FC2ブログ
コンテントヘッダー

田作り







いりこをフライパンで焦げない程度にあぶります。
みりん10cc、醤油10cc砂糖小さじ3すりごまを混ぜてつくったたれをフライパンに投入!さっとまぜてすぐ火を止めます。焦がさないように(^-^)
あきちゃん、大好物らしく、何匹たべたかな?って感じでした。

タレが多いのが好きな人は醤油とみりんをもう少し増やしてもいいかもです(^-^)味みながらお好みで!あ、無責任かな?ちょこっと甘めにするといいみたいです。




続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

一輪車で下り坂突破!









ーっと、まず1番上の写真から‥

昨日朝からゆきちゃんの弁当に入れるために揚げたトンカツの残りを見つけて食べるあきちゃん(-_-#)
ほんとに、食べるものがオヤジっぽい

だけどお弁当に入れたトンカツが、「勝ち」を呼んだのか

昨日ゆきちゃんが一輪車で最後の難関、外の下り坂をとうとう突破しました♪───O(≧∇≦)O────♪

この下り坂は結構急だから、ゆきちゃんの慎重さからいって、ここを降りられるのはもう少し先だと思っていました。でもやりました

最初は二回手をつないで、園庭を二周したんです。
そのときも坂を降りる前は「えぇーっ」と引き気味だったので、

「この坂まっすぐ降りると急だからスピード出ちゃうからね。大きく外向きに回るような気持ちでこっちのほう通って降りるとスピード落ちるから怖くないよ。」

といいながら、ゆっくり二回一緒に坂を降りたんです。


そして三回目。
ゆきちゃん、いつも出発点にしているジャングルジムからまっすぐに出て、突然無言のトライ!

あっっ!お、降りた!降りちゃった!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


一緒に見ていたゆきちゃんのクラスの友達も

「ゆきちゃん、すごいやーん!」
私も
「ゆきちゃん、坂降りたやーん!すごい!」
そして当のゆきちゃんも
「ビックリした‥。できた。怖かったけど‥できた。」

その後も何度も坂を降りるのに挑戦。



一度あきちゃんを見に行ったら、下の段のデコボコ広場まで滑り台で降りちゃってたので、連れて戻ると、坂のところでこけて泣いているゆきちゃん。

先生がそばで慰めてくれてました。

「サッカーしよる子とぶつかりそうになってよけたらこけた。」
とゆきちゃん。

「一回降りれたからもう今日は帰ろうか?」


「嫌だ!もう一回やる」



すごい成長です。
泣き虫ゆきちゃん。
でも今日の涙は、怖かったり、痛かったりして流す涙ではなく、くやし涙でした。
以前なら、ここでもう一回頑張らせるのは私の役目だったけれど、昨日はそんなのいりませんでした

しかもこの後、坂道登るところでもこけて、
「痛い!」
と半泣きになるも、
「強いね!よくこらえたね。」
と言ったら自転車を起こしてまたトライ。
お友達のお母さんも
「ゆきちゃん、みんなこけるんよ。こけたとこから大きくなるんよ。」と励ましてくれて、笑顔になってまた再挑戦。
下り坂を三回くらい降りるのに成功しました

ここまでくればあともう一息です。


私がゆきちゃんにかかりっきりの間、幼稚園の先生や知り合いのお母さんがそれとなくあきちゃんをみていてくれて、一緒に遊んでくれました。感謝感謝ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ほとんど毎日幼稚園に行くあきちゃんは、先生だけでなく私の全く知らない園の子どもたちにも名前を覚えてもらっていて、
「あっ、アッキー!バイバイヾ(@⌒ー⌒@)ノ」
と声をかけられることも増えてきました。
もちろん、あきちゃんも「バーバーイ!」とかえします。
知らないうちに友達作ってる次男坊もたくましいです(^-^)

iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

ペンギン









久しぶりに下関の海響館に行きました(^-^)
今日はベビーカーを持って行かず、あきちゃんは歩いたり、走ったりしながら楽しそうにしていました。

お魚をみて「おおー!」と声をあげたり、人懐こいスナメリをみて喜んだり‥。スナメリって子ども好きみたいで、子ども見ると向こうから寄ってくるんですよね。
目もどことなく表情があって、人間っぽい。
あきちゃんもそう思ったのか、水槽離れるとき「バイバーイ!」って言ってました(⌒▽⌒)

手をつないでいてもすぐ振り払って走り出すあきちゃんを追いかけまわすのにかなり疲れましたが。

ペンギンのところでは、二人ともわざわざ着替えてコスプレ(-_-#)
もー、面倒臭いなぁ~。
と、言いつつも、兄弟ペンギン可愛いなぁと親バカしてました。

余談ですが、今日家でゆきちゃんとあきちゃんをくすぐって遊んでたら、あきちゃん自分で服もちあげてお腹みせて「くすぐってー」というように私やゆきちゃんのとこに催促にきました(*^_^*)
なんともかわいかったです(^-^)









続きを読む

コンテントヘッダー

白ネギとレンコンのおかか和え





久しぶりのレシピですね(^-^)

材料は
白ネギとレンコンとしめじ

まず、レンコンを切って水にさらしてアクをぬき、フライパンに胡麻油をしいていためます。

次に5センチくらいに切った白ネギとしめじを加えてまたいためます。

砂糖、みりん、醤油、豆板醤を混ぜたタレを投入して炒めて、火が通ったらおかかを散らして出来上がりです。
あつあつのレンコンと白ネギが美味しいですよ(^-^)

続きを読む

コンテントヘッダー

手作りお雛さまのバージョンアップ



水曜日はサークルで、みんなでお雛さまの手作りをしました。

私は試作していったから、当日は作らず、最初に顔を書いたほうがいいとか、カップのお腹部分に先に折り紙を貼ってから、千代紙をかぶせたほうがいいとか、ちょっとしたコツを教えて、あとはリボンをつくったりしながらみんなが作るのを見ていました。

参加したお母さんは少なかったけど、すごくはまって作ってくれてるお母さんがいて、なんか嬉しかったです(^-^)

そのお母さん、まだ20代で若いけど、着物を着るのが好きなのだそうで。だから千代紙を着物に見たてて着せるのがとっても楽しい様子でした(^-^)
「こっちの柄もいいなぁ。あ、この色も見せたいし‥。」
と迷いながらも楽しそうで、発案者としてはすごく嬉しかったです。

ほかにも、ゆきちゃんと同じ幼稚園の年長さんのお姉ちゃんがいるお母さんは、材料だけを持って帰ったのですが、その日の夜三時間くらいかかってそのお姉ちゃんが全部ひとりで作りあげ、大事に幼稚園に持って行ったんだそうです。
そして今は教室に飾ってもらっているんだとか。
素直に嬉しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ


同じ材料を使っていても、顔の描きかたも、折り紙の柄の選び方も、色の合わせかたもみんな人それぞれで、楽しかったです(^-^)

さて、サークルでの役目を終えて、うちに帰ってきたうちのぱみゅぱみゅお雛さまも、小物をプラスして、バージョンアップしてみました。

お土産にいただいたお菓子の箱の中に入ってた紫の厚紙に、折り紙を切って貼って、屏風を作ったり、ひなあられについてた桃の花の造花を髪にさしたり、折り紙の扇や尺を持たせたり‥

たっ‥楽しすぎる!!

あ、去年サークルで作った折り紙のお雛さまには、ゆきちゃんに顔描いてもらって、空き箱を額にして玄関に飾ってみました。


話は変わりますが、ゆきちゃんの一輪車が昨日また少し進展!
なんと坂道を登りきることができました(^O^☆♪
残る難関は下り坂だけです。頑張ろう~!

そして!あきちゃんが昨日から2日続けて自分からうんこの前に自発的にトイレに行き、成功しましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
えらい、えらい!
image.jpegimage.jpegimage.jpeg
iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

次のステップへ







今日は寒いですね!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
発表会が終わり、ゆきちゃんはまた一輪車に燃えています。
これは月曜日の写真(^-^)
そう、初めて外で両手を離して乗れました!

ゆきちゃんは次のステップに行くまでに時間がかかるほうで、なかなか安全圏内から出ようとしません。

この日も外に出すのに手こずりましたが、とても天気が良かったので無理矢理連れ出しました。

最初は恐怖心でいろんなところにしがみつこうとしてこけて、
「ぼくね、お外は無理。こわいもん。デコボコしとうし。」と言っていたゆきちゃんでしたが、ジャンルジムをスタート地点にして、ぞうさんの滑り台まで、約2メートルくらいの場所は、比較的デコボコが少ないので、ここで練習させてみることに。

すると、できましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

クラスで一番に合格したという女の子も、ゆきちゃんと一緒に同じ場所で一輪車してくれて、ゆきちゃんがこけて泣きそうなとき、倒れた一輪車を支え、「男は泣かんのやろ。」って。同じ学年だけど、まるでお姉さんみたい。

ゆきちゃん、それを聞いてふくれっ面してたけど、これって私がゆきちゃんによく言うセリフじゃん(^^;;

きっとゆきちゃんはほかの子が泣くと、大威張りで言ってるんだろうなぁ。

さて、そんな兄貴の傍らで、あきちゃんは黙々と三輪車に乗って遊んでました。

あきちゃんは自分で何でもしたい時期だから、靴も履けるし、ジャンバーのジッパーも自分であげたい。傘も自分でさしたい。触ると怒られます(^-^)

昨日の小雨のときは、仕方ないからゆきちゃんの小さいころの傘を渡したら、嬉しそうにさして、こまたでチョコチョコ歩いていてました!すごく可愛いかったです。







続きを読む

コンテントヘッダー

嘔吐下痢からの復活とゆきちゃんの発表会







金曜日の夕方、嘔吐下痢を発症したときには、ママは土曜日の発表会に行けないかも!と思いました。行けなかったら、ゆきちゃんに何て謝ったらいいのかと。
でも、病院で打ってもらった注射やもらった薬が効いて、夜中には嘘みたいにスッキリして、結果、発表会に行くことができました。

ブログを読んで、一緒に神様に祈ってくれたかたや、優しい言葉を下さった方々に感謝したい気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

神様は、たしかにあと一回だけお願い聞いてくれました。

でも、神様ってちょこっと意地悪ですね。それにはおまけもついてました(>人<;)

それは‥あきちゃんの嘔吐下痢発症(T ^ T)
朝方、私が嘔吐下痢の症状も落ち着き、悪寒もなくなってやっとグッスリ眠っていたところ、パパが
「ママ!あきちゃん吐いてない?」って私を起こすんです。
私は夢見ごごちのまま、あきちゃんを触って
「ううん。吐いてないよ。」と答えたのですが、
そのそばからあきちゃんが
「おエッ。ぐぇ~」
と言ってるではありませんか。慌てて跳ね起きてみると、吐いた後はなく、どうやら吐いては飲み込んでいる様子!

うぎゃー!あきちゃん感染ってる!うわぁ!飲んじゃだめだよー!出して!出していいのよ!

朝っぱらからもう大騒ぎでした。

幸いゆきちゃんの幼稚園は年少さんが午前でゆきちゃんの出番は午後からだったので、午前中病院へ連れて行くことができました。

でも、多少熱があってもいつもは元気なあきちゃんが、さすがにヘロヘロで、くにゃんとしていて、オッパイすら飲まない様子は、さすがにみていて可哀想でした。

ところが、点滴を打ってもらって帰ってみると、嘘みたいに元気になって、私のバッグからキャラメル探しておばあちゃんに頼んですぐにパクッ!我が子ながらすごい生命力。でもなんか安心しました。

そんなわけで、オッパイ飲んで眠ったあきちゃんをおばあちゃんに預け、私は雪の中ゆきちゃんと手を繋いで幼稚園に出かけました。

幼稚園に着いたのは二番!ゆきちゃんが家で嬉しそうに練習していた忍者のお遊戯の衣装に早速着替え、嬉しそうなゆきちゃん。先生に先導されて会場へ。

去年は午前中だったため、見れなかったパパも、今年は合流して一緒にビデオを構えてくれて、ゆきちゃんの演技を見ました(⌒▽⌒)

ゆきちゃん、本当に上手に踊っていて、びっくりしました。

あ、すみません!親バカと思われますね。

でも、秋の運動会のときも、去年の発表会のときもゆきちゃんはあんまり楽しそうに踊ってなくて、ゆきちゃんお遊戯はあんまり好きじゃないのかなぁと思っていたぐらいだったんです。

それが、今回は気合いの入りかたが違っていました。

どうも「忍者」っていうテーマが、カッコ良いいと思ったらしいんです。男の子って単純ですよね(^-^)

ちなみに去年は熊ちゃんとうさぎちゃんの散歩を表現したメルヘンなテーマで、ゆきちゃんは熊ちゃんでした。

とてもかわいかったけど、同じクラスの背の高い男の子チームは、カウボーイだったから、相当羨ましかったらしくて、それ以来カウボーイの子達が衣装で履いてたジーンズをはきたがるようになりましたもんね(*^_^*)

今年は男の子っぽいテーマでよかった(*^_^*)

ハーモニカの合奏も、うまくこなしていました。それにしても先生方は本当にすごいですよね。幼稚園児にハーモニカを教えるのって、どうやるんだろう?

さて、すべてが終わって帰宅したらなんと4時前でした。

あきちゃんはその後、一度も嘔吐せず、ご機嫌に遊んでいたとのことでした。

何はともあれ、なんとか見に行ってやれて、良かった良かった(^O^☆♪

そして、我が家の嘔吐下痢騒動も、パパがこの日慌てて幼稚園から帰り、トイレに飛び込んだのを最後に(*^_^*)終息したのでした。













続きを読む

コンテントヘッダー

感染



感染しちゃったよ、私(>人<;)

夕方から何回吐いて下痢したかな‥。

明日の発表会のプログラム、嬉しそうに見せるゆきちゃん。

ああ!もう!

神様~!

iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

おかげさまで



ご心配をおかけしました!
ゆきちゃん、食欲は今ひとつですが、吐き気も下痢もおさまりました(^O^☆♪すっかり元気になり、「今日ぼく幼稚園行く!」といって、元気に幼稚園へいきました。

優しい言葉やアドバイス、ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ


iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

早く元気に







昨日は温かい言葉をたくさんいただきまして、ありがとうございました!

ゆきちゃんは昨日の朝、おばあちゃんに病院に連れて行ってもらいました。

あきちゃんをおばあちゃんに預けることも考えましたが、最近動きも激しくなったし、きっとおばあちゃんの手には負えないと思って‥。

あきちゃんは、二人が出かけるために玄関に行くと、靴を自分で右左逆に履いて、自分も行きたいアピールしていましたが、行ってしまうとあきらめて、いつものようにオッパイ飲んで、朝寝(( _ _ ))..zzzZZ

ゆきちゃんは11時頃に帰ってきました。待たされた上、点滴されていたそうで、点滴のときは、おばあちゃんいわく、
「さすがにポロポロ涙こぼしよった。ママなしで、よう辛抱したわ。」
とのことでした。
偉かったね、ゆきちゃん。

お昼はまだ食べさせないほうがいいとのことで、夕方、ゆきちゃんの好きなコーンスープにパンの耳をカリカリに焼いたのを入れて、食べさせました。

美味しそうに食べて、そのあと吐いたり下痢したりもなかったから、もう大丈夫かな。
夕飯は肉団子と春雨のスープ。
肉団子は食べず、春雨とお汁だけたべました。
が。このあとお茶のんだ直後にまた吐いた(>人<;)
ああ‥可哀想すぎる。
インフルエンザのほうが、まだマシかも。

早く元気にな~れ!

写真は日曜日、こどもの森公園に行ったときのものです。
当直あけのパパが天気いいからってがんばって連れてってくれたね。




続きを読む

コンテントヘッダー

友チョコ





今日、サークルでお友達に友チョコケーキをもらいましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ゆきちゃんと幼稚園のクラスが同じ女の子のお母さんで、下の子もあきちゃんと同級生なんです。

サークルではいつもあきちゃんがベタベタくっついていくほどなついていて、以前「美人には弱い」という記事にもしたことがありますね!

この前遊びに来てくれたとき、頑張ってレアチーズケーキを作ったのですが、そのお礼にと‥だけど、比べものにならないくらい美味しかったです。

ありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ゆきちゃん、美味しそうに食べてました。「明日幼稚園で会ったら『ありがとう』言おう!」って張り切っていたんですが。

幸せな時間は短かった!

幼稚園で流行り始めたノロウイルスに感染したらしく、ゆきちゃん夕飯の途中から嘔吐し始めました(>人<;)

炬燵布団も、カーペットも寝室の布団も、やられました(T ^ T)

とうとう今夜は居間であきちゃん、ゆきちゃんと寝ることになりました。

土曜日の幼稚園の発表会、出られるかなぁ。

忍者の役、すごくはりきって練習してたから、出させてやりたいなぁ。

神様~(>人<;)





続きを読む

コンテントヘッダー

小さなパティシエくん









うちのゆきちゃん、最近お菓子を作るのにはまってます。

一番上の写真はいちごのムース。

レシピはサークルで知り合った若いお母さんに去年もらったものでした。

料理の上手なお母さんを講師に、料理教室をしてくれたことがあったのですが、うちのあきちゃんは当時も今も、私がキッチンで料理してると、とにかく大変で、当時の参加は考えられず‥

そしたら、それに参加していたお母さんの家に遊びに行ったとき、わざわざ私のためにコピーを用意してくれていたんです。

それから約一年。やってきました!いちごの季節ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

で、この前の土曜日の夜、パパが当直でいなかったので、思い切ってトライしました。

いちごをミキサーにかけると、その音ともにいちごの香りが☆彡

あきちゃんもゆきちゃんも「うわぁ!」と感動!

生クリームに混ぜると、鮮やかな赤がきれいなピンクになって、またゆきちゃんと感動。

型にいれて、冷蔵庫で冷やして寝ました(( _ _ ))..zzzZZ
「明日楽しみだなぁ~(^O^☆♪パパビックリするかもしれん。うふふ‥」と寝る前も嬉しそうでした。

次の日の朝、パパが帰ってから家族みんなで食べたときのゆきちゃんの得意げな顔ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

幸せな時間をくれた2人のお母さんたちにも感謝です。

さて、いちごのムースですっかり自信をつけたゆきちゃんは、日曜日の午後からまたお菓子を作りたいというので、バレンタインに向けて今度はチョコにしました。

ママは買う派だったから、ほとんど初挑戦(*^_^*)
お菓子の本で見て、一番簡単そうなのしました。

生クリームを沸騰直前まで温めて、刻んだチョコのなかに流し込み、よく溶かしたら、ラップにくるんで冷やし固め、四角く包丁で切ってココアバウダーをかける。

簡単そうでしょう?

ところが!

ラップをひらいてみると、ぶにょぶにょ(;゜0゜)

ゆきちゃんと顔を見合わせました。きっとチョコに対して生クリームが多すぎたんですね。
作りながら、ゆきちゃんも隣で食べてたしなぁ。

でも、そうだ!スプーンですくって、ココアパウダーの中にポンといれて、コロコロ転がし、パティシエゆきまさが形を整えると‥できた!

生チョコトリュフ!

いいかげんだなぁ。

でも、これがなんと絶品でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
口の中でとろける!
「チョコなんて、お菓子屋さんにかなうわけないよ。」と味にうるさいパパも、「すごいなぁ~。」と唸るほどですよ!
きっと神様がゆきちゃんに味方してくれたんですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

材料は生クリーム140ccとミルクチョコレートの板チョコ三枚とココアバウダーだけ。

いやぁ、やってみるもんですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



続きを読む

コンテントヘッダー

手作り雛人形









もうすぐお雛さまですね!
サークルでもお雛さま手作りしようということになっています。で、試作品を二種類作りました。

上のは、頭がピンポンダマ、身体がヤクルトの容器で、着物は折り紙です。
上に重ねているのは、花束をもらったときに、包んであった紙をつかいました。重ねると下の色が透けて、きれいです☆彡

髪の毛はフェルトです。
烏帽子は、ペットボトルのふたにフェルトを巻いて作りました!

お雛さまの顔はフェルトにしましたが、マジックで書いてもいいかもってことで、お内裏さまの顔は油性ペンです。

が、これはフェルトの髪の毛とかをピンポンにつけるのにかなり苦戦したので、サークルでみんなが作るのは大変かも‥と思い、もう一つ作りました。

試作品No.2(おおげさですね)

こっちは身体は紙のヨーグルトカップ。
まず、底の部分にカッターで十字に切り込みをいれ、中におりこみ、へこませます。
ここにボンドをつけてピンポンダマをくっつけます。
あとはおなじですが、髪の毛をつけないから簡単です!

顔はゆきちゃんが書きました。
なぜか、笑い転げながら描いてましたね(*^_^*)

顔を描かないでリボンだけでもいいんじゃない?って言ったけど、ゆきちゃんが「でもさ、でもさ、おめめがないやん!髪の毛もないし!帽子もないし。お殿様にリボンはおかしいよ。こんなのだめだよー!」と主張するのでこうなりました。

ゆきちゃんの描いた顔も、キャリーぱみゅぱみゅみたいですが、顔を書くと髪の毛ないのが目立つなぁ。

やっぱり髪の毛つけるべきかしら?


続きを読む

コンテントヘッダー

一輪車と三輪車





先週はゆきちゃんの一輪車の練習のために、毎日幼稚園にお迎えに行っていました。

手放しでいける距離も少しずつ伸びてきて、金曜日はとうとう廊下を端から端まで、15メートルくらいかなぁ、こけずにいけたんですよ(^-^)

前記事のまっちゃんがきた水曜日の雪の日もお迎えでしたが、あきちゃんはさすがに疲れたらしく、おばあちゃんが来て膝に乗ってテレビを見てる間に寝てしまいました。

おかげでこの日はみっちり30分、ゆきちゃんだけに張り付いてみてあげられました。

乗り始めは調子が出なくて、「クッソ~!」と悔しそうに自分の頭をポカポカ叩いて、半泣きになっていたゆきちゃん。外は雪だから、廊下も寒くて、それでもやってるうちに持ち直して、距離も段々伸びて、一緒にやっていたお友達がみんな帰って一人になっても、頑張ってましたヾ(@⌒ー⌒@)ノでも寒かったー!(>人<;)

木曜日は、「外に出てみたら?」と言って連れ出してみたけれど、うまくいかず、「だからまだ無理っていったやん!」とまた半ベソかかれました。

そのことをいつもゆきちゃんが一輪車してると声をかけて下さる年配の先生に話したら、
「ちょっとまだ早かったですね(^-^)
まだこぎかたがカクカクしてるでしょう。あと一週間くらい廊下でずっとやってると、カクカクしなくなって自信もついてくるから、それからですよ」と言われました。

そういうものかぁ。ゴメン、ゆきちゃん。

そして金曜日、この日はあきちゃんがついてきてたから、ほとんどゆっくり見てやれなかったけど、ママ友にちょっとだけあきちゃんを頼んで、ゆきちゃんのところへ。

そしたらゆきちゃんがスイスイ廊下を渡っててびっくり(;゜0゜)
「すごいやん、ゆきちゃん!やったね!」
というと、ニヤリと笑って親指立ててかっこつけてました。

ゆきちゃんが廊下を渡るところをビデオに撮って、急いであきちゃんのところに戻ると、あきちゃんは‥三輪車に乗って研究中でした。

前向きに乗ったり、後ろ向きに乗ったり、ちょっと離れて園児にとられると、どこまでも追いかけて言って、わあわあ言うので、また返してもらったり‥(*^_^*)

最近では園内の先生みんなに「あきちゃん」と名前まで覚えてもらって、話しかけてもらって、すでに幼稚園に馴染んでいる様子。

次男坊もチャッカリ楽しんでます。最近はお昼寝から覚めると真っ先に「ニイニイ!(兄ちゃん迎えに行こうぜ)」って玄関にとびだすくらいだから(*^_^*)

それにしても、ゆきちゃんとあきちゃん、全然違って、みていて面白いくらいです。二人が別のところに行くと、ママの目はかなりキョロキョロ忙しいけどね!

続きを読む

コンテントヘッダー

まっちゃんと遊ぼう





水曜日はサークルに町田浩志先生という、親子遊びの先生がきて下さいました。お住まいは関東で、昨日は広島、一昨日は佐賀。全国をまわっているそうです。
古城保育園という子育て支援のサポートをしている園に、リーダーがいったとき、たまたまこの先生がこられていたそうです。
しかし県外からくるので、交通費、宿泊費などをこみで10万と言われ、それは無理なのであきらめようとしたところ、「一万でいいですよ。」と言われたそうです。
それでも、北九州市の場合冷暖房費を払わないといけないので、来年以降を考えるとサークルはつねに経営難。
そんなわけで200円徴収することにしました。

ところが水曜日はあいにくの雪!しかもまた積もりそうな激しさでした。

そのため、集まったのは七組だけでした。そのせいなのか、どうか、町田先生はサポートのおばさまたちも巻き込み、みんなに手をつながせたり。

「大人が手をつないでいくことが大事。そういう姿を子どもに見せることが大事なんです。今日は子どもを遊ばせなきゃって思わないでいいからね。お母さんが歌って、お母さんが隣のお母さんとあそんだらいいね」と言ってました。

初めてきたお母さんや、まだ来始めたばかりのお母さんも、サポーターのおばあちゃんたちも、みーんな下の名前「ちゃん」付けで呼ばれ、一緒にあそんで自然と会話も弾み、笑顔になりました。

あきちゃんは‥というと、まずみんなが集まる前から町田先生のところにはりついて、遊んでもらっていました(*^_^*)それがこの写真です。

始まってからも、他の子は自分のお母さんの膝にのって、一緒に遊んでいるときに、あきちゃんはママを放ったらかしてよその若いお母さんにちょっかいを出しに行き、そのお母さんの娘さんに追い立てられたり‥、それでもめげずに別のお母さんに抱きついて見たり、走り回っていつも通りのプレイボーイぶりを発揮していました。

これからあきちゃんじゃなくて、「しんちゃん」って呼ぼうかしら?クレヨン‥(-_-#)

まっちゃんのペースに一人だけはまらず、好き勝手したあげく、突然戻ってきたかと思ったら「あっぱ!あっぱ!あっぱぁ!あっぱ、いーよー」

あ~ハイハイ!もう!(´・_・`)ってな感じで、カーテンの陰に隠れて最後の10分は授乳となりました。その授乳中のお話。

町田先生は被災地にも行かれていて、三月にも慰問に行かれるそうです。復興はまだまだ。支援も足りてないとのことでした。

津波の中で子どもと手が離れたお母さんが、重機を動かす免許を取って、今も子どもを探している話も。

「そのお母さんが最後に聞いた子どもの声は『お母さん』だったそうです。新聞に載ってましたね。つらい話ですね。当たり前の幸せがたくさん消えていきました。だから、お子さんとこうして一緒に笑いあえる時間、当たり前の時間を大切にしてくださいね。」

そうですね。大切に、大切に、子どもたちとの時間をかみしめます。そうできなくなった人たちの分まで。
そして、今頑張っていらっしゃる人に、今の自分ができる支援を考えてみたいとおもいました。

続きを読む

コンテントヘッダー

つくねバーグ





材料は
鶏ミンチ
白菜
山芋
卵一個

まず鶏ミンチに、すりごま、砂糖小さじ1、塩こしょう、しょうゆ大さじ3で混ぜる

つぎに卵を入れてまた混ぜる

白菜をみじん切りにして、胡麻油で炒める

火が通ったら鶏ミンチにまぜる

山芋は一センチ角くらいに刻み、混ぜる
片栗粉を大さじ3いれて混ぜる

大きめのスプーンでくるりととってフライパンで焼く

山芋ホクホク。つくねはこんがりいい匂い。白菜はいい色に!

私は胡麻だれで食べましたが、パパはポン酢で食べていて、これもグーでした!子どもたちはそのままつかみ食べしてました。


続きを読む

コンテントヘッダー

ママ、だっきぃ





最近、夜中といわず昼間といわず、あきちゃんのおっぱい攻撃にちょっと疲れていました。

でも今日寝る前あきちゃんにおっぱい飲ませてたとき、あきちゃんがふとおっぱい飲むのをやめて、私の顔を見上げ、こう言いました。

「ママ、だっきぃ」
それから、またおっぱいに戻り、眠ったわけですが‥
「ママ、大好き」って聞こえました。
無理矢理でしょうか?
願望かな?

いや、言ったよね?言ってくれた!すごい。あきちゃんすごい。かわいいなぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




続きを読む

コンテントヘッダー

レアチーズケーキ







材料 クリームチーズ200g
砂糖60g
生クリーム200cc
レモン汁大さじ3
粉ゼラチン小さじ3
バター(食塩不使用)40g
ビスケット10枚(70g)

下準備‥①バター、クリームチーズを室温に戻しておく
②大さじ3の冷水に粉ゼラチンをふり入れ、ふやかしておく
1.台を作る
①ビスケットを厚めのビニール袋にいれて、すりこぎなどの棒で細かくくだきます。
②ボールにうつしてバターとまぜます
③ラップを敷いた型の底にしきつめ、表面を平らにして冷蔵庫で冷やします
2.生地を作る
①クリームチーズをよくねり、なめらかになったら砂糖を入れてまぜる
②生クリーム、レモン汁の順に加え、よくまぜる
③ふやかしたゼラチンを湯せんでとかすか、電子レンジで加熱してとかし、くわえてまぜる
3.生地を台の上にのせ、冷蔵庫に約2時間いれて、ひやして固めたらできあがり

前回、初めて作ったときは、ゼラチンがうまくとけてなくて、ところどころにダマが!でもめげません。味は良かったからあと一歩です。

最近ハマってるお菓子作りの番組、『グレーテルのかまど』でもいってました。「失敗しても、あきらめないこと」が成功の鍵だって。

今日はお友達が遊びにきたので、ゼラチンのとこだけ手伝ってもらい、裏技を伝授されました!

なんと、電子レンジでも湯せんでもなく、お湯を20ccほど加えながら混ぜるのです!

しかも。わたし、今回生クリームを入れ忘れました(*^_^*)

そして、レモンのかわりに、うちに大量にあったゆずを絞り、入れました!

が、結果は大成功!

なめらか、かつ濃厚!ほのかな柚子の香り。お友達も「美味しい!」って言ってくれましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

自分が手作りした料理を食べてくれた人が、ぱぁっと笑顔になる瞬間って幸せですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

幼稚園から帰ったゆきちゃんにもとっておいてあげました。

見かけが悪かったから、いやいや口に入れたゆきちゃんでしたが、モグモグしたあと目を大きく見開いて「美味し~!」って言ってくれましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そして、「ママ、明日は一緒に作ろう!」って。
あきちゃんは全く食べてくれなかったけどね。
iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

ジジの誕生日





4日はジジの誕生日でした。

最近夜中のあきちゃんのおっぱい攻撃で起こされるので、睡魔で実家まで運転してたどり着ける自信がなく、足が遠のくばかりでしたが、パパがプレゼント買いにデパート付き合ってくれて、そのまま実家まで運転してくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆当直明けだったのに、パパありがとう!!

プレゼントはゆきちゃんと選びました!ジジの着ているセーターがプレゼントでした(⌒▽⌒)若く見える!

ゆきちゃんがプレゼントの箱を出して、「ジジ、おめでとう!」とジジに渡すと、あきちゃんは空になった袋を
負けじと持っていき、「どーじょー」(*^_^*)

そのあとは、ジジのひざを指定席にしてどっかと座り込み、リラックス~。
この2人、よく似てます(⌒▽⌒)

あきちゃんはママのコピーって前に書きましたよね!

そうなんです(⌒▽⌒)私もよく「お父さんにソックリね!」と言われていましたからね。

途中、ケーキを買って行ってみんなで食べましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ選んだのはパパでした。
美味しかったです。


続きを読む

コンテントヘッダー

節分ー自宅編









スーパーのパン屋さんで赤鬼のパンを買いました(^-^)
見た目が可愛いでしょ!
中にはりんごと生クリームが入ってて美味しかったですが、子どもたちは中身が嫌だと言ってママにくれました(-_-#)嬉しいけど、これが太る原因です。

当日はお迎えにしたはずが、手違いでバスに乗って帰り、ハルくんとハルくんのお母さんに送ってもらってきたゆきちゃん。2人で幼稚園で作った鬼のお面をかぶって、パチリ(^O^☆♪
上手に作れるようになったものです。手作りはそれぞれの工夫に性格もでていて面白いですね!

パパの鬼さんは、2日の夜でした。あきちゃんは私の足にしがみついて隠れながら「おお~(゚o゚;;おお~!」って言ってました。可愛いです。あきちゃんには悪いけど、怖がるあきちゃん、可愛くてたまりませんヾ(@⌒ー⌒@)ノ

だから鬼をやっつけるのはゆきちゃん1人でしたが、こちらは全く怖がる様子もなく、大喜びで豆を投げつけてました。しかし、「鬼は~うち!福は~うち!」って、なんか違~う!



続きを読む

コンテントヘッダー

雪遊び









この間の雪の日に、雪遊びをしました。
昔、ゆきちゃんに雪うさぎを作ってあげたことがあるんです。あきちゃんくらいのときにね(⌒▽⌒)

ゆきちゃんがそのことを覚えてて、作りたいというので、一緒に作ろうとしたら‥

「おててが冷たい!」と言って泣き出し、仕方ないのでいったんうちに入り、お湯で手を洗ってやり、仕切り直し(*^_^*)

相変わらずの泣き虫くんです。

雪うさぎが完成したころ、近所のハルくん一家も雪ダルマを作ってもってきてくれました。

「雪だから、一緒に遊びませんか?」って電話をもらったとき、ちょうどゆきちゃんが泣いているのを聞いて、駆けつけてくれたのです。

なんてありがたい心優しい助っ人さんたち。一気にゆきちゃんもあきちゃんもテンション上がって、慌てて外に飛び出しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ありがとう!


続きを読む

コンテントヘッダー

雪です









昨日の朝は風の音はビュービュー、外は横なぐりの雪!
地面にもうっすらと雪!
こりゃあ寒いぞ~(>人<;)
でも、ゆきちゃんは朝は必ずみんなと歩いて幼稚園に行くので、私もあきちゃんが起きるまでに出る準備!
こんなに寒いと、着せるだけでも時間がかかりますもんね(*^_^*)

さて、外に出ると予想通りの寒さ!ベビーカーは出さず、あきちゃんも歩かせることにしました。

片道五分。ベビーカーに座ってるより歩いてたほうがきっとあったかいはず!

みんなを待つ間、待ち合わせ場所のアパートの駐車場で、駆け足しましたが、寒すぎる!顔が痛い!でもなんかテンション高い子どもたち。

そして、幼稚園のみんなが到着!ゆきちゃんは1番前でハルくんと手をつなきで、いつも通りうれしそうでした。横なぐりの雪の中、みんなで固まって歩く幼稚園児たちについて、あきちゃんも小走りでついて行きました。

帰宅してから、さすがに疲れてあきちゃんは寝ましたが、離れると10分ほどで起きてしまうので何もできないんだよね~(´・_・`)

ま、それはさておき、昨日は嬉しいことがありました。

ゆきちゃんがやっと一輪車で2メートルくらい手放しで進めるようになったんです。突然の出来事でした。
「やったやん!ゆきちゃん。すごいね!よく頑張った!」といって思わず抱きしめて頭をもみくちゃにしました。

本人もよほど嬉しかったのか、
「おれ、感動して涙でそうや。」
と言って、向こうを向いて手の甲で涙をゴシゴシ。そして、
「よぉし!ぼく頑張る!もう一回やるけ。みとってね!」
と時間を忘れて頑張っていました。お迎えのお友達がみんな帰ったあとも、うれしそうに目をキラキラさせながら(^-^)

ゆきちゃんの仲良しのお友達は男の子も女の子もほとんど合格してしまっていたから、やっぱり心の中では焦ってただろうし、私もあきちゃんが一緒だとなかなかつきっきりになってやれないので、ここまでくるのにずいぶん時間がかかってしまいました。ごめんね。ゆきちゃん。でも頑張ったよね!

昨日はあきちゃんがテレビに夢中になっていたので、そのすきにおばあちゃんに預けられたので、それもよかったのかも。おばあちゃんにも感謝です。

通りかかった先生方も励まして下さって、
「ほんとに顔つきが変わりましたね!この調子なら、今年度中になんとか合格できるかも」と言って下さいました。

ゆきちゃんが自分に自信を持てることが、1番嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

続きを読む

コンテントヘッダー

豆まき



明日は節分ですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
皆さん、豆まきされますか?

昨日はサークルでも豆まきをしました。鬼の手作り衣装を借りて、私も鬼に変身しましたよ(^^;;

サポーターのかたや、サークルの初代メンバーだったOBの友達も変身してくれました。

あきちゃんが怖がったとき、誰もそばにいないと可哀想なので、おばあちゃんにも来てもらいました。

豆をまくと後でたべられないので、サポーターさんがもってきて下さった広告をちぎり、みんなで丸めて、「鬼は外 福は内」の歌を歌って準備OK!

あきちゃんが滑り台に夢中になってるあいだに着替え~(*^_^*)

「ウォー」と三人の鬼が登場しました。泣く子、怖がる子、さてあきちゃんの反応は‥?

「ママだよね?」という感じでニコニコ近づいてきて、スカートにつかまったので、「ウォー!」と声を出すと、慌てておばあちゃんに抱きついていました(^-^)

ひとしきりいろんな子を怖がらせたあと、「鬼のパンツ」という手遊び歌で踊りました。


三歳くらいの女の子は一緒に踊ってて可愛かったです。

初めて自宅で豆まきをしたときは、私が鬼のお面をかぶって玄関からはいってきてゆきちゃんをおどかしましたが、怖がってパパに抱きついていたっけ(^-^)

明日はパパが当直なので、うちは今日豆まきの予定です。

楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

おれの弟だぞ







今日、幼稚園のお迎えに行ったときのことです。

最近ゆきちゃんは一輪車頑張ってるので、帰りはバスにせず、毎日幼稚園までお迎えに行っています。

肝心の一輪車は一進一退で、昨日両手を離して三回くらいこげたと思ったら、今日は手を壁から離れたがらなかったり‥なかなか前にすすみません(-_-#)

今日はお迎えに行ったときに、あきちゃんが園庭で遊びたがったのもあり、ゆきちゃんにつきっきりともいかず、外であきちゃんをみながら出会ったお母さんと会話を交わしていました。

すると、年少さんの男の子二人があきちゃんに何やら話しかけ、滑り台で一緒に滑ったり、追いかけるふりをしたりして遊んでくれました。あきちゃんもうれしそうに笑っていました。

ところが、そこへ一輪車の練習を放り投げてゆきちゃんが乱入。一緒に遊び出したかと思ったら、突然さっきの男の子がゆきちゃんを突き飛ばし、ゆきちゃんが尻もちをついて
「何でそんなことすると!」と言いながら泣き出しました。

そばにいた先生が
「◯くん、何であんなことしたん?」と聞くと、彼が泣きそうな顔で
「だって、ぼくはあきちゃんと遊びたかったんやもん。それなのに邪魔したんやもん。」
あ、そういうことか!それにしても、なんて可愛い嬉しい言葉でしょうか。「あきちゃん」と名前を覚えて呼んでくれて‥(^-^)
きっとこの子は一人っ子か、下がいないかで、小さい子と遊ぶのが好きなんやろうなぁヾ(@⌒ー⌒@)ノとほのぼのしました。

先生はそれでも、手を出すのは悪いと言ってゆきちゃんに謝らせ、ゆきちゃんも「いいよ」と言いました。
すると、男の子は許しをえたとばかり、またあきちゃんの手を引いて滑り台へ。

私はまだひっくひっく泣いているゆきちゃんと荷物を取りに行き、
「ゆきちゃん、あの子に何か言ったんやろ?」と聞くと
「あのね。『おれの弟だぞぉ!』って言って通せんぼしただけなんよ。そしたらあの子が‥」
「そりゃああんたが悪い。あの子はあきちゃんと遊んでくれてただけでしょう?なのに邪魔するから、突き飛ばされたんやろ。」
というと、またわあんと泣き出すゆきちゃん。私、キレました(*`へ´*)

「あんたは何で泣きよるんね?そんなことぐらいで男の子が泣きなさんな!かっこ悪い。すぐ泣くのはずるいんよ!泣いたら相手が悪者になるやろ!男の子やったら、泣く前にやりかえしてから泣きなさい。そしたら先生には怒られるかもしれんけど、ママは謝ってやる。今度あのぐらいのことでワァワァ泣いたら、ママが叩いてあんたを泣かすよ!」
あまりの剣幕にビックリしたか、ゆきちゃんは泣き止みました。

その間あきちゃんは、今度はサッカーを教えている男の子たちに乱入し、若い男の先生に遊んでもらっていました。慌てて引き取りに行き、
「すみません。兄ちゃんが泣いてたもので。」
「あらあら、ゆきちゃんどうした?」
「‥ということがあって‥」と説明すると、先生も面白そうに
「ちょっとやきもちやいたんかな。」と。
「で、『そんなことぐらいで泣きなさんな』と言ったら、また泣いてしまって。」
「あはは。ゆきちゃん、また明日幼稚園元気においでね!」
「‥‥」
「ちゃんと挨拶せんね!」
「さよーなら(-_-#)」

わが息子ながらゆきちゃんの泣き虫病には参ります(-_-#)
「俺の弟だぞ。」って台詞だけはかっこいいんだけどね‥。







続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR