FC2ブログ
コンテントヘッダー

スーパーおばあちゃん



昨日は朝ゆきちゃんが幼稚園に忘れ物をしたから、届けに行った帰りに公園へ。
 
そこでスーパーおばあちゃんに会いました。
 
あきちゃんと同じ二歳前の女の子のお孫さんを連れて来ていたんですが、遊ばせ方が違うの
 
普通のおばあちゃんって、孫が行きたいとこに行くのをユタ~っと見てて、ちょっと手助けする感じでしょ。
 
このおばあちゃんは違う!
 
「○○ちゃん、ほら鉄棒にぶら下がってごらんなさい。
ほら、ぶらーんとして。あら、もう手を離すの。もう一度やってご覧なさい。すぐあきらめるのね。」
 
見ていてなんか面白そうと思ったらしいあきちゃんが、ここに飛び込み参戦。
 
隣の鉄棒に頼まれもしないのにぶら下がって見せて
「どうだ
と言わんばかり。
 
するとおばあちゃんが
「おいくつですか?あら、そう。うちと同じなの。ほら○○ちゃん、お兄ちゃんもやってるよ。
あなたもやってご覧なさい。」
 
女の子はたまらずベンチへ退散。
 
ここにはアスファルトを固めてカラフルな色を塗ったベンチがいくつもあるのですが、そこに登りました。
 
するとおばあちゃん、今度はそのベンチを平均台がわりに使って、女の子の手を引いてその上を歩かせ、両手を持ってやったまま
「ほうら、ここからじゃんぷよ!」
 
女の子飛べません
 
ちょっと可哀想な気もするけど、でも発想がすごいなぁと思って見てました。
 
ベンチを平均台替りに遊ばせるなんて、今まで考えもしなかったー!
 
 
そしたらあきちゃん。
 
ここにまた絡む
 
平均台のようにはしからはしまで歩いて、ママの両手を持ってジャンプ
 
って、あきちゃんは普段からお兄ちゃんの真似してよくスツールの上からやってたからね。
 
 
でも、こんなふうに小さな頃から何気なく鍛えてやってたら、ゆきちゃんも今苦労せずにすんだのかなと反省しました。
 
いや、まだ小学校まで一年ある!
 
今度はここに連れて来て鉄棒させてみよう
 
さて、最近のゆきちゃんのサッカーです。
 
はい、ちゃんとやってますよ
 
日曜日、パパと夕方やってました。
あきちゃんの後ろにパパいたんです(^-^)
いつもは「えー、仕方ないなぁ。」が口ぐせのパパ。
 
でも、今日6時に帰宅。まだ外も明るかったからと、今日は自分からゆきちゃんを連れ出して家の前で練習してくれました
 
今日は夕方ハルくんともサッカーしました
 
ユニホーム姿のハルくんは、小学校に入ってから本格的にサッカーチームに入って頑張っています。
 
格段に上手くなってた!
 
へんなとこにボールを蹴ってしまった後のゆきちゃんのポーズ
 
ふざけてるわけではないのです。
 
本気で焦ってるポーズらしいです。
 
つい笑っちゃう
 
しかし、ボールけるたびに
 
「○×△ファイヤー!!!」
 
とか、わけわからんこと叫ぶゆきちゃん。
 
んなこと言ってるからボールがへんなとこ行くんじゃないのかな
 
 
 
さ、そろそろ寝なきゃね!
 
さっき気持ちよく寝てたらパパが私を乱暴に持ち上げてどかしたのです。
 
場所とってたらしくてさ
 
でも、すごくビックリしたから目が覚めたんだよぉ~!!!
 
さ、寝よう。
 
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト



コンテントヘッダー

みなとまつり



日曜は門司港のみなと祭りに行ってきました。
 
日本丸という船や巡視船などが公開されていて、ゆるキャラもきていたり、出店があったり、楽しいお祭り。
 
下のキャラはスナQだって。めちゃくちゃ可愛いです!
 
グッズ売ってたら買いたかったくらいです
初日は船乗りさんたちのセーリングがあったそうです。
 
ゆきちゃんが小さいときみたんだけど、船乗りさんたちがたかーいマストに登って演技して、とってもかっこいいんです。
 
でも、今年は「たぶんあきちゃんにはまだ遠くのものはわかんないね」ってことから見ませんでした。
 
この船は日本丸。綺麗でした
 
ゆきちゃん、甲板をヤシの実で磨いてお手伝い
 
海上保安官の制服をきたゆきちゃん(^-^)
敬礼
ヘリにもお邪魔しました。
 
それから‥
巡視船の中には映画、海猿コーナーも!
 
そろそろゆきちゃんにも見せようかな海猿。
 
命を張って人を守る人の姿ってカッコいいですよね
 
しかしけっこう船って歩きますよ
 
広いし、階段は急だし。
 
しかもふだんは揺れてるわけだから、あの中でお仕事する人はすごいなぁ
 
ママ、パパはお昼に帰るときはクタクタでした
 
子どもは帰りの車で寝て、家についたら元気百倍だもんね
 
ちょっとでいいから、ママにも休憩下さいって思いましたよ。
 

続きを読む

コンテントヘッダー

磯遊び2



土曜日の夕方、磯遊び2いって来ました(^O^☆♪
 
しかし、前回と違い、食べられるあさりは一個もみつからず、なんとなく達成感が得られなかったママでした
 
 
いや、決して食い意地からではないのです
 
そうではなく、穴を掘りすすめていった先にまーるい貝の感触を感じ、それを手にとったときの嬉しさがなかったなぁと。
 
ま、でもパパ&息子2人は大喜びでした
 
「あっ、ヤドカリ!」といったとたん、パッと横から掴んで持ってきたバケツに入れるゆきちゃんを見て、ママはア然、呆然。
 
 
ゆきちゃんは怖がりで、去年は蝉を捕まえるのも一苦労だったのに
 
パパも一緒になって、ゴカイやらナマコみたいのやら見せにくるから、
「もう、やめて~
って感じでした。
 
あきちゃんはというと‥最初はこんな感じ。
「ママぁ!ぬれた!ぬれた!いやぁ!!」と大騒ぎ。
 
どうやらはいてきたビニール靴に水がしみて、気持ちが悪く、動けないらしい。
 
ちょっと放って置いたら
「脱ぐ!!」
といいだしました。やっぱり‥
 
そして、下を脱がせたとたん‥
波打ち際をぱちゃぱちゃ走り回って
「キモチ~(気持ちいい)!」
と笑っていました。
 
さて、ママも今回密かに宝物をGETしました。それはね‥
 
 
桜貝です
 
とっても割れやすいから、ティッシュにくるんで大事に持ってかえって、オルゴールの小箱にいれています。
 
これは、昔パパが初めてデートで買ってくれたものです
 
この中には、
パパと新婚旅行に行ったとき、おそろいで買ったト音記号のブローチ、
 
パパと2人で新婚のときに行った海で拾った貝殻、
 
ゆきちゃんが小さいときに初めて拾ってくれたどんぐりが入っているんです
 
 
今回の磯遊びは桜貝とは全く趣が違いましたが、まぁ気にしない!!
 
ずーっと大事にとっておくつもりなのです
 
いつか、おばあちゃんになった私がお墓にはいるときも一緒に
 
なーんてね
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんの涙



今日は午前中水泳でした。
 
ゆきちゃんは二ヶ月に一回の昇級テストの日でした。
 
今回の挑戦はY3級。
 
背浮きでけのびして立つ、という課題をクリアしなければなりません。
 
パパが毎晩お風呂で特訓していた様子でしたが‥
 
結果は、スタートで思い切り壁を蹴れず、ブクブク沈んでました
 
二回やらしてくれてたけど、結果は同じ。
 
やっぱりブクブク
 
帰ってきたゆきちゃんは、賞状を持ってたからあれ?と思ったら
 
Y4
 
と書いてある。先生に聞いたら
 
「昇級できなかったら、賞状には前の級とアドバイスを書いて渡すようになってるんです」
 
と言われ、初めてダメだったことを悟ったゆきちゃん。
 
ガックリきてました。
 
いつも、帰りはハイテンションなのに、今日ばかりは
「ハァ~」
とため息。
何を話しかけてもどんより。
 
そんなゆきちゃんを元気つけようと、おばあちゃんが
「ゆきちゃん、トランプで七並べしようか。」
と声をかけました。
 
しかし、当然そうなるとあきちゃんは
「なに、なに
って感じでよって行きます。
 
「もう!あきちゃん、そこ触らんで」
 
「あーあ!もう!もう、いいっ。」
 
私は昼食作りに追われていたのですが、振り返ると、トランプが散乱。
 
あきちゃんはまだ、トランプを撒き散らしています。
 
ゆきちゃんはキッチン横の和室にバタバタ逃げ込んで、机に突っ伏しました。
 
料理の手を止め、和室に行き、「ゆきちゃん」
と声をかけると
 
涙目のゆきちゃん。
 
思わず抱き寄せました。
 
プールでも、帰りの車でも涙は見せなかったけど、今我慢の糸が切れちゃったんだなと思いました。
 
 
「よく我慢したね。
 
ショックやったんやろ。水泳。」
 
「うん、悔しい。」
 
「でもさ、悔しいって思うのはすごいことよ。
 
悔しいなら、また次頑張れる。
 
大丈夫。次はきっと合格できるよ」
 
「うん。」
 
「ね、焼きそば作るの手伝って。」
 
「いいよ。」
 
ゆきちゃんには言ってないけど、ママは背浮きできないんだよ。
 
ママも沈むもん。怖いもん
 
だからさ、これだけはパパじゃないと無理なんだよね。教えるのは。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

初トウモロコシ



わざわざブログにあげるほどのことか
だけど、昨日あきちゃんが初めてトウモロコシを自分の前歯で噛み付いて食べたのです
 
スーパーに行ったらたまたま、新しいのが置いてあって、一本が158円だったかな?
 
ゆきちゃんが「食べたい」といったので、ついかっちゃいました。
 
幼稚園のお迎えいって、そのまま本屋、ビデオ屋、スーパー。
 
帰宅後、さっそく茹でておやつに。
 
甘くてプチプチしてて、美味しかった!!
ちなみに、トウモロコシを茹でたゆで汁は、そのままスープのだしに使うと甘みが出て、美味しいですよ
 
お姑さんに以前に教えてもらったんです
 
うちは、茹でた汁にジャガイモや玉ねぎ、残ったトウモロコシ、コンソメスープの素いれて、スープにしました。
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

お役立ち



これ、ロフトで買ったんですが、凄くよかったのでご紹介
 
とはいっても、今から夏に向かって、普通は需要ないだろうけど‥まあ、冬になったときの備えで、覚えておいてください(^^;;
 
なんだか、わかる?
 
これ、スープをいれて、お弁当に持っていける魔法瓶なんです。

上の緑の蓋がスープを飲めるカップになっているというわけです。
 
けど、離乳食とかにも使えそうでしょう?
 
冬場も絶対役に立つから、お弁当作ってらっしゃる方にはぜひおすすめです
 
実はうちのあきちゃんは冷たい弁当が大の苦手。
 
ほとんど食べてくれないの。
 
でも、サークルとかの帰りに、公園でちょっとお弁当できたら、帰ってからが楽だし。
 
と、思って買ったのです。
 
すごいですよ~
 
二時間経ってもまだ熱々のお味噌汁をふうふうしながら食べられました。
 
もちろん、汁がもれたりもなし!!
 
ちなみに、うちは味噌汁とかスープはほとんど毎晩作ります。ちょっとたくさん作って、次の日のお昼のときも温め直して食べます。
 
汁物があると、あきちゃんは野菜もきちんとたべてくれるし
 
私も、最後にお味噌汁とかあったかいものを飲むと、なんとなくほっこり
 
ジャガイモや玉ねぎの入ったコンソメスープも好きだけど、豆腐の入ったお味噌汁はやっぱり最高ですなぁ
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん語録7



こああい
怖い。
あきちゃんの怖いものは、虫全般。
 
ダンゴムシもだめなら、ありもダメ。
 
今朝はありが地面を忙しく歩いてるのを見たとたん、私の足を踏んづけて上に乗ってきました
 
痛かった
 
夏になったら、どうなるのか‥
 
キーパッパ
 
ヘリコプターのことです。
 
ヘリコプターのパタパタという音が聞こえると、空を指差してこう言います
そんなときの空はまぶしいです。
 
ピーポポ
 
パトカーのこと。音からきたんでしょうね
 
つるんておなじ
 
うどんやそうめんなどの麺類をたべると必ずこう言います。
 
意味はよくわかりませんが、嬉しそうに言ってるから、
「つるんてしてて美味しい!」
と言いたいのかな
 
ちなみに温かいものしか食べたがらないので、素麺もホットです。写真は今日のお昼のニュー素麺。大好きなシメジ入です。
 
えーんておなじ
 
テレビなんかで、泣いてる人をみるとこう言います。
 
泣くのはみんな同じだね!っていう意味なのかな
 
おし、おし
 
よし、よし。
兄ちゃんやお友達が泣いてると、後ろに回り、背中をたたきながらこういいます。
慰める気満々ですが、力加減が強すぎて、相手を怒らせることもあり、本人はよくとなってます。
 
バンデード
 
バンドエイド。
最近はちょっとこけても、「ここ!ここ!」とみせにきて、貼ってくれとうるさいです。
 
今日の名言
くんぱ、かあいそう!(クマ、可哀想)
 
今日は朝からクマちゃんのリュックがお気に入りで、朝の散歩のときからリュックを背負っていたあきちゃん。
 
ゆきちゃんを迎えに行くとき、リュックをしょったままのあきちゃんをベビーカーに乗せ、ベルトをしようとしたら、泣きそうな顔になってこう叫びました。
 
クマちゃんがつぶれちゃう!と思ったらしい
 
かといって、「じゃあクマちゃん抱っこしてあげたら。」
 
と言っても、「いや!!」
 
とにかく背中からおろしたくないらしい。
 
でも、ベビーカーのベルトはきちんとはめたいらしい。
 
こまったあげく、ベルトは片方だけはめて出かけました。
 
 
 
しかし、今日の散歩は体力的にかなりママにはこたえました
 
途中抱っこやらおんぶやら買い物した物やらありの二時間!!
 
しかも、ゆきちゃんが帰宅したら今度はサッカーの練習相手
 
これで、なんで痩せないのか
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

赤レンジャー



mokoさんからバトンいただきました。
何回か回ってきたことがあるけど、やるのは初めてです(^^;;
みなさん、無理しないでください。
重なってたらごめんなさい。
・身長は?
154センチ
・髪形は?
ショートボブ
・好きな髪形は?
ショートカット
・目について
小さい二重
・誰かに似てる?
「私だけ?」ってギャグをやってた芸人さん
・1日で好きな時間は?
子どもたちが寝たあと、旦那と録画したドラマみてるとき
あきちゃんが昼寝のときに、コーヒーのみながらブログ読んだり書いたりしてるとき
・どんな風にみられてる?
しっかりしてそうにみえて、実はかなり天然だなぁ‥とか。
・送り主の第一印象は?
きちんとした感じの人だ
・送り主のことは好き?
はい、好きです。
・送り主との出会いは?
フォレストブログです
・送り主をどう思う?
可愛らしいひと
・送り主を動物に例えると?
うさぎ
・恋はしてる?
してないよぉ。旦那との恋は愛に変化したからね!
・その人はどんな人?
バトンを回す人を指名。
指名されたレンジャー名をタイトルに書くこと。
アンカー・フリーは無しです。
赤→みっちさん
青→ねむりねこさん
黄→bebeさん
白→愛媛っこさん
黒→minminさん
緑→雪猫さん
橙→みちゃママさん
金→ローズさん
銀→うのさん
紫→高宮ヒロ子さん

重なってる人、すみませんm(._.)m
無理しなくて大丈夫ですよ!


iPhoneから送信

続きを読む

コンテントヘッダー

さつまいものかりんとう



今日はさつまいものかりんとうを紹介しまーす
 
途中までは大学芋と同じですが、できあがりはベタベタ感がなく、手でつまんで食べられるし、時間が経っても美味しいです
 
1.さつまいもを食べやすい大きさに切って、片栗粉をまぶす
2.油を180度に熱して、さつまいもをあげる
3.いもをあげるのと同時進行で、水を40cc、砂糖を小さじ3入れてこなべで火にかける
4.おいもはおはしをさしてみて確かめて、油をクッキングペーパーなどできっておく
5.なべの中の水が沸騰してきたら砂糖を小さじ2と水を10cc追加
6.木べらでざっとまぜ、水が少し減ったら.火を弱め、さっきあげたお芋を鍋に入れて、まぜる
7.いもの表面に砂糖がところどころ白く塊をつくったら成功です
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

アルバム



今、息子たちのアルバム作りに追われています
 
昨日、「そういえば最近たまってきたな~。どこまで貼ってたっけ?」
 
と見てみると‥六月
 
もちろん去年のですよ
 
やばーい。もうすぐ一年じゃん!というわけで、昨日から夜はせっせとやってます。
 
去年の今頃はブログはじめたばかりで、しかも一ヶ月放置とかザラでした
 
でも、いろんな素敵な方にブログを通して出会えて、そうなるとなんだか毎日お話したくなって
 
3日坊主の私が一年続いてます。
 
毎日の何気ない生活の中の励みにもなるんですよね。
 
これも、私のつたないブログを読んで、時には励まし、時には共感し、コメントやハートをくださる方のおかげです。
 
ありがとうごさいます
 
私は基本的には楽しかったこと、感動したことを残したいから、それを忘れないように書いています
 
そうすると、毎日がどんどん明るく楽しくなってきた気がします。
 
言霊。言葉の力で明るい方向に導かれているのかも
 
嫌なことも笑い話にしてわっはっは
 
ってできたらいいですよねー(^^;;
 
すっかり遅くなっちゃったなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

秘密



昨日の夜、寝る前の出来事です。
 
子どもたちには寝る前必ず絵本を読んでやっているのですが、昨日は途中であきちゃんが妨害しにきました
 
あきちゃんが持ってきた絵本を先に読んでやって、やっとゆきちゃんの番になったのに‥
 
読んでやってる本の上に座ろうとしたり、間に割って入ろうとしたり
 
「だめでしょ。」
と怒ったら大音響で泣き出し、仕方なくゆきちゃんの絵本の続きはまた明日となりました。
 
さて、電気を消したとたん‥
 
「おっぱい!おっぱい!」
あきちゃんが膝に乗ってきました。
 
「昼間は我慢できるようになったけど、寝る前だけは無理やねぇ。よしよし。」
 
と言ったそのとき、ゆきちゃんが
 
「でも寝る前飲みよることは、あきちゃんの友達の前で言っちゃあいけんよ。」
と言うではありませんか(゚o゚;;
 
「何で?」
と聞いてみると、
「だって可哀想だから!
もうみんなお友達おっぱいやめとるって言いよったし。」
 
そうなんですよねぇ。
 
まだ二歳にもならない子どもにもプライドがあるのか、お友達の前では「おっぱい」の「お」の字も口にしなくなったあきちゃん。
 
しかしゆきちゃんもなんと細やかな優しい気配り!しかも絵本邪魔されたあとなのに
 
そういう微妙な心理がわかるようになったんだなぁと感慨深かったです
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

出産祝いを買いに



今日は朝から出産祝いを買いに
デパートへ行ってきました
 
 
四月から一緒に役員してくれてる
ノンノちゃんのお母さんと一緒に
 
ノンノちゃんは本名ではありませんが、自分の名前をこういうんだって
 
 
さて、そのデパートには今まで
子ども服といえば
高いブランドが二つしかはいってなかったのです
 
でも、先日MOU JON JONという、普段使いできるブランドが入ってるのを発見
 
 
ゆきちゃんとあきちゃんの服を
買ったばかりでした
 
で、今回はベビー用ということで探していたのですが‥ありました
 
ポッケに黄色いクジラくんのアップリケがついた、ペパーミントブルーのカーディガンと、お揃いの柄の靴下で合わせて2500円前後。
 
これ以上の物は見つからないと確信できました
 
白の色違いもあったので、優柔不断の私はノンノちゃんママに決めてもらいました
 
しかし、赤ちゃんの靴下ってなんて小さくて可愛らしいの~
 
出産祝いを選ぶのって大好き
 
見てるだけで心が和む~
 
ちょっと前まで、あきちゃんもこんな小さい足だったのかと思うと、信じられない気持ちです(^^;;
 
が、決まったあとはわりと大変でした
 
ちょっとしたフリースペースがあって、おもちゃも新しくなっていたので、ちょっと遊ばせてからお昼を食べに移動することになったのですが‥
 
あきちゃんがベビーカーに乗らないと言い出したわけです
 
ノンノちゃんが歩いてるのを見て、
「あうく!(あるく)」
と言い出し‥
 
でもまあ、なんとかうどん屋さんで昼食。
 
まだ早い時間だったからお座敷も貸切状態だったけど、あきちゃんと食べるのはスピード勝負
 
ノンノちゃんもそれは同じ様子
 
うどんをお口いっぱいにいれたまま途中からあきちゃんとお座敷をウロウロ(^^;;
あきちゃんはうどんこぼすし、ノンノちゃんは障子を破き
 
ママ二人は慌てて詰め込み、お会計のときに店員さんに言ったら
 
「大丈夫ですよ」とニッコリ笑って言ってくれてありがたかったです
 
そのあと10階に行ってペットショップを覗いたり‥
 
100均のお店に行って、シャボン玉や砂場セットを買ったり
 
とっても楽しいひと時を過ごせました。ドタバタながらもね
 
ノンノちゃんのママは私よりずーっと若いんだけど、一緒にいるとなんだか心が和む人なんです
 
こんなに若い素敵なお友達ができるのも、子どもたちのおかげですね感謝しなくちゃね。
 
買った砂場セットは、そう!潮干狩りに向けて
恐竜の足の形のスコップがいいでしょう
 
さて、帰宅後のあきちゃん。
「せんべ。おいし!」
といいながらバリボリと食べてましたが、ふと音がしなくなったので振り向くと‥
おかげで、少しゆっくりできました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

アジアの楽器展と磯遊び2



皆さん、こんにちは
 
今朝の金環日食見れましたか
 
 
北九州は残念ながら雨でした(T ^ T)
 
 
ゆきちゃんは遠足がまたも延期になり、しかも今や晴れてきて、なんだか悔しい
 
お弁当もいつもよりがんばったので、たまにはUP
きゅうりとマカロニのサラダ
青葉とつくねの餃子
トンカツ
高野豆腐を星の形で抜いたもの
 
今日のお弁当には冷食使わず、全部手作りですよ~
しかし、危うくご飯を忘れるとこでしたが
 
さて、昨日はエリザベート展の後、同じ博物館の中のほかの展示も見て回りました
 
志賀島で発見されたという金印も見せました
 
が、おそらく子どもらが一番楽しかったのはここだろうなぁ。
アジアの楽器展。
ゆきちゃんは、中国の少数民族の男の子の衣装を着ています
 
ほんと、コスプレ好きよねぇ
 
あきちゃんは、右上の写真の楽器がお気に入りで、ずっとやってました。
 
そのあとは昼食を食べて、福岡タワーにいくはずでしたが、
 
「800円はもったいないだろう!」って、話になり、ももち浜へ。
 
すぐ脱いじゃう2人
この様子を見て、
 
来週は潮干狩りリベンジしますかね!ってパパが言ってました
 
楽しみです
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

エリザベート展、改訂版!



こんにちは!
パパから突っ込まれてしまいました!今からいく人がいるかもしれないから、訂正します!
福岡市美術館と書いてたけど博物館、オーストラリア皇妃がオーストリアの間違いでした!大変失礼しましたm(._.)m
さて、昨日はパパが福岡市博物館まで、エリザベート展を見に連れて行ってくれました。
 
名前を見てピンと来ない方も、この絵には見覚えがあるのでは?
 
オーストリアの皇妃。写真は彼女がつけていた星の髪飾りを模したブローチで、1200円でした
 
売店でみつけた瞬間、おばあちゃんも同時に手を伸ばして、顔を見合わせました。
 
で、同じブローチを三つ購入し、おばあちゃんと母にもプレゼントすることに
 
ちょっと散財しちゃったけど、他では手に入らないものだし。
 
旦那さんのフランツ・ヨーゼフもヨーロッパ中で最高の美男とよばれていたんだとか。
 
そしてエリザベートさんは「バイエルンの薔薇」と呼ばれていたんだって。
 
子どもの頃はとってもおてんばで、自由奔放に育った彼女にとって、宮廷生活は苦しいものだったらしいけれど‥
 
乗馬や狩は結婚後もしていたらしく、愛犬や馬の絵もありました。
 
犬の顔の絵がついたブローチとかもありましたよ
 
愛犬家だったのね。
 
最後は暗殺されてしまったそうですが、今なおファンが多いプリンセス。
 
凛とした気高さにみんな心惹かれるんでしょうね。
 
さて、息子たちの反応はというと‥‥
 
ゆきちゃんは入る前は
「どつせ女の子のものばっかりなんやろ。」
 
と文句言ってたけど、意外と装飾品の類を
「綺麗
と目を輝かせてみてました。
 
しかしあきちゃんは‥かなりうるさく迷惑でしたね。
 
せっかくママが
「ほうっ
とロマンチックに浸ってたというのに‥。
まあ、仕方ないか!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

映画「白夜行」



昨日は久~しぶりにすごい映画を観ました。
 
先週借りていたDVDを返しに行って、いつものように子どもたちがみたがるウルトラマンだけ借りて帰ろうとしたのですが、
 
昨日はパパが泊まりの仕事。
 
たまには自分が観たいけど、パパが嫌がるドロドロしたサスペンスとか借りてみよう
 
と思いたち、邦画コーナーへ。
 
で、見ました。
 
チビたちを寝かしたあと、一人でこっそりね
 
いやぁ、すごかった。
 
原作読んでたし、ドラマもみてのですが、ドラマ版より緊迫感があり、何かわからない恐ろしさがあり、終始ドキドキ
 
子役の男の子の演技には目を見張りました
 
でも、子役ってほんとにすごいな~。映画の撮影とわかってても、怖くないのかしら?
 
とか、考えました
 
主役の堀北真希も冷た~い感じが似合ってました。
 
今の朝ドラのヒロインより、ずっとピッタリです。
 
朝ドラといえば、高良健吾は以前「おひさま」で主人公の優しい夫役をしていましたが、これまた同じ人とは思えないピリピリと切れるようなで、演技の幅にもビックリでした
 
しかし、悲しすぎる残酷な結末。
 
原作の東野圭吾さんの小説もよみましたが、報われることのない、無償の愛の形の激しさと悲しさ。
 
ドラマ版では、主人公の亮治が葛藤したり、雪穂と言い合いしたりするシーンがありましたが、それが煮え切らない感じでダラダラして見えたのに比べると、作り方もうまかったと思います。
 
余談。
 
借りるとき、ビデオ屋の女性の店員さんに、
「いつも子どもさんのばっかりですもんね。たまには息抜きされてください」
と言われました。
 
子どもにビデオ借りること自体、褒められたことではない気がしますが、でもなんだか嬉しかったなぁ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

黙ってられない



こんばんは
 
いつも、つたない私のブログを読んでくださってありがとうございます
 
今日はちょっと私の反省というか、悩みというか、迷いというかをそのまんま書かせてください。
 
みなさんは自分の子どもがお友達と遊ぶとき、口出しするほうですか
 
私はというと‥ガンガンしてしまいます
 
最初はね、黙って笑って見てようと思うのです。
 
だけど、特にゆきちゃんがお友達と遊んでるとこ見てると、最近だんだんイライラしてきちゃって、もうダメなんです
 
たとえば昨日。
 
ゆきちゃんは幼稚園のあと水泳だったからバスで帰ったのですが、はるくんに誘われて、ちょっとだけアパートの駐車場で鬼ごっこすることになったのです。
 
途中からはるくんのお姉ちゃんのなっちも帰ってきて参戦しました
 
もちろん、ゆきちゃんが一番足は遅い
 
でも、惜しいとこまでいくこともあり、
あー!!間に合うのに。なんでそこで手をのばしてタッチしないのよ!
 
とか、
 
そのまんま走ったら追いつくのに、なんでそこで回り込む
 
とか、
 
なぜ、今そこで座る
 
とか、
 
見てるうちに歯痒くなってきて、黙ってられなくなっていろいろ言っちゃう私。
 
黙って見守るのって難しい
 
 
だけど、
 
こんなんじゃ、同級生と遊んでてもいつも永遠に鬼なんじゃないか
 
と、心配になってきちゃうんですよね
 
 
来年からは小学校に入るっていうこともあり、焦りもあります。
 
男の子の世界は厳しいでしょ
 
今までみたいに常に先生が側にいるわけじゃないし、おっとりマイペースなゆきちゃんのことが心配でたまらなくなるときがあるのです
 
だから、つい口出ししちゃう
 
でも、あんまり口出しすると、本人も逆に自信なくすかなぁ。
 
いや、でも、黙ってたら黙ってたでもうほんとにマイペースで‥
 
悩ましいです、ほんとに
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ミーティングAND今日のコーデ



昨日はサークルのミーティングでした
 
来週は保育園の先生に依頼しているので、楽チンですが、六月の一週目に手遊びやリトミックをすることになり、「その前にちょっと集まってやってやようか?」
というものだったので、子どもらも室内にも関わらず楽しそうでした。
 
あきちゃんは自分のおもちゃを他の子が持ってると、ふだんは見向きもしないくせにヒイヒイ言ってましたが、CDかけると意外にも乗り気になり、膝に乗ってきて一緒にやってくれました
 
そのあとはみんなで楽しそうに遊んでたな
 
そうそう!新記録も達成しましたよ
 
まずおしっこですが、朝普通の布パンに履き替えてから、夜お風呂に入るまで一度も濡らさなかったです。
 
おっぱいも、同世代の子達が一度もおっぱい飲まなかったせいか、飲んだのは夜寝る前だけ
 
やっぱり同級生に対するライバル意識もあるのかな小さいながらに。
 
新しい役員の人たちは
 
あんまりプログラムをギチギチにせず、お母さん同士会話できるようなゆとりを持たせよう
 
というスタンスで一致しています。
 
私も役員の人に無理はさせたくない。
 
 
育児を楽しむためのサークルだもん。
 
役員が子どもそっちのけでバタバタしなきゃならないようなのは、本末転倒だと思うのです。
 
 
サークルに入ってよかった!
 
役員してもっと楽しくなったから、引き受けてよかった!
 
って思ってもらいたい。
 
役員の人たちが楽しそうにやってたら、「次は私がやってみたいな!」
って思ってくれる人も増えると思うのです。
 
今役員を引き受けてくれてるお母さんたちは、みんな地元出身ではないから、ここで始めて友達ができたというお母さんばかり。
 
昨日もあるお母さんが、
 
「ほんとにサークルに入ってよかったです。ここにくるまでは、公園に行っても誰にも会わない日があって、旦那としか話せないから、ついあたってしまったりして‥だから貴重なお友達です」
と話してくれました
 
それを聞いて、昔の自分を思い出しました。
 
ゆきちゃんがもっと小さかった頃の自分の気持ち。
 
二人目、三人目になれば、上の子の友達やら幼稚園の行事やらでまぎれるけど、一人目の子どもを育ててるお母さんはそうはいかないもの
 
まして地元ではないところで子育てをしていたら、親も友達もいない中で最初から頑張っていかなきゃいけない。
 
本来育児サークルはそういうお母さんが、ほっと息つける場所であるべきなんだって思いました。
 
お母さんや子どもが、一緒に子育てを楽しめる場所であること。
 
 
それが一番大切なことだって。
 
 
イベントの企画よりも何よりも、それが一番大切なことですね
 
さて、今朝のあきちゃんのコーデ(*^_^*)
すべて自分で選らんだからご満悦でした
うつってないけど、お気に入りのくまちゃんのリュックをしょってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

茄子と挽肉の味噌炒め





これは、ご飯にもあうけど、素麺とか、冷やしうどんとかの上にのせて食べるとと~っても美味しいので、これからの季節、是非お試しください
 
材料
挽肉200g
茄子一本
もやし一袋
人参3分の一本
ピーマン二分の一個
 
酒、ごま油
砂糖小さじ3
みそ大さじ2
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
お好みで豆板醤
 
ごま油をフライパンに敷いたら、まず挽肉から炒めます。
 
人参、茄子、もやしの順番に入れて炒めていき、軽く火がとおったら、調味料をいれます。
 
小さいお子さんがいる家庭では、豆板醤をいれないで、たとえば食べるラー油をプラスしても美味しいです
 
うちは今日サークルのミーティングがあり、お昼にみんなで素麺をたべたのですが、そのときにこれを作って出したら大好評でした
 
夕飯時には残ったのに、豆腐を入れて片栗粉でトロミをつけて麻婆豆腐風なものを作って食べました(⌒▽⌒)
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

何でも練習から



先週の土曜日、ゆきちゃんのためのサッカーボールを新しく買いに行きました。
 
きっかけは、幼稚園の担任の先生からの連絡帳でした。
 
「先日、クラスの男の子たち数人がサッカーをしていました
 
「ところが、しばらくするとゆきちゃんが抜けて一人でベランダに座ってつまらなそうにしていました
 
「理由を聞くと『ゆきちゃんは出とって』とお友達の一人に言われたとのこと。」
 
「ゆきちゃんがどう思ったか、ちゃんと伝えるように言うと、『あんな言い方されて悲しかった。』と自分の言葉ではっきりと伝えることができました。」
 
「そのあとは、お友達と仲直りして、一緒に遊べたので、2人とも偉かったです。」
 
という内容でした。
 
グサリときました
 
昔、私も同じようなことを友達に言われたことがあります。
 
ボールが怖くて、怖くて、ドッヂボールで中に入ると逃げるのは一番うまい。
 
だけど取れないので、ゲームが永遠に終わらない
 
封印したい過去です。あ、ちょっと笑ったでしょ
 
でも、私は女だから運動苦手でも怖がりでもなんとかなるけれど、ゆきちゃんは今のうちになんとかしてやらなきゃ
 
パパに連絡帳を見せたら
 
「これって、ゆきちゃんが下手だから言われたのかな?」
 
「そうやろうね。」
 
「うーむ。よし。サッカーボール買ってやろう。」
 
そして、土曜日はパパとしばらくやってました。
 
昨日は近所の同級生と。
 
今日はハルくんと。
 
ハルくんは一年生ですが、去年からサッカーを始めていて、ボールの扱いかたがとっても上手です
 
今日はそのハルくんから三回ほどボールを奪ってゴールできました
 
またまだ道は遠そうだけど。
 
でも、一輪車で園庭一周、縄跳び50回もちゃんと頑張って、最後にはクリアしてきたゆきちゃんだもん。
 
きっと上手になる
 
ゆきちゃん、負けるな!
 
と、心の中で応援しながら見守る母です。
 
そういえば先日、「カブトムシの生きる森」という絵本を読んでやっていたとき。
 
この絵本はカブトムシの成長を写真と文章で追ってある絵本なのですが、
 
タマゴから成虫になったカブトムシが始めて飛んだというシーンを読んだとき、ゆきちゃんが言った言葉が印象的でした。
 
「うわぁ、すごい練習もせんのにいきなり飛べるんやね!」
 
何でも苦労してものにしてきたゆきちゃんらしいひとことだったと思います
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ビビリあきちゃん



今日の北九州市は快晴です
 
朝から布団と洗濯物を干し、10時に公園につき、お友達とたくさん遊んで帰って。今あきちゃんは爆睡中です
 
今日はママ頑張ったなぁ
 
さて、あきちゃんは最近、朝オムツを脱いでトイレでオシッコしたあとは、必ず普通のパンツに履き替えます
 
「オムツ、いやだ」
とおっしゃるパンツの柄も、ゴーバスターズやら、ゴセイジャーやら、フォーゼやら、いろいろ楽しんで履いてます
 
なので、今朝もベビーシートやベビーカーの上にしっかりタオルをしいて、出る前にトイレでオシッコさせてから出発しました。
 
もちろん、一日に何回もジョジョ~とやってしまうのです。昨日も三回は着替えました。でもなのです。
 
ママは面倒なんだけど、「濡れたら気持ち悪い」を体験しないと、トイレでオシッコはいつまでたってもできないらしいですもんね
 
あきちゃんは時間を見計らって連れて行くとするんだけど、なかなかオシッコは自分から教えてくれないことが続いてました。
 
でも、今日公園で自分からトイレに行くと言い出し、はじめて成功しました
さて、肝心の公園遊びは…
「こぁいい」とビビリながらも、いろいろチャレンジしてました
しかし、滑り台あんなに好きだったのに、今や一人ですべれないのには困りました
 
次男坊のくせに、人一倍ビビリなあきちゃんです
 

続きを読む

コンテントヘッダー

足立山登山



13日の日曜日、パパとゆきちゃんは近くの足立山に登山しに行きました
 
前の週にゆきちゃんがパパに
「あのさ、今度どの山に登る?いつ登る?」
 
と聞いたので、
 
「それじゃ、来週ね。」と。
初登山が去年の今頃、戸の上山。次が秋で小文字山。そして今回は母の日で足立山。
 
折しも、前日と前々日に山登りで遭難事故があり、葬式があったばかり。
 
近いし、高い山ではないとはいえ、おばちゃんも朝から気が気でない様子で、うるさいほど神経質に
 
私も、大丈夫だとは思いつつも、ゆきちゃんのリュックにお菓子を多めに詰めました
 
しかし、この様子を次男坊あきちゃんはしっかり見ていました
 
兄ちゃんのパーカーをパパがリュックにつめるのをみて、パーカーを持ってきて着せろと要求。
 
兄ちゃんがリュックをしょったら、自分のリュックを出せと要求。
 
兄ちゃんが帽子をかぶれば、自分も帽子を出して被り…
 
その結果こんな感じになりました
あきちゃんはもちろん行けないのです。可哀想だけど…
 
麓まで車で二人を送るのにつれていくだけ。
 
なのに、大張り切りでした。車の中でもリュックを降ろそうとせず、パパが困ってたくらいに。
 
さて、麓に到着してパパとゆきちゃんが車から降りたとたん、
 
「いく!いく!いく!いく!」
 
とベビーシートのベルトを肩から外し、ドアの鍵を開ける。
 
仕方なくドアをロックし直し、車を出しましたが、その間にも二人を目で追い、成り行きを悟ったか、
 
「いや!いやーっ!!行く~!行く~!いやぁぁ!パッパァ!!!ニイニイ!!うわあああああーん
 
あんな役目は二度とゴメンだと思いました可哀想すぎる。
 
ま、帰宅後は何事もなかったように近所の子どもたちの遊びの中に入っていって、楽しそうにしていましたが
 
さて、ゆきちゃんです。
山登りも余裕が出てきたらしく、9時に登りはじめて、二時間ほどで山頂につき、1時すぎには麓に無事帰ってきました。
 
汗だくのパパパの横で、「景色よかったよぉ」と大人みたいな口ぶり。
 
それをみると、ゆきちゃんにとっては必要なことだったのかなとも思いました。
 
パパとの男同士の時間が与えてくれる自信が、今のゆきちゃんにとっては心の栄養になるに違いないから
 
だけどね…あきちゃんをごまかせるのは今回までかもなぁ
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

母の日のプレゼント



今年は旦那さんのお母さんから「ゆきちゃん、あきちゃんの代わりにあげる」
とお花をいただきました。
 
何だか立場逆な気がしましたが、ありがたくいただきました(*^_^*)
 
おばちゃん、いつもありがとうございます
 
そしてゆきちゃんからは、ジャーン
 
ママの似顔絵。表情がよく出ていて、私のビックリした顔にソックリな気がします
 
この絵見たら、なんだか涙が出てきました。
 
だって絵の具でこんなに上手に私を描いてくれるようになって…
 
私の服やほっぺの色もピンクに塗ってくれて…
 
あんまりピンクは着なくなったけど、大好きな色です
 
ゆきちゃん、ありがとう!
私のとこに生まれてきてくれて。
 
、、
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

元祖ガミガミ母さんへ



こんばんは
 
明日は母の日ですね
 
皆さんのお母様はどんな人ですか
 
私の母は…元祖ガミガミ母さんです
 
私には10歳歳上の兄がいて、母曰く…
「兄ちゃんのときは、母さんも必死で余裕がなくて、いっつも怒ってばっかりでかわいそうなことしたわ。
そこいくと、あんたは全然怒らんでユタ~っと育てたんよ。」
 
んなことは、ありません
 
母は迫力あったから、怒るとめちゃくちゃ怖かったです。
 
だけど、愛情は濃いというか、常に守られてる安心感はありました。
 
親バカで、人前でも何でも恥ずかしくなるくらいほめられることもありました。
 
パパと会うといつも、私のドジ話を嬉しそうに笑い転げながら聞く母。
 
私のブログも楽しみに読んでくれてるらしく、一日に何回もチェックしてるとか
 
いつも、私の味方。強~い味方です
 
そんな母は、小さい頃にお母さんを亡くしています。
 
だから私はおばあちゃんに会ったことがないんです。
 
自分に子どもができて、子育ての大変さがわかってはじめて、母は辛かっただろうなぁと思いました。
 
父という人はいても、母親がいないことの心細さはどれほどだったかと思います。
 
大人になって家庭をもっても、毎日電話しなくても、お母さんの存在を心のどこかで自分の支えにしてる部分がある。
 
実家の風景の中の母を思い浮かべるだけで、元気が出る。
 
私にとって母はそんな人です。
 
だから、母にはまだまだ元気で生きててもらわなくちゃ
 
ねっ母さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん囲まれる



昨日ゆきちゃんのお迎えにいったときの出来事。
 
ゆきちゃんが荷物持ってくるのを待つ間、あきちゃんはいつものように三輪車に乗って遊ぼうとしてました。
 
ところが
 
昨日に限って年少さんの子達がワラワラとやってきて、あきちゃんの乗った三輪車を後ろから押したり、前から顔を触られたり、突然もみむちゃにされるあきちゃん。
 
最初は
 
「もう!だん!いやー!!」
 
と手を振り払ったりしていたあきちゃんですが、それでも年少さんたちはあの手この手であやそうとして、そばから離れません
 
結果、あきちゃん大泣き
 
すると今度は、右から左から後ろから手が伸びてきて、頭をさすられるあきちゃん
 
余計に大泣き
 
あきちゃんは自由に三輪車に乗りたいだけだけど、わかってもらえなかったのでした。
 
「あきちゃん、抱っこしよう。おいで」
 
と言っても、三輪車から離れようとはせず、そのため子どもたちも周りを離れてくれず、困っていたところ…
 
 
「ねえねえ!俺きたけど?まだ帰らんのか
ゆきちゃん登場。
 
するとどうでしょう!
ピタリと泣き止んで
「かえう(帰る)」
というなり、素直に三輪車を降りたあきちゃんなのでした。
 
さすが兄ちゃん
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

だるまさんが転んだ!



今朝、ゆきちゃんの幼稚園バスがくるまで、あきちゃんと三人で「だるまさんが転んだ」をしました
 
ルール、みなさんご存じですよね
 
鬼が「だるまさんが転んだ!」と言って振り返ると、鬼じゃない人は動きを止める。
 
鬼がまた目を閉じて「だるまさんが転んだ!」といって振り返るまでに、鬼じゃない人は鬼に近づき、鬼にタッチして逃げる。
 
私が鬼をしたのですが…
 
ゆきちゃん…ポーズ取ることが目的になってないか
 
鬼の真似をするあきちゃん。
「ころんだ!ころんだ!」
といってました。
 
「だるまさん」て言えないらしい
 
 
二人で固まってるとこも可愛かったです。
 
さて、今日の夕飯はゆきちゃんが頑張ってくれました。
 
野菜を切るのも、肉を炒めるのも、スープの味見も
 
さすがに包丁を握ってるゆきちゃんの写メは、恐ろしくてとれなかったけど…サマになってました
 
作る間、あきちゃんが眠くなって、抱っこしていたから、ゆきちゃんのお手伝い、すごく助かりました
 
近所の子達と夕方6時まで走り回って遊ぶ二人に付き合っていたから、夕方作り開始は夕方6時すぎてたのに、7時前には出来上がり!ありがたや~
 
ジャーン
 
もやしとニラと豚ロース肉の炒めもの
オクラとしめじのコンソメスープ
レタスと食べられるお花のサラダ
それから、前日の残りの肉じゃがでした
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんのきゅうりと片耳の子ウサギ



昨日、ゆきちゃんを幼稚園に迎えに行ったときの出来事です。
 
ゆきちゃんに、
 
「あのね!ぼくのきゅうり、虫に葉っぱ食べられとったんよちょっと見にきて!」
 
と幼稚園の園庭の奥に連れて行かれました。
 
ゆきちゃんの幼稚園には小さいけれど畑があるのです
 
年少のときは、芋掘りをさせてもらって、ゆきちゃんの顔と同じ大きさの芋を掘り当て、そのときの写真をカレンダーにしてもらったゆきちゃん
 
年長さんはきゅうり育ててるんだなと初めて知りました
 
ゆきちゃんのきゅうりの芽、たしかに食べられてます。
でも、この会話をすぐそばのうさぎ小屋の中にいた園長先生が聞いていました。
 
「心配せんでいい。
これは二葉やからな。
あとから本葉が出てくるはずやから、もう少し待っとってみろ。
園長先生が魔法かけてやるから。
それでダメなら、またほかのとかえてやるけんな。」
 
園長先生は子どもたちにとっては何となく恐い存在ですが、それだけに先生の言葉には絶対的な安心感もあり、ゆきちゃんもすぐに笑顔になりました。
 
そのあと、うさぎを見ることになったのですが、先生いわく、
 
うさぎの世界も面白いですよ。
 
だって。なにかと思えば、
 
うさぎの世界にもBOSSがいるんだとか。よそ者がくるとみんなしていじめるとか。
 
 
正直いって、もう聞きたくないそんな話!この間の金魚でこりごりだってば
 
可愛いものは可愛いままでいてほしいです、そんな意外性いらないから
 
と思いましたが
 
今年生まれたうさぎの赤ちゃん。
 
生まれつき片耳がないけれど、意外と元気そうで、ゆきちゃんが餌を差し入れたらモリモリ食べてました
 
よかったいじめられたりはしてないみたい。
 
二葉かじられたきゅうりも、片耳の子ウサギも、すくすく大きくなぁれ
 
そうそう!うちの庭にもまたミニバラが咲きました
写真中央のつぼみの上に、てんとう虫くんが
 
バラにはアブラムシという害虫がよくつきます。
 
てんとう虫はこのアブラムシを食べてくれるんです。
 
つまり、薔薇の守護神
 
てんとう虫くんも頑張って
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん語録6



だんどーし
 
ダンゴムシのこと。
 
春先にあきちゃんの手のひらに、捕まえたダンゴムシを置いてやったことが、きっかけだと思います(^-^)
 
ダンゴムシは最初は丸くなってるんだけど、しばらくするとたくさんある足を動かして、ジタバタしますよね。
 
それをみて「こぁーい!(恐い)」
というなり、地面に叩き落としたあきちゃん。
 
以来、庭に出ると必ず「だんどーしー!おーい!」
と呼ぶのに、探して見せてやると怯えて逃げます
 
昨日は「だんどーし、たたう(たたかう)!」
といって、「ビーっ」とウルトラビームを発射していましたが…
 
それはビームの無駄遣いというものですよ
 
かいじゅー、おった
 
怪獣がいた…という意味。
昨日、家族でお出かけしたとき、大きな広告を見ていいました。
 
そして今朝も、庭にいるとき、船の警笛が「ボーッ」とかなり大きくきこえたのですが、
 
「かいじゅー、ボーッてった。(ボーっていった)かいじゅー、おった!
 
と言って、逃げてきました
 
バイクの音とかも同じみたいです。
 
おかーぇりぃ、いってらっしゃぁい
 
おかえりなさい、いってらっしゃい。
 
とっても可愛い明るい声で、パパやニイニイに言ってくれます。
 
たまに私にも。癒されますね(^O^☆♪
 
ボー(ボール)、ふーっ(風船)
 
最近、あきちゃんもゆきちゃんもボールや風船遊びにはまっています。
 
特に風船はオススメです。当たっても痛くないし、物も壊れないから家の中でもできますもんね。
 
しかも、大人が一緒にしても結構楽しいです。安いし。いい運動にもなります。
 
リロリロリロリロ
 
鍵のことです。必ず鍵をみるとこう言うの。カチャカチャいう音をあきちゃんなりに擬音化すると、そうなるらしいです
 
鍵の開け閉めをしたがり、家を出るのにも帰ってきて入るのにも時間かかりますが、最近いい方法をみつけました
行きの場合。
「あきちゃん、ウルトラマンのCD車に乗ってから聞こうよ!」
というと、いそいそと移動します
 
帰りの場合。
「あきちゃん、ピンポン押そうか?」といい、押させてやります。
すると、なったとたんに
「あーい!」
と返事して、中に入ってくれます
 
返事をする人は家の中にいなきゃいけないもんね
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃんとトイレ



ゴールデンウイークも今日で終わりですね!
 
みんな、最終日はどんなふうに過ごしたんだろう
 
うちは、旦那が出勤だったので、朝から公園へ行ったり…
 
洗濯物をたくさん干したり…
 
納戸の中を整理したり…
 
昼から母が風邪具合が悪くなって病院にかかるっていうから、怪獣2人連れて様子見に行ったり…
 
なかなかヘビーな忙しさでしたよ
 
チビ怪獣くんは病院からの帰りに撃沈したため
 
私は片手に12キロの彼を抱っこ、
 
片手に買い物袋二つと三輪車で坂を登らねばならなかったっていうね
 
だからベビーカーに乗ってくれというのに…
 
 
でもそんな中、うれしいことが一つありました(^-^)
 
それは、あきちゃんが今朝オシッコの前に教えてくれて、トイレで成功したことです
 
しかも三回も!
 
 
でも、三回目は公園だったので初立ちションにトライし、しながら歩いてしまったのでくつまで濡れて帰宅しましたが。
 
それにしても、大進歩です
 
ちなみに、大のほうは、二ヶ月くらい前から教えてくれて、ほとんど成功しています
 
ちなみに、ゆきちゃんは、おまるも便座も怖がって、乗せること自体が困難でした。
 
だから、1人目のお子さんのお母さんはこの記事を読んでもあせらないでくださいね!!
 
さて、あきちゃんはどちらかというと、トイレにいくこと自体がすごく嬉しそうです。
 
それはたぶんゆきちゃんという存在があるのが大きいです。
 
「ニイニイとおんなじことできた!」みたいな気持ちかな。
 
ちょっとお兄さん気分なのかな
 
最近はアンパンマンの便座ものけて、大人の便座に座らせろと要求します
 
そして、誰かほかの人がトイレに入ろうとすると、なぜか妨害し、自分が座ろうとします
 
そんなわけだから、外出先のトイレにも果敢にチャレンジします
 
そうそう、そういえばこの間のゆきちゃんの幼稚園の交流会のときもですよ
 
カレーを食べた後
「いやっこ!(ウンコ)」
と叫んでトイレへ自主的に行って、ズボンとパンツを下げ、見事成功したあきちゃんに、親の私のほうがビックリしました
 
 
サークルの時なんかは、あきちゃんが「いやっこ!(ウンコ)」
と叫んでトイレに行くと
別の子も刺激を受けるのか、ついてきて隣の個室でしたり、他の子がいくとまたあきちゃんも行きたがったりして、面白いです
 
保育園にやるとオムツがすぐ外れるっていうのも、この心理を利用しているのかもね。
 
そんなあきちゃんですが、外出前だからと座らせようとしたら、拒むこともあります。
 
そんなとき、「じゃ、ママが先にしてもいい?」
 
というと、すぐに座ってくれます。
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

電車に乗って門司港レトロ



みなさま、こんにちは
 
4日は朝から電車で門司港レトロまで行ってきました
 
ママ「なんでわざわざ電車なん
 
パパ「ゆきちゃんは乗せてやったことあるけど、まだあきちゃんは乗せてやったことないし、可哀想やろ~。」
 
というので
 
電車を前に、変顔の兄弟
 
門司港では、昭和のヒーローが展示されており、2人のテンションは急上昇
パパも、古いポスター見て、
「これ!昔連れて行ってもらったよ。」と嬉しそうでした
 
下は出店でゆきちゃんがおもちゃ釣りをして、GETしたフォーゼをお散歩させるあきちゃん
キッシンググラミーとかいう、魚に足の角質をたべてもらって綺麗にするとかいうお店にも入りました。
 
ゆきちゃん、以前からこのお店を何度も偵察に来ていて、どうしても入りたいというのです
 
子供は1人500円、大人は1000円でした。
ゆきちゃんが
「ハァー、気持ちいい
というのには、ビックリ。まるで温泉の足湯に入るおじいちゃんの貫禄がありました
 
くすぐったくないのかな
 
あきちゃんがいるから、私はやらなかったけど、ちょっと心が動きました。
 
あきちゃんも興味津々で魚を指差し、
「あむあむあむあむ…した!ねぇぇ!」
とみてまわってました
 
出店のたこ焼きも美味しかったなぁ
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

磯遊び



って、みんなきっとまだ寝てますよね
おっぱい星人に起こされたもので…早くに更新、すみません
 
 
3日、宗像で磯遊びしてきました(^-^)
 
旦那が、
「潮干狩りにはまだ早いらしいけど、ひょっとしたらいろんなもの見せてやれるかもしれんし。」
 
というので。
 
しかし、行って見たらいっぱいいるじゃん潮干狩りの装備したファミリーが。
 
うわぁ、失敗したぁ!子どもたちと自分の長靴持って来るんだった
 
スコップもなければ、バケツもない
 
しかし、そんな心配をよそに、
 
「いいっていいって大丈夫それより早く行こうよぉ
 
と腕まくりするゆきちゃん。
 
「ニイニイが行くとこには必ずついて行くぞ」なあきちゃん。
 
 
仕方ない。子どもらがその気なら行くしかない!
 
貝殻を拾ったり…
 
ただ、走ったり…
 
小さな蟹さんを見つけたり…
 
この蟹さん、最初ゆきちゃんの掌にいたのですが、
 
チョコチョコチョコチョコ~
 
と手の上を歩かれて、思わず
 
「蜘蛛みたい
 
と叫んで振り落としたゆきちゃん。
 
まだまだよのぉと、パパが掌に乗せてパチリととりました。
 
この日の収穫
 
道具なしでも発見1番大きいのはゆきちゃんが見つけました
 
冷凍シジミと一緒に、お味噌汁にしてあげたら喜んでました
 
 
それからこちらはゆきちゃんが拾った貝殻。コルクボードにくっつけて、飾ろうかな
最後は…
うふふすみません
 
こちらは道の駅宗像にて、パパが買ってくれました。
 
しかし、このあと私の腰に久しぶりの痛みが…
 
ぎっくり腰とまではいきませんでしたが、やばかった
 
旦那は、「もう少し早く切り上げたらよかったんよ。」というのですが、一個とれるとつい夢中になってしまうママ
 
それに、長いドライブに耐えてやっと自由を満喫してる子どもらにも悪い気がして
 
しかし、コルセット巻き巻きして一日過ごしたらなんとか元通りになりましたのでご心配なく(^-^)
 
あと、パパが教えてくれた体操もよかったので、ついでに紹します
 
 
足を肩幅に開いて足先を外に開きます。
 
両手を腰にあてて、ゆっくり痛くない程度に前に腰を出します。
 
これだけです!これを時々三回ずつやるだけ。
 
ゴールデンウイークはお父さん、お母さん、みんな体力勝負ですもんね
 
がんばりすぎず、楽しもう
 
 
 
 
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
531位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR