FC2ブログ
コンテントヘッダー

台風の日の工作とゆきちゃんの賞状




台風一過の北九州は曇り空です


でも朝から外に洗濯物を干しましたよ


今朝は裏に置いてあるゴミ箱が飛ばされ
ペットボトルが散乱していました(*^^*)


でも今日はペットボトルのゴミ出し日

ラッキー
小さいラッキーでも幸せになれます


さて、
昨日は台風のため、小学校は休校となり
幼稚園もフリー登園なので休ませました。

風邪気味のために月曜日に幼稚園を休んだあきちゃんは、
二連休となりました。


で、朝から工作モードのスイッチが入った息子たち。

面倒くさいことに、
本をもってきて、
別々のものが作りたいという…

「作ってみよう!リサイクル工作68」という小学館の本です。

ゆきちゃんが作りたいのは段ボールで作るビー玉迷路。

あきちゃんが作りたいのは紙コップで作る怪獣。

両方とも面倒くさそう!!

とりあえず段ボール迷路からはじめましたが、
定規で線をまっすぐに引いたり、
カッターでその線の上をまっすぐに切ることがまだゆきちゃんもできないんですね。

力がはいりすぎて、
危ないし…

仕方ないので
ゆきちゃんと一緒に定規とカッターを持って手とり足とり。

こうなるとあきちゃんが
ジェラシーですよ…

「あっちゃんのは?あっちゃんの怪獣もやってよ~」

ハイハイ
もう疲れるわ…


ところが紙コップがない!

そこで…

台風前の買い物も含めて朝8時からお買い物へ行き、
帰宅後また作成。

絵の具で色を塗ったり、
なかなか大変な作業でしたが、
なんとか完成


紙コップの頭の中に、タコ糸で結んだ楊枝が入っているのですが、
この楊枝を口の先までだしておいて、
うしろから濡れたティッシュやハンカチなどでつかんでゆっくり引っ張ると
「ガオ~」と鳴くというものらしいです(*^^*)

楊枝がコップに擦れる音が、
紙コップで拡声されるんですね。

濡れたティッシュは、摩擦を大きくするらしいです。


聞いた感想ですか
うん、まぁ怪獣の声といえなくもないかな…


作ったはいいけど
どうしたら鳴くのかわからなくて、
あきちゃんと「鳴かんねぇ。」
と言ってたら
なんとゆきちゃんに
「あのね!貸してん!こうするんよ。
ほら鳴くやろ!」
と教えられました

本にも書いてないのに、
よくわかるなぁ~。
もうママにはちんぷんかんぷんですよ…


そんなゆきちゃんの迷路作成のようす。

完成品は…

ひがな一日作ってましたね…

そんなゆきちゃんが先日もらってきた賞状はこちら。

左の理科作品展の作品は、以前紹介しましたが、
右のは毛筆書写だって。

いったいいつの間に

筆なんか買ってやってないけど?と思ったら、学校で筆ペンを借りるんだそうです

「で、その作品は?」
と聞いたら
「うーん、もういらんから捨てたかも。」


バッサリ

過去は振り返らないゆきちゃんなのでした












スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ハロウィンの壁飾り




今朝は息子たちと
ハロウィンの壁飾りを出しました(o^^o)

一昨年と昨年息子たちと手作りしたものです


カボチャがいっぱい

日本のお祭りではないけど、オバケのお祭りだなんて、
本当に発想が面白いですよね

子どもにとっては、
変装できて、
お菓子までもらえるなんて、
こんないいお祭りないだろうなぁ!

そういえば
映画『E.T』にもハロウィンの場面がありました。

E.Tに黒いマントを着せて、
ハロウィンの変装にみせかけて
出かけるシーン。

あの映画はよかったな…


さ、そろそろ夕飯の支度しなくちゃ。


空手からゆきちゃんとパパが帰ってくるしね。

明日はいよいよゆきちゃんの空手の初めての昇段試験です。

今日のメニューはもちろん

トンカツに唐揚げ

アゲアゲだ~!






コンテントヘッダー

夏休みの工作が理科展出品へ\(^o^)/




6日金曜日、兄ちゃんの学校の先生から電話がありました

「息子さんの工作を、
今度区の理科展に出品することになりました。」
とのこと。

夏休みの工作。

このことはブログにはアップしてなかったですよね(*^^*)

最初は牛乳パックを使って四人で話せる電話を作りたい!とのことで頑張っていました。

糸電話の真ん中に牛乳パックがあるイメージです。

この牛乳パックがあることで、
音が反響して、
よく聞こえました。

だけど、みかけが今ひとつだし、
壊れやすいし、
一人が話して三人が聞くのも
できてるのか
できてないのか今ひとつ
はっきりしない。


牛乳パックに紙を貼ってデコレーションしたら、
音も響かなくなって、
私もゆきちゃんも何だか疲れてしまって…


それで「ワクワクさんのペットボトル工作」という本を参考に作ったのがこれ!


本ではブランコをペットボトルを切って作ってましたが、
うまく切るのが難しいので、
牛乳パックを使いました(o^^o)


また、デザインはすべてゆきちゃんのオリジナルです。


題して「うみのくうちゅうブランコ」

上の割り箸を何回もまくと

ネコの乗ったブランコが回転します。


しくみは、上の割り箸とペットボトルの中の割り箸がゴムでつながってて、
それを何回もまくと
戻る時に回るというものです。

ブランコがブンブンとぶように回るので
みていて面白いです(o^^o)


ペットボトルに描いた海の魚や、
ブランコに乗せたネコさんの絵が
ゆきちゃんらしくて
テーマも含め、
夢のある作品になりました




コンテントヘッダー

花氷と白いオブジェとてるてる坊主







こんばんは

明日の朝にはこちらは台風らしく、

今日は一日雨。

カミナリもゴロゴロ

明日も雨らしいけど、

ゆきちゃんはせっせとてるてる坊主作ってました
う~ん、なんかシュール(*^^*)
あきちゃんなんかこれみて、
『お~ば~け~だ~ぞぉ』
確実に間違ってました


とにかく工作が好きなゆきちゃん。
昨日は美術館の壁みたいなオブジェを
作成していました

そして昨日の朝からまた朝顔の色水で作った花氷。


なかには日日草の花が入って、
そのまま凍ってます。


そういえば、
おばあちゃんが今朝こんな絵本を買ってきてくれました

この本によると、水は凍らせると水の成分だけでかたまろうとするため、
色のついた部分だけ真ん中に片寄るんだそうです

読んでから改めてもう一度色水の氷をみてみると、
確かに周りが透明になってる!!

つまり、色水は作れても色が均等についた色氷はまだ誰も作れたことがないんだって

たしかにありそうでないですよね~。

ん?

でもシャービックとか使うと、
ピンクとか緑とかのアイスができるけど…
あれは牛乳と混ぜるから違うのですね…


そんなわけで、
雲の中にある氷が雨や雪になっても、
ピンクや緑の色付きになることは
絶対ないんだそうです

四十にして初めて知りました



子どもができてから

世界が狭くなったという人がいるけど

私は逆で

子どもがいなかったころは

今まで興味すらもてなかったことが

新しい感動をもって私の中に飛び込んでくることが
多くなりました

子どもらに感謝しなくちゃいけませんね~!

…とは、いつも寝顔みると思んだけどね(*^^*)

起きてるときは
怒ってばっかりの
相変わらずのガミガミ母さんです








コンテントヘッダー

あきちゃん鬼さんを守る



こんばんは
 
今朝は息子ふたりともども、六時半に起きたのですが、
 
パパが仕事に行ってすぐ
 
NHKのワクワクさんみてたら
 
節分にちなんだ工作遊びを紹介していたので
 
ゆきちゃん、あきちゃんと一緒に作りました
 
作り方は簡単。
 
まず、テイッシュを二枚丸めてセロハンテープでくるくる貼って球を作ります。
 
次にこれに輪ゴムをセロハンテープでつけます。
 
それから新聞紙をまるめて棒をつくり、巻き終わりと先端をセロハンテープで止めます。
 
この棒に球のゴムを引っ掛けて、飛ばして、鬼の絵をくっつけたペットボトルに当てて遊ぶというものなんです
ママの描いた赤鬼はなんだかあきちゃんにそっくりになっちゃいました

髪の色や目の色は初めてあきちゃんと一緒にペンを握りました。
顔ができるたび、あきちゃんの顔が輝くのがわかりました(o^^o)
後ろ側にテープを丸めてくっつけたのもあきちゃんです☆
青鬼も作成
あきちゃん、
「これみたらパパ喜ぶかな。
パパ、鬼好き?」
と何度も言ってました
 
こちらはゆきちゃん作成のガイコツ鬼
ワクワクさんがガイコツ鬼にしてたから、そのままきちんとその通りにしたいゆきちゃんです
 
さて、的を狙うゆきちゃんです。
これが意外とすごくて、三ついっぺんに倒したりしてました
 
ところが、このあと
「ママの作ったやつも…」
とゆきちゃんが並べて的を狙うのをみたとたん、
あきちゃんが
「だめーっっ
 
奪い返して赤鬼青鬼をひしっと抱っこ
 
「あっちゃん、これは的にするために作ったんよ。」
と言い聞かせると、
しぶしぶ青鬼だけは提供したものの、
赤鬼だけは
「ヤダ」
とやっぱり抱っこ
 
「赤はあきちゃんの大好きな色だから仕方ないよ。
ゆきちゃん、自分でもうちょっと作り」
と言ったのですが、
それでもあきちゃんの隙をついて赤鬼をこっそり並べようとするゆきちゃん
 
 

ハンターの血が疼いたのでしょうか(*^^*)
とうとうあきちゃん、赤鬼を持って別の部屋に隠しに行ったのでした
 
そんなあきちゃんが無性に可愛かったです(o^^o)

これはママの想像なんだけど、あきちゃんはきっと自分が作った鬼が倒されるのが可哀想だったのではないかと思いました。

あきちゃんが小さい身体で、鬼さんたちを守ってるみたいに見えて、キュンとなったモカモコでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR