FC2ブログ
コンテントヘッダー

もう一つのリベンジ



 
レアチーズケーキとブルーベリージャムです
 
レアチーズケーキを作るのは三回め。
だいぶん上手になりました
 
時々ぬ無性に食べたくなるんだよね
 
レシピは以前に載せてますので省きます。
 
でも、今回作って裏ワザ発見
 
ゼラチンはふやかしてから電子レンジにかけるよりも、直接50ccのお湯で溶かしたほうが、うまくいきます。
 
それから、生クリームがないときは、ヨーグルトでも代用できます
 
美味しかったぁ
 
その横にあるのがブルーベリージャム
そう!リベンジしたの
 
失敗したら、悔しさをバネに必ずリベンジするのが私の信念です
 
映画とかでも、
リベンジものは結構好きです
 
両親の敵をとる話とかね。
 
話がそれましたね
 
今日はゆきちゃんのお友達のハルくんやそのお姉ちゃんのなっちが夕方うちに遊びにくることになって、
あきちゃんも珍しく早く昼寝てくれたから作ることができました
 
二人ともうちの兄弟を本当の弟のように可愛いがってくれるんです。
 
今朝もゆきちゃんが幼稚園に行く前に見送りに来てくれて、
そのあとあきちゃんと遊んでくれた
ハルくん。
「おんぶしてぇ」と甘えるあきちゃんに
「いいよっ」と背中を貸してくれました
 
あきちゃんの嬉しそうな顔ったらなかったです
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

静電気クラゲ~リベンジに向けて



みなさん、こんばんは
 
昨日の記事のハートを読むと
「静電気クラゲ」にみなさん興味津々なのがよくわかりました!
 
気になりますよね
 
でも、帰宅したゆきちゃんはしょんぼり
「ママ、ゴメン。静電気クラゲ、
できんやった。
こんな夏の暑い日には成功せんのやろうって先生言いよった。」
と言ってました。
ざんねーん
 
しかも持って帰ったのが
バルーンアートとかで使う細長い風船と、こちらです。
なんじゃこりゃあ
これがクラゲ
それとも、風船と合体させてもう少し可愛くするのかな
 
いや、そもそも可愛さを演出したいわけではなかったね
 
わけがわからないし、ゆきちゃんはしょんぼりしているしで、ネットで調べてみました。
 
すると…
風船はどうやら静電気を起こしてビニールテープと反発をおこさせるためのアイテムだったことがわかりました
 
成功すると、ビニールテープで作ったクラゲがふわふわと宙に浮かぶのだそうです。
 
ネットでみたところ、いくつかの方法が紹介されていましたが、
風船ではなく、塩ビ菅という管を使うほうがいいらしい
 
予算がないから風船にしたのかな
と思ってさらによく調べてみると、
注意点として
大人数でする場合、
クラゲを追いかけて塩ビ菅を振り回したりする可能性があるので、
その代わりにあの細長い風船をすすめられているサイトがありました。
 
でも、そもそも湿度が高い夏場は成功しにくいとも書いてました。
 
なるほど~
 
今日は誰も成功しなかったとのことで、ゆきちゃんは成功するとこを見れなかったのが残念でしたが、
冬になったら絶対リベンジだ
と心にきめた私でした
 
だって成功したら絶対面白いよね?
コレ!
子どもたち喜ぶこと間違いなし
 
成功しなかったのは残念だけど、
面白いことを教えてもらって、
幼稚園の先生たちにも感謝しなきゃ
 
 
にこたんママさんはやったことあるみたいなので、
何を使ってたかとか、
もし覚えてたら教えて欲しいなぁ
 
成功の秘訣とかあれば是非…。
 
それでもし作れたら、
また記事アップしますからね~
 
というわけで、
リベンジにご期待ください
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ダブル予防接種



みなさん、こんばんは
 
今日は午後から息子たちを連れて病院へ。
 
予防接種をしてきました
 
あきちゃんは肺炎球菌。
 
昨年の騒ぎのゴタゴタで、間があいてしまって
やっと今日で終わり
 
ほっとしますね~
 
針を刺された瞬間は
「ん
で、すべてが終わり弱々しい声で
「ふぇーん
いやいや、もう終わってるからねってツッコミたくなりました。
 
ゆきちゃんは日本脳炎の一回目。
最初、ゆきちゃんはいいかなと思ってたんです。
 
日本脳炎は初夏にやるのが一番いいらしいと友達に聞いてたから。
 
でも
「最近流行ってるし、今は一年中してますよ」とのこと。
しかも無料とのこと。
たしか以前は有料だったような…。
無料にするほど危険性が高いのか
 
ゆきちゃんの母子手帳を取りに帰ってから出直しました
 
あきちゃんがやる前、
「おい、アキ。頑張れよ
と偉そうにしていた手前、
「泣くわけないだろう!」
と強がるゆきちゃん。
 
しかし看護師さんに腕を抑えられた
瞬間、
「あわわわ…
まぁ泣く暇がないくらいにあっという間だったから、兄ちゃんの顔はつぶれなくてよかったね
 
終わったとたん、
「おれ、泣かんやったし。」
と大威張り
本当にもう…
 
しかもなぜかあきちゃんがまた先生の前に進み出て
「こんど   あっちゃんのバン!」
と椅子に座ろうとしたから、
いつも仏頂面で笑顔をみたことのなかった先生が噴き出しました
 
 
それにしても、昨年二人連れてきて受けさせたときは大変だったなぁ。
 
ゆきちゃんが泣かずに頑張れたら、
あきちゃんも泣かないですむかもと思ってたら、予想は大外れ。
 
まずゆきちゃんが大泣き
あきちゃんはヒビって注射打つ前から大泣き
 
連れて帰るときの大変さときたら、思い出したくもないほどです
 
だからね、
今うちより小さいお子さんがいて、
大変なお母さんがこれ読んでたら、
一年経ったら全然違うんだ~って思って元気だしてくださいね
 
さあて、明日はゆきちゃん夏の保育に午前中行って
「静電気クラゲ」
なるものを作って帰るんだって
 
どんなものか楽しみだなぁ
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

くっつき虫とイチョウ切り



みなさん、こんばんは
 
夏も終わりですね
 
この時期、体調崩しやすい人が多いからみなさん気をつけてくださいね
 
昨日のゆきちゃんは、朝から茶道。
夕方から水泳。
 
習い事DAYでした
 
お昼ご飯食べたあと、買い物に行って帰宅してから短いお昼寝
 
2人の息子たちは、起きてればケンカしてるのに、
寝てるとこの通り
くっつき虫です
そして寝起きが悪いとこもそっくり。
寝顔も似てるかな…
 
水泳のあとの夕飯作り、ゆきちゃんが手伝ってくれました。
 
使ったのはこれ!
スプーンですくって、野菜といっしょにお汁にしました。
味噌汁もいいけど、今日は味噌が少なくて急遽おすましにしました。
野菜はすべてゆきちゃんが切りました
にんじんのイチョウ切りも上手にできたでしょう

「こうやって切ると銀杏の葉に形が似てるからイチョウ切りっていうんだよ(^-^)」と教えてやったら、
食べるとき、
「ママ!イチョウ食べた
って聞くので
「食べたよ(^-^)」
って答えたら
「おれも!」
だって。なかなかにんじん好きになれなかったのに、よかったよかった
 
今日も平和な一日でした。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

龍の背中



みなさん、こんばんは
 
ゆきちゃんが帰ってきて、いつもの
日常が帰ってきました
 
朝も起こさなくても七時には起きるので、10時にはいったんどこかへ連れ出さないと、兄弟喧嘩がおきます
 
そんなわけで公園へ
 
台風接近中とはいえ、空は晴れていました。
空を登っていく龍の背中みたいな雲が見えました
 
ゆきちゃんは、くるなり猿になってました
このアスレチックには、ビビりあきちゃんは今まで、ほとんど近づかなかったんです。
 
でも今日はゆきちゃんの背中を一生懸命追いかけて、
揺れる橋も初めて渡れました
 
最初はこんなにこわごわでしたが、
一回渡りきると、自信がついて
「ニイニイ~!待ってて~
って言いながら何度も嬉しそうにチャレンジしてました
 
ゆきちゃんの設定では、ここは
「グラグラツアー」
 
ちゃんとチケットも購入しないといけないんだって
お金はそこに生えていた猫じゃらし。
チケットは小石。
お兄ちゃんがゴッコ遊びに自分を組み込んでくれたので、
とっても嬉しそうなあきちゃんでした
2人のやり取りに、私もかなり癒されました
明日も仲良くしてくれたらいいなぁ。
 
それではみなさん、いい夢を
 

続きを読む

コンテントヘッダー

放課後ミッドナイターズ



ゆきちゃんが帰ってきた日の夕方、
パパが
「映画に行こうか
と言い出しました
 
昼寝もたっぷりしてるし、
なかなか寝ないだろうっていうので…
 
見に行ったのはコレ
放課後ミッドナイターズ。
怖面白いキャラと、スゴ可愛いキャラの三人の小さな女の子が出てきます。
 
地元小倉出身の新人監督さんが作った映画です。
 
いやぁ、面白かった
 
子どもたちも最後まで寝ることなく、
あきることもなく、
ドキドキはらはら
 
 
楽しんで見てました
 
めざましテレビでも紹介されてましたが、
東京ではなく福岡で作ったらしい。
 
その紹介のVTR見て
ゆきちゃんが
「これ、面白そう
見たいなぁ!!」
とゆきちゃんが言ってたのをパパが覚えていたのです。
 
お泊まり保育頑張ったご褒美かな。
 
夏休みでも朝七時には起きる我が家の子どもたち。
 
夏休み特別バージョンの夜遊びでした
しかし、次の日私のほうが参りました
最近私、年を実感します
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

おかえり



みなさん、こんばんは
 
前記事にたくさんの心優しいコメントやハートをありがとう
 
ブログを通して知り合ったお母さんたちとも、
長い人とは一年近いお付き合いとなりました。
 
だから、
一緒に涙を流してくださったり、
みんな子どものいるお母さんだから
気持ちがよくわかってもらえるのでしょうね
 
みなさんのコメント読みながら
胸が熱くなりました。
 
ゆきちゃんは無事に帰ってきました。
 
あきちゃんがお昼寝していたので、
お迎えは私1人で行きました。
 
バスが帰ってきて、
扉があいたとたんに、
お母さんたちが口ぐちに
「おかえり~
と叫んで園児たちを出迎えました。
 
それを見て、また胸が熱くなりました
なんか、あったかいな~って。
 
それから、園庭に集合して
園児たちがみんなで
「ただいまかえりました
と可愛い声で言ったときも、
思わず涙が…。
 
解散したあと、
ゆきちゃんが私のところにきて、1番に聞いたこと。
「アキは?」
「寝とるけん、パパがみよる」
と答えると
「ふうん。」
と言ったあと
「アキ、昨日の夜、どうやった?」
と妙にキリッとした顔で聞くじゃないですか。
 
こっちのセリフだよ~
 
向こうでもらった飴も
「これ、アキにやるんだ」って。
 
いつもは喧嘩ばっかりしてるのに、おかしなもんです。
 
ベビーカーに乗ってる妹の手を握ってるお兄ちゃんの姿もありました
 
離れてると、お互いの存在の大事さを子どもでも感じるのかもね。
 
帰ったらまたケンカばっかりしてたけどね
 
何はともあれ、
一泊のお泊まり保育は無事に終わりました。
 
ありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

精一杯の強がりな笑顔



みなさん、こんばんは
 
今日はゆきちゃんの一泊保育です。
前の記事にも書きましたが、
親としての私のブルーな記事に、
温かな言葉をくださったブロ友さんたちには、心から感謝しています。
 
いつも本当にありがとう
おかげで、笑顔で送り出すことができました
 
さて、今日は昼食を食べて12時40分までに集合でしたが、
うちは11時すぎには食べ終え、
12時すぎには家を出ました(*^_^*)
 
出発前のゆきちゃん。
なぜかガッツポーズ
カメラを構えると、
すすすっとちゃっかり兄ちゃんの横にくっついて写真におさまるあきちゃんも一緒です
 
早すぎかと思ってたけど、
結構みんな早く到着してました。
 
きっと家にいても子どもたちが落ち着かないんだよね…
(*^_^*)
 
子どもたちだけは教室にいったん入り注意をきいてから出てきて整列。
お母さんたちみんな、
写真いっぱい撮ってました。
そのあとは主任の先生の簡単なお話があり、すぐに園バスへ移動
 
ところが主任の先生の
「それでは、今からみんなでバスに乗ります。いってきま~す」
 
のひと言にあきちゃんが反応
 
「バス…あきちゃん、バスのる!!」
「あきちゃんは乗られんのよ。」
「バス、乗るぅ
 
そうこうしている間にも子どもたちが園バスへ移動を始め、
勘付いたあきちゃんが
「ニイニイはっ
と騒ぎはじめました。
 
子どもたちがバスに乗ったあと、
親も慌てて後を追いました。
 
ゆきちゃんのクラスのバスを見つけて慌ててのぞきこむと、
ゆきちゃんは前の席に顔を伏せていました。
 
「ゆきちゃん
と声をかけると、
慌てて顔をあげて笑いました。
 
精一杯の強がりの笑顔
 
 
でもあきちゃんが
「ニイニイニイは??」
と泣きながら言ったとたん、
 
隣の男の子に
「俺の弟泣きよるわ。へへへ…」
と言って目をゴシゴシ
 
「ニイニイバイバイ!!」
あきちゃん、抱っこされたまま力いっぱい手を振って、
一緒にバスを見送りました
きっとゆきちゃんにとっては、
心強いエールになったことでしょう。
 
バスが行ってしまったあとには、
涙をふくお母さんたちや、
それを見て肩をたたきもらい泣きするお母さんたちの姿が残りました
 
なんかホッとしました
私だけじゃないんだな~って思って。
 
「なんかさみしいよね」
「明日すぐ帰ってくるよ~」
「泣いてない?大丈夫?」
「親も子も今晩一山越えなきゃね」
そんな会話を聞いたり、
交わしたり
 
普段は接点のない人もたくさんいる
けれど、
今日という日を共有した人は
みんな同志だ
 
そんな気持ちになりました。
 
帰りにさみしいあきちゃんのためにスーパーに寄って、
買い物して帰ったら
なんとあきちゃんベビーカーで寝てしまいました
 
最近ベビーカーで眠ったことなんてなかったのに、
やっぱり涙の別れがこたえたのかな。
 
寝かしてたら久しぶりのお友達が突然くることになり、
実家に帰るタイミングを逃しました
 
なので、
今日はあきちゃんと2人きりの夜を過ごしています
 
夜、
「パパお迎え行く」
とか
「ニイニイは?」
とか言って困らせるかと思ってたけど
ひと言も口にしなかったあきちゃん。
 
いつもより一時間も早く寝てしまいました
 
あきちゃんはあきちゃんで、
すごく頑張った一日でした
 
ゆきちゃんも今ごろはもう寝てるかな。
 
ちゃんと眠れますように
 
 
それではみなさん、
おやすみなさい
 

続きを読む

コンテントヘッダー

いよいよ



みなさん、こんばんは
 
前記事では、私のよくわからないブルーな感情にたくさんの励ましをありがとうございました
 
みなさんのコメントやハートの言葉
一つひとつに、
優しさがいっぱい溢れてて、
すごく心が安らぎました
 
ほんとうにありがとう
 
 
自己分析すると…
 
こうやって親離れが今から少しずつ始まるんだなぁと思って、寂しくなったみたいです
 
子どもはほんとにすごいですね。
 
たった五年ですよ?
 
たった五年で心も身体もグングン成長して、
もう一人で友達や先生がいるから大丈夫なんだって
 
これじゃあほんとにあっという間に
大人になって離れていってしまいそう
 
子どもはいつかは自立して、
離れていく。
 
 
そんなのわかってるつもりだったけど
全然わかってなかったんだ、私って思いました
 
今から私もちょっとずつ心の準備しておかなくちゃいけないんだね。
 
 
今日の夜、水着を入れて、もう一度荷物を点検、ゆきちゃんに確認させながらつめ終わりました。
 
ふうっ(*^_^*)
 
明日は昼ごはん食べさせて12時40分までに幼稚園に集合。
時間あるようなにいようなへんな感じなので、バタバタしそうです
 
頑張るぞー
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

一泊保育の準備



みなさん、こんばんは
 
今週の金曜日、ゆきちゃんの幼稚園では年長児のみの一泊保育があります。
 
数年前、近所のお母さんがその話をして、「なんだかさみしいわ」って言ってたのを聞いて、
「一泊くらいで?」
とイマイチぴんと来なかった私ですが…
 
今の私はまさに一泊保育ブルー
 
ゆきちゃんが夜この家にいないなんて
 
考えただけで涙ぐんでしまいそうなんです
 
なぜなんだろう
もう一人でよそに泊まれるほど大きくなったのかと思えば、喜ばしいことなのに。
 
自分でもよくわかりません
 
ささいなことでもイラっとしたり、
そうかと思えば涙が出そうになったり…
マタニティブルーかと自分にツッコミたくなります。
 
でも当のゆきちゃんはとっても楽しみにしていて、
 
「すっごい大きなプールがあるらしいんよね。
俺それ、楽しみなんよね~
森もあって探検にも行くらしいし。」
とまさにるんるん
 
今朝もゆきちゃんが
「ママ~」と甘えてきたので、ぎゅうっとハグして
「もうお泊まりやめちゃう?
行かなくてもいいよ。
ママもパパもあきちゃんもいないんだよ。さみしいよ~」
って言ったら
「だめだよ。ぼくだってみんなと行きたいもん。」
 
至極当たり前の答えが返ってきました
そりゃあそうだ
 
昨日はリュックを買いに行き、
お店の人が残り一点という特価のリュックを出してくれて、
それがまたゆきちゃんの好きなグリーンだったから、
ママもハッピーだったんだけどねぇ。
 
夜は絵本読んでやってて、感情移入して泣いちゃって、パパにバトンタッチ。
 
自分の感情のアップダウンについていけません
 
しかも金曜日はパパも泊まりの仕事。
 
あきちゃんも絶対さみしがるよ~
 
というわけで、この日は実家に行こうかな~と思案中です
 
写真はゆきちゃんの新しいリュックをからわせてもらってるあきちゃん
 
何も知らないあきちゃん。
しばらくはリュックをからわせてもらって、
ニコニコ満足気でした。
 
買ってもらったばかりのものをかしてやるなんて、
ゆきちゃんも成長したものです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

シンケンジャーのおかげで



みなさんこんばんは
 
日曜日からなんとなーく身体が重ダルいモカモコです
 
滝はよかったんだけど、
頭痛がきて、夜はかなりきつくてバファリンのお世話になりました
歳はとりたくないね~(*^_^*)
あ、ちなみにいまは頭痛はありませんので大丈夫
 
さて、最近ゆきちゃんが漢字にはまってます
 
きっかけはシンケンジャー。
 
あきちゃんが見たいというので借りたDVDなんですが、
これがなかなか面白いんですよね。
 
シンケンジャーの人たちは、それぞれ漢字の一文字を自分の力として持っていて、空中でそれを書くと変身するんです
 
たとえばレッドは火。ブルーは水。
 
あと、レッドの人が馬って書いたら馬がでてきたりとかね
 
で、それをみたゆきちゃんが
「俺も書きたくなった!!」といって毎日のように画用紙に漢字書きはじめました。
 
面白いから筆ペンを買ってやったら…
右下の「天」なんてけっこう上出来です
 
ちなみにシンケンレッドは今朝ドラのヒロインの相手役でブレーク必至の
松坂桃李くん。
 
シンケンジャーのときから、
「この人の演技、今までの人となんか違う。声も低くていいな~」
と思ってたんです
 
で、この前あきちゃんがシンケンジャー見終わったので、
テレビに切り替えたら
『梅ちゃん先生』やっててね、
「あれ?この人はシンケンレッド!」
とビックリしたというわけです。
 
しかし、昔から売れるに違いないと思ってた若者が売れると、
なんか応援したくなっちゃいますね!
頑張れ桃李くん
 
 
さて、ゆきちゃんですが、今朝は久しぶりにお茶のお稽古でした。
 
夏休みなので朝から連れていったのですが、
見送りにいったあきちゃんが素早く靴を脱いで上がり込んでしまい、
先生が
「前みたいに泣くと可哀想だから、
お母さんと弟さんも一服して帰ったら」とすすめてくれました。
 
前回、泣き叫ぶあきちゃんを無理やり引きずるようにして連れて帰ったもので…。
 
それで久しぶりにゆきちゃんのお稽古を見学することに。
 
ゆきちゃんが私とあきちゃんの分のお菓子を取り分けてくれました
 
お菓子のあと、
「今から先生があつーいお茶くれるけんね。
あつーいお茶はね、美味しいよぉ」
とあきちゃんや私に説明してくれるゆきちゃん。
 
五歳の男の子の言うこととは思えません
 
先生がそれを聞いてこんなエピソードを語ってくれました。
 
前回の稽古のとき、
暑いからと先生が少しぬるめのお抹茶を出したら、
ゆきちゃんが気がついて
「今日のはちょっとぬるいからまずいね。」
と言ったとか
 
「子どもだからって侮ったらダメね。かえって舌が鋭いのね。」
と先生はいってたけど、
ゆきちゃんてすごいな…と思ってしまった朝でした。
誰に似たんだ…
 
それに比べると、あきちゃんは子どもらしいというか、
和菓子食べて
いかにもまずそうな顔をして「はい、どうぞー」とくれる。
 
抹茶も同様。
 
ゆきちゃんにはできてもあきちゃんは茶道は習えないなと思った母でした
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ブルーベリージャム訂正版



うちの庭の二本しかないブルーベリーが予想外に豊作で、
毎朝ヨーグルトにいれて食べても追いつかないので、
ジャムを作ってみました
 
この木を昨年植えたとき、
植木屋さんは
「いやぁ、ジャム作れるほどっていうと、垣根を全部ブルーベリーにしなくっちゃ!」
と言ってたはずなのになぁ
 
材料はブルーベリー170グラム
グラニュー糖45グラム
水50cc
ゼラチンいれちゃダメです(>人<;)
 
最初にブルーベリーに砂糖を振りかけて火にかけます
それから水を加えて、
焦がさないように木べらで混ぜながら弱火で煮詰めるだけです
 
この色がたまらな~い!
これくらいドロドロになったら火を止めて、粉ゼラチンを少しずついれながらよくまぜたら出来上がりです。
 
15分くらいで簡単にできちゃいます
ま、すぐになくなりそうな量だけど
冷えると固まるから、温かいうちにビンに詰めたほうがよさそうです(^-^)
 
味は…甘すぎず酸っぱすぎず、濃厚で上出来でした
 
食パンに塗るのもいいけど、
レアチーズケーキとかにのせて食べると最高だろうな~
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

菅生の滝へGO!



みなさん、こんばんは
 
今日は朝から小倉南区の菅生の滝までいって来ました
 
しかしたどり着けないかと思った
 
前回目指したときは、道が工事中で河内の温泉に予定変更。
 
さて今日は…
 
と思ってたらまず、ナビ入力しても出てこないときた
 
スマホ検索して近くの名称を入れたら、地図には出てくるのに、
なぜに入力できない
 
役立たずめ!!
 
ってことで、標識とパパの勘を頼りに向かってたんだけど…
 
途中から獣道みたいにどんどん道が狭くなってくし、折れた木は垂れ下がってるし、車の高さを越える竹林やら出てくるしで、もうスリル満点
 
「千と千尋の神隠し」の冒頭を思い出した私でした
 
パパは昨日の夜の「本怖」を思い出して、別の意味で怯えてたらしいけど
 
霊に道を迷わされるっていうやつですね
 
しかし、なんとかかんとか到着しました
 
ちなみに、この「菅生(すがお)の滝」には、恋の伝説があるんですよ
 
昔、とっても綺麗な長者の娘がいて、
熊彦という若者が彼女に恋をするんです。
 
彼は歌を詠んで彼女に渡し、彼女はその歌に感動して彼を探そうとするの。
 
でも、身分違いの恋。
 
娘は違う若者と祝言をあげることになり、熊彦は悲しんで滝に身を投げて死んでしまいます。
 
そのあと、熊彦は滝の主となり、大きな白蛇となって娘の夢に出てくるようになるのです
 
そして娘もまた夢の滝に行きたいと思うようになるんです
 
滝の主に魅入られてしまったのね
 
こまった娘の親が、娘の顔に墨をぬって滝に連れていったんだけど、滝のしぶきがかかって娘の顔の素顔が明らかになってしまい、娘は主によって滝の中に連れ去られてしまった
 
そのことからこの滝を「すがおの滝」と呼ぶようになったんだとか。
 
昔はこの話、悲恋だと思ってたけど、
今は滝の底で二人が結ばれたハッピーエンドなのかなと思えます
 
さて、そんな滝の写真がこちら…
そばまでいくと、ひんやりと涼しくて気持ちよかったです
 
息子たちは…
もちろん大喜びでした
 
私もこのあと一緒に入りましたが、
水はとーっても澄んでいて、冷たくて気持ちよかったです
 
サワガニもいました
 
ゆきちゃんが捕まえましたが、
あきちゃんはまたヒーヒー言って怖がってましたね
 
近くの売店でラムネを飲む2人
 
楽しいひと時でした。
 
が、パパにはもう一つ災難が待ってました
 
帰るとき、車の中に虻が入り込み、
タオルでパパがはたいて叩き落としたんですが、
 
出発してしばらくしてからなんと復活
 
パパのそばで飛び始めたもんだから、さあ大変!
 
車を停めて格闘しました
 
笑っちゃいけないんだけど、
あとになると笑いが止まらなくなってパパに怒られちゃいました
 
ゴメン、パパ!
でも、今回はたどりつけてよかった
おかげで子どもたち大喜びで嬉しかったです
 
さあ、また一週間始まりますね
 
明日に備えて充電充電
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あひるの首飾り



みなさん、こんにちは
 
昨日は久しぶりに工作しました
 
来週の水曜日のサークルを最後に引越ししてしまうお友達にあげるためです。
リボンがなかったから、毛糸を二本重ねてみたらいい感じになったかな
 
喜んでくれるといいな~
 
この形はゆきちゃんがサークルを卒業するときに、
サークルのお母さんの一人が考えてくれたものなんです。
 
以来、サークルから旅立つお友達には
これをプレゼントしてきました。
 
ちなみにゆきちゃんのときに作ったのはこれです
ひよこちゃんには、このときのママの気持ちをゆきちゃんあてに書いています。
 
 
八月に引越しが決まっていたのに、
役員と会計を引き受けてくれたお母さんと、わかなちゃん
 
お母さんはしっかりしてて、
私はリーダーだけどしゃべるの苦手だから、
かぶと作るときなんかはレクチャー頼んでしてもらったりして、
ほんとにありがたかった
 
わかなちゃんはあきちゃんと歳は同じだけど、
半年遅くてまだ赤ちゃんぽさも残ってて、ぽちゃぽちゃしてて
 
でも意外に自立心が強くて、
ご飯をたべさせようとすると、
怒って手を振り払ってたな
 
怒ったしぐさがまた可愛かった
 
うちは男ばっかりだから、
ふわふわの可愛い服着てるの見るといいな~ってニンマリしてました。
 
サークルでは次が最後になるけど、
また集まろうねって
話しています
 
実現するといいなと思います
 
そしてわかなちゃんの成長も楽しみにしたいと…。
 
前に私が友達との別れを嘆いていたら、パパに言われたこと。
 
「別れは次にまた会うときの楽しみのためにあるんだよ」
この言葉に出会えて、
別れは悲しいと思わなくなりました。
 
またいつか必ず会えるんだもんね
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

トワイライト



こんばんは
 
映画『トワイライト』み終わりました
感想。
 
まず主役の女の子、めっちゃキレイでした
バンパイヤの男性は…角度によったらキレイなんだけど、日本人からすると濃ゆいですね…。
17歳には最初から見えません。
ま、でも欧米の17歳にはこんな人もいるのかな
 
ではなぜバンパイヤのエドワードくんが普通の女子高生に恋をしたのか
 
これもまあ納得の理由がちゃんとあり、ふむふむと。
 
エドワードは人の心が読める能力を持ってるんだけど、彼女だけはなぜか読めない。
 
読めないから知りたい
 
知りたいからずっと見てるうちに好きになっちゃったんですね
 
いやぁ、しかし好きなのに結ばれない切なさときたら…
 
これは続編絶対借りてしまいます
 
ちなみに吸血鬼ものは今までもけっこう見ている私。
 
うちのパパのオススメはコッポラ監督の
『ヴァンパイア』でした。
 
パパは愛ゆえにヴァンバンパイヤになる道を選んだ主人公に共感したのでしょう。
クラシックが似合う重厚な映画でした。
 
私は『インタヴューウイズヴァンバンパイヤ』かな。
 
トムクルーズがすごく綺麗でキレてる感じのバンパイヤで、すごかったです
正義の味方とか青春が似合う若者の役ばっかりじゃないんだよね~
 
ずいぶん話がそれましたね!
 
それではおやすみなさーい
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん語録8



みなさん、こんにちは
 
16日で二歳二ヶ月になりました!久しぶりのあきちゃん語録です
 
エアバーバン
スパイダーマンのこと。
映画の宣伝をテレビでやってるのを見て、ハマったらしいです。
これはマクドのハッピーセットのおまけですが、
大のお気に入りで、しばらくはお出かけ前や寝る前につけていました
今でも時々『つけて!』とおねだりしにきます
 
 
いかたった
痛かった
どこか打ったりしたときに痛いところを見せにやってきます
忙しくて無視していると、
『よしよしして!!』
と要求します。
『よしよし』といって撫でてやると、
走り去っていきます。
安心するのかなぁ
 
だいじょぶ
大丈夫。
こけたときとか、こっちが『大丈夫?』って声をかけると、『だいじょぶ』と言ってくれることも
お友達やゆきちゃんがこけたり、泣いたりすると『だいじょぶ?』と言って慰めにいきます
 
おいで   おいで
犬や猫をみかけたとき、ママやパパやお友達、ゆきちゃんを呼ぶとき、こういいます
 
昨日の出来事。
夜、最近ゆきちゃんの影響で好きになった『ジェラシックパーク』の映画を見たいと言ってきました。
 
でも、半分は怖いあきちゃん。
パパに向かって
「パパ、おいでおいで!抱っこするよ」と言って、とととっとパパのとこに走っていき、大威張りで自分が抱っこされてました
 
ねんね  するよ
就寝前、電気消したあと誰かがしゃべると、こう言って注意されます
 
いっしょ  いーの
 
最近これがもとでいつもゆきちゃんと喧嘩になるんですが、
なんでもゆきちゃんと同じでないと気がすみません
 
どこも同じなんだろうけど、大変ですね(*^_^*)
 
おこらえた
怒られた
 
パパやゆきちゃんに怒られると半泣きで訴えてきます。
あ、もちろん私が怒るとパパかおばあちゃんのとこにいきますがね
 
写真は今日商店街のお茶屋さんでソフト食べてるとこです。
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

山の神



こんにちは
今日も暑いですねね!
 
ゆきちゃんとあきちゃんの喧嘩が今日はちょっと少ないから、ほっとしてるモカモコです
 
ゆきちゃんが先日、
「神様ってさ、男なのかな?それとも女?」
と聞いてきたので
「男じゃな~い?」って適当に言ったら、パパが
「日本の昔の神様には女の神様もいるよ」と
 
「あ、そういえば山の神は昔から女だっていうね!
だから女の人は山に入っちゃいけないって言われてたんだよね。
女の人連れてくとね、
『あたしよりキレイ!悔しい!』って
嫉妬~つまりヤキモチやくんだって聞いたことあるわ。」
と言ったんです。
 
そしたらゆきちゃんがね、
「ふうん、そっか。
じゃママは大丈夫だね。
だってそんなに可愛くないから
と言いやがったの
 
深~く傷つきましたよ…
 
そのあとパパが、
「ゆきちゃん、女の子には絶対そんなこと言っちゃダメなんだよ。
嘘でも『可愛いね!』って言ってたらゆきちゃんの味方になってくれるもんなんだから。」
って教えてて…
 
ふんっ。
 
けっこう引きずってる私でした
 
ちゃん、ちゃん
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

精霊流し



昨日でお盆も終わり!
 
夕方、おばあちゃんが仏様を迎えに来ました。
 
昔は精霊流ししてたけど
今は川が汚れるからできないから、
気持ちだけで川のそばまで仏様を連れて行くんだって
 
 
今年はおばちゃんの実家だった親戚の家の人も、パパも、盆休みなしで、
さみしげだったおばあちゃん。
 
 
パパのお姉さんにあたるひとを
10ヶ月で亡くし、
パパのお父さんである旦那さんを
パパが高校のときに亡くし、
そのとき慰めてくれた
弟さんにも先立たれた
 
たくさんの大事な人を見送ってきた
おばあちゃんの人生。
 
だから、おばあちゃんの誕生日祝をすると
「わたしだけこんな楽しい思いをさせてもらって、お父さんに悪いねぇ」
って言ったこともある
「大丈夫。あ、今お母さんの肩にのって一緒に食べてるよ
って冗談言ったらちょっと嬉しそうに笑ってたっけ。
 
朝、ゆきちゃんと一緒に焼いたホットケーキを仏壇に供えてたら
 
「あら、知っとったんね?あの人はホットケーキが大好きやったんよ。」と喜んで教えてくれました
 
パパも早く帰ってきて、
「よし、じゃ今からみんなで行こう」
ってことで、
まずおばあちゃんの実家の大きな仏壇にお参りさせてもらい
 
紫川へ車で。路駐嫌いなパパは一瞬しか車を停めなかったけど
 
ほんの一瞬、手をあわせながら川に何か投げるふりをして、
私に向かって笑いかけたおばあちゃんが可愛かったです
 
嫁姑だからいろいろあるけどさ、
 
困ることもあるけど…
 
でも今までおばあちゃんはいっぱい辛い思いをしてきたんだもんね。
 
優しくしたいとしみじみ思いました
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ママ大車輪



今日の北九州は久々のいいお天気です
 
朝からホットケーキを焼いて、
余った生地に庭で摘んだブルーベリーを入れ、マーマレードとヨーグルトを大さじ1、薄力粉を大さじ2足して、フルーツケーキを焼きました
 
これが、ほんとに美味しくできたの
ケーキ嫌いのあきちゃんが、バクバク食べるくらい。
でも、分量が適当すぎるから、
今度ちゃんと作ったらまたレシピにものせますね
 
朝から布団ほして、二階と階段を水拭きして、洗濯機を回して…
 
十時をまわると兄弟げんかも激化しはじめた様子
 
仕方ないので、2人ともつれてビデオ屋さん&買い物へ。
 
「自転車で行きたい!」
というゆきちゃんに、あきちゃんまで三輪車に乗りスタンバイ
 
片道15分くらいだけど、上り坂がきつくて、汗ダクダク。
 
いい運動になりましたよ
 
帰宅後も、2人を水風呂に入れておいて、おばあちゃんにみてもらってる間に洗濯干して、焼きそば作って~
 
ママ大車輪
 
お昼ご飯終わって、ようやくシャワー浴びてたらまたあきちゃんゆきちゃんのケンカが聞こえてくる…
 
たまったもんじゃありませんわ
 
今やっとアキが寝てひと休み
 
そんな私の最近の楽しみは…
 
みんなが寝たあとのDVD鑑賞です
 
いつも子どものと一緒に一本だけ借りるの。
 
今日は「トワイライト」借りてきました
 
吸血鬼ものって、美しいですよね~。
 
とっても楽しみです
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ありがとう



みなさん、こんばんは。
 
昨日は思いがけず、
たくさんのブロ友さんからコメントをいただき、
ありがとうございました
 
パパ、みなさんのコメントを読んで
大いに励まされたようすでした
 
「ほらね!車の運転中に子供うるさくてイライラしたことあるのは、
俺だけじゃないんだよ。
パパは、自分でもよくやってると思うんだ。
休みない中、家族サービスなんて、
なかなかできんやろ。」
 
ちょっと調子にのりすぎですね
 
それにしても、
こんなパターンって、
珍しいですよね。
ブログ書いた本人の旦那が励まされるなんて
 
でもおかげで、
パパの疲れも半分に減ったみたいで、
家庭平和につながりました
 
みなさん、ほんとにいつも
ありがとう。
 
これからもモカモコ家を
支えて下さいね
 
それでは
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

マルコメ甚平兄弟と花火大会



みなさん、おはようごさいます
 
昨日はお盆初日。
 
でも、うちのパパにはお盆休みがありません
 
なので、うちは日曜日に納骨堂へ仏様を迎えに行き、
仏壇に備えるお花とか落雁を買ってきました。
 
そして今朝はゆきちゃんが白玉団子を作り、
お供えしました
えらい、えらい
 
もちろん、ゆきちゃんやあきちゃんも食べましたよ
 
さて、毎年13日は関門海峡花火大会が行われます。
 
昼間降ったり止んだりだったから、
ゆきちゃんには黙っておこうと思ってたら、
おばあちゃんが言ってしまい…
 
それでてるてる坊主を作ったら効いた~
 
というわけで、
2人が昼寝してる間に
また甚平さんにアイロンをかけ、
 
夕飯はおばあちゃんも一緒に
 
メニューは
◯あさりの味噌汁
◯鯛のお刺身の天ぷら
◯茄子と蓮根の天ぷら
◯寿司太郎のちらし寿司
 
でした(^-^)
 
当初は
味噌汁とちらし寿司のみの予定でしたが、
 
おばあちゃんがわざわざ材料買ってきてくれたので、
メニューだけみると料亭並み
 
鯛の天ぷらはそりゃあもう、
子どもたち大喜びでした
 
写メ撮る間もなかった
 
でも…
マルコメ甚平さん2人。
可愛いかったです
 
さてそれから…
 
いつものパパならタクシーで駅まで行って、そこから歩こう!って言うと思ってたんだけど、
 
車で出発して駅に停めるつもりだったようで…。
 
開始の40分前には駅までできたんだけど、すでに満車。
 
いったん帰るかと思いきや、そのままズンズンGO!
 
珍しく路駐するのか?
どこを目指しているのか?
花火に間に合うのか?
 
不安でたまらないゆきちゃんは
助手席でジタバタして
イライラしてるパパを怒らせるし、
ママはハラハラ
 
そのうちなんと下関市まで入り~。
 
「ねぇ、パパあそこにちょっとだけ停めたら?」
「いや、あそこに停めてんのはみーんな違法駐車だから。」
 
そう、パパは違法駐車が昔っから大嫌いなの。
それはわかってる。
わかってるんだけどさ~
 
みたいに私も焦るけど、どうしようもなく…
 
ま、でも、ちゃーんと観れました
 
車から降りて、ゆっくり眺めることはできなかったけど、
関門海峡大橋の上からね
 
でもゆきちゃんはやっぱり外に出てみたかったようすで…
 
グズグズいってさらにパパを怒らせ
「パパは約束する!
来年は花火には行かない」
と宣言
 
いや、もうほんと私もオロオロして疲れました
 
休みもない中でのパパの精一杯の
家族サービスだったんだもんねぇ。
 
パパの気持ちもわかる
私でもキレたかも。
 
でも、
ちょっとでいいから車から降りて、
じかにみたかったっていう
ゆきちゃんの気持ちもわかる
 
ゆきちゃんにしたら昨年までそうしてきた思い出があるし、
なんといってもまだ子どもだもん。
 
さすがに橋の上では撮れず、
帰りにたまたま渋滞に引っかかったところでみた花火。
綺麗でした
圧巻のフィナーレ。
 
さすがにこれ見たあとはゆきちゃん、あきちゃんのテンションは上がりまくり
 
戦隊ものの歌を歌いまくり、
わかんないとこ適当に歌ってて
またパパに怒られるっていうね(*^_^*)
 
やっと上がったテンションなんだから
そこはスルーしてほしかったママでした…
 
パパ、本当にお疲れさまヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

映画館のグッズ



みなさん、こんばんは
 
今日は家族四人で映画館へ行ってきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
ゴーバスターズと仮面ライダーの映画を見に
 
映画館ってとこは、ワクワクしますね
 
ポップコーンでしょ。
 
パンフレットでしょ。
 
グッズでしょ。
映画の予告を見るのも好きです
 
 
さて、映画館に入る前に2人の息子たちをトイレにいかせ、
パパがポップコーンを買ってくれて、
売店のグッズを見て回り、
フォーゼの名前シールを作ったらいざ映画館へ。
 
昨年の冬休みに友達ときたときより、
あきちゃんもずいぶん落ち着いてくれて、楽になりました
 
ゆきちゃんは新しい仮面ライダーが出てくるのが待ち切れない様子で、
ゴーバスターズのときは時々ため息なんぞ漏らしていました。
 
でも、内容としてはどうかというと…
 
私は前回のフォーゼの映画では仮面ライダーなでしことのラブストーリーが意外に切なくて、思いがけなく涙したのですが、
 
今回のはあまり入り込めませんでした
アクションはすごいな~と思ったけど、ストーリーが今ひとつ…。
 
キョーダインという、パパの時代の正義の味方が、終始悪役として登場していたのだけど、わざわざ昔のキャラを悪役として出さなくてもいいんじゃないかなぁと…。
 
しかし、子どもたちはそんなことはどうでもいいわけで、
終わってからはやっぱり
「フォーゼ!」
のグッズを探してました。
 
ゆきちゃんが選んだのはフォーゼがついたボールペン
 
あきちゃんにも買ってやろうと思ってたら、一本しかないと言われ…
 
でも絶対拗ねるから、
最近CM見て好きになったスパイダーマンのボールペンを買ってやりました。
 
値段は両方とも700円。
 
「エアバーバン(スパイダーマン)だ
ママ、あいがとう。」
 
と喜んでくれたあきちゃんを見ながら、とりあえずだましたみたいで、
後ろめたい気持ちになりました
 
だってグッズを買うのって、
その日に映画をみた記念みたいな気持ちもあるじゃないですか。
 
後になって、
「あのとき、俺も本当はフォーゼのペンが欲しかったのに、
一本しかないからって兄貴にやってさ、俺のはなぜか
スパイダーマンになったんだよ。
ひどくねぇ?」
ってあきちゃんに恨み言言われたりして…。
 
でも、かといってようやく頑張って一つ選んだのに、
「あきちゃんの分がないから、ゆきちゃんもあきらめなさい。」
とも言えず…
 
案の定帰りにチラリと兄ちゃんのフォーゼのペンをみたあきちゃんは、
スパイダーマンのペンをママに
「はい。どうぞ」
 
そして、兄ちゃんに
「それかして!!」
 
いろんなものでごまかして、
何とか忘れたまま夜を迎え、寝てくれたものの、
悩ましいです
 

続きを読む

コンテントヘッダー

砂のケーキでハッピバースデー



みなさん、今晩は
 
昨日はゆきちゃんが幼稚園に行ってる間に、
あきちゃんのお友達2人と約束して公園で遊んできましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
今日は日陰にいると、
いい風が吹いていて、涼しくて、
みんなで見上げた空にはモコモコ羊みたいな雲があって、
気持ちよかったです
お友達が持ってきた砂場セットを借りて、
初めて砂で遊んだあきちゃんでした。
 
砂場セットといっても、
スコップやバケツなんかは買ったものだけど、
子どもたちが喜んで使うのは
豆腐などが入ってたプラスチック容器を綺麗に洗ったもの
 
これを見たとき、なんか嬉しくなりました。
 
私よりひとまわりくらい若いお母さんなんだけどさ、
こういうの捨てないで、
子どもの遊びのために大事にとっておくんだな~って
 
男子2人で何をやってるのかと後ろからそーっと近づいてみたら…
 
ハッピバースデートゥーゅ~
 
なんとなぁく2人で歌ってお手々をパチパチしていましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そこに、「何してるの?」
と女子も参加。
 
何だか可愛い三人組でした
そのあとは、みんなで近くの酒屋さんの中にある駄菓子屋さんへ探検へ
 
ほんとに昔の、一本30円とかで売ってるおつまみみたいな駄菓子とか、
一個いくらの飴とかあって、
ビックリ
 
なんか嬉しいひとときでした
 
さて、そらから…
お腹ペコペコになって、おそるおそるみんなに
「あのさ、みんなお昼どーする?
よかったらファミレスなんてどぉ?」
と誘ってみたら、
「いいですねぇ!!用意してきてなかったから嬉しい」
「気になってたけど、一人では入れなくて」
とのこと。
 
なぁんだ
みんな、誰か誘ってくれるの待ってたんですね
 
というわけで、急きょ
ファミレスランチへ
 
子ども連れのランチは
相変わらずバタバタやけど、
デザートも美味しそうで安かったから
「今度はお茶もしに行きたいね!」
って話しました
 
さて、帰宅後はぬるーいお風呂を入れて、あきちゃんとシャワーしてさっぱり
 
ゆきちゃんも帰宅後大喜びで
水風呂へ。
水風呂ってエコにいいですね!
 
出たあと涼しいから、
今日はエアコンなしで過ごせました
 
最後に、
いつも読んで下さるみなさんに美しい夕焼けをプレゼント
明日も頑張りましょう
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

白菜とゴーヤのふりかけ



 
 
今日は久しぶりにレシピの紹介でーす
 
最近歳のせいなのか、
昔は苦くて嫌いだったゴーヤが好きになり、無性に食べたくなるんです
 
ゴーヤチャンプルも大好き
でもまぁ、これは定番だもんね
 
今回の紹介はこちら…
ゴーヤと白菜菜のふりかけです。
実はチャンプルを作ったのが余ったから、作ったんです。
 
かつお節も、お味噌汁のだし取ったやつを捨てるのがもったいないから、
味つけて一緒に(*^_^*)
 
材料は
ゴーヤ三分の一本
白菜菜ひと束
かつお節
白ごま(すりごま)
砂糖小さじ2    醤油大さじ2   豆板醤小さじ1   みりん小さじ2
 
作り方
 
ゴーヤと白菜菜を食べやすい大きさに切って、ごま油で炒めます。
 
そして、ちょっとしんなりしてきたら調味料やを合わせて炒めて出来上がりです。
 
白ごまやかつお節の量はお好みで!
 
大根葉を同じようにふりかけにするのを教わって、応用してみたのですが、
ご飯がすすむ一品なので是非お試しください
 
最近時々私のブログに遊びに来て下さるかこちゃんさんのブログにも、
ゴーヤのレシピがいっぱいで、特にゴーヤのわたの天ぷらに心引かれてる私です
 
かこちゃんさんのブログにも遊びに行ってみてくださいね
勉強になります
 
無駄を作らずすべて食べ尽くす
素晴らしいですよね!
なかなかできないけどね(*^_^*)
 
かこちゃんさんがfarmer  KEIKOさんのブログを紹介されていたので、
そちらにも遊びに行きました
 
作ったような気になって帰ってきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
でもいつか挑戦するぞ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

兄弟シャッフル



みなさん、こんばんは
 
、毎日お疲れさまです
 
うちのマルコメくんたちは、毎日元気いっぱい。
 
でも、家の中にいると物の取り合いでしょっちゅう喧嘩しています
 
午前中外に出たり、
庭の花や野菜に水やりをしたりして、
ちょっと出るようにはしてるけれど、
帰ってきて10分くらいすると
また喧嘩
 
どんな喧嘩かというと、
発端はたいていあきちゃんです。
 
兄ちゃんが持って遊んでるものがよく見えるらしくて、
ゆきちゃんが遊んでるとこに行って
「かーしーて
 
ゆきちゃんはそっけなく
「ダメ!これ、今遊びはじめたばっかり!ほかので遊びーや」
 
「たうん(腹が立つとこういいます)!!!」
 
ゆきちゃんは無視するけど、
あきちゃんは無理やり兄ちゃんが遊んでるおもちゃを取って逃げたりします。
ここでママが
「あきちゃん、今ゆきちゃんが使いよるものをわざわざ取らんでいいやろ?
これはどうなん?」
と介入すると、
「いーやー!!!あれ、いいの。」
かなり頑固です
 
ゆきちゃんにおもちゃを返すと
あきちゃんが絶叫マシンに乗せられたかのような声で叫び泣く。
 
介入しなかったら、
ふたりが大声で怒鳴り合い
 
疲れます
 
 
二人はお互いのこと、
本当は大好きなはずなのにね
 
その証拠に、
テレビ見たり、
眠ったりするとき、
必ず何時の間にかくっついている二人
 
一番近くて安心できる人。
一緒に笑うと、とてつもなく嬉しい。
 
仲良くしてるときは
そんな顔してるのにねぇ。
 
まあ、仕方ないか
それが兄弟だもんねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
さて、昨日はお友達の家にお呼ばれしてきました
 
うちの他にも三組の親子が来てて、
かき氷を作ってくれたんだけど、
あきちゃんの座るスペースがなかったの。
 
で、ゆきちゃんに
「半分あきちゃんに座らせてあげて」
って言ったんだけど
「ヤダ
と断られ…困っていたら、
この家の次女、そらちゃんが
「アタシんとこ、きていーよ
と言ってくれたんです
 
そのときの写真がこちら。
自分のかき氷を「アーン」してくれてます
 
そらちゃんは年中さんで、
あきちゃんと同じ歳の妹がいるんだけど、
「あたし、弟がよかった
と言ってるらしく(*^_^*)
あきちゃんの世話を甲斐甲斐しく焼いてくれました
 
 

ゆきちゃんはというと、
そらちゃんのお兄ちゃん、カイくんと
「今日は赤ちゃんばっかりでつまんないねー」
とか言いながら、水鉄砲で戦いごっこ
 
兄弟シャッフルで少しは
ストレス発散になったかしら
 
 
さて、この日一番驚き、感動したこと
帰るときにゆきちゃんが持ってきた
水鉄砲を探していたら、
そらちゃんがターっと裸足のまま庭に降りて、
プールの中に放り出してあったのをみつけてくれて、
 
「ちょっと待ってね。水が入ってるかもしれないから。」
と中の水を出して手渡してくれたんです
 
くどいようですが、
まだ年中さんの女の子なのに…
口調とかお母さんとそっくり
 
こういうときのゆきちゃんはというと…
「ゆきちゃん、水鉄砲は?」
「はぁ?俺袋にいれたよ。」
「あんたの使ってたやつしか入ってないよ。」
「さっき赤ちゃんたちが使いよったけんさあ、俺わからんわ」
とまるで頼りになりません
 
 
さて、すっかり遅くなっちゃった
そろそろ寝なくちゃね(*^_^*)
 
明日はゆきちゃん幼稚園です。
木工したり、年長さんはクッキングしたりするんだって
 
エプロンと三角巾もアイロンかけたし
 
おやすみなさ~い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

黒くて太い生き物



こんばんは
 
今夜寝かしつけのときに、
面白い出来事があったので、
忘れぬうちに…
 
うちのパパは寝るとき、
ジャージ素材の半ズボンを履いています。
 
紺と白を交互に履いていて、
今日は紺だったんだけど、
電気消したとたん、
パパの横にいたあきちゃんが
「こわいいい
としがみついてきました。
 
わけのわからぬまま指さすほうを見ると、そこには紺色の半ズボンを履いた
パパの大きな太腿が二本
 
「あれはパパの脚でしょ?
ほら触ってみて」
とあきちゃんの手を持って触らせようとしたら
「ひいいい!!」
両手両足をぎゅうっと小さくして、
思い切り怯え、
「抱っこぉ
 
パパもママもゆきちゃんも思わず吹き出したけど、
本人は本当に怖いらしく、
すぐに
「ウンコ!」
と言い出しトイレへ。
 
そのあともパパから微妙に距離をとって寝たあきちゃん
 
暗がりの中でみるパパの黒ジャージの太腿が大きな生き物に見えたのかな
謎です
 
それではみなさま、
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

初きゅうり収穫



みなさん、こんばんは
 
こんな時間の更新で毎度失礼
 
さて、今日は午前中は昨日と引き続き実家で過ごしてきました
 
朝から実家の家庭菜園へ
うちのとは規模がちがいます
あきちゃんが手に持ってるのは、
長~いきゅうり。
 
ゆきちゃんが取ろうとしてるのは、
さやごと食べられる豆。
 
それからトマトやプチトマトももらっちゃいました
 
ゆきちゃんがこれを台所に持って行ってタライの中へ入れるなり
「あっ
「どうしたの
「ママ、これ見てよ。」
見て私も驚きました
 
さて、ここで読者の皆様に問題
 
たらいの中で沈んだのは次のうちどれでしょう?
1  長いきゅうり   2 トマト 
 3 豆 4 プチトマト 5 なす
 
 
 
正解は…
わかりますか?
一番小さいプチトマトが沈むの
不思議ですよね~!
 
しかし、ゆきちゃんいなかったら
こんなこと気づかないですね
子どもの見るとこって、本当に面白いです
 
さて、そのあとは運動がてら三十分かけて子どもたちとモスまでハンバーグ買いに出かけました
 
二人が大好きなウルトラマンのグッズがワイワイセットについてるっていうので
 
それからみんなで一緒にお昼食べて、
ジジやババと風船で遊んで、
我が家への帰途につきました
 
帰宅後、あきちゃんが寝てる間に
ゆきちゃんと二人で
我が家のきゅうりを見に行きました
そして、初収穫
ゆきちゃん、何回言ってもカメラ目線になってくれず。
 
もうそんな時期になったかとちょっとさみしい
 
きゅうりの長さは17センチ!
 
ちょっと太めだけど、
可愛いうちの第一号です(^O^☆♪
夕食のサラダになりました。
焼き豚ともやしを炒め、
きゅうりと刻んだキャベツと一緒に
胡麻ダレで食べました
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

幼稚園の夏まつり



こんばんは
 
昨日はほっこりどころかの愚痴に、コメントやハートを
ありがとうございました
 
今は実家にいます
 
実家に行く前に、一応おばあちゃんにも電話をしたところ
 
「行ってらっしゃい
ゆっくりしておいでね~
と快く送り出してもらえました
 
おばあちゃんは基本、
ちょっとお節介すぎるだけのいい人なんだよね…
 
ま、拒まれると逆にグイグイと押してくるけど、
うまいことかわしていけば大丈夫なんだなぁ
 
わかってても、
私もそこまで人間できてないから
難しいけどね
 
さて、そんなわけで子どもたちは
じーじに戦いを挑んだり、
花火してもらったり
 
実家ライフを満喫しています
 
さて、昨日の幼稚園の夏まつりの話に戻すと…
 
まず行く前が戦争でした。
 
炊きたての熱々のご飯でおにぎりを作り、
お風呂を沸かし、
昼寝中のみんなを起こして支度させ、
バタバタご飯。
 
そのあとゆきちゃんに幼稚園のハッピを着せてたら、
あきちゃんがうらやましがって
ギャン泣き
 
仕方ないので慌てて去年の甚平を探し出してアイロンがけ!
 
もう行くまでに汗だくになりました
 
でもやっと会場にたどりついて
ラムネを買う2人は
本当に可愛くて
飲む姿も最高で
可愛いから、許せる
 
お祭りは先生方や役員さんの手作り
先生方の出し物は
今年は絵本「電車に乗って」の劇や、
音楽に合わせてのミニミニ劇でした。
 
先生方はみんな
笑顔がキラキラ
 
眩しいくらいで、
見ているだけで胸があったかくなりました
 
そのあとはヨーヨー釣りや
くじ引きなど。
いっぱい遊んで楽しませてもらいました
 
最後に仕掛け花火をみんなで
見ながら棒アイスを食べるんです
 
仕掛け花火を見たことなかったあきちゃんはただただ見入ってたけれど…
 
幸せな時間になりました
 
こんな素敵な時間を準備してくれた
先生方や役員さんには
ありがとうじゃ足りないけれど…
 
やっぱり
それではみなさん、
おやすみなさい…

続きを読む

コンテントヘッダー

嫁は辛いぜ(*^_^*)



みなさん、こんにちは
 
暑いですねぇ!
 
昨日は朝からおばあちゃんにペース
乱されまくりでした
 
今まで土曜日はゆきちゃんのプールがあるものの、11時半スタートだし、
おばあちゃんは来ても10時すぎだったんです。
しかも八月は12時スタート。
 
「あなたも土曜日くらい朝ゆっくりしたいだろうしね。」
って前に言ってくれたことあったし、
おばあちゃんなりに嫁に気を遣ってくれてるのかなって思っていたんだけど…
 
昨日朝は朝8時にピンポーン
 
宅配便かと思いました
 
朝からホットケーキが食べたいっていうんで、作ったりしてて、
やっと食べ始めた矢先。
 
もちろん化粧もまだ。
 
この時点でなんとなーくイライラ
 
でも、おばあちゃんはマイペースに
世間話するし、
子ども食べさせたり、
怒ったりしながら世間話の相槌をうたねばならず…
 
暑いからちょっとでも涼しいうちに来たかったのかもしれないけどさ…
 
イライラを懸命に抑えつけて
食事の片付け、
洗濯などをこなしてたけど、
世間話は続く
 
あきちゃんとゆきちゃんもこんなときに限って険悪ムード。
 
仕方なくあきちゃんだけ連れて10時半にダンボールなどのゴミ出しに行って帰宅後、バタバタ昼食。
 
そのあと水泳へ。
 
もちろんおばあちゃんはプールにもついて来てくださる(*^_^*)
 
プールの間も、
最初は人の少ない観覧席におばあちゃんとあきちゃんと座ってたんだけど、
あきちゃんがおもちゃのあるほうへ移動したから私はそっちへ移り、
 
この間一緒に市民プールで遊んだお母さんやブラジル人のお母さんと話したりしながらゆきちゃんをみてました。
 
今日はビート板をお腹に乗せての背浮きだったけど、
少しは
思い切りよくできるようになったみたいでした
 
しかし、この離れてる間におばあちゃんは不機嫌モード突入
 
でも、私から息がつまりそうなんだよおぉ!!!
 
というわけで、
プールの帰りにバス停におばあちゃんを送ろうと思ってたら…
 
「家にバッグ置いてきたわ」
 
確信犯ですよね
 
パパと世間話していったんはお帰りになったおばあちゃんですが…
 
まだオマケがありました
 
 
実はこの日は夕方から幼稚園の夏祭りがあるから
みんなでお昼寝しようということになり、家族で爆睡していたのです。
 
が、夕方三時半にピンポーン
 
二階のインターホンから
「はい、どちら様でしょう
と聞くけど返事なし。
 
仕方なく一階までおりて
カメラでみたら
不機嫌なおばあちゃんの顔が写ってる
 
もう~またなの?
 
「どうしたの、おばあちゃん?さっき帰ったばっかりなのに。」
 
「何回電話しても電話に誰も出ないからよ。」
 
「みんなで昼寝してましたからね
まだみんな寝てますし。」
 
と言ったらそのまま踵を返して、帰って行きました。
 
 
おばあちゃん、どうも幼稚園の夏祭り一緒に来たかったらしく…
でも混雑が予想されるので
断ったのがご機嫌斜めの理由らしかったけど
 
相変わらずなんとも迷惑な…
 
おばあちゃんてさ、
長生き願望がめちゃくちゃ強いし、
こんな無茶苦茶な往復しても、
今朝は今朝でケロっとまた来るほど元気が余ってる
 
パパが市民プールに行くぞーっていうと今朝もはりきってついてきた
 
しかも今日は今日で
「月曜日はどうするの
プール行くならまた私が荷物の番しについていくよ。」
って言われて
 
もう勘弁してよぉ~
 
ハッキリ断われば不機嫌になるか、
意固地になって無理やり来るかのどっちか。
 
パパは今晩泊まりの仕事でいない。
 
実家に一泊しちゃうかな
 
まさか実家までは…
 
来たりしないよね…
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんの手紙



おはようございます
 
またまたこんな早朝に失礼します
 
あきちゃんに起こされ、
なんだか寝付けなくなってしまった
 
昨日の朝、ゆきちゃんは登園日だったのですが、
朝からとっても張り切っていて、
「今日はお迎えにしてね!」
と言われました
 
お迎えにすると、バスよりも一時間多く遊べるのです
 
お迎えのときは、連絡帳に手紙を挟むんだけど、
「じゃ、おれが書いてやろうか」とゆきちゃん。
 
「こういうのは子どもの字じゃダメなんだよ
というと
「なんでよぉ
とかなり不満げなので、
「ハイハイ。
じゃあゆきちゃんも別の紙に書いていいよ。」
と手渡しました。
 
すると
「あのさあ、『しょ』ってどうやって書くん
「ああ、先生の名前書くのね?」
「うん。」
忙しいのでまた別の紙に
お手本を書いて、
私は他の用事をしてましたが…
 
あとでみてみると
 
「しょうこせんせい
おはよー」
 
口で言ったほうが早いような…
 
しかし、このお手紙、
意外にも先生に喜んでいただけたようで…
 
お迎えのときに先生に会うと、
胸のポケットからきちんと折りたたまれた手紙を取り出して
「今日ゆきちゃんからお手紙もらいましたぁ
すっごく嬉しかったです」と言って下さいました。
 
ゆきちゃんにも
「大事にするね
と…
それに対してゆきちゃんは頬を染めて何にも言わず、
こくんと黙ってうなずき、その場からいなくなっちゃった。
 
それをみて…
あれ
 
もしかして、
あれってラブレターだったのかな
 
「先生大好き」って書けないから
「おはよう」にしたとか…
 
いや、まさかねぇ…
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR