FC2ブログ
コンテントヘッダー

海&ボウズ兄弟



さっき、長男に
「俺の寝場所がない」と起こされ…
こんな時間に更新ゴメンなさい
 
みんなまだ寝てるよね
 
さて、日曜日にモカモコ家は今年最後の海へGO!
 
今から先はクラゲも出るからね
 
すごい人だったけど、
真っ青な空の下の海水浴。
気持ちよかった~
ゆきちゃんが、海の中に潜れるようになりました
1mくらい泳げたかな
 
実は土曜日の水泳教室で、背浮きのテストに三度目のトライにして落ちた
ゆきちゃん
 
親も子もショックだけど、
次こそは乗り越えてもらいたい
 
そんな気持ちもありつつの海水浴。
 
ゆきちゃんが潜ったり、
泳いだりするのを見て、
うれしかったです
 
「ママも泳ごうよ
と誘われ、久しぶりに頭まで濡れて泳いだけど、楽しかったなぁ
 
あきちゃんはというと、
以前ご近所さんにいただいたこの
イルカをたいそう気に入ったようすでした
ただ、どこかに穴があいてるみたいで、帰る頃にはふにゃんとなってましたが。
 
途中から
着せてた水着の上半身脱いで、
「ピース!」
 
アイドルのお色気写真じゃないんだから脱がなくても
 
さて、この日の夕方。
 
うちの2人の息子たちは、ボウズ頭になりました
パパの初バリカン
少し天然はいってて可愛かったんだけどねぇ。
暑くて、朝には汗臭くなるから仕方なく…
ま、これはこれで可愛いか
 
あきちゃんだけのつもりが、
ゆきちゃんまで
「暑いから俺もして~
というので、
2人仲良くまるこめちゃんになりましたとさ
 
ことあるごとに
何となく2人の頭を触ってしまうママでした
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ばーばの誕生日



こんばんは
 
最近バタバタでなかなか更新できないので、
今夜はもう一つだけ更新してから寝ます
 
昨日も午前中ゆきちゃんの水泳教室でバタバタ
 
昼食作ってる最中
「はっ
としました。
 
ばーば…つまり私の母の誕生日を
すっかり忘れて
もう一週間も経ってることに
 
言い訳すると…
 
ばーばの誕生日は21日。
 
夏休み入ってすぐなんだよね。
 
だから忙しくって…
 
でもごめん
 
ってなわけで、
 
急遽ゆきちゃん画伯に絵をお願いしました
ゆきちゃんと桜と山とカブトムシ。
 
好きなものに囲まれたゆきちゃんですね
 
それからエリザベート展で買ってた星の形のブローチ。
 
この間行った海の写真
 
をプレゼントしました。
土曜日の午後はいつもお昼寝してる
パパが
速攻連れて行ってくれたことも
とってもうれしかった
 
余談ですが…
 
途中ゆきちゃんが怪獣の真似をして
カーテンから出てきてあきちゃんのとこまで「ガオ~」とやってくる
 
というのを繰り返していたのですが、
 
「だいじょうぶ」
といいつつパパやジジの背中に隠れるあきちゃんが
めちゃくちゃ可笑しくて可愛くて
 
お腹がよじれるほど
みんなで笑いました
 
ばーばのおかげで
とーっても
楽しい時間が持てました
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

プールへGO



みなさん、こんばんは
 
金曜日は友達とプールへ行ってきました
 
ゆきちゃんが入園する前からのお付き合い。
 
いつも集まる友達の家で素麺をつるつるしたあと、なんと大きなスイカを出してくれて、みんな大喜び
 
友達のお母さんが包丁を入れるのを
凝視する子どもらの目ときたら…
 
あんな目で見られたら私なら緊張してしまいそう
 
でも、
並んでスイカ食べる子どもたちは、
とっても可愛くてほっこりしました
 
そんな中、
この家のゆきちゃんより一つ年上長男くんが
「席がないから、おれこっちで食べる」
と1人はずれて居間で食べるのを見た
あきちゃん。
「あっちゃんもここで食べる。」
とスイカを持っていって横にくっついてスイカを初めてパクリ。
普段果物をあまり好んで食べないのに!とうれしかったです
 
あきちゃん、このお兄さんがやけに気に入ったみたいで、
ついてまわってたな
 
腹ごしらえが終わると
てんやわんやで身支度してプールへ
 
去年はあきちゃんが途中でもたなくなって、
大変だったけど、
今年は二時間ギリギリまで
遊びました
 
「楽になったね~」って友達と話しました
 
しかし、
水の中の鬼ごっこはハードやね…
 
しかも途中突然のスコール
干してきた洗濯物がと思いましたが、どうしようもないもんねぇ
 
いろいろハプニングはあったものの
子どもたち楽しそうで
よかったよかった
 
いつも子どもたちのおかけで、
毎日忙しくて
ママはクタクタ
 
でも、毎日楽しいなぁと思う。
 
ガミガミ怒ってばっかりだけど、
 
いっぱい楽しい思い出
 
作ってあげる
 
いや、作ってもらってるのか
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

愛媛っこさんへ



おはようございます
 
昨日の夕方
 
 
見上げた空の美しさを
 
あなたにプレゼントします
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

蝉とり



みなさん、こんばんは
 
 
夏休みに入って、最初の一週間が早くも終わろうとしていますね
 
いやぁ、しかし忙しい
 
昨日はゆきちゃんが幼稚園の夏の保育に参加してたのですが、
帰りのバスから降りるなり、
 
「ねぇ、ママ!今日蝉取りしようや!」
 
出た~
 
時間は午後2時。
 
いっちばん暑い時間ですよ。
 
でも、ゆきちゃんの目はキラキラ。
 
あきちゃんはノリノリ。
 
仕方なく…
 
出がけに、ゆきちゃんの虫採り網が欲しくてごねだしたあきちゃん
 
以前パパが買ってくれた魚をすくう網を持ってます
 
さて、一匹目の蝉は意外と簡単に網にかかりました。
 
小さな蝉でしたが、網からカゴにいれる際にジージーバタバタされて、慌てたゆきちゃん
 
まんまと逃げられてしまいました。
 
二匹目。
 
大きな熊蝉が網にかかりました。
 
が、これはさっきの小さな蝉とは比べものにならないほどの暴れよう
 
あきちゃんはもちろん、ゆきちゃんまでが顔色を変え、
「どうしよう
 
はぁ
どうしようって何よ
捕まえるんじゃないの
 
と言ったら
「僕、やっぱり無理だからママ捕まえて
 
なっ、何~
 
「あんた、何言ってんの何でママがせないかんのよ
ママはやらないよ
そんなこと言うならもう蝉とりには付き合わないからね。」
 
と怒ったら、しぶしぶ手を網に入れましたが…
ジージーバタバタの反撃に合い、
心が折れ、半泣きに
 
そこにあきちゃんが
「ニイニイタウン(だめよ)せみ、とってえ」
と網を持たせようとしました。
が、その手を振り払おうとしたゆきちゃんの顔に棒が少し当たって大泣き
全くも~
 
そんなこんなでようやく採れた三匹目は熊蝉でした
最後に逃がすときには、やっとつかむことができたゆきちゃんでした
 
蝉とりなんて、本当は
無理にしなくてもいいと思ってるんです。
だけどやると言った以上は、言葉通りやり遂げてほしい。
 
ちょっとうまくいかないとすぐ
「ドラエモーン」
と他人を頼るのはのび太くんの悪い
くせだよね

続きを読む

コンテントヘッダー

恐竜、太鼓、おうち花火



こんばんは
 
毎日暑いデスね~
 
だけど子どもらは元気元気
 
今日は、最近撮った子どもらの写真をお見せしまーす
 
まずは…大恐竜展にて。
八幡のいのちのたび博物館に、夏休み限定の恐竜の骨がたくさんきてます
 
しっかし、うちは年に何回ここに来るんだろ…
 
ママは少々飽きました
 
一学期最後の朝。
蝉の抜け殻のブローチをつけてるところです
バス停にて
あきちゃんはバスに乗るのは初めてでした。
怖いのか、終始おとなしくパパにくっついてました
時間つぶしでNHK放送局へ。
ゆきちゃんにキャラクターの名前を聞いたら…
「ネイコブとぉ、ミーニャとぉ…
おらっち
 
いや、「おらっち」は名前じゃないと思うのよね…
 
バスに乗って行った目的はこれ
小倉祇園太鼓です
 
お祭り嫌いなパパだけど、
「地元なんやから一度は見せとかんといかんねぇ。」
って話になりまして…
 
でも、子どもらの関心はやっぱり出店にあるわけで…
また金魚が一匹増えました
ゆきちゃんがつけた名前は「イモト」
ゆきちゃん、眉毛の太い彼女が大好きなんです
ゆきちゃんがあんなお嫁さんもらってきたら、面白いだろうね
 
最後の写真は、今年初のおうち花火の写真です
あきちゃんが、怖がらず自分で持ちたがるのには、ちょっとびっくりしたママでした
 
去年は抱っこして見せたのに、大きくなるのは早いなぁ
 
嬉しいような、
さみしいような。
 
ゆきちゃんの足も、何時の間にかぽちゃぽちゃしたとこがなくなってるし…
 
ほんとにあっという間だね…
 
今のうちに、
いっぱいいっぱい思い出作ろう
 
決意を新たにするママでした
 
 
今日も一日お疲れさま
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

夜はオバケの時間



みなさん、こんばんは
 
夏休みに突入して、早くも四日。
 
いかがお過ごしですか
 
うちは昨年に比べ、子どもたちも成長したせいか、
少し楽になりました
 
昨年の今頃は、朝ゆきちゃんが起きるとすぐ、
「今日はどこ行く
と言って目をキラキラ。
 
親としては期待を裏切るわけにもいかず、大変だったなぁ
 
今日は、午前中友達とサークルの買い出しに行ったあと、
公園へ。
大ハッスルのゆきちゃん。
何時の間にか自分でこんなにブランコ漕げるようになってた
 
「ママ!押して!」
と言うと、思い切り背中押してやりながら、私が決まっていうセリフがあります
それは…
 
「空まで飛んでけ
宇宙まで飛んでけ
 
これ言いながら背中押すと、ゆきちゃんは必ずテンション上がって大笑いします。
 
今日もやっぱり
「ねぇ!あれ、やって」
というので…
「月まで飛んでけ
火星まで飛んでけ
とやってたら、あきちゃんもやってきて、ブランコに乗りました。
 
しかしすぐ
「こわ~い」
といって降りたあきちゃん。
お菓子のオマケのメガネをかけて…
のびたくんになってました
 
しかし、暑くて汗だくだくでしたわ
午後からは、ゆきちゃんの水泳で、バタバタだったし。
 
そんなこんなの一日が終わり、
寝る前の出来事。
 
子どもたちが布団の上でマット運動してて、なかなか寝ないので、
 
「あっ、そろそろオバケの時間だよぉ~。早く寝ないと、オバケに連れて行かれるよぉ~」
というと、
あきちゃんは首を振りながら
「知らん
ゆきちゃんは私の背中に黙ってくっつく。
 
それでもあきちゃんはまだ、目をしっかり見開き、こっちを見てるので
 
「オバケはねぇ、子どもが大好物なのよぉ。
特に子どもの目は綺麗だから、美味しいんだってよぉ。
だから、おめめをつぶってないと、とられるよぉ。」
 
と言うと、パパの腕の中に自分から収まって、
「抱っこしとうだいじょぶ
とあきちゃん。
 
むむう手強い。
もっと脅さないかんかな思ってたら…
「パパが抱っこしとうけんだいじょうぶよぉ。
あきちゃん、安心してお休み」
とパパ
 
全くも~
いいとこもってくよなぁ、パパは
 
パパの太い腕に抱きついて、
そのまま寝ちゃったあきちゃんの寝顔を見て、
な~んか悔しくなったママでした
 
おやすみなさい
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ねむりくまさんからバトン



*ルール

1、5日以内に回す事
2、回した人に報告する事
3、ルールを守る事


*回す人を5人決めて下さい
⇒みいたんのかあちゃんさん
⇒あるばさん
⇒くりももさん
⇒mokoさん
⇒ひろまむさん


*知り合ったきっかけは…
⇒フォレストブログです!



*いいところは…
⇒しっかりしていて決断力がある
⇒ほんわかしてる
⇒とても優しそう
⇒おしゃれさん
⇒繊細でほっとけない感じ



*最初に会った人…
⇒mokoさん


*喧嘩は…
⇒ないない(^-^)


*動物に例えると…
⇒カンガルーのお母さん
⇒三毛猫
⇒柴犬
⇒白うさぎ
⇒ハムスター


*色に例えると…
⇒赤
⇒緑
⇒水色
⇒ピンク
⇒オレンジ


*自分の事どう思ってる?
⇒ガミガミ母さんだってば!


*共通する事は…
⇒そんなの、わかんないわよ!


*今後どうしたい?
⇒仲良しになりたいっていってるでしょ!


*罰ゲームは…
⇒なしよ!


*口調指定
⇒北海道弁
⇒博多弁
⇒関西弁
⇒熊本弁
⇒北九州弁


お疲れ様でした。
ねむりくまさん、バトンありがとう。
やってみましたよ(^-^)
ツンデレ口調!難しかったです。
でも私のこと、「女性らしい」なんて書いてくれてありがとう。
ねむりくまさんのほうがずっと女性らしいと思いますが(^-^)
嬉しかったです。

くりももさんへ
くりももさんの出身は関西ではないかもしれないけれど…やってみていただけたら幸いです。







☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
フォレストブログ
みんなのバトン
ただのばとんっスww
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

続きを読む

コンテントヘッダー

自家製オランジーナ



みなさん、こんにちは
 
暑いですねぇ
 
ばてばてです。
 
喉が乾いたのでこんなの作ってみました。
 
自家製オランジーナ。
材料
オレンジジュース160g
炭酸水500ml
砂糖15g
 
混ぜるだけで~す
 
さっぱりして美味しいですよ(^O^☆♪

続きを読む

コンテントヘッダー

スーパー銭湯



みなさん、こんばんは
 
昨日の夜のちょっとした冒険の話をさせて下さい
 
前記事で、昨夜スーパーに子どもらを連れていった話を。
 
昨日は、午前中ゆきちゃんのプール。
 
昼食後はすぐ電気屋さんがきて、
テレビのアンテナ工事。
 
夕方四時にパパ飲み会へ。
 
五時、お風呂の修理。
 
そして、なんと十時以降じゃないと給湯器にお湯がたまらないだろうと言われ…
 
「よし!『楽の湯』に行こう
と決断しました。
 
楽の湯というのは、二年ほど前に近くにできた、スーパー銭湯です。
 
ゆきちゃんは
「えーっ広いお風呂に行くの
楽しみ~
と雄叫びをあげ、ルンルンで夕飯作りを手伝ってくれました
 
その間あきちゃんはうまいことに束の間のお昼寝
 
夕食は時間差となりましたが、
二人ともよく食べてくれたので、
着替えと二千円だけもって、
いざ楽の湯へ!
 
 
夜の運転に、
子ども二人連れての入浴。
しかも初めて行く場所
 
私にしては冒険でした
 
でも、ゆきちゃんが最近しっかりしてきたし、
なんだか楽しい挑戦でした
 
子どもらも嬉しそうだったし、
私までワクワク
 
あきちゃんは、ゆきちゃんの言うことなら意外ときくので、
二人ともお利口さんにしていたし、
靴も脱衣所もすべてコインロッカーで、安心安心
 
できたばかりだから、
とっても綺麗だったしね
 
まずは三人で身体を綺麗にしました。
 
ゆきちゃんにはシャンプーハットと
タオルを渡し、
「自分で頑張ろうね」と、隣のブースへ座らせました。
 
もうすぐお泊まり保育もあるし、
いい練習になりましたよ
 
あきちゃんを洗ったあと、私もちゃちゃっと自分を洗い、
お風呂巡りへ
 
まずは普通のお風呂。
 
電気風呂にはゆきちゃんびっくりして、足だけで逃げてきました
 
泡風呂は
「おお~っ。これいいね
 
露天風呂も全部堪能。
ローマ人も真っ青な堪能ぶりでしたよ
 
 
しかし、先に入ってたおばさんたちの反応が、ちょっとね…。
 
わからないでもないんです。
 
あきちゃんもまだ小さいから
「オシッコするんじゃない?」
って、思うのもね。
 
でも、もうあきちゃんオムツ外れてるもん
 
ゆきちゃんも悪ふざけしたりしないで、お利口さんなのに。
 
なんとなく迷惑そうな空気がちょっとイヤでしたが、
まぁ気にしない、気にしない
 
あきちゃんはよほど楽しかったのか、
身体拭いてやろうとしたら、
逃げてひとりで素早く湯船に浸かろうとしましたが、
なんとか捕まえました。
 
着替えを終え、廊下の自販機でジュース買ってやったら、
二人とも並んで座って
美味しそうにごっくんごっくん
 
それを見てると、
なんかすごく幸せな気持ちになりました
 
大変だったけど、
頑張った甲斐はあったなぁって
 
子どもらの笑顔が、
最高のエネルギー
 
あなたたちの笑顔で、
 
全部が報われる
 
ありがとう、ありがとう
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんの魔法



おはようございます
 
夏休みに入りましたね(^O^☆♪
 
昨日は、携帯電話だけでなく、
テレビもジマジマになるし、
トドメはお風呂
 
エコキュートの修理は昨日きたけど、
お湯は夜10時以降しか出ないとかいうし、
パパは飲み会だし、
二人連れて初スーパー銭湯へ!
 
そのことはまた機会があれば、
アップしますね
 
そんなこんなで、バタバタしていて、
コメントの返事も遅くなり、
更新もままならず、
みなさんのブログにもご無沙汰
 
大変失礼しております。
 
ゆっくりボチボチお邪魔させていただきますね
 
さて、昨日の夜、ゆきちゃんが紙に何か書いて冷蔵庫に貼ってました。
 
何か貼ってるのは知ってたけど、
バタバタしていて、読んでなかったの。
朝、読んでみてほっこり
れいぞうこお  さわたら いいことが
 おきますよ
 
と書いてありました
 
ゆきちゃんの魔法、ききました!
(^O^☆♪
 
みなさんにも届きますように
 

続きを読む

コンテントヘッダー

やってしまった(T ^ T)



みなさん、こんにちは。
今日は終業式のところも多いですよね
うちも、もうすぐゆきちゃん帰ってきます。
 
そのあとは夏休み
 
昨年は大変だったけど、
 
今年は少しは楽になるかなぁ。
 
さて、昨日の夕方、やらかしてしまいました。
 
車にあきちゃんを乗せて、扉を閉めようとしたとき、
 
首から下げてたスマホがブラ~ん。
 
タイミング悪く扉に挟んでしまい、
 
表面にヒビが入ってしまいました
 
午後から修理に行きますが、最低でも17000円かかるって!
 
ため息しか出てこないよぉ
 
みなさんも扉にはお気をつけ下さ~い

続きを読む

コンテントヘッダー

レンコン入りモチモチ餃子



みなさん、こんばんは
 
昨日はゆきちゃんが
「餃子作りたい!」
というので、頑張ってみました。
 
モカモコ家は一昨日も買ってきた餃子を焼いて食べたばかり
 
なので、
「なんでわざわざ?」
と聞いて見ると…
 
「だってあきちゃんを喜ばせたいから!」
との答えが帰ってきまして…
(餃子はあきちゃんの大好物なんです)
 
やるっきゃない!と奮起したわけでした
 
さて、材料は…
合挽き肉350g
ニラ半束
しめじ二分の一パック
レンコン5cm幅くらい
 
①まず、ニラ、しめじを細かく刻む
②レンコンは三分の一を細かく刻み、残りはすりおろします
③肉に下味をつけて、じっくり混ぜる
しょうゆ小さじ3
酒小さじ1
ゴマ油小さじ1
砂糖、塩ひとつかみ
④肉に下味がついて、なめらかになったら野菜を加える
⑤餃子の皮で包む
 
です!
 
以前、NHKで「山芋入り鉄板餃子」っていうのを紹介してまして、
 
うちでも作ったのですが、
 
今回山芋がなかったので、その代わりにとレンコンを入れました。
 
これが、よかった
 
刻んだレンコンはシャキシャキの歯ごたえを残すし、
すりおろしたレンコンは粘りともっちり感を出してくれるのです
 
レンコンの粘りがあるから片栗粉も入れないでOK!
 
しかも山芋みたいに手が痒くならないしね
 
みなさん、ぜひお試しを
 
 
さて、うちのゆきちゃん。
ほんと昨日はいい仕事してました
 
肉に下味つけて混ぜるところを任せて、お風呂掃除してお風呂入れて戻ったら…
 
まだ捏ねてる
 
しかもなんか嬉しそうに。
 
そして皮で包む場面では…
なんかすごく上達していてこの通りimg src="http://blog-imgs-58.fc2.com/m/k/y/mkya175/blog_import_51b088e1be967.gif" />
「天才って言ってみろ
と言うので
「いやぁ~、ゆきちゃんほんとすごいわあ
天才じゃない?」
と褒めまくりました。
何時の間にこんなに上達したのか…。驚きでしたΣ(・□・;)
 
出来上がりは…
ゆきちゃんも
「美味しい!
やっぱり作ったほうがうまい!
あっ、なんかシャキシャキしたもんも入っとる!」
とパクパク
 
あきちゃんも
「おいひ~
と楽しく美味しくいただきました
 
 
さて、
皮が25枚しかなかったから、余った種は、今日の夜「レンコンのはさみ揚げ」にしていただきました
 
パパはソースで。
私は大根おろしで食べましたが、
これもまた
美味しかったぁ
 
揚げたレンコンは甘いんですよね!
痩せるわけないなぁ
 

続きを読む

コンテントヘッダー

うみ、ちゃぷちゃぷ、した!



みなさん、こんばんは
 
三連休、いかがお過ごしでしたか?
 
うちは、初日はまた海に行ってきました
 
この間は写真を撮れなかったのですが、今回はばっちり
 
出発前の水着兄弟
前回、
「ざぶーんてなり!うみ、こあかった!」
という名言を残してすぐに海から退散したあきちゃんでしたが…
今回も最初は波が怖くて逃げ回っていたのですが、途中で慣れたようです
 
そして、ママの抱っこで足のつかないところまで行きました
 
私が抱っこしたままバタ足させると、これが楽しかったらしい。
 
ゆきちゃんも、そばにきて泳ぎながら笑わせてくれたり、ほぐしてくれて
 
あきちゃん、帰りには
「うみ、ちゃぷちゃぷってなり!」
と言って喜び、
「まだあしょぶの~
と泣きが入りました。
 
波怖いの、なんとか克服
 
さて、海から上がったあとのちょっとおバカな兄弟。
どこの国のダンサーズでしょうか
 
ちなみに、海の写真を撮るためにパパったらなんと防水カメラを購入
とんだ親バカちゃんです。
 
ここには載せてないけど、
「いいのが撮れたよぉ!」
というので見てみると…
 
波をかぶってアップアップしてる私の顔が激写されており、
 
「買った甲斐があったわ
と…パパ
子どもを撮ってほしかった…
 
後世に残したくない写真No.ワンが増えました。
(T ^ T)
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

蝉の恩返し



みなさん、こんばんは
 
朝顔が咲いた朝、実はもう一つちょっとした面白い出来事がありました
 
ゆきちゃんが蝉の抜け殻を見つけたんです。
 
真夏なら、何とも思わないんだけど、七月とはいえ、なんだか涼しい今日この頃。
 
蝉なんてほとんどまだ鳴いてない。
 
そんなとき…
前日に実は私たち親子はこの蝉くんに会ってるんじゃないかと思うのです
 
前日の朝、
ゆきちゃんを幼稚園バスに乗せる前の時間。
 
私たちは三人はいつも
バス停になってる広いアパートの駐車場で遊んでいます。
 
この日も駐車場にやってくると…
 
何やら虫が地面でジージージタバタ。
さっそくゆきちゃんと私はしゃがみ込んで観察。
 
それが、小さな蝉でした。
 
このアパートの敷地には、大きな桜の木があって、
夏には蝉がたくさんいます。
 
この蝉はどうやらちょこっと仲間たちより気が早かったらしい。
 
蝉がいた場所は、
木からもずいぶん遠いので、このままだと死んでしまうでしょう。
 
それでゆきちゃんに、
「木にかえしてやろう」と提案しました。
 
「えー?でも僕は無理だからさ。
怖いからママやってよ。」
 
「じゃ、今年はもう蝉取りには付き合わないよ
 
「うー、じゃあやるよ」
 
ゆきちゃんはおそるおそる蝉に手を伸ばす。
 
でも手が近づくとジージージタバタ
それをみたあきちゃんは
「ひ~こわぁいい!!」
 
1人だけ後ずさり、離れた場所から成り行きを見守ります。
 
ゆきちゃんも、
何回か繰り返してたけど、
 
「はぁー!やっぱり無理~!
でも車が来たら死んじゃうし…
もう!飛べ!
飛んでよぉ!!」
 
あきちゃんも
「とんで、とんで!」
 
大騒ぎ
情けない息子たちです(*^_^*)
 
そんな騒ぎのなか、よく見てみると片方の羽根が千切れていました。
 
「あ、だから飛べないんだね。
可哀想に。あ、閃いた
 
私、木の枝を持って来て蝉に捕まらせる作戦に出ました。
 
最初は抵抗した蝉も、
こちらの真意が伝わったのか木の枝に乗ってくれて、
それを桜の木へ。
 
なんとか助け出したところで幼稚園バス到着
ゆきちゃんは安心して幼稚園バスに乗ったのでした。
 
そして、次の日。
「昨日の蝉、いるかな
 
蝉を放した場所をゆきちゃんが見てみると…
 
もちろん蝉はいなかったのですが、
その近くになんと蝉の抜け殻を発見したのでした
 
これをゆきちゃんがあきちゃんに見せると…
 
「いやぁ~!!!」
絶叫しながら逃げ回ってましたが、
ゆきちゃんは大喜びで幼稚園に持って行きました
 
蝉の抜け殻は、
昨日の蝉の恩返しだったかもしれないなぁ
と思った母でした。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

朝顔兄弟



みなさん、こんにちは
 
今日は雨だけでなく、雷がゴロゴロ
 
そんな一日だけど、朝ゆきちゃんが幼稚園に行く前にはいいことがひとつ
 
「ママ!朝顔がまた咲いとう
と教えてくれたゆきちゃん。
 
そばまで行って「あっ!」と息を飲みました。
 
「どうした?」
 
「二個や!二個咲いとう。」
 
「あ、本当だ。朝顔の兄弟やね
 
するとあきちゃんも
「きょーだい?」
と裸足で降りてきました。
 
日曜日の朝の「宇宙兄弟」が好きなゆきちゃんとあきちゃん。
 
「きょーだい」はそれで覚えました
 
なんだかんだ言って、
いっつもくっついてるゆきちゃんとあきちゃんみたいだなあって
 
になみに下はうちの宇宙兄弟
ゴールデンウイークに行ったスペースワールドにて。
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

街へ出るーランチ編



こんばんは
 
さてさて、昨日の続き。
ランチです。
 
これが、予想だにしないくらい、素敵なお店でした
 
子どもたちがミニカーに乗ってるの、わかりますよね?
 
そう、おもちゃがたくさーんあるの
 
しかも、こういう車系だけでなく、
仮面ライダーやウルトラマンの
フィギュアがたくさんあって、
あきちゃんは狂喜してました
 
だから、子どもたちが遊んでくれてる間に、ゆっくり会話を楽しみながら
食事できるんです。
 
子どもたち用のお弁当も持ち込みOK!
 
 
そしてね、ランチの中身がまた素晴らしいの一言。
 
まず出て来たのはサラダとスープ。
生ハム入ってるよぉ!!
スープはカレー風味でした!
 
次はメインディッシュ。
チキン南蛮に唐揚げに、コロッケに、カリカリトーストに、
筑前煮。
 
全部手づくりの味付けでしたよ!
冷凍の味ではないの。
 
少し冷えた筑前煮までが美味しかったです
 
これで終わりじゃないのよぉ。
あさりのパスタ!
 
もうすごーいフルコースだった
これで1500円ですよ
 
あきちゃんは唐揚げとかチキン南蛮のカリカリしたとこを食べたり、
スープを飲んだり、
ちょこっとだけそばにいたかと思うと、すぐにおもちゃに突進していきます
 
そのうち、もう一つ別のふた組の親子のお子さんと意気投合。
 
人形持って遊んでましたが、
そのとき、おとなしく食べてたノンノちゃんが
「あーきーちゃん
 
叱るようにあきちゃんを呼びました
 
あきちゃんは「ん?」って感じだったけど、またすぐに遊びに夢中に
 
するとまたノンノちゃんが
「あきちゃん
 
なんとなく怒ってるふうなのが可愛い
なんか、遊び歩く亭主を叱る女房
みたいな感じ
 
 
小さいのにもう女の子って感じだなぁと感心しました
 
それにしても…
子どもが出来てから、
あんなにゆっくり美味しいもの食べたのは
初めてだった気がします
 

教えてくれたひーくんママに感謝☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今度はパパやゆきちゃんも、連れてってあげたいな
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

みんなで街へー元気の森編



こんばんは
 
昨日はサークルのお友達計四組で、
街に出ました
 
まず市が運営している「元気の森」に行ってひと遊びさせ、
 
そのあとランチへというプラン。
 
最近あきちゃんが、
すぐ「おうちへかえる」
って言い出すので、
 
それを一番心配して、
私だけ11時到着にしてもらいました
 
10時半から11時くらいに…というゆるゆる現地集合にしましたが、
お友達は10時に到着していたらしい!
 
ランチのお店は要予約だから、
お友達に予約してもらってるしね。
 
でも、まさかの逆パターン
帰りに「あしょぶの!!」と玄関から
逃走
一人で中に戻ろうとしたあきちゃん。
 
「元気の森」楽しすぎたみたいです。
 
最初はこのハイハイスペースで遊び
木の玉のあるところに自分から入りました
これは木のパズル。
全部ハイハイスペースです。
ここには二歳までの子しか入れないので、安心です。
 
もっと大きな遊具ももちろんたくさんありますが、
そこは写す暇なし
 
ゆきちゃんの帰宅時間もあるから車で行ったのですが、
車に傘を忘れてしまい、ママ友にあきちゃんを託し取りに行ってました
 
どこに行ってもやらかすママです。
ごめんなさい(>人<;)
 
しかし、駐車場代金手続きが面倒
 
二時間で400円なんだけど、
 
入場券買うところでチケット購入して、さらにそれを係りの人に渡して
駐車券に交換してもらわないといけないの。
 
全部自動にすればいいじゃん
 
それか、「元気の森」使用者はタダにしろ!
 
だってね、
北九州は「子育て日本一」
をスローガンに掲げていて、
この元気の森に
かなりの額のお金をつぎ込んでるんだから。
 
なのに入場料は子どもも1人100円とる。
普通なら三歳以下は無料でしょう
 
もちろん大人も200円とる。
 
駐車場も別にとる。
 
なんか、ムカムカします。
 
ま、それはさておき、
次はランチへ。
 
小倉駅の南から北口まで、
子連れだとかなり遠く感じました
 
走り出す子もいれば、
抱っこをねだる子もいて、
おまけに
 
歩く歩道はとっても便利で、
子どもたちは大喜びだったけど、
もう少し国際会議場近くからつけると、もっと向こうに行く人も増えるのに
と、別のママさんも言ってました。
 
なんとかしてくれ
北九州市
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃん、きゅうりを描く



 
数日前、ゆきちゃんがなんか集中してやってるなぁと思ったら…
きゅうりを描いたそうです。
きゅうりのぎさぎざの葉っぱが
とっても細かいの
 
以前から、読んで下さってる方はご存知だとおもいますが、
うちは今年初めてきゅうりを育てているのです。
 
しかし、絵に描くほどきゅうりを
愛してるとは…
 
幼稚園でもきゅうりを育てているから
こんなにハマるのかな
 
先日、うちの母が久しぶりに来たのですが、
そのときに真っ先に見せたのが
きゅうりの葉っぱ。
 
普通ならカブト虫か、
メダカの赤ちゃんを見せるんじゃないかな
 
やっぱり君は変わってるなぁ。
 
でも、そんなちょっと普通の男の子と
違うとこが、
ママは意外と好きだったりする
 
そんなゆきちゃんが、今日は幼稚園で育てていたきゅうりを一本もらって帰りました
 
昨日、通園バックを幼稚園に忘れた
ゆきちゃん。
 
「きゅうりがない!ちゃんとリュックサックに入れたのに」と大騒ぎして、おばあちゃんにまで電話。
 
おばあちゃんは「弁当と箸箱はだしたけど、ほかはなかったよ。」
 
「入れたのに!絶対ぼく、リュックにいれたよ」
 
そして今日…
帰宅したゆきちゃんに
「きゅうり、あった?」
 
と聞くと…
「ごめーん。勘違いやった。通園バッグの中にあった。」
 
ほらねー
 
こんなんで、来年から小学生なのに、大丈夫でしょうか
 
「このきゅうり、メチャクチャ新鮮だから!
ぎさぎざしとるほうが新鮮なんよ!
うちもきゅうり頑張って育てないけんね!」
 
と、どこまでも前向きではありますが
夕飯の一品にはゆきちゃんがスライスしたきゅうりのサラダが入りました。
 
美味しかったです
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

七夕の終わりに



みなさん、こんばんは
 
今日はゴミ出しだったから、
玄関に飾ってた七夕の笹を捨てようとしていたら、
 
ゆきちゃんに止められました。
 
それで、ゆきちゃんの作品などを飾ってあるボードにいくつかの飾りを
張り替えました。
 
ロケットや星、魚が隙間を埋めてくれて賑やかになりました
 
その下が散らかってるのはお許し下さい
 
そうそう!
サークルで先週六月生まれのお誕生日会をしてもらい、
あきちゃんもお祝いしてもらいました。
 
そのときにもらったカードも飾ってます
大好きなウルトラマンの絵のカード。描いてくれたのは、
ノンノちゃんのお母さんです。
 
毎回一つひとつ、違う絵柄で
何枚も手づくりをしてくれています。
 
心がこもっていて、とっても素敵でしょう?
 
遅ればせながら、
いつもありがとう
 
さてさて、七夕の夜は快晴でした
 
おばあちゃんやジジとババにも電話して、短冊の代筆を承りました。
 
おばあちゃんは
「ゆきちゃん、あきちゃんが
今のまんま、お利口に
大きくなりますように。」
何ともおばあちゃんらしい
 
ババは電話で
「短冊の代筆をしてあげるけど。」
といったとたんに大爆笑
 
ひとしきり笑ったあとで
 
『ジジがいつまでもボケませんように』って書いといて。」
 
「えっそんだけ?」
 
「いいのよぉ。そんだけよ。ワハハ
全くわが母ながら…
 
次はジジ。
「何がいいかなぁ。あっじゃあ『百歳まで生き…」
 
と言いかけたとき、電話口で母が
 
「ちょっと、あんたっ!百歳までとか冗談やないよ!
やめてよ。」
 
「だめか…。うーん」
 
「みんなが元気でありますようにとか、何とかあるでしょっ。」
 
「あー、じゃあ『みんな元気!』以上
 
夫婦漫才ご苦労さま
 
織姫さんと彦星さんも久しぶりに逢えただろうし、みんな叶えてもらえることでしょう
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

うみ、こあかった



皆さん、こんばんは
 
今日モカモコ家では海水浴に行ってきました
 
まだお互いなんとなく微妙な感じの
おばあちゃんも一緒です。
 
さて、目的の福間に長いドライブして来てみれば…
閉まってる!
 
そう、海開きがまだだったのです。
 
ここで、私が思い出したのは、
プールで一緒のロシア人のお母さんが、すでに若松の海岸で泳いだと話してたこと。
 
パパに言ったら
「よぉし!じゃあ戻るぞ!」
というわけでとって返しました。
 
ところが途中あきちゃんが、
「うんこ!」
って言い出して大慌て。
 
慌てて野菜売ってるとこの簡易トイレに連れていったけど、
「出らん!」
 
和式トイレに恐れをなし、
用を足せないらしい。
 
仕方なくオムツに履き替えさせたけど、次のとこに向かう間も、
「うんこ!うんこ!はやくしてぇ!」
と大騒ぎ。
 
ようやく道の駅宗像でトイレに連れていったらおしっこでしたが、
今度はソフトクリームの看板が目に
入り、
「買って」攻撃。
 
仕方なくゆきちゃんの分も買って食べさせながらのドライブとなりましたが、チョコまみれのあきちゃんの顔の恐ろしさときたら…
 
そんなこんなでついた海水浴場ですが、以前きた公共の海の家は
まだあいてなくて、
別のところへいくことになりました
 
しかし、ここが意外とよかったです。
 
温水シャワーも500円のところを、
200円にまけてくれたし
 
清潔な感じで、浜までも近いし。
 
さて、肝心の海ですが。
 
息子2人とも大張り切りで水着に
着替え、
さっさと行こうとするので、
ママは写真も撮れず
 
あきちゃんが水着きて、
浮き輪持って、
海に向かってズンズン歩いていく
ようすは、
とっても可愛かったです
 
 
いざ、海の近くに行って、
波がサブ~んときたとたん、
 
「あっ、あっ、あっ、こぁぁいいい
 
なんということでしょう
 
昨年は、波打ち際を顔に波がかかるのをものともせず、
沖で泳ぐパパとゆきちゃんに向って
ハイハイで突進していこうとしていたあきちゃんが…
 
まさかの展開でした
 
パパが抱っこで沖まで連れていったり、
私が浅瀬で
チャプチャプして見せみたり、
 
いろいろやってはみたけど、
 
最後には一人で
「かえる!」
と海の家へもと来た道をズンズン歩くあきちゃん。
 
海の家でおばあちゃんがあまりの帰りの早さに
「どうしたの?」
と聞くと、ひとこと。
 
「うみ、こあかった
 
それをたまたま聞いていた
よそのお母さんが思わず噴き出し、
 
「海、怖かったん?」
と聞くと、
 
深ーくうなずき、
「ざぶーんて、なり!」
と言っていました。
 
波がきたと言いたいのでしょう
 
 
あきちゃんの本日の名言は…
「うみ、こあかった。」
 
でした
 
写真は海の家で戦いごっこに明け暮れる兄弟です
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんの成長



こんばんは
 
今朝はゆきちゃんに朝からきゅうり畑を作らされました
 
朝9時。
 
やっと朝食の後片付けも終わり、
自分の化粧に入ったとき、
庭からまたしても
「ママぁ!早くきて!きゅうり、間引くよぉ!!」
 
朝から近所迷惑な大声です
昨日はさみしそうにしてたのに、
今日はもう切り替えてるあたりが、男の子というか、子どもというか…
 
仕方ないから行って、まず買ってきたプランターに土を入れ、
きゅうりの苗を三つ移しました。
 
が、他のを捨てるにしのびなかったので、頑張って…
フェンス脇に小さな畑をつくりました。
それからもともとのプランターの苗を二個だけに絞り、
あとは可哀想だけど捨てました。
 
きゅうりの根っこって意外と長いのですね!
たった10日ほどの間に根っこが二十センチくらいになってるのもあって、
びっくりでした。
 
そんなことをしてる間、あきは家の前の道路で遊びたがるのですが、
車がくるとゆきちゃんがしっかり
お兄さん顔になって、
「危ない!」
と、あきちゃんを抱っこ
 
あきちゃんもおとなしく抱っこされて車が行きすぎるまで兄ちゃんに
抱きついていて…
 
可愛いかったです
 
子ども好きのヤマト運輸のお兄さんも、窓から抱き合う2人を見てにっこりしながら去って行きました
 
 
そうそう、先週ゆきちゃんの幼稚園で
懇談会がありました。
 
教室の前に、笹が飾ってあったのですが、ゆきちゃんの短冊には
裏には絵もあって…
たぶん、赤いのがゆきちゃんかな。
キックしてる赤い男の子の表情がよく出ていて、
それだけ好きなんだな~と
 
お願いごとは、家で書いたのと一緒。
 
去年は家で聞いたこともないようなことが書いてあって、びっくりしたのを覚えていますが
 
さて、面談では先生が幼稚園でのゆきちゃんの言動をエピソードを交えてたくさん話して下さって、
 
以前サッカーのことで、私はちょっと文句言っちゃったので、
細やかにゆきちゃんのことを見て、
話してくれる先生に
なんだか余計に感動して、
涙が出そうでした。
 
絵のない児童文学の読み聞かせのとき、ゆきちゃんは理解度が高く、
「◯くんはなぜこんなことをしたのかな?」と内容に関することを先生が聞くと、
ゆきちゃんが即座に手を挙げて答えること。
面白い場面になると、ゆきちゃんが本当に楽しそうに笑うので、場が和むこと。
「いじめられてる子がそばにいたら、
どうする?」
と先生がみんなに聞いたとき、
ゆきちゃんが一番に
「助けてあげる」
と答えたこと。
 
次から同じ質問をしたら、
「助けてあげる」と答えてくれる子が
増えたこと。
 
お泊まり保育の話を聞いて、
近くの森にはここで見られない珍しい虫がいると話すと、
目をキラキラさせて
「本当っ」って聞いたこと。
 
そのエピソードを語りながら先生は
「私、ゆきちゃんのこと、大好きです!」
と二回も言って下さって、
 
素直に嬉しかったなぁ
 
子どもが褒められることは
親の一番の喜びですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

朝顔、きゅうり、かぶと、めだかのその後



みなさん、こんばんは
 
今朝、ゆきちゃんが庭に出て大きな声で、
「ああ!ママ!!もう咲いとうよ!
早くきて!!」
 
というので行って見ると
 
初めて植えた朝顔が咲いてました。
 
朝顔って色も涼しげで綺麗ですよね
この間、ゆきちゃんのお茶の先生から種をもらったので、
じきにそっちも芽を出すかなぁと楽しみにしています。
 
きゅうりも植えたのですが、
ゆきちゃんはこれも毎朝楽しそうに見回ります。
 
しかし、今日グッデーに行ってわかったこと
 
うちのは芽が多すぎるんだって。
この小さなのが、今やギザギザの大きな葉が出てきているのもあり、
プランターなら二個、多くて三個に
間引くように言われました。
 
ゆきちゃんの残念そうな顔
 
少しずつ大きくなるのを毎朝見てるから、可哀想に思うのかもね
 
さて、かぶと虫のもぐちくん。
大丈夫なのかと思うくらい土に潜ったままで、
餌のゼリーも食べなかったのですが、
昨日の朝、ゆきちゃんがいったあと、
ゼリーに頭を突っ込んで食べてるところを発見
 
やっと覚醒したらしいです。
 
ガミガミ母さんはもう彼にもずいぶん慣れたけれど、
あきちゃんには刺激が強すぎたようで、しばらく小さい目を見開き凝視してましたが、
 
「いやあぁぁあ(>人<;)」
と今まで聞いたこともないような声をあげて、部屋に逃げていきました
 
ゆきちゃんもひっくりかえったもぐちくんを元に戻してやることができず、
躊躇するありさま。
 
まったく!
誰のペットなのよ!
 
けど、さっきはびっくりしたよぉ。
なんか音がすると思ってみたら、
かぶとがあのケースの中で急に飛んだんです
 
ブーンブーンってすごい音がするし、
なんかさ、
Gくんを思い出して思わず鳥肌が…
 
ううっ!
明日からどうしようかなぁ。
 
 
最後はめだかです。
めだかはね、
すごいです。
今や赤ちゃんめだかが30匹くらい泳いでます。
 
なので、今日少しノンノちゃんとこにもらってもらいました
 
お母さんめだかはまだまだ産みつづけています。
 
すごすぎる!
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ひとまずは落ち着きました



皆さん、こんにちは
 
おばあちゃんとのことで、たくさんのブロ友さんから励ましやアドバイスをいただきました。
 
うのさん、みちゃママさん、ローズさん、愛媛っこさん、ひろまむさん、
私なんかのために時間を割いてたくさん考えてくださって、ありがとうございました
 
みいたんのかあちゃんさん、あるばさん、くりももさん、
mokoさん、みかんさん、
ハートでの励まし、ありがとうございました!
 
みなさんのコメントやハート、一つ一つ読んでいると、
なんだか元気になってきました
 
ありがとう。・°°・(>_<)・°°・。
 
今朝はおばあちゃんも、さすがに私を避けて、パパがいる時間に電話して「お昼から行くって伝えて」と言ったららしいです。
 
その後、ゆきちゃんを送ってる間に
留守電。
「今日は1時頃行きます。」
とのことでした。
 
そして、本当に1時すぎに来ました
 
おばあちゃんにしたら、かなり譲歩してくれたものと思われます。
 
今までなら、「1時ごろ」と言ったら、12時すぎにきたりとかだったもの。
 
今日はゆきちゃんの幼稚園の面談もあり、おばあちゃんとの仲が険悪な最中だったから、連れて行こうかとも考えていたのですが、
 
「今車でひとまわりしたら寝るんじゃない?」
というおばあちゃんのアドバイスをいれて、面談前にドライブ。
 
あきちゃんだけでなく、ゆきちゃんまで寝てしまったのは誤算だったけど、
おかげで安心して面談に行くことができました。
 
そして、帰りに
「明日は来ません。明後日きます。」と言い置いていったおばあちゃん。
 
私に気を遣ってくれたと考えてもいいでしょう。
 
帰宅後、電話がきました。
ゆきちゃんが話したあと、私にかわると、いつものご機嫌なおばあちゃんに戻り、バスで知り合いにあったことを嬉しそうに話してくれました。
 
解決とはいえないけれど、
ひとまずは落ち着きました
 
本当にありがとうございました
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

七夕飾り



今日の午前中はサークルでした。
 
テーマは七夕。
 
あいにくの大雨だったけど、八組の親子が集まりました。
 
笹につける飾りは、先週もみんなで作ったけど、なかなか進まず、昨日も役員だけ集まって作りました。
 
 
でも一緒に何かを作るのって、
作りながらお母さん同士仲良くなれてとってもいいんですよね
 
ゆきちゃんが折り紙に興味持ってるし、サークルでも使えそうと思って買った三冊の折り紙の本。
とってもわかりやすくてよかったので、オススメです
 
ユニット折り紙は、正方形の紙を二回三角に折ったのを組み合わせて魚を作ったり、
単純ながらもみんなで協力して作れるのが楽しかったです
 
切り込み折り紙は、ちょっと折り方を間違えたり、ハサミを入れる場所が違うと、全く目標と違うものができて悔しい思いをしますが、
それだけに面白くてハマります
 
「だいすき折り紙」は、紫陽花や朝顔など、オーソドックスながらも見栄えのするものが載っていて、これも使えます。
 
さて、そうして迎えた今日。
 
みんなで飾って写真を撮ったり、
 
七夕の歌を歌ったり
 
歌のときに、
 
小さい子がにこにこして手拍子するのは本当に可愛かったです。
 
が、うちの次男坊だけはフラフラしてました
 
あきちゃんが昼寝してる間に、ゆきちゃんと2人で飾りを作り足して、完成!
今年のゆきちゃんのお願いごとは
「サッカーがじょうずになれますように」
でした
自分で、一生懸命短冊書くゆきちゃん。
去年は私の代筆だったのにと思うと、感動でした
 
 
さて、昼寝から覚めたあきちゃんも上機嫌でした。
そして、こんなことを言ってました。
「ひーくん、だぁい好き。
かのちゃん、だぁいすき。
さっくん、だぁい好き。
とまぁち(友達)だぁい好き
 
「すごいねぇ。あきちゃん、お友達の名前、たくさん覚えたね!
うれしいね!」
と言ったら
「うれしいねぇ」
とにっこり。
 
癒されました
 
「とまぁち、だぁい好き
は、サークルのおかげ。
 
一緒に役員してくれてる仲間にも感謝です
 
ありがとう
 
いろんなことがあるけど、
最近あきちゃんの言葉に心底癒されます。
 
話はちょっと七夕からずれますが、
さっき寝かしつけの途中で、
お腹を壊してた私は我慢できずにトイレに行ったんですが、
そのとき、あきちゃんが
 
「おし、おし。」
と私のお腹をさすり、
「とんで、とんで!」っていうの。
 
ちょっと考えてわかりました。
 
痛いの痛いのとんでいけ!なんだって。
「あきちゃんは優しいねぇ。ありがとう!」
と言ったら、にっこり笑って
「うれしいねぇ」と。
 
あああ
 
「あきちゃん、ママはね、あきちゃんだぁい好き!」
と思わず言いました。
 
そしたらね、
「あっちゃん、ママ、だぁい好き。」って言ってくれました
涙が出そうになりました。
お星様。
ガミガミ母さんの願い事はね、
 
ゆきちゃん、あきちゃんの笑顔です。
 
きっと、世の中のお母さんはみんな一緒だね。
 
幸せをありがとう
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

受難は続く



みなさん、こんばんは
 
昨日は私のまたまたの愚痴に、温かい励ましをありがとうごさいました
 
昨日はあのあと、一時半にまたきて…
ゆきちゃんのプールにもついて行くって言い張ってたけど、
無理やりバス停に降ろしました
 
この上プールにまでついて来られたら、もう無理って思って
 
おばあちゃん、今朝は来ませんでしたので、私も少しほっとしましたが…
 
午後来たときにまた話が戻ってしまいました
 
というのも、
今朝電話で
「今日はお迎えにします。」
と行ったら
「お迎えなら私が行く。」
とおばあちゃんが言うので、
ここで突っぱねると余計こじれるかと思ってお願いしたのです。
 
面談期間中なので、
お迎えだと2時までに幼稚園に行くことになっています。
 
ところが、二人は13時半帰宅。
 
えらく早いね~と思ってたら、ドアを開けた向こうに走り去るタクシー
 
「もしかして、タクシーで帰ってきたの
「だって、どしゃ降りだったもの。」
「にしても、どうやってタクシー呼んだの
「スーパーの前から乗って待ってもらったのよ。」
「おばあちゃん、幼稚園前は駐停車禁止なの。
今回は仕方ないけど、
次からはタクシーはやめてね。
そんなことなら、
私が行きますから。」
 
これでおばあちゃん、一気にまた不機嫌モードに突入しちゃいました
 
家から徒歩で五、六分の距離のところを、雨が降ったからってタクシー
 
甘やかすのもたいがいにしてほしい
 
こっちはゆきちゃんに傘も持たせてるんだから。
 
ところがおばあちゃんは
「今日はお母さんたち、車で迎えに来てる人が多かったわよ。
タクシーで行ってよかったと思ったわ。」と。
 
こんな価値観に息子を浸からせてたら、贅沢当たり前の馬鹿男ができる
と心底腹が立ちました。
 
これ以上ばあちゃんに言っても、不毛だと思って、抑えたんだけどさ。
 
「明日は何時から面談なの?」とおばあちゃん。
 
「2時40分からです。」
 
「じゃあ2時くらいまでにここを出るのね?」
 
「いや、それはちょっと早すぎますね。」
「早く行ったら早く終わるんじゃないの?」
「いやいや分刻みだから。」
 
こんなやり取りのあとで、
ゆきちゃんは明日はバスで一時に帰らせる話になり、
そしたらまた12時にくるのも見えてるので、
「明日は朝はもう来なくていいですからね。」
と言ったとたん、
「それをあなたに言われとうないのよ。」
とおばあちゃん。
 
言わなかったらくるじゃん
 
で、また昨日と同んなじ話をすることに。
 
「おばあちゃんの世代は四六時中誰かと一緒が普通かもしれませんけど、
私の世代は違います。
 
一人で珈琲飲む時間くらいほしいんです。」
とか、
「朝きて、また昼すぎにきて、それでも足りなくて暇さえあれば電話してくる。
そんなベタベタなのは私には息苦しくてたまらないんです。
せめて、午前中だけでも放っておいてほしい。
おばあちゃんが孫が可愛い気持ちもわからなくもないし、二人だってなついてるから、私だって会うなというつもりはないです。
でも、一日に一回でいいじゃないですか。」
とまで言ったけど、
 
「毎朝きてもいいじゃない。
私があなたに何かするわけでもないのに。なんでそんな喧嘩腰になるの。」
 
と…。
もうお手あげだわ。
なんでわかってもらえないんだろうな…
 
 
私は家族を愛してる。
ずうっと一緒にいたい。
 
おばあちゃんだって大事にしたいし、してきたつもり。
 
だけど、
これ以上のべったりは困る。
私が私でなくなっちゃう。
 
だからきめた。
 
私、戦います
 
ゆきちゃんが帰るまでは私とあきちゃんの時間。
昼間は出かけて電話は無視させてもらおう。
 
これだけ言ってもわからんなら実力行使しかないからね。
 
なるべくこんな方法は取りたくはないけど…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

狭まる包囲網



息がつまりそう
 
おばあちゃん、今朝もゆきちゃんの幼稚園前にきました。
 
そして、『今日は何時帰り?』と。
 
今日からは3日間、保護者面談のために一時帰りなんです。
 
でも、9時にかえって、一時前にこられたのでは、バタバタする。
 
今日はサークルの集まりがあったのです。
 
だから、おばあちゃんには
『三時くらいにきたらいいですよ。』といったんです。
 
おばあちゃんも、
『また夕方プールまでにきますから。』
といってたし、3時までは大丈夫かなと思いますよね?
 
そしたら…
 
今日は雨だったから、一組だけ車で友達を送り、帰る途中電話がきました。
 
「いま、どこにいるの?」
おばあちゃん…。
 
まだ、12時だよ?
 
「おばあちゃん、こんなことされたら、私も息がつまりそうです。
どうしてここまで、私の言うこと無視するんですか?」
 
「じゃ、また出直すわ。」
 
「そうじゃなくて!
もう今日はこなくていいですから。
少し間開けて下さい。」
 
「あなたに『こないで』って言われる筋合いない。」
 
そうきますか。
嫁はいつでも受け入れて当然なわけね。
私には自由時間ないのね!
「わかりました。
じゃ、今日はおばあちゃん突然きてもでかけてます。
携帯も持ち歩きませんから。」
 
無視して帰ったおばあちゃん。
 
どうするつもりやら…
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

げんこつやまの



こんばんは
 
今日、あきちゃんと2人でクリーニング屋さんまで歩いて行って、
帰る途中、
あきちゃんが何やら歌ってました。
 
オッパイして~
寝んねしてって~
抱っこしてて~
おんぶしてって~
 
 
昨日ゆきちゃんと三人でやった手遊び歌『げんこつ山のたぬきさん』だ
思い出してるのかな?
 
 
買ってやったジュースを大事に持って歩く途中も、
『あっ!あり!!』
その指差す手も、
ふくらんだほっぺも、
汗ばんだ髪の毛も、
すべて可愛くて、
道端で写メを撮る母でした
 
しかし、あきちゃんもゆきちゃんも、
頭が猛烈に臭い!
 
今日からは一日二回洗わなきゃというわけで、シャワーをお昼一回。
 
別々の時間に洗ってやったのに、
洗ってやる間の
『気持ち~』
という言葉まで一緒。
 
兄弟やねぇ
 
今日も幸せをありがとう。
 
おやすみなさい
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

かくれんぼ、おたまじゃくし、かえる



みなさん、こんにちは
 
昨日は久しぶりに実家に行って来ました
 
つくなり、ジージを交えてかくれんぼ
 
実家は田舎の一軒家だから、広くて隠れるところがたくさんあります。
 
カーテンの陰やソファのうしろ。
 
物置きのかげ。
 
あきちゃんが一緒に隠れると、ゆきちゃんが来たときに自分から
『ばぁ!』
とやるのですぐにみつかります。
 
『みいつけた
と言われる方も言う方もなぜか大爆笑
 
そのあとは、田んぼへ。
田んぼにはこの時期、おたまじゃくしやかえるがいます。
おたまじゃくしはこちら
かえるはこちら
昨年はここからおたまじゃくしをとってきて、三匹かえるまで育てたのですが、今年は見るだけです。
 
カブト虫のもぐちくんと、めだかの赤ちゃんもいるしね
 
でも、ゆきちゃんはつかまえたいようすでしたが。
 
おたまじゃくしって、意外と俊敏なんですよね。
 
かえるの子どもだもんね。
 
お昼ご飯のあとは庭でサッカーしたりもしました。
 
モンシロチョウとかもたくさん飛んでいました
 
昼すぎには帰ったけど、
帰りの車であきちゃんもゆきちゃんも爆睡
 
私も眠かったですが、運転頑張りました
 
久しぶりの自然満喫
 
リフレッシュできました
 
さあ、今日から一週間始まりましたね!
頑張るぞ~
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

豚ロースとごぼうの甘辛炒め





久しぶりのレシピです
 
実家からごぼうをもらったので、考えてみました
 
豚ロースは三枚。
細く切って塩コショウしておきます。
 
ごぼうは斜めに薄くきって、水につけてアク抜き。
 
ほかに玉ねぎ半分、ニンニクをひとかけいれました。
 
肉とニンニクを先に炒め、肉に十分火が通ったら、他の野菜を加えます。
 
ごぼうが柔らかくなってからたれを加えます。
 
たれは砂糖小さじ4しょうゆ大さじ4酒、みりん大さじ4豆板醤小さじ1くらいかな。
 
味見して、ちょっと濃いめかな~くらいで大丈夫です。
 
みりんは焦げるのを防止してくれるそうです。
 
たれを加えて炒めると、だんだんトロミがでてきます。
 
そしたら完成!
 
あきちゃんが「肉!!」
と叫んでモリモリよく食べてくれました
 
 
 
 
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR