FC2ブログ
コンテントヘッダー

カレー&花火


こんばんは

昨日はゆきちゃんの幼稚園のクラスのお友達のお母さんたちの企画で、
市民センターに集まり、
カレーを作って食べたり、
そのあと公園で花火をしたりしました


企画側のお母さんたち、
メールで連絡をしたり、
買い出しをしたり、
本当に大変だったと思います

ありがとう~

みんなで作ったカレーは甘いけどコクがあって
美味しかったなぁ

カレーを作る間、
男の子たちはほとんど戦いごっこやら鬼ごっこをしたりして、

「こら!手伝わないならカレー抜きよっ
ってみんなで叱られたりして。


今朝、
ゆきちゃんが夏休みの宿題の絵日記を書いてたんですが、

「昨日何が一番楽しかった?」
と聞いたら、
ニヤ~っと思い出し笑いをしながら、
「あのね、玉ねぎ!」
との答え(*^^*)

お母さんたちが切った野菜を鍋にいれるように頼まれたゆきちゃんやお友達でしたが、

やってる最中に涙が止まらなくなってしまったことを言ってるらしい

「じゃあこう書いたらいいよ。」
と私が教えた文章に、
ゆきちゃんは「かってに」という言葉を自分で付け加えて…

「なべにたまねぎをいれるとき、かってにめからなみだがでたのがおもしろかったです。」
という文章になりました

そんなことを面白いって思うんだなぁとちょっと意外でしたが、
そこがなんかゆきちゃんらしくておもしろかったママでした。



カレーをたべたあとは、
みんなでたくさん遊んで、
あきちゃんは兄ちゃんたちについてまわってるうちに蚊にたくさん刺されてました

顔だけで五箇所くらい(*^^*)

家を出る前には虫除けしてきたものの、
あきちゃんは特別美味しそうだったんでしょうね…。

お友達のお母さんが持ってた薬をすぐ塗ってくれたけど、
虫除けやかゆみ止めは持参すべきでした~

そのあとは花火。


みんなすごく嬉しそうでした


企画したお母さんが

「みんなさ、小学校入って毎日頑張っとったやん?
やけん、はっちゃけさせてやりたかったんよね~。
最初はビアガーデンって案も出たんやけどさ、
それやと子どもは楽しくないやん?」

って言ってました。
同感


子どもたちにとってはすごく印象に残る
初めての夏休みの幕開けになったと思います

お母さんたちともたくさん話せて、
いろんな話も聞けてよかった!

本当にありがとう














スポンサーサイト
コンテントヘッダー

乗せるスイッチをみつけたら…



こんばんは
 
一昨日の出来事です。
 
 
あきちゃんの同級生の女の子、Kちゃんのママとランチに行った帰り道
Kちゃんがなかなか進まず、
気を遣ったKちゃんのママが
「先に帰って下さい」
というので
(もうすぐゆきちゃんが学校から帰る時間だったので)
いったんバイバイした私たち。
 
ところがあき坊がいきなり大声で、
「今日Kちゃんと会えて、よかった~
と叫びました
 
「世界の中心で愛を叫ぶ」みたいで、ママはびっくりしたよ…
 
するとKちゃんも、
「あきちゃんと会えてよかった~
と叫び返し、
急に走って私たち親子に追いつきました
 
そしてタンポポの花をあきちゃんがKちゃんに渡してあげたり、
二人で綿毛をふいたり…。
ほのぼのする光景にほっこり
 
男の子と女の子なんだけど、
二人とも魔の二歳児で
ふだんはお互い譲らないし、
最近は
オモチャを取り合うこともあったりするのに、
いったいどうしたんでしょう
 
微笑ましすぎて、
なんだか笑えました
 
ところがKちゃん、
歩き出したとたん、
「ママ抱っこ~。」
と言い出し、
お母さんは荷物抱えて抱っこして、
かなり大変なことに。
「Kちゃん、歩こうよぉ。」
とお母さんが促しても
「いや!」
とキッパリ。
 
そのとき、私がふとした思いつきで、
「Kちゃん、スキップできる
と聞いたとたん、
「できるよ!みとって!」
とすぐにお母さんから下ろしてもらって、カニばしりのようなスキップを披露してくれました
 
すかさず、
「すごいねー!Kちゃん、スキップできるんだぁ。」
とママ二人で褒めまくりました
 
結果…
Kちゃんは絶好調でカニばしりスキップのまま家まで帰ったのでした
 
 
子どもって本当に乗せ方次第なんだなぁと思いました
よその子の「乗せるスイッチ」は
すぐに見つかるんだけどな
 
 
でもあきちゃんのも昨日一個「乗せるスイッチ」見つけました
 
 
あきちゃんはご飯を食べるのに途中で飽きて、
遊びだしてよく怒られるのですが、
 
昨日のお昼に
「悟空(ドラゴンボールの)ってさ、ご飯たべる
ときくので、
「モリモリたべるよ悟空の食べ方すごいよぉ。お茶碗抱えてガーって。
食べ終わったら『ああ、んまかった~』って言うよ。」
と言うと
調子が出てきて、
左下のようにお茶碗を抱えこみ、
ガーっとかっ込んでました
あっという間に食べ終わってカメハメハ~
 
 
怒りながら食べさせるよりも、
このほうがストレスないのはもちろんのことです
 
いっぱい誉めてあげられて、
一緒にアイスのデザートも食べられて
ママ幸せでした
 
いつもは
「もったいないばあさんがくるよ!」って脅したり、
 
パパにも 最近
「ママのあきに対する怒り方、怖すぎて引くわぁ。
ゆきちゃんの小さいときはあんなに怒ってなかったじゃん。」
って言われるガミガミ母さんだけど…
 
 
乗せるスイッチで
流れが変えられるかもしれません
 
よぉし
「乗せるスイッチ」
たくさん見つけるぞ
 
今日は雨だけど、
頑張っていこう~
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

お花見&友動物園



ゆきちゃん、あきちゃんともに爆睡中です
 
春休みになってから、
毎日のようにお弁当作って出かけてるモカモコです
 
先週の水曜日は雨でお花見つぶれたんだけど、
リベンジで木曜日に友達とお花見することになり…
チビちゃんばかりだけど
ゆきちゃんも連れて行きました。
みんなでドッジボールしたり、
最後にはママたちも一緒になってストレス発散しました
 
で、金曜日。
また車屋さんにいくから動物園に行くって話したら、
みんなも行くことになり…
 
チビっこ八人
大人五人
の遠足みたいになりました
 
入り口に植えてある可愛らしい木に花が咲いていて
「桜かな」って話してたら、
たまたま通りかかったおじさんが
「姫りんごの花だよ」って教えてくれました
 
 
チビっこたちの後ろ姿が可愛い
 
この間きたときはやれなかったゾウの餌もやれました
この竹が新しいの。
先っぽに餌をはさんでやるんだけど、
前までなかったので、
小さい子も餌をやれて、とても便利でした
 
この間きたときは乗らなかったロバに乗ったり
 
ヤギに触ったり
 
みんなで乗り物に乗ったり
 
こんななんでもないものでも、ハイテンションで遊んでました
 
ゆきちゃんは、トランポリンが一番嬉しそうでした(o^^o)
 
しかし…
 
疲れたね~ってママたちみんな言ってました
 
ほんと、お疲れさまでした
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

お花見in小倉城、勝山公園



こんばんは
 
今日は、火曜日にお友達と行ったお花見のことを書きたいと思います
 
久しぶりにゆきちゃんの一つとし上の大好きなお友達、ハルくんとハルくんのお姉ちゃん、なっちとそのお母さんと一緒に、久しぶりにあそびました
 
私は近所の公園で遊ぶことを考えていたのですが、
 
ハルくんのお母さんが
「リバウォークなんてどうですか?勝山公園も近いし」
と提案。
 
急に街へ繰り出すことに
 
子どもたち、久しぶりにハルくんやなっちと遊べるだけでもテンションアップなのに、
もう嬉しくて大変でした
 
小倉城と桜
とっても綺麗でした
 
下のお堀には、鯉だけでなく亀が時々顔をみせるので、
みんなでのぞいていたら
なんと親子亀発見
お父さんとお母さんと子どもなのか、
お母さんと子ども二匹なのかは定かでないけど、
明らかにファミリーですよね
 
そこから勝山公園までは歩いてちょっとありますが、桜を見ながらゆっくり行きました
 

桜が散るのをみたあきちゃんが、「あ、雪降ってきた!」と言ったのが、可愛いかったです(o^^o)

勝山公園では…
 
思い切り遊びまわる兄ちゃんたち。
 
 
置いてけぼりをくらって叫ぶあきちゃん。
 
それでもあきらめず追いかけて…
 
ゆきちゃんはさっさと先に行ってしまいましたが、
ハルくんは優しくリードしてくれました
 
同級生といったときも、家族で行ったときも、
怖がって全然行こうとしなかった遊具に果敢に立ち向かうあきちゃんの進歩に、ママは驚くばかりでした
 
四人でパシャり
 
 
天気も良く暖かくて、春を満喫できた一日でした
 
 
この日…
帰ってからテレビを見ながら
すぐこんな状態になったあきちゃん。
お疲れさま~
 
おまけ
 
この日、自宅に植えたチューリップで、花びらが私の手のひらくらいある大きなのが咲いたんですが、
重たくてたおれてたので、
ワインのから瓶にさしてあげたら
元気になりました
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

猿と犬?



もうすぐクリスマスですね
 
サークルでも、いま準備に大忙し。
 
昨年は「大きなかぶ」っていう劇をしたり、マルモリを覚えて踊ったりしたけど
 
今年はもう少し小規模に、
茶話会形式にしようということになっています。
 
それでも、
サンタさんが配るお菓子の袋に
手作りのカードをつけて飾ったり
 
ペットボトルで子どもたちにマラカスを作ったり
 
役員だけでは大変だから
先週はサークル一回分を準備にあてて
役員ではないお母さんにも手伝ってもらいました
 
お母さんみんなでワイワイ準備。
なかなか楽しかったです(o^^o)
 
で、その間の子どもたち。
さっくんのママが電車ごっこさせてくれてて大喜び
そうそう、先月お母さんの出産のためご実家へ行ってしまったひーくんも久しぶりにお母さんと帰ってきて、
親子でサークルに参加してくれました
赤いトレーナーがひーくん。
とっても生き生き嬉しそう
 
実はひーくん、お母さんの実家に帰ってから二日目に
「ひーくんの  おうちに  帰る!」
と泣いたんだって。
 
この台詞聞いただけで、
切なくて涙が出そう
 
旦那さんが三月に転勤になるから、
もうこちらには
「ひーくんのおうち」はなくなるんだよね。
 
今まで実家に帰っても、
そんなこと言ったことなかったらしいのに
 
二歳児なりに
もうちゃんとわかってるんだろうなぁ
 
 
でもこの日、
今までまるで犬と猿みたいに
すぐ喧嘩してた
うちのあきちゃんとさっくんが
いつの間にか手を繋いで歩いててビックリ
 
えっどっちから
何で
 
みたいにさっくんママと2人で見守りましたが、
まぁよくわかんない。
 
わかんないけど
仲良くしてくれてたらママ同士も
やっぱり嬉しいもんですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR