FC2ブログ
コンテントヘッダー

大掃除とお正月準備









今年も残すところあと数時間ですね!白いレースのカーテンをお風呂場で洗ったり、お花を活けたり、カーペットを替えたりして、なんとか新年を迎える準備もOK!
皆様もよいお年をお迎え下さい!


続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

歯科検診



28日はあきちゃんの歯科検診でした。ついでに親も400円で診てもらえるので、私も検診。ゆきちゃんも一月で五歳になるので、一応検診。
というわけで、三人とも検診してもらうことにしましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

予約したのは新しくできた歯医者さんで、ママさんたちの評判も上々。

1番はゆきちゃんにしました。ところが‥なんと奥歯に小さな穴があいているので、これは削らないといけないというではないですか!
ついでだし、念のためにみてもらったつもりでしたが、検診から急遽治療となりました(;゜0゜)
しかも、「それでは、下のお子さんとお母さんは隣のブースへどうぞ。」と言われ、
「えっ。ゆきちゃん、大丈夫?」とゆきちゃんを見ると、意外にもにこりと笑い、「うん、大丈夫。ぼく、頑張る。」ときっぱり。

というわけで、あきちゃんと隣のブースへ。あきちゃんは歯医者さんの椅子に興味しんしん。
さっき兄ちゃんが乗ってるときから、自分も乗りたくてウズウズしてたから、喜んで椅子に乗り、お利口に診てもらえましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ムシ歯はなし!
歯磨き粉が大好き、歯ブラシ大好きというちょっと変わった趣味のあきちゃんだから当然ですが、やっぱりホッとしました(^^;;

さて、ゆきちゃんは‥女性の先生と若い女性の歯科衛生士さんたちに囲まれ、ハーレム状態で「わぁ、えらいね。もっと大きなお口開けられるかな?えらいね。もう少しだよぉ」などと優しくしてもらっている様子。
泣き声も聞こえません。

そうこうしているうちに、今度は私の番。あきちゃんはしまじろうのビデオを見せてもらい、ご機嫌でしたが、私が椅子に横になったとたんやってきて、
「ママぁ、マァマァ!どったーん(どうしたの?という意味かな)」
と心配げにしています。
が、先生や助手の方が「あっ、みてみて、しまじろうが踊ってるよ?」などとうまいこと言うと、だまされてくれて、とてとてとテレビの前へ。こんな感じで上の歯石取りまで終了!

ゆきちゃんも無事終了して「ぼく、泣かんやったよ」とニコニコして戻ってきました。
「えらかったね。すごいね。痛くなかったの?」と聞くと、
「痛くなかったよ。」と。意外とタフというか、この状況をむしろ楽しんでさえいた様子でした。先生たちもみんな優しくしてくれたしね。

さらに、前歯の茶色くムシ歯になりかけてたところも、削ることなく、磨いてもらって真っ白になっていて、感動!前の歯科では「気になるなら削るしかないけどまだ乳歯だからね。」と言われてあきらめてたから、嬉しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ









iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

ひげピヨの1歳6ヶ月検診



NHKのひげピヨっていうアニメがあるんですけど、ご存知の方いらっしゃいますか?ひよこにヒゲがはえてて、おじさんキャラなの。
あきちゃんにチョコを食べさせると、
あれにそっくりです。

さてさて、27日火曜日に1歳6ヶ月検診に連れて行きました。

あきちゃんの誕生日は6月16日だっていのに、ゆきちゃんのときは、ぴったりに行ってたのに‥ゴメンね。気がついたら、もう10日も過ぎてた‥(;゜0゜)

身長79センチ、体重12キロ、頭囲49センチ、少しおデブちゃん。
まぁ、スクスクと大きくなってくれています。

しかしね、とうとう来ましたよ「イヤイヤ期」
特に服着せるときが大変(-_-#)
「イヤイヤァ!!」
と絶叫します。そして床に腹ばいになって抵抗。ここはアフリカの熱帯ですか?
この前も、パパの帰りが遅くて、待ちきれず、ちょうど切らしてたお豆腐買いに行こうとしたんだけど、上着を着ないと抵抗。玄関で着せようとした上着を居間に持って行ってポイ!
「じゃああきちゃんだけお留守番ね。」というと
「イヤイヤ!」
「じゃあ上着とっておいで」っていうとぎゃあーっと泣く。
「もう!いい加減にしなさい!」
とキレる私。すると横からゆきちゃんが
「あのさ、かわいそうやけん俺がとってきてやったらダメかな?」

ゆきちゃんの上目遣いに思わず笑ってしまい反省。しかし、ゆきちゃんがとってきてくれた上着をも投げるあきちゃん(-_-#)

結局上着は着せるのをあきらめ、車で行きました。

また、別のとき。
ゆきちゃんがテレビを見ているときにあきちゃんがDVD見たいと言い出しましたが、DVDはいつでも見れるからと我慢させ、私は夕飯準備に。

ところが、しばらくすると泣き声が!
「どうした?」と振り返ると、泣いてるのはゆきちゃん。

なんと我慢しきれなくなったあきちゃんが、DVDの入った缶でゆきちゃんを叩いたというのです。まぁ元はお菓子入れる小さな缶だけど、それでも赤くなってました。

さすがにこのときはあきちゃんの頭を平手で叩きました。
「ニイニイはこれよりもっと痛かったよ」と。
ビックリしたゆきちゃんのほうが泣き止みました。

ゆきちゃんにはほとんど手を挙げることもありませんでしたが、あきちゃんはそうはいかない感じです(´・_・`)


iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

おあずけ





クリスマスケーキを前におあずけな二人ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ニイニイにべったりのあきちゃん(⌒▽⌒)
ケーキはいつもおばあちゃんが買ってくれます。

ここのチョコケーキを食べたら、よそのは食べられません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

甘さが絶妙です。

クリスマスrも終わりましたね!今日やっと年賀状の印刷裏を終わらせましたが、表を印刷しかけたら、なんと同じ人のが15枚も出てきてしまい、もうこわくて先に進めなくなった私です(>人<;)
パパ、早く帰って来て!


続きを読む

コンテントヘッダー

お手々つないで





昨日買い物に行ったとき、ゆきちゃんとあきちゃんが初めて手をつないで歩きましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

すごくかわいかった!

さて、昨日うちにサンタさんが来ました(^-^)

夕方お昼寝していた2人はピンポンの音にも目覚めず、「サンタさんがきたよ」というと目をこすりこすり玄関へ。

サンタさんが「メリークリスマス!!」というと、あまりの迫力ある声に驚いて、ゆきちゃんは後ずさり、居間に戻ろうとしました。

「ゆきちゃん、プレゼントもらわんの?」というと、戻りましたが表情は固まってました。あきちゃんも固まってましたが、泣きもせずプレゼントに手を伸ばしたのはさすがでした。

パパは「ナマハゲみたいなサンタさんやったな」って(^^;;

プレゼントの中身は‥
ゆきちゃんは仮面ライダーフォーゼの返信ベルト。
あきちゃんはフォーゼのソフビと電話みたいな形のおもちゃ。

しかしベルトが意外にちゃちくて、音が出ないと残念がってました。

ママも残念でした。音が出るやつは、もう売り切れて、店頭には置いてないんだそうです。知らなかった‥。

ま、音は自分で真似してねってことで(^-^)




続きを読む

コンテントヘッダー

クリスマス列車とママのウエスト







この前の日曜日久しぶりにサンリブに連れて行ってもらいました。

ゆきちゃんの七五三のとき、切る服がなくてパニックになったので、スカートと、ジャケットにインできるものがほしくて、パパにお願いしまして。

で、あるお店に入り、スカートを試着する前にウエストを測ってもらいました。
「○○センチですね。」
「えっ(;゜0゜)」
固まりました。予想をはるかに超えたその数字に…。
いくらなんでも、そりゃ~ないんじゃ
ないか?固まった私に店員さんが、
「まあ、今中に肌着着てらっしゃるので、実際には○○センチくらいですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ」
やめて!にこやかに傷口に塩を塗りこむのは!
傷心の私は久しぶりにちゃんと試着して服を買いました。服買ってこんなにテンション下がったのは初めてでした(>_<)

そのあと、子どもたちと店内を一周すする電車に乗りました。若いお姉さんが三人もついて、子どもたちに手拍子をさせたり楽しませてくれました。もうすぐクリスマスですもんね。

ゆきちゃんの幼稚園では、希望するとサンタさんが親の用意したプレゼントを運んでくれます。

去年はおばあちゃんとあきちゃんが風邪でダウンしてたから、断念。

今年は迷いましたが、今朝やっぱり頼もう!と決意を固め、おばあちゃんにゆきちゃんを連れ出してもらい、行って来ました。

友達から聞いたら、「何で僕には会いにきてもらえないのか」と思うかもしれないから。

明日の夜6時から9時の間らしいです。

なんか、ドキドキ。


続きを読む

コンテントヘッダー

クリスマス会本番☆



今日は朝からクリスマス会の準備に大忙しでした80
朝9:30集合!朝からベビーカーを押しながら私とゆきちゃんは全速力でマラソン!!おばあちゃんもあとからゆっくり歩いて見に来てくれました。
 
前記事にも書きましたが、「おおきなかぶ」の劇をするので、風船を20個みんなで朝からふくらまして、ふくろにつめて…45分に入室。マットをならべたり、暗幕に飾りをつけたり、ツリーを運んだり、受け付けの椅子を運んだり、みんなで手分けして準備。
今年は民生委員のおばちゃんたちや、サポーターの人が手伝いに来てくださったものの、困ったのはビデオ撮影でした。
 
センターの職員の方にお願いしてあったのに、直前になってできなくなったといわれ、急にあきちゃんと同い年の男の子がいるお母さんに撮影してもらいました。小さな子どもがいてビデオの撮影とかカメラの撮影ってすごく大変だし、サポーターさんや民生委員のおばちゃんたちは機械が苦手。
 
小さい子たちを喜ばせるためのイベントも他にはないんだから、センターももう少し手を貸してくれたっていいはずです。
なのに、「規則だから入室は15分前までにして」とか言い出すし、前から頼んでおいたにもかかわらずビデオ撮影もできないなんて…年に一回のことなのに、この非協力的な態勢は何なの?って感じです83
 
ちなみにすぐ近くの別の市民センターのサークルでは、センターの職員さんが「絵本の森」っていう会をつくっていて、月一回絵本や手遊びを紹介してくれます。このときは、センターの受付は館長ひとり、他の職員さんは全員でサークルに入ってくれていました。
 
そこまでしてくれとは言わないけど、せめてクリスマス会くらいはちょっと手を貸してくれてもよさそうなものです。
 
すみません5Wちょっと愚痴っちゃいました。
 
さて、本番です。
 
ピカチュー、プーサン、トトロ、がかぶをひっぱって…「やっぱりかぶは抜けません。」とナレーション。
 
「やっぱりあいつを呼ぶしかないか。ゴジラー!!」
とよばれ、ゆきちゃんが「はーい!」
そのあと、ズシーン、ズシーン、「ギャオー」のCDを流し、会場が静まり返ったところで、まずゆきちゃん、次にあきちゃんを舞台に押し出し、私も後ろから「ぎゃあおお」と登場しましたが、この場面を撮ってもらったビデオを後からゆきちゃんと見ていたら、なんとなんと!!ゆきちゃんの登場シーンで突然ビデオの前に赤ちゃんを抱っこしたお母さんの後ろ頭が登場してしまい、ゆきちゃんがせっかくノリのりで演技しているところがビデオに映っていなかったっていう笑い話のような事件が起こり、ゆきちゃん激怒7Lしておりました。
DSCF2851
でも会場からは笑い声と「かわいい!」の声をいただきました。ゆきちゃんだけでなく、あきちゃんも「ダオー!!」とちゃんとなりきり、登場はまずまず。CDとのギャップも狙い通りでうまくいったと思われます5Hそのあとは、会場のみんなも舞台に上がってもらって、かぶをみんなで引っ張り「ばんざーい!!」と大団円64
 
それから「猫ときどきライオン」を踊ったり、「マルモリダンス」を踊ったり。「赤鼻のトナカイ」を歌ってシメとなりました。そして最後に真打ち登場!そうです。サンタさんです。もらったお菓子をみんなで食べて、楽しいひと時をすごしました。去年はどうしてもサンタと写真をとってくれなかったゆきちゃんでしたが、今年はサービスしてくれました56去年は風邪だったから初めてサンタさんに会ったあきちゃんも、まったく動じることなくおとなしく抱っこされてくれて、ママは満足でした7V
DSCF2901

続きを読む

コンテントヘッダー

七五三写真屋さんで







やっぱり写真屋さんでも撮ってもらいたくて、土曜日のプールのあと、いってきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

タキシードも似合うでしょう。あきちゃんまで撮影に参加するとは思ってなかったけどヾ(^^;;


続きを読む

コンテントヘッダー

クリスマス会の練習





サークルのクリスマス会では去年から劇などの出し物をしています。それで、毎週金曜日はみんなで集まって練習してました。

劇の中身は「大きなかぶ」をベースにした話で、たまたまうちのパパが昔職場の忘年会で使ったという着ぐるみを使ってやることに(^^;;

ピカチュウが畑で大きなかぶをみつけて、抜こうとするけど、どうしても抜けないので、プーさん、トトロ、最後にゴジラが登場。それでも抜けないので、最後に会場の子どもたちにも応援を頼む…というストーリーです。

去年、私が頼まれて台本や劇自体の進行表を書いて、ナレーションをしました。

当日はあきちゃんが風邪だったけど、楽しみにしていたゆきちゃんだけ連れて行きました。始まる前はずっと嬉しそうに友達とはしゃいでたゆきちゃん。

でも、私がナレーションや音響をしたり、サンタさんがなかなか来なくて呼びに行ったりバタバタしていて、泣いてしまった苦い思い出があり(´・_・`)、今年はさらにおっぱい星人のあきちゃんもいるから、どうしたら2人がもつか、考えた結果、今年は劇に三人で出させてもらうことにしました。

役はゴジラ親子。

ゆきちゃんが小さかった時に買った赤ちゃん恐竜のカバーオールをあきちゃんに着せてたら、ゆきちゃんがしきりにうらやましがるので、親バカなパパがゆきちゃんサイズの着ぐるみまで買ってしまったのがあり、これを使って2人とも劇に出しちゃえばもつだろうというもくろみです。

「ゴジラの登場シーンで、テーマを流したら盛り上がるかもしれんけど、さすがにレンタルもないよね。」
と言ったら、パパがニヤリ。
「うちにあるよ。」
そうでした。パパはゴジラとかモスラとか大好きな人なのです(^^;;

しかしCDまで持ってるとは…(゚o゚;;

実際に聞いてみると、あの有名なテーマ曲の前に、ズシン、ズシン、ぎゃ~おと、ゴジラの足音や鳴き声が入っていたので、こっちを使うことにしました。

ピカチュウたちがゴジラを呼ぶと、ゴジラの大きな足音が聞こえ、ゆきちゃん、あきちゃんのゴジラ兄弟がちょこまか飛び出し、私と一緒に笑いをとる予定なのですが、うまくいくかなぁ(^^;;
劇の後には「猫ときどきライオン」、「マルモリダンス」「赤鼻のトナカイ」を歌ったり踊ったりします。

マルモリは見るとやるとでは大違い(^^;;
こちらは若いお母さん二人にコーチしてもらって練習してますが、なかなか難しい(>人<;)

でも、楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いよいよ今週水曜日が本番です。






続きを読む

コンテントヘッダー

布ブランコ





水曜日はサークルでした。古城保育園の子育て支援センターに依頼すると、年三回だけ、先生が出張して、親子遊びを教えてくれたり、絵本を読んでくれたりします(^O^☆♪

で、この前は大きな布で遊びました。

写真はあきちゃんが布のブランコをしてもらっているところです。

家にあるシーツや、毛布でもできるので、是非やってみて下さい!

布の真ん中に子どもをのせ、大人が両端をもって揺らすのです。

これだけですが、子どもは大喜びします(^O^☆♪

あきちゃんは1人で五回くらい乗りました(*^_^*)

この記事、昨日更新したかったけど、突然おばあちゃんが12時前にきて、ご飯作らなくちゃならなくなって(>人<;)、昼からはゆきちゃんのプールもあったりでバタバタしてて…師走は忙しいですね、ほんとに。

昨日から、年長さんは小学校に向けて歩いて幼稚園に通うので、同じバス停のハルくんと一緒に行きたいがために、ゆきちゃんも朝から歩いています。

幼稚園の子達がみんなで手をつないで歩いて行く様子は、とても可愛いですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ゆきちゃんは昨日は園長先生と、今日は担任の先生と手をつなぎ、途中から合流したクラスのお友達とも手をつなぎ、ニコニコヾ(@⌒ー⌒@)ノ

朝から嬉しそうで、私もテンション上がりました。

帰ってからはハルくんのお母さんと柚子はちみつをのみながら愚痴大会しました(*^_^*)






続きを読む

コンテントヘッダー

映画館へ





先週の土曜日、ゆきちゃんの幼稚園のお友達三組の親子で映画館に行ってきました(^O^☆♪

仮面ライダーの新作です。

しかし映画館が、いつも行くとこではなくて、私の運転技術でたどり付けるか、不安でした(^^;;
というのも、駐車場が六階からしかないっていう変わった作りのとこで、グルグル回らなきゃならないんです。
ゆきちゃんは、いつものチャチャタウンを過ぎると
「ママ、ここじゃないの?えー、もっと先?ママいったことあるん?大丈夫かなぁ。ママ道迷わないでね。」
「ゆきちゃん、ちょっと黙っといてくれる?」
「ハイハイ、わかりました」
こんな感じだったから、無事ついたときは、「ふぅう(>人<;)」ってため息が(^^;;

さあ、次の不安材料はあきちゃんです。どれだけもつかな…と。

さて、全員が集合して券を買い、ポップコーンや飲物を買い、興奮してはねまわる男の子たちを連れて、いざ映画館へ!

私はあきちゃんをベビーカーに乗せていたので、とても大変でしたが、お友達のお母さんに助けられました。ありがとうm(._.)m
中に入ると、ゆきちゃんはお友達と並んで座り、すでにリラックス(*^_^*)
映画もママと離れて観ました。
ママとあきちゃんは通路側。
あきちゃんは始まる前から怯えたイヌみたいに私の膝のうえに立ち上がって足踏み。
予告が始まると、声も出せずにひしっと抱きつき、スクリーンからすこしでも離れたい様子(*^_^*)
しかし、本編が始まると…
「ダッダッダダブゃ!(仮面ライダーのことらしい)」と叫び、「てしっ」と戦いごっこのそぶりを見せ、大興奮。たちまち夢中に。

ゆきちゃんはと見てみると…ひたすらポップコーンを食べ、映画みて笑ったりしてました。

映画の中身もなかなかよかったです。

特にフォーゼがよかった。

ライダー史上初の女の子ライダーも可愛いかったし、その女の子とのラブストーリーが切なくて、ゆきちゃんにもそれはちゃんと伝わったらしく
「悲しかった」と言ってました。

子どもたちも騒ぎすぎることもなく、お利口でした。

あきちゃんも映画館の中でおっぱい飲まず、なんとか持ちましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

帰り、みんなでうどん食べてクリスマスの飾りつけがしてあるのを見たりしました。

子どもたちは回すとイルミネーションが点灯するしくみに夢中でした。

冒険につぐ冒険の一日はなんとか終わりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ



続きを読む

コンテントヘッダー

「大好き」の「き」





クリスマスカードに貼る写真を選ぶのにとっても時間がかかりました。

それで、二枚の色画用紙を貼り合わせて作ったら、ページ多すぎて絵本みたいになっちゃった(*^_^*)

最後のページはゆきちゃんからパパへ、愛のメッセージでした。

お手本に私が書いたのを見ながら、他の紙に一字ずつ練習しました。

「パパ」と漢字の「大」まではうまくいったけど「す」と「き」は微妙な角度が難しいらしい。
最後の「き」で違う字になりかけたため、私が手をもってやろうとすると、「もう!」と。
「もう!じゃないやろ?真ん中の棒まつますぐおろしたら、だめよ」
それでもグズグズ言うのでおでこをぺしっとたたいたら
「うわーん。・°°・(>_<)・°°・。」
「泣くな!弱虫。あと少しやろ。」
「ふぅう(>人<;)ぐすん」
クリスマスカード作るのに、子どもを泣かすなんて、私ぐらいですね。きっと。

だけど、まだ習いたてで、字の形も覚えてないのに、人の助言を素直に聞けないのはダメです。

これがゆきちゃんの弱点。

今のうちにそこだけは直してもらわないと…と思って心を鬼にして怒りました。

最後のひと文字は泣きながらでした。
可哀想でした(>_<)
辛かった。


でも、これみて、パパがゆきちゃんに「すごいね、ありがとう。がんばったね」って言ってくれたら、大丈夫。きっと…

最後まで頑張って書いたゆきちゃん、えらかった。

出来上がり、ぎゅっとしたとき、私のほうがほっとしました(*^_^*)

続きを読む

コンテントヘッダー

完成!クリスマスカード









パパへのクリスマスカード、ようやく完成しました^O^☆♪
なかなかの力作です。ゆきちゃんは雪だるまの目をつけたり、シールはったり、頑張ってくれました。

続きを読む

コンテントヘッダー

柚子はちみつ



実家から柚子をたくさんもらったので、はちみつにつけました(^O^☆♪
分量は瓶にもよるけど、私はゆずを五個輪切りにして瓶に入れて、それがぜんぶみえなくなるくらいハチミツをかけ、一時間くらい経つともう柚子からは果汁がでてきます。
そしたらスプーンで混ぜて出来上がり(^O^☆♪
お湯で割って飲むと美味しいですし、皮も甘くなります。子どもたちも大好き。

iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

クリスマスカード作り



今日はサークルでクリスマスカード作りをしました(^O^☆♪

月曜日は役員三人で集まり、フェルトを切ったりしました。

何を準備するかで悩み、リーダーは「やっぱりサンタ可愛いよ。もらうと嬉しいからやってみようよ」というので、ネットからイラストをとってきて、フェルトを切ったり貼ったりして一つ完成。でもあまりの手間暇に私が待ったをかけました(*^_^*)

リーダーはほんとに親切だと思うんだけど、やっぱり一番のメインまですべて役員がしたら、ママの個性が出せなくなっちゃうと私は思ったから。

結果、流れ作業でできる雪だるまとツリーのみ作成。

でも、雪ダルマやツリーは、シールでそれぞれにデコることもできるから、結果的にはよかったんじゃないかな、と。

そんなわけで、私も今日ははまって作ってました。

あきちゃんが珍しく昼寝長くしてくれてたから、かなりすすんだけど、まだ完成してません(*^_^*)2人の名前をローマ字のフェルトで作ったけど、大変やったわぁ。

できたらパパに渡しますが、いつもものすごくたんぱくな見方しかしないパパなんです(。-_-。)

頼むから、もっとじっくりお願いしますと言いたい。





iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

乃木浜公園にて









日曜日、山口の乃木浜公園にもいったのですが、そこにある大きなしずく?ちゃんにあきちゃんが抱きつき、「パパ」と何度も言っていました(*^_^*)
そのときのパパの微妙な表情!
おかしかったなぁ!

だけど、あきちゃんの気持ち良さそうなこの表情を見ると、子どもたちにとってパパってこういう存在なんだなと思いました(^-^)
パパが寝転ぶと、いつも待ってましたとばかりパパの身体にのぼったりしがみついたりしてる子どもたちですからね(^O^☆♪


続きを読む

コンテントヘッダー

天使の梯子





昨日、山口に遊びに行きました(^-^)
パパは右下の等身大のクジラをゆきちゃんに見せたかったみたい。
下関市の海響館ができるまでは、この鯨の下に水族館があったんだって。
「骨の模型はみたことあるけど、こうやってみるとすごく大きいやろぅ」とパパ。
「本当やね。こんなのが海で泳いでるとおもったらすごいね。」とママ。
「恐竜ぐらい?怪獣ぐらい?」とゆきちゃん(^-^)
「これでも25メートルしかないから、もっと大きいなあ、恐竜は。」とパパ。
「ええっ(;゜0゜)」と驚くゆきちゃんとママ。
テレビや図鑑で想像していたのより、大きいんだなぁ、鯨も恐竜も。

中に入れたらよかったけど、今は中にも入れないので、気色を見るだけになりました。

でも、雲間から天使の梯子がみえて、綺麗でした(^-^)

まあ、だけど遊具も何もないので、乃木浜公園にこのあと移動しましたが(^^;;
ここに遊具作ってくれたら最高だと思うんだけどね。眺めもいいし、もったいないと思いました。




続きを読む

コンテントヘッダー

作品展





今日はゆきちゃんの幼稚園の作品展でした。
パパのおばあちゃんの13回忌が重なっていたので、午前中は法事と昼食会もあり、昼食会を途中退出してバタバタと帰宅。

着替えてからバタバタ幼稚園へ(^^;;

あ、作品展というのは、園児が一年間に描いた絵や紙粘土で作った作品などを展示するものです。

年中さんからはなんと、編み物も作るんです(;゜0゜)

ゆきちゃんのクラスはタペストリーでした。青と紫で作ってました。

キチンと正確に作ったって感じがゆきちゃんらしいです(*^_^*)

パパに言ったら「親バカ」って言われたけど、すごく上手でびっくり…いえ感動しました(^O^☆♪

編み物もクラスによって違い、コースターや、花瓶飾りなど様々でした(^-^)

ゆきちゃんは他のクラスもまわり、仲良しの友達の作品をクラスの先生に尋ねてみてまわって、うれしそうにしてました。

私も、いろんな先生と話せて楽しかったです(^-^)

とくに、年少さんのときの担任の先生と話せたのは嬉しかった(^-^)以前、「お下がりの黄色いカッパ」のときも、登場した先生です。

「ゆきちゃんのタペストリー、よくできてましたね(^-^)作ってるとき、ちょっと見にいかせてもらったんですけど、ゆきちゃん、『してやろうか』ってお友達の手伝いしてあげてて、『成長したなぁ』って思いました(^o^)」

と制作中のこぼれ話を聞かせてくれました。今もってるクラスの生徒のことだけじゃなく、前のクラスの子達のことも、きにかけていて、その作品まで覚えてるなんて、先生の鑑だなーと、また感動してうれしくなりました。

ゆきちゃんの成長をちゃんと見守ってくれてるひとが、普段親のいない場所にもいてくれるって(^O^☆♪いうことが、どんなにうれしいことか!

感謝、感動、温かい気持ちになれた今日の作品展でした(^-^)

続きを読む

コンテントヘッダー

枯葉シャワー





Photograd http://pgra.jp/
昨日幼稚園の帰りに、お友達と公園に寄りました(^-^)
となりはあきちゃんの同級生になる女の子、さくちゃん。
さくちゃんのお兄ちゃんが枯葉を両手に集めてパーッと散らすのをみて、小さい組さんはなぜか爆笑。
枯葉シャワーをいっぱい浴びまくり、身体中枯葉まみれ。
だけど、あんまりうれしそうに笑うのでそのまま好きにさせてました。
親バカです(^^;;

しかしこのあとゆきちゃんが遊具でホッペを打って大泣きし、帰ることに…(。-_-。)

帰りはみんなでスーパー寄って帰りました。そしてママ三人は同じつみれとギョウザ買って帰りました(^O^☆♪

メニューも一緒になったかもね(^^;;



続きを読む

コンテントヘッダー

おっぱいの模型





水曜日、サークルで保健師さんからがん検診のお話を聞きました。

日本人の二人に一人が癌にかかる時代だと聞いて、そんなに?とびっくり。

さらに女性は子宮と乳がんでなくなる方が多いけど、検診を受ける人も少ない。特に乳がんにかかる人は年々増えていて40歳前後を境にかかる人が急増するそうです。

歳のことはあんまり言いたくないけど、私ももうすぐ境がくるわけで…授乳が終わったら検診せな(´・_・`)と思った次第です。

まずは自己発見が大切!というわけでおっぱいの模型をみんなで触ってお勉強しました。本物そっくりの触感で、すごくよくできてます(;゜0゜)柔らかいけど、しこりもちゃんとわかる!

しかし、ここで興奮するあきちゃん(*^_^*)

そりゃあそうですよね。

で、触ってるうちにあきちゃんの顔がだんだん近づき…でも寸前で止まりました。かぷっといくかと思った(^^;;

そのあとは、「いやぁ!」といって近づきませんでした。野性のカン?

しかし興奮は覚めやらず…ずっとおっぱいの模型をみて奇声を発するあきちゃんでした。




続きを読む

コンテントヘッダー

動物園にて3





モルモットやうさぎの触れ合いにもいきました。以前はケージの中のモルモットやうさぎを抱っこさせてもらったけれど、今回は一人に一匹ずつ飼育員さんが手渡して抱かせてくれました。
このほうが、飼育員さんも目が届くでしょうし、モルモットの疲れも少し軽減されそうかな(^-^)

さて、ゆきちゃんは一人で抱っこできますが、あきちゃんはまだ危ないので、ママが抱っこしてあきちゃんの膝にモルモットをのせてもらいました。

膝にモルモットが乗った瞬間、二パっ
うれしそうに笑うあきちゃん。しかし次の瞬間モルモットの顔を思いきりぎゅっとやりそうになったので、慌てて手を外し、背中をゆっくりなでさせました。ふー(^^;;危ない危ない(*^_^*)

ゆきちゃんは、おっかなビックリ触ってましたが、最後は「落ちそうやけんとって」と助けを求めました。どこまでも性格のちがう2人です(*^_^*)

こうして、触れ合いもおわり、ライオンのオリの前まできました。ライオンはオスが珍しく興奮した状態でウロウロ。後でわかったのですが、つい最近メスが亡くなったばかりだったんだって。「おれの妻をどこにやってしまったんだ!」って、探しているふうで、何だか可哀想でした(´・_・`)

そして、本日のメインはぞうさん。パオ~んです(^^;;

残念ながら、ここは写真が撮れませんでした。ぞうさんに餌をやるのに必死だったからです。本当は子どもたちに直接やらせたいけど、この動物園はおりの外にさらにお堀が作ってあって、遠いんです。

パパはあきちゃんを抱っこして、餌をやりましたが、そんなのあっと言う間に終わりました。
「よし、ゆきちゃんは自分でポーンと投げてごらん」
「ママ、無理だよ。」
「仕方ない。じゃあママ投げるよ」
「うん。」
「いくよ。よ~くみとってね」
「うん。」
「ああ~っ。」
檻の外のみぞに落ちました。一個100円の餌が…(>人<;)しかもぞうの鼻も届かない完全にアウェイなところ。

そんなわけで、1番肝心なとこであまりあきちゃんゆきちゃんの表情を見てないママでした(。-_-。)

記念写真ここで撮りたかったけど、パパに「もういいやん」と却下され…

何でよ?ピースしてる女の人いるのに!

うちのパパは他人様に頼んでシャッター押してもらうのをものすごく嫌います(´・_・`)

特に人が多いとね。

ちょっとくらいいいじゃんって思うんだけどね(T ^ T)

皆さんは家族写真、どうしてますか?




続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR