FC2ブログ
コンテントヘッダー

春の息吹



相変わらずバタバタ子どもたちに走り回らされているガミガミ母さんです(^-^)
 
水曜日はサークルで、そのあと公園遊び。
ほぼ一日外にいた感じで疲れました~
 
昨日はゆきちゃんの耳鼻科に朝から行って、付き添いをおばあちゃんに頼み、私はあきちゃんをベビーカーに乗せて時間つぶし。
 
この時間は花屋さんで、安くなったラナンキュラスの花の苗を買ったり、その近くのパン屋さんでパンを買ったり、ちょこっと癒しの時間を味わえました
 
ラナンキュラスはこちら‥昨日さっそく植えました
パン屋さんでは可愛いトトロのパンも発見し、子どもらにと買いました
しかし午後からは門司港のたこ公園で再び走り回るあきちゃんについて回りグッタリ
ゆきちゃんたちはエンドレスで鬼ごっこ
子どもは元気ですね!ゆきちゃんが隙をついて二回ハルくんにタッチできたのは進歩でした
 
さて、我が家にも春の息吹が感じられるようになり、朝子どもたちと庭に出るのが楽しみになってきました
 
秋にゆきちゃんと植えたチューリップの蕾が膨らんでいたり。
 
去年植えたけど、てっきり枯らしてしまったと思っていた姫うつぎの白いつぼみが顔を出していたり。
 
上は紫袴だったかな。これもまだつぼみですね。
ほかにはブルーベリーの花のつぼみ。
鳥か風で運ばれてきて勝手に庭に根付いた雪柳にも小さな白い花がついていました
 
毎日見ているけれど、毎日少しずつつぼみが色づいていたり、草花にも可愛らしい花が咲いていたりして、見ていて飽きません
たとえばこれはオオイヌノフグリ。こんなにかわいいのになんでこんな名前なの!って思います。フグリはおちんち○という意味なんですきゃー
 
ま、そんなほっこり時間もチビたちが起きている間はやれ「三輪車を押せ」だの「ボール投げろ」だの要求が多く、邪魔されがちなわけですが
 
最近は100均で買ったお揃いのゾウさんのジョロで水やりを手伝ってくれることもあり、そんな2人をみるときは優しい気持ちになれるガミガミ母さんなのでした
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

あきちゃん語録4



かなり久しぶりにあきちゃんの語録を作ってみましたので、読んで笑ってもらえたら
 
ててと
「開けて」の意味。自分が食べたいお菓子の包みを開けられないときに、持ってきてこう言います(^-^)
「あーけーて!いってごらん
「てーてーと!」
 
ママ「あ!よ。あ!」
あき「あ!」
ママ「け!」
あき「‥‥。」
ママ「て!」
あき「ててと!てーてーと!」
地団駄踏みながら
 
なかなか頑固な奴です。
 
んねぇ~
誰かが「○○よね。」
と言うような、語尾に「ね」がつく会話をすると、すかさず
「んねぇ~」
と相槌を打ってくれます。おばさんぽいです。あ!私の真似か
 
ばあっちゃん
おばあちゃんのことです。米寿のお祝いのときに、言い始め、おばあちゃんメロメロです。空気読んでます
 
ウルトラマン
ようやく言えるようになりまし
た!映画の宣伝で「ウルトラマーン」ってAKBの女の子が叫ぶシーンをみると、必ず一緒に言ってます。
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ちびっこ探検隊



春休みってこんなにしんどかったっけ
それにしても子供たちの体力はすごいです。
毎日、ヘロヘロですぅ
 
昨日も今日も公園三昧だぁ。
昨日は、サークルでゆきちゃんのときから一緒にやってる友達と公園で遊びました。
 
その公園には土手があって、そこの斜面を登って奥の林に行くのが男の子たちは大好き。
 
昨日もカイくんとゆきちゃんは奥地へ探検へ。
 
この2人はいいとして、うちのちびちゃん。
「おれも男だ!」とばかり、登り始めたから慌てて後を追いました
 
一度は引きずり下ろしたものの‥物凄い反抗にあい、諦めてそばにいかしてやることにしました。
 
子供たちにとってはこういう林って魅力的なんでしょうね
 
そうそう。カイくんの妹のそらちゃん(四歳)が、ブランコしながら何を思ったか、ゆきちゃんに
 
「ねぇねぇ、ゆきちゃん。ゆきちゃんてさ、ママとパパどっちが好きなん?」と突然聞きました。
 
ゆきちゃん、「はぁっそりゃ~」と考えたあと、キッパリ。
「パパに決まっとうやろう」
と答えました。
ちょっとひどいと思いませんか
 
毎日誰がきみたちの遊びに付き合ってると思うんだ!
 
こんなに尽くしてるっていうのに、パパにかなわないなんて‥ありえない
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

映画ウルトラマンサーガ



いやぁ、恐怖の春休みに突入しましたね
 
毎日、子供たちに回されてるガミガミ母さんです
 
土曜日は映画。
日曜日は朝から法事とおばあちゃんの米寿のお祝い。
 
ブログに書きたいことは山ほどあるんだよぉ
 
だけど、とにかく疲れすぎて‥バタンキュー
 
とりあえず映画のことだけ。
 
前日、「パパが午前中仕事だから、お昼帰ってからウルトラマンの映画に行こう」
と言ってたので、朝起きた瞬間から泣いてるあきちゃんにゆきちゃんが
 
「あきちゃん!今日は映画に行くんやけんね。そんなに泣きよったら連れてってもらえんくなるよ。」
と説教
 
しかし、あきちゃんがそれでピタリと泣くのをやめてスックと立ったのにはか驚きました。
 
パパが帰るのが12時すぎたあたりから
「パパ、ほんとに帰ってくるのかなぁ。忘れてないよね!」
と何度も言うゆきちゃん。
抑えるママも一苦労でした
 
そして、パパが帰ってきて、いったん車の向きをパパが変えるのに1人で乗って動かした瞬間、あきちゃんが絶叫
 
いやいや、おいていかないよ。大丈夫だからね。
 
午前中興奮しまくりだったから、行く途中とか映画の途中に寝るだろうと思ってた私ですが。
 
まだほとんど話せないにもかかわらず
「ダイナ」とか「ゼロ」とかウルトラマンの名前と顔を一致させてるらしいあきちゃん。
 
根性みせました
 
映画の間、一度もおっぱい飲むこともなく、映画に見入ってました。
 
ときどき、
「ママ!ね~ね~!かいじゅう!あっ。ママ、ママ!ダイナ!」
とか言って喜んで、ポップコーンを食べ、ジュースを飲むあきちゃん。
まだ一歳のはずやけど‥。
歳、ごまかしてない
 
困ったのはゆきちゃんのほうで、ちょこっとスリリングな展開になると
「オシッコ!
もちろん入る前に行かせたのにもかかわらず。
そして、十分後。また「オシッコ!」
 
通路側にすべきはゆきちゃんだったかもね。
 
映画の中身も、なかなか楽しめました。
竹下元首相の孫、DAIGOさんがウルトラマンに見えるのか、不安だったけど、あのキャラクターはそのまま使われていて、意外と違和感なかったです
 
ママは女だから、今まで仮面ライダーやウルトラマンや虫とは無縁の人生を送ってきましたが、パパやゆきちゃん、あきちゃんのおかげで、今まで知らなかった面白いものを知りました。
 
ありがとう
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ほうれん草とバナナのジュースとムース



久々のレシピです
ほうれん草が苦手な子もいけるかも!
 
 
○ほうれん草を2束ゆでて、5cm幅くらいにきります
○ミキサーに牛乳100cc、さっきのほうれん草、ちぎったバナナ一本、砂糖小さじ2、ハチミツ小さじ1をいれます。最後に氷を5コいれてスイッチおん!
 
 
ちなみに、このジュースが100ccくらい残ったから、ムースも作っておやつに食べました。
 
ムースは、前に作ったイチゴのムースの応用です
 
生クリーム100ccを鍋にかけ、ふやかしておいたゼラチン5gを加えます。
 
ゼラチンをようくとかしてからジュースにまぜて、もう一度ミキサーでまぜます。
 
あとは冷蔵庫で冷やせば出来上がり
パパにも好評でした!

続きを読む

コンテントヘッダー

お友達の卒園



昨日はゆきちゃんの幼稚園の卒園式でした。
 
ゆきちゃんが大好きなハルくんもサークルのときから一緒だったカイくんも卒園おめでとう
 
前の日が最後の集団登園だったんです。年長さんのお母さんたちが写真撮ってたので、私も混じってパチリ!
 
子どもって、最後なんてわからないから、ただただ大好きなハルくんと手をつなげて嬉しそうだったなぁ
 
 
集団登園、本当は年長さんだけなのに、ハルくんと一緒に行きたい一心で、雪の日も年長さんに混じって歩いたから、今朝幼稚園についたときはさみしいねぇって言ってました
 
心なしか、がらんとした園庭。これからは幼稚園でハルくんのお母さんと会うこともないんだなぁと思ったら、私もさみしい
 
この二年間、母子ともに助けてもらったもんなぁ。
 
私は抜けてるから、「○○の申し込み、明日まででしたよね?」とか、「今日通園バッグいりますよ。」とか、いろいろ教えてもらったりもしたし(*^_^*)
 
でも、1番大きかったのはゆきちゃんの一輪車や縄跳びの練習を親子で応援してくれたことですね
 
一年上の、優しくて何でもできるハルくんをみていたから、そんなハルくんに憧れて、ゆきちゃんもいろんなことに頑張っていけたと思うのです
 
そんなお友達に恵まれて、ゆきちゃんは本当にラッキーでした。
 
今度はゆきちゃんの番だよ~!かっこよくて優しい年長さんになってね
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

大忙しの記念日



昨日は結婚記念日にたくさんの方からお祝いの言葉をいただきました
 
ありがとうございました(⌒▽⌒)子育てジャンルとは全く関係なく、中年夫婦のノロケみたいになっちゃって、お恥ずかしい限りです
 
でも、ほんと10年なんてあっという間ですよ。式の記憶とかついこの前みたいな気さえします。
 
ズボラな私たち。記念日だからって特別なことを今までしたことなかったけど、さすがに10年目というのは何かせねばという気になりますね(*^_^*)
 
で、ゆきちゃんを迎えに行ったあと、花屋さんに行って花束を作ってもらうことにしたんです。
 
しかし、ゆきちゃんが帰りにどーしても公園に行きたいと聞かず、少し遊ぶことに。
 
はい、まずブランコ。なかなか楽しげな2人のショットが撮れました
 
その後あきちゃんがサッカーしてる中学年の男の子たちに乱入。短い足でボールを蹴って勢い余ってひっくり返ったり‥
 
するとお兄ちゃんたちが、あきちゃんにボールを転がし相手をしてくれて、ますます図に乗るあきちゃん。
 
当然ゆきちゃんも乱入
 
若いコーチのおかげで、けっこう強いキックができるようになったゆきちゃんでした。
 
昨日は午前中はサークルデーだったから、この時点で私かなり疲れてました
でも、お花くらい飾るか、もしくはパパに花束贈呈くらいしたいと思ってたわけです。
 
ところがここでまたゆきちゃんが
「自転車で行きたい!絶対自転車がいい!」
と言い張りました
 
私が住んでるところからお花屋さんまで歩くと20分くらい。しかも坂!でももうあーじゃこーじゃ言ってる間に行くしかない!と思い出発
 
黄色のラナンキュラスはゆきちゃんが気に入って入れました。
薔薇も入れたいっていうゆきちゃん。一本525円が普通のところ、この私たちが買った薔薇はもう開いてしまってるから100円でいいですよ!とのことでした
 
 
帰宅したらなんと五時!もう家の掃除も洗濯物たたむのも、ご飯の用意もまだなのに、あー!!みたいな
 
でも、ゆきちゃんが手伝ってくれてなんとか間に合いました。いつの間にか洋服畳むのもうまくなって‥
 
さて
夕飯はハンバーグ。昔パパが私の料理の中で1番美味しいと言ってくれたからね
 
今回のは肉の質が悪くて油が多く、今ひとつではありましたが、まぁ仕方ないですね
 
このようにして超ハードな記念日は終わりました。いやぁ。つかれました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

なんともう10年!



今日は結婚記念日です。なんともう9年目だというわけで、今日は旦那さまに感謝の気持ちを‥
 
結婚してから、今にいたるまで、誠実で、仕事も家庭もしっかり守ってくれる素敵な旦那さまに、いつも感謝しています心の中では
 
抜けていていつも大きなポカばかりのママを、大らかに笑って励ましてくれるパパ。
 
ありがとう!
 
仕事大変なのに、時々家事も手伝ってくれるパパ。
 
ありがとう!
 
私がガミガミ母さんになると、フォローして子どもたちをよしよし。
 
くそういい役ばっかりしやがって。でも、ありがとう!
 
子どもたちは私たちの宝物ですね
 
これからも、大事に育てましょう
 
最後に‥
 

続きを読む

コンテントヘッダー

オレ、モテんよね



たった今、ゆきちゃんが言った言葉があまりにおかしくてかわいかったからブログ書いてます
 
「あのさー、オレが一年生になったらさー、モテんよね?」
モテる、モテんなんて、もう気にするのー
どこで覚えるのー
 
と、思いつつも、思い違いがあるかもしれないと思って確認
 
「モテるってどういうこと?」
ゆきちゃんの応え‥(*^_^*)
 
「一年生になったらさ、オレもーっと重くなるやん?そしたらママはもうね、オレのことモテんくなるやん?」
 
「モテんくなるって、抱っこできなくなるってこと~
「うん(⌒▽⌒)」
ゆきちゃん~
 
「できるよぉ(^-^)そんなこと言われたら頑張って抱っこするよ
「エヘヘ」
 
五歳の男の子なんて、まだまだこんなもんですよね!チョコっとホッとしたママでした

続きを読む

コンテントヘッダー

縄跳び72回達成!





金曜日お迎えに行ったとき、ゆきちゃんに賞状を見せられました
 
縄跳び50回連続で跳べたらもらえる「かえる賞」です。
 
しかし数字を見てびっくり
 
なっ、72回って書いてある
 
前日は一輪車コンテストでしたが、この日は49回で惜しくも賞を逃したゆきちゃん。
 
それがたった一日でものすごい追い上げかたです。
 
正直いって、年中さんで50回ノルマの縄跳びなんて最初聞いたときは常軌を逸してると思いました。
 
だけど、できるものなんですねぇ。
 
もしかしたら、「無理よ。」とか「まだ小さいのに可哀想」とかいって、子どもの無限の力を制限しているのは親のほうなのかもしれませんね
 
今のゆきちゃんは、一週間前のゆきちゃんとは明らかに違います。
 
僕はやれば何でもできるんだという自信が、ゆきちゃんの中心にしっかり根をはっているのがわかります
 
波に乗せるまでは、ものすごく大変だったけど、それだけに親子で一緒に壁を超えた嬉しさがありますね
 
一週間前のブログでは、「10回跳べるまではおうちに入れないからね!」
と私が怒って、なんとか跳べたことが書いてあります
このときはハルくんやなっちが心配して、6時まで一緒に縄跳びしてくれました。
 
それから次の日は15回、その次の日は21回と少しずつ回数が増えていって、三日目からは自分から縄跳びをしたがるようになりました
 
重り入りの縄がいいと聞いて、買いにいったり、長さの調節の仕方を他のお母さんに習ったりもしました。
 
一輪車といい、縄跳びといい、本当に親の私もいい経験させてもらったなぁ
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

一輪車コンテスト



昨夜のブログにゆきちゃんへの温かいご声援、本当にありがとうございました
 
今朝は晴天!
私、おばあちゃん、私の両親、あきちゃんで見に行きました
 
他にも五、六人の出場者があり、懐かしいお母さんにばったり。
以前「ゆきちゃんの脱走」で外に抜け出したゆきちゃんを探しに行って、連れて帰ってくれたお母さんがいたことを書きましたが、そのお母さんです。
 
今日はゆきちゃんの写真を撮ってくれました!
「ビデオ撮りしかできないよね!」と話していたら、
「私でよかったら撮るよ!」と言ってくれて、とても嬉しかったです。
「いつも大事なときに助けてもらって‥」
と言ったら、
「そんな(*^_^*)。今日入れて二回やん。」って。
そして
「みんな大きくなったよねぇ。」
としみじみ
そうこうするうちに、園児たちがみんな園庭に出てきて階段に座り、
「ガンバーレ!」というコールが始まり、今日出場する子達が一輪車を手に走り出てきました。
もちろんゆきちゃんも
はー!もうドキドキと同時に、まだ始まる前から感極まって泣きそうな私(*^_^*)
ゆきちゃんは三番目スタート。ジャングルジムからいつもの練習通りスタートしたけど、坂の少し前から私を探してキョロキョロ
みつけると余裕な態度でニッコリして手を振る
「こら、手を振るな!」
と私。
案の定下り坂の下でこけました。
でも、すぐに一輪車をもってジャングルジムに走って戻るゆきちゃん。
 
二回目。坂の下まではいったものの、今度は鉄棒の手前でまたもこけて、今度は向こうに回って出発点へ。
 
そして三回目。下り坂を無事に降り、登り坂の前で
「ゆきちゃん!がんばーれ!ゆきちゃん!がんばーれ!」
の声が沸き起こりました。
それを聞いて、涙がこぼれそうになるのをこらえながら、私はゆきちゃんを見守りました
そして‥ゆきちゃんは無事ゴールしました
感動しました
最後の子がゴールしたあとは、先生方に胴上げしてもらい、私のところに走ってきました。
もちろん思いきり抱きしめましたよぎゅーっとね!
ゆきちゃん、ありがとう!
先生方、ありがとう!
応援してくれたお友達、みんなみんな
 
さて、家に帰って撮ったビデオを見ようした私は愕然としました。
途中から、なぜか地面が、地面が映ってて、ゆきちゃんが一輪車してるとこがなんと全く映ってなかったのです
こんなことって!なんで!なんで!何回もみたけど、何回みても結果は同じ‥幸いあの恩人に頼んだ写真は素晴らしいできでしたが、ビデオは胴上げからしかなし!
ごめんゆきちゃん
ごめん、パパ。
まだ言ってません。はぁー
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ホワイトデー









今日は忙しい一日でした
午後からはバレンタインにいただいたチョコケーキのお返しをもって、お友達に渡しに行ってきました
 
前日にゆきちゃんと2人で作ったシフォンケーキもどき
 
一回練習で作って失敗したから、もう一回作ってみたんだけど‥シフォンケーキっていうよりもスフレチーズケーキみたいな食感で、まだ成功とはいい難い感じ
 
それでも、美味しいといってくれて、子どもたちがケーキを食べてる写真を送ってくれた友達に感謝です
 
ちょうど一月前に手作りのチョコケーキをいただいたんです。
 
それでお返しを買うのではなく、今自分ができる一番の頑張りでお返しをしたいと思って頑張りました
 
メレンゲを作るゆきちゃん。メレンゲって不思議だよね
色が変わって生クリームみたいになって!
それにお菓子作りもさりほんとに奥が深い。
最後には全部混ぜちゃうのにさ、まず卵黄と卵白をわけて、それぞれに砂糖を入れて混ぜる‥とかね
この微妙な分量の差が、あとで味に変化をもたらすわけで、面倒臭いけどそこがまた面白いと思う今日この頃なのでした。
 
さて、明日はいよいよゆきちゃんの一輪車コンテストがあります!
ゆきちゃん、頑張って
 
ママもビデオ撮り、頑張ります!
 

続きを読む

コンテントヘッダー

さくらんぼの桜



こんにちは
今日の北九州はとてもいい天気です。
昨日も天気はよかったから、布団が干せて嬉しかったですが
 
そうそう、昨日幼稚園までゆきちゃんを送って行って、ふと見ると桜が咲いていて
 
と思って見てみると、他のはまだ全然咲いてませんでした。
 
昨日の朝は寒かったから、その桜に雪がキラキラ朝日に輝いていてとても綺麗でした
あまりに美しくて、つい写真とるのを忘れてしまいました
 
幼稚園の先生がおっしゃるには、これはさくらんぼがなる桜の木で、ほかの桜より開花が早いんだそうです。
 
これは今朝とった写真です
とても可愛いです。言われてみたらさくらんぼがなりそうな花です
 
兄ちゃん送ったあとはあきちゃんの時間。少しだけ公園に寄って遊びました
春を感じた朝でした
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

水性ペンでお花畑









昨日は午後から三人でアートしました。
きっかけは木曜日の夕方にNHKであった「作ってワクワク」でした。

半紙よりも少し厚いわら半紙に、水性ペンで点々を書いて、その上にスポイドで水を落とすと、ペンの色が水にとけて拡がって、あら不思議!
色とりどりのお花みたいになったー!

という放送をおばあちゃんと四人で見ていたんです。
「うわぁ、可愛い!すごい!面白いね(^O^☆♪」と感動するゆきちゃんを見て、おばあちゃんが紙屋さんにわざわざ行って、買ってきてくれたのでした。

紙屋さんのおばあちゃんと古い知り合いだったんだそうで、行ってみるとそのおばあちゃんは99まで生きて、亡くなったとのことでしたが、娘さんが喜んで、ただで紙を一枚下さったそうです。

ゆきちゃんが一生懸命やってる横で、あきちゃんも何やらペンで描いては、「でききた!」
と悦に入ってました(^-^)
せっかくお花畑ができたので、明日は蝶々でもつくって、飛ばしてみようかな(^O^☆♪

ゆきちゃんの縄跳びも、やっと少しコツがつかめた様子。
昨日は16回、今日は18回まで跳べましたo(^▽^)o

続きを読む

コンテントヘッダー

縄跳び



ゆきちゃんの幼稚園にはもう一つハードルがあります。

それは縄跳び。年中さんのうちに、50回とんで「かえる賞」をとらないといけないというノルマがあるのです。

そのことはわかってるはずなのに、あんまり危機感のないゆきちゃん。

あと二週間しかないのに、まだ最高12回しか跳べません(T ^ T)

一昨日の夕方、近所のはるくん一家が付き合ってくれたんですが、五回を超えることがほとんどない有様。

「よし、ゆきちゃん!五回跳べたら休憩しよう。」

と言ったとたん、いい感じで跳び始めたので「この調子なら五回こえるか!」と思っていたら、五回で自主的にストップΣ(・□・;)
ひっかかったわけでもないのに!

あまりのヤル気のなさに怒り心頭。

「もう、いい!あんたはお友達がこうやって応援してくれとうのに自分で頑張る気がないんなら、1人でやんなさい。10回跳べるまでお家にいれません!帰るよ。」

ハルくん一家に「ごめんね。」と言い置いて、アパートの駐車場を後にしました。
ハルくんのお姉ちゃんが
「ほんとに10回跳べるまでお家に入れんの?」
と心配そうに聞いてくるので、
「うん。ごめんね。寒い中付き合わせたのに。」
と謝り、お母さんにもお礼を行って家の前へ。
そこで特訓再開!
すると、数分してからハルくんとハルくんのお姉ちゃんが縄跳びもって走ってきました。
「どうしたの?」
って聞いたら、
「あのね、お母さんが6時まではいいって。だから私とハルくんも一緒にするね!」
とお姉ちゃん。

きっと私の怒った剣幕に、心配して駆けつけてくれたのでしょう。

ありがとう‥ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

しかし、結局二人がいるうちは10回跳べなかったゆきちゃん。

6時に2人を帰したあと、やっとお尻に火がついてなんとか10回クリアしたのでした(*^_^*)

おかげでこっちは風邪が悪化して鼻水と鼻づまりで大変です(T ^ T)

しかし、今日も12回しか跳べず‥。
間に合うんだろうか?はなはだ不安です。




iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

ちょっとだけ





昨日の読み聞かせの中で最後に紹介された絵本ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

この絵本はうちにもあって、本屋さんでふと手にとって立ち読みしていたときに、涙が止まらなくなって、即買った絵本です。

絵本って子どものためだけではなく、子どもの心に大人を近づけるためのものでもあるんだって。
この絵本は私の子育てを反省するためのバイブルといってもいいもの。
特に二人目がお腹にいるお母さんには是非読んで欲しい名作です。

昨日久しぶりに読んでもらったら、また泣きそうに。・°°・(>_<)・°°・。
隣のお母さんも涙拭いてました。

少しだけ本文紹介します。


【なっちゃんの おうちに あかちゃんが やってきました。

なっちゃんは おねえちゃんになりました。

おかいものに いくとき、なっちゃんは
ママと 手をつなごうとしました。でも、ママは あかちゃんを 抱っこしているので 手をつなげません。

なっちゃんは ママのスカートを'ちょっとだけ'つかんで あるきました。】

このあとも、なっちゃんの頑張りは続いていきます。

買い物から帰って喉がかわくけど、お母さんは泣き出したあかちゃんのミルクを作っていて忙しそう。

それをみて初めて自分でコップに牛乳を入れて'ちょっとだけ'成功するなっちゃん。

ひとりでパジャマを着ようと頑張るなっちゃん。などなど‥。

ママが大好きだから、ママを思いやって頑張っているなっちゃんに、いつしか自分の子どもの姿が重なります。

そして最後の最後に、なっちゃんがいう台詞が‥
【「ママ、'ちょっとだけ'だっこして‥】
その言葉にママは何て応えたでしょう
?あなたならどう応えるでしょう?

この続きは、どうかあなた自身で絵本をてにとって確かめて下さい(^-^)

余談ですが、昨日あきちゃんが寝ていたのでおばあちゃんに預けて、ゆきちゃんを迎えに行きました。

帰り道、信号で待っているとき、
「ママはおれのこと、抱っこして渡ったり‥せんよ?」
とゆきちゃんが上目遣いで言いました。
最近、何かしてほしいとき、必ずこういう言い方をするゆきちゃん。
「今は無理だなぁ。後でね。」とかいうと、「そうだよね~。無理だよね。わかってまーす。」なんていうこともあり、いつもあきちゃんが一番になって我慢させてるなぁと反省。
「できるよ!今日はベビーカー押してないからね(^-^)」
と言って持ち上げました。

ところが重くてなかなか持ち上がらない!
「ママ、大丈夫?」とゆきちゃん。
「大丈夫よ!ほうら!」
抱っこして頑張って一回転しました。20キロは腰にきますが(*^_^*)














続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんの脱走事件






昨日はサークルで絵本の読み聞かせがありました。

上の子のときに通っていた別の市民センターの元職員さんで結成された「お話の森」のみなさんが、リーダーの呼びかけできてくれたのです。

三人のチームワークがとてもよく、絵本の楽しさをほんわかと伝えてくれるから、ゆきちゃんのときも大好きでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ゆきちゃんはあの頃はあんまりじっとして絵本聞くほうじゃなかったんですが、親の私が楽しませてもらってました。

あの頃(ちょうど今のあきちゃんくらいの)ゆきちゃんは、今では考えられないくらいのやんちゃ坊主でした。

そんな彼があっちのセンターで起こした事件は今では伝説になっているらしいと今日聞きました(^^;;

それは、脱走。

サークルに参加したあと、ゆきちゃんがおもちゃのあるフリースペースで遊んでたんだけど、帰り支度しておもちゃを棚にしまってふとみると‥いない!!

中に戻ったのか?と見に行ったら「来てないよ」と言われ二階やらトイレやらみんなで探す大騒動にΣ(・□・;)

そのとき、そこのサークルのリーダーだった方が「外は?私行ってみてくるね!○○さんはここにいてね」と飛びだして行ってくれました。

そして数分後、その方がむっつりと口を引き結んだゆきちゃんの手をひいてニコニコ戻ってきて、
「歩道の真ん中を堂々と商店街に向かって歩いて行ってたよ。車道でなくてよかった。」と言われたのでした。

あの時、あの方がいなかったらと思うと、生きた心地がしません。これを書いているだけで手が冷たくなります(*^_^*)

ゆきちゃんより一つ年下の女の子のお母さんでしたが、あの時のあの方の機敏な判断と行動を思うと、背筋がピンとします。

普段はほんわかとしたお母さんなんですけどね。

久しぶりに「お話の森」の方々とお会いして、思い出した事件でした。

二歳前くらいの男の子をお持ちのお母さんは、ゆめゆめ油断なさらないように‥

経験者は語る(T ^ T)でした!









続きを読む

コンテントヘッダー

三つ目のおっぱい



あきちゃんの鼻水は現在最高潮で、元気も食欲もあるけど、鼻水だけがとめどなく流れる状態が続いています(´・_・`)薬飲ませてもあんまり止まらないみたい。

そんなわけで、あまり機嫌がよくなかったあきちゃん。

お昼寝の前にいつものようにおっぱいをねだりにきたので、まずはあんまり飲んでくれない左のおっぱいを向けました。
「いや!いやいやぁ!」
寝っころがって拒否され、仕方なく右のおっぱいを吸わせたわけです。
が!
ここであきちゃんが
「もういや!こぇ(これ)いや!」
と拒否。服を被せて、
「こち(こっち)」
といって右のおっぱいのさらに右側のわき腹をさがすあきちゃん。

いやいや、ワンちゃんや猫ちゃんじゃあるまいし、ママにはおっぱい二つしかないんだよΣ(・□・;)
ないって!そっちにはないのー!

といっても半分寝ぼけてるあきちゃんにはわかってもらえず‥。

おっぱいの出が悪いから不満なんだろうと思ったので、ステップアップミルクを作ってやって、飲ませようとしたとたん‥今度は哺乳瓶の口から突然ミルクがプシュー!!と噴き出し、あきちゃんの顔にぶぁっとかかってしまいました(;゜0゜)

そりゃあ余計怒りますわ(^^;;

入浴剤の次はミルクバーン☆

災難続きのあきちゃんなのでした(^^;;






iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

フォーゼ、バーン☆





この間買ったスイッチには入浴剤がついてました。

で、昨日お風呂に入る前にゆき、あきが催促するので、袋の端を切って開けたとき、事件が!

入浴剤の緑色の粉が飛び散り、裸になって立っていたあきちゃんの顔にかかってしまったのですΣ(・□・;)

最近仮面ライダーの小さなマスコットが出てくる固めた入浴剤とかも出てるから、開けるとき油断して失敗してしまいました。
まさか粉だとは思わなかった!

目にも少し入ったらしく泣き出すあきちゃん。

どうしようもないから中のパパに引き渡したら「もー、何しよん?馬鹿じゃないん(♯`∧´)」と怒られましたが、シャワーで容赦なく顔に水かけて流し、ことなきを得ました(^^;;

あとであきちゃんが、そのことを一生懸命伝えようとして、
「ママ!フォーゼ、バーン!!フォーゼ、バーン!」
と言ってたのには笑いました。

皆様も入浴剤開けるときにはお気をつけ下さい。

写真は今日、はなたれ小僧になったため雨の中、病院へ行くあきちゃんです。このレイングッズは全て、ゆきちゃんがかつて来ていたものですが、本当可愛いんです(^O^☆♪
子どもに黄色は似合うものですね!
傘をず~りず~り引きずりながら、早足であるくあきちゃん。
可愛いかった(^O^☆♪










続きを読む

コンテントヘッダー

電車ごっこ





昨日は雨風の激しい日で、パパは午前中仕事でした。

だからどこにもお出かけせず、家で過ごしました。

パパが昔買ったビリーのバンドで電車ごっこしたり、追いかけっこしたり、仲良かったなぁ、昨日はヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ゆきちゃんがかなりあきちゃんに譲ってやってたけど(*^_^*)

ゆきちゃん、走ったり大声出したりすると、まだ耳によくないからというんで、すぐ注意されるんだけど、それでも素直に言うこと聞いて、あきちゃんとご機嫌で遊んでくれてました。

土曜日、耳鼻科に行ったときは待ち時間が約1時間あり、ゆきちゃんが幼稚園から借りた、ほとんど絵のない児童書を読んでやるのを、大人しく聞いて待ってたゆきちゃん。

聴くだけで頭の中で想像していく力が育ってることに、ビックリしました(;゜0゜)

その本を一章読み終わったあとは、耳鼻科においてある子ども向けの雑誌を持ってきて、自分で読んでた(⌒▽⌒)だんだん声がおおきくなるから、気をつかいましたが(*^_^*)

本当にお利口になったものです。

一歳半くらいのときは、本当にやんちゃで、児童館の親子体操や絵本の読み聞かせに連れて行っても、一人だけママのそばを離れて、うろちょろするような子だったのになぁ(^-^)

あきちゃんが今やんちゃでも、なんとかなるさ~って思えるのもゆきちゃんがいるからだね。

ありがとう、ゆきちゃん(^O^☆♪




















続きを読む

コンテントヘッダー

ひな祭りと感謝









前記事への温かいお見舞いのコメントやハート、ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おかげさまで、ゆきちゃんの経過は良好みたいで、ひと安心です。

寝顔の写真、見れなかった方もいたようなので、もうひとサイズ小さくして載せます。見てやって下さい(*^_^*)

ゆきちゃん、まだ激しい運動はできないけれど、月曜日からは幼稚園に行くのもOKをもらいました(^O^☆♪

水泳、一輪車、せっかくいい感じだったけど、いっときお休み。ま、気長にいくしかないですね。

さて、昨日はひな祭りでしたね!

おばあちゃんが可愛いケーキのお雛様を買ってきてくれました。

玄関のゆき、あきの写真の横の陶器のお雛様も昨年おばあちゃんが買ってきてくれたものです。

我が家は一歩居間に入るとものすごい荒らされようで、泥棒も逃げ出しそう(T ^ T)

でも玄関だけは季節のものなど飾ってみるようにすると、外から帰ったときにちょっと和めるようになりました。

私はほんとにガミガミ母さんで、心に潤いを保つのが一苦労。このブログの名前も反省をこめてつけています(*^_^*)

おばあちゃんが去年お雛様買ってきてくれたのは、
「家事に育児に大変なのはわかるけど、お雛様飾る楽しさも忘れないで。そういうことを楽しむ心の潤いを大事にしてね」って言いたかったのかも。

でもそういうお説教めいたことは何も言わずに、「大きなお雛様は実家から持って来るのが大変やろ。これ可愛くて目についたから。」
いいお姑さんです。

続きを読む

コンテントヘッダー

中耳炎とメテオスイッチ




昨日の夜中、突然ゆきちゃんが耳が痛いって泣き出し、朝耳鼻科へ。

案の定中耳炎でした(>人<;)

昨年の五月に、中耳炎になり切開、治療して八月には完治したと思っていたので、もしやと思って覚悟していましたが‥やっぱりでした。

しかも「これは‥痛かったねぇ。」と先生がいうほど腫れていて、また即座に切開となりました(T ^ T)

処置の時間は短く、あっっという間もないのですが、やっぱり痛そうで辛かった。泣き叫ぶ声に、ガミガミ母さんの目にも涙が盛り上がりそうでした。

処置が終わっても痛みでずっと泣いてるゆきちゃん。
薬をもらう順番待ちの間、
「耳鼻科の先生嘘ついたけん、好かん!!」と泣きながら訴えるゆきちゃん。
「今からね、一瞬だけ痛いことするけど、これしたらすぐよくなるからね。」
と先生が言ったのに、切ったあとも痛いと言いたいらしいです。

薬の順番はなかなかこないし、薬をもらいにいったドラッグストアでお菓子でも買ってやろうとみてまわっていたら、ゆきちゃんが以前から欲しがっていた仮面ライダーメテオのスイッチを発見!

「ママ!これ買って!!」
とたんに元気になるゆきちゃん。
「いいよ、いいよ。留守番しとるあきちゃんにもディケイドスイッチ買ってやろうね。」
いつもは「お菓子だけにしときなさい。」とか「一個だけよ。」とか言う私ですが、今日ばっかりはお菓子もおもちゃも大盤振る舞いでした。

「ゆきちゃん、お耳どう?」
レジを通ったあとで聞いてみると、
「もう痛くない!」
とゆきちゃん。
さすがは無敵の仮面ライダースイッチ(*^_^*)
今は仲良く二人、お昼寝中です。

image.jpeg







iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

雨です









こんにちは!
今日の北九州は雨(´・_・`)

でも子どもたちは傘をさせると大喜びでした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

あきちゃん、先週の火曜、傘デビューをしました。

とはいっても、傾かないように持ったまま歩くのはなかなか大変らしく、いつも以上に小股で、ほとんど進まない歩み(-_-#)

でも自分で持ちたいんだけどね。

というわけで、今朝はゆきちゃんバスに乗ってもらいました。

ゆきちゃんは「三人とも傘や!」とそのことが嬉しいらしくてにっこにこ。ハルくんがきたら、「傘が四つ!」ハルくんのお母さんがきたら「傘五個になった!」と数えて喜んでいました。
最近ひらがなも読めるようになってきたし、何かにつけて自信もついてきたみたいです。

さて、最近あきちゃんの靴下嫌いが治りました。

それはこの靴下!前はアンパンマンの靴下がお気に入りだったけど、アンパンマンの絵はふくらはぎのあたりなので、ズボン履くと隠れちゃうんですね(T ^ T)

ところが、これは自分でもパンダちゃんの顔が見えるので「パンン!」と喜んで脱がないんです(⌒▽⌒)

ちなみな熊さんは「クンパ」です。靴下脱いじゃうお子さんには、是非お試しあれ!





続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR