FC2ブログ
コンテントヘッダー

広島の夜はやっぱりお好み焼き



こんばんは
 
旅行記も最終回です。
 
今まで読んでいただき、ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
私たちはオリエンタルホテルに泊まったのですが、
夕飯がついてなかったので、
食べに行くことになりました。
 
とはいっても大晦日です。
 
「お好み村」という、小さなビルにたくさんのお好み焼き屋さんが入ってる場所があって、
そこくらいしか営業してなさそうだとホテルに聞いて、
歩いて出かけました
 
広島風お好み焼き。
中に焼きそばが入っています。
 
 
福岡にも時々あるけど、広島で食べるのはもちろん初めてです
(福岡のは、大阪の分厚いお好み焼きに近いです)
目の前の鉄板にお姉さんが高ーく具を積み上げて行くのをみて、
「しゅご~い!!」
とあきちゃん。
 
ところが、できたのをみると
「おいしなさそう」
 
こらっ。目の前で作ってくれてる人に向かって失礼やろ。
 
と叱り飛ばし、口にいれると
「意外とおいしい」
 
本当にもう!
「意外と」は余計やろ!
二歳児の口につけるいい薬はないものでしょうか‥(*^_^*)
 
あきちゃん語録書いてた頃が懐かしく感じる今日このごろです。
 
今月の16日でちょうど二歳半。
今度は
「あきちゃん生意気語録」を作ろうかしら
 
おっと‥話を戻し、広島風お好み焼きです。
味はとっても美味しかったけど、
大食らいのあきちゃんと食べると
ママは少し食い足りず‥
でした
 
ゆきちゃんも黙々とよく食べました
 
さて、帰り道、
街はクリスマスの名残りか、
イルミネーションがとても綺麗でした
「あっ、月!ぼく月と写真取りたい」
とゆきちゃん。
どーみてもバナナなのに‥
 
天然なゆきちゃんでした
 
 
短かかったけど、
とっても楽しい旅行でした
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

宮島へ4~お土産もの散策



厳島神社を出ると、
そこに平安時代の衣装に身を包んだ女性たちが‥
その名も「清盛館」という旗を持っていました(*^_^*)
ええ、もちろん行きましたよ
 
はーい、松ケンさんと記念写真
 
大河のコーナーもあったり、
絵巻物もあったり、
なかなかよかったです
 
そのあとはお土産を買い求めにお店を巡りました
 
知らなかったのですが、
お箸が有名らしくて、
ちょうど私たち夫婦が使ってるお箸がちびてきたとこだったので、
新しいのを買えてよかったです
 
柄の違うのを、ジジとババにも買いました
 
パパはもみじまんじゅうをたくさん買ってました。
 
その間にこんなものを発見。
巨大なシャモジ!
何かいわれがあるんだったけど、
忘れました(*^_^*)
 
それから可愛い傘地蔵たちを発見。
ゆき地蔵も
「今を喜ぶ笑顔が、次の喜びを連れてくる」って書いたお札を持ってました
 
本当にそうだね~
 
そんなこんなで楽しかったけどいっぱい歩いた宮島からの帰り。
 
広島への高速船に乗った息子たちは間も無く撃沈したのでした
この日、ひそかに万歩計をつけていたパパによると、
なんと8000歩も歩いてたんだって
 
ゆきちゃん、一回も「しんどい」とか「もう歩けん」とか弱音を吐かず
よく歩いたなぁ
と感心したママでした

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ3~鹿と息子たちと厳島神社



こんばんは
 
宮島についた私たちは、先にお昼ご飯を食べることにしました(^-^)
 
知らなかったんですけど、広島は穴子が名物らしくて、
穴子寿司とか、穴子どんぶりとか、
たくさん看板がありました。
 
私は頼まなかったけど、おばあちゃんに一個ご馳走になりました
 
生臭くなくて、柔らかくて、
子どもたちもペロリ
 
あっという間になくなったので、写真は撮れませんでした
 
みなさまも、宮島へ行ったら是非ご賞味あれ!
 
さて、お店を出たらすぐに鹿とご対面した息子たち。
 
とくにあきちゃんは美味しい匂いがするのか、
顔の匂いをくんくんされてました。
 
「かわい~い
とすぐに手を出すあきちゃん。
ゆきちゃんは若干引きぎみです
 
ところで、鹿せんべいとか売ってると思ってたら、
今は売ってないんですね!
 
鹿せんべいをやるのを楽しみにしてたゆきちゃんはガッカリ
 
 
あきちゃんはめげずに緑の葉っぱをみつけて口のとこに持っていきました。
 
すると‥パクリ
 
あきちゃん大喜び
 
で、なかなか鹿から離れたがらず、
パパに
「厳島神社がメインでしょぉ!あっちにも鹿いるからさぁ」
と急かされました
 
で歩いて向かう途中、
親子の鹿を発見なんと授乳中でした
「バンビ!バンビよっ」と興奮してしまったのはママでした
 
そして無事厳島神社到着
でも息子たちの興味はやっぱり鹿(*^^*)
はい!目線、鹿ね~
 
でも、まあある意味奇蹟の3ショットかもしれませんよね
 
コバルトブルーの海の中に朱色の鳥居がとっても綺麗でした
引き潮のときだと、この鳥居まで歩けるらしいですが、
私は海の中に立つ鳥居が見られて、
嬉しかったです
 
社殿の中もちろん見ましたが、
何しろすごい人でビックリ
 
でも一日はもっとすごいんですって。
 
さすがですね(*^^*)
世界文化遺産
 
ちなみに創建は推古天皇や聖徳太子の時代なんですって
 
すごいよね~
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ2~原爆ドームと船着場カフェ



こんばんは
 
今夜はゆきちゃんあきちゃんが早く寝たら、録画したスペシャルドラマを一緒に見ようってパパと約束してたのに‥
 
パパ寝ちゃってる
 
イビキが聞こえる
 
昼間たっぷり昼寝させてやったというのになぜだっ
 
という怒りは不毛なので‥
 
昨日のブログの続きを書こうと思います
 
私たちは駅から路面電車に乗って、平和公園にやってきました
ここから出る宮島行きの高速船に乗るためです。
 
ここにはもちろん、原爆ドームがあります。
小学校のとき、いやというほどこの建物の写真を見せられた私にとっては、
正直いって、惨たらしいものを想起させる建物でしかありませんでした。
 
でも、帰りの高速船の中で、
案内役のおじさんが、
『この建物は大正四年、チェコの建築家ヤン.レツルによって設計されました。
煉瓦造りの美しい建物は広島の中でも珍しく、新しい名所として‥』
 
と話してくれたので、
その美しい建物が私の頭の中に蘇り、
 
「そうか。そうだよね。最初からこの姿ではなくて、
きっととってもハイカラな美しい建物だったんだろうなぁ」
 
と想像することができました。
 
現在この建物は負の遺産として、世界遺産に登録されているそうです。
 
ゆきちゃんには、
この建物がなぜこんな姿をしてるのか、話して聞かせました。
 
アメリカが原爆を落とし、
一瞬にして建物のガラスや壁は吹き飛び、
前の川は火傷を負った人で埋めつくされたことも。
 
「うわあ。そんなの嫌やね。何で戦争とかするんやろ。」
 
「じゃあ、ゆきちゃんとあきちゃんは何で喧嘩になる?」
とパパ。
 
「そりやぁ、あきが俺のもの取ったりするからね。」
 
「国同士も同じ。人の持ってるものがほしいと思ったり、
そういう人の欲が争いの始まりなんよ。」
 
「ふうん。そぅか‥」
 
私は学校の平和教育があまり好きではありませんでした。
 
「戦争は惨い。
たくさん罪もない人が殺される。
だから戦争なんかしちゃいけない」
 
こういう単純な三段論法方式の考え方はどこか胡散臭い気がするけど、
小学校でも中学校でも
平和教育といえば最後のまとめはこんな感じで‥。
 
私が素直ではないだけかしら
 
「世界は一つ」
とかいうスローガンもうーんって考えちゃう。
 
性格も考えかたも違うのに、「一つ」なわけないじゃん。
 
そんなことではなく、
いざという時どう生き抜くのか。
 
愛する人を守るってどういうことなのか。
 
考えかたが違う人とどうやって付き合うのか。
 
 
もっと具体的に考えさせないといけないと思うんですよね。
 
さて、そんなこんなで船着場に付くと、船は三十分後の出発。
 
それじやぁというんで、みんなでオシャレなカフェへ。
 
私はカプチーノを頼みました
美味しかったです
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ!~出発の朝



 
大晦日の朝、
我が家は広島に向けて出発しました
 
今回、初の新幹線旅行です。
リュックサックが三つ
 
 
出発前の小倉駅にて。
銀河鉄道999のテツローとメーテルがいました
 
長距離新幹線に乗るのは初めてだから
出発前にホームの売店でお菓子を購入しました。
 
くまもんぷっちょ(^-^)
可愛いストラップがついてて、得した気分でした
 
車掌さんが『乗車券を拝見しまーす』ときたので、
ゆき、あきに切符を手に持たせてやりました。
 
緊張した面持ちで車掌さんを待つゆきちゃん。
嬉しそうなあきちゃん。
 
私もそうだったなぁ(^-^)
新幹線に乗ると、
切符を車掌さんに見せるのは私の役目で、ドキドキしながら待ってた
 
あの頃はわからなかったけど、
両親がそうさせてくれてたんだと
今ならわかる
 
だから
車掌さんがかっこよく帽子をとって
頭を下げて
『乗車券拝見しまーす』
と言ってくれたのが
とっても嬉しかったです。
 
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR