FC2ブログ
コンテントヘッダー

クリスマスカード作り



みなさん、こんばんは
 
この間の水曜日はサークルでクリスマスカード作りでした
 
前にとった子どもたちの手型を使って
どのママも真剣そのもの。
 
折り紙のリースやサンタさん、
雪の結晶やステッキなどは、役員で手分けしておりました。
 
昨年はシールやマスキングテープなどをたくさん買いましたが、
今年はその分をクリスマス会で配るお菓子にまわそうということになったのです。
 
最初の準備は、サークルがない日に同じ場所でやってたんだけど、
リースは意外と時間がかかり、
役員以外でたまたま来ていた人も見兼ねて手伝いをしてくれました
 
そして、最後に「楽しかったありがとう」と言って下さいました。
 
うん、そうなんです。
こういうのって、みんなですると意外と楽しい
 
私はぶきっちょだから、
あんまり役に立たないけど、
それでも楽しいのです。
 
一気に距離が縮まるっていうのかな
 
 
子どもをもつお母さん同士。
役員とかそうでないとかに関わらず、
助け合って、
知恵を出し合って、
あっと言う間に時間は過ぎ
 
 
それでも、時間は足りず、結局役員が個人宅にふた組に別れて集まり、
作成したわけですが、
 
 
当日は予想以上にたくさんの会員さんが集まり、
みんなでワイワイ話しながらカードを作りました
 
 
私は、当日はバタバタして結局仕上がらず、
今日やっと完成しました
 
最近広告に載ってるツリーとか、おしゃれなのし袋についてレースとかも切り抜いて有効活用しています
 
雪模様のシールは今日買い足したけどね
 
 
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ゆきちゃん水色帽子に昇級



こんばんは
 
年末がそこまで来ていますね
 
みなさん、体調崩されてませんか
 
毎日バタバタなんだかんだ忙しくて、
ブロ友さんのとこにもたまにしか伺えないのですが、
ブロ友さんのブログが止まってるとちょっと心配になりますね
 
忙しいだけかな
 
それとも身体壊してる
 
なんてね…。
 
みなさん、お大事にされて下さいね~
 
さて、ゆきちゃんのことです
 
土曜日の水泳の昇級試験で、ゆきちゃんが合格しました
 
これで白帽子を卒業して、水色帽子の仲間入りです
 
長かったなぁ~
 
背浮きのテストで三回も落とされてしまい、
二ヶ月に一回しかないテストで三回落とされるってことは、
半年も同じ級にとどまり続けたわけで
よそのお母さんにも
「ちょっと先生に文句言ってもいいんちゃう
なんて言われて、悩んだけれど…
 
下の級にいたお友達にも抜かされ、
それでも本人はいたってマイペースで
ま、でもそれがゆきちゃんの強さでもあるのかもね~ってこの間パパと話しました
 
昇級すると小さなワッペンを帽子に縫い付けるのがお母さんの仕事です
 
自慢じゃないけど、
家庭科は3しかとったことないくらい大の苦手だった私。
 
いつの頃からかうちのパパはボタンつけを自分でするようになってしまったくらいです
 
そんな私が縫い物に喜びを感じるのは
これを縫うときくらいなもんです
 
じゃーん
ゆきちゃんの張り切りポーズ
ゆきちゃん、よく頑張りました
ママもすごく嬉しいです
 
 
さて、そろそろ寝なくちゃね
 

続きを読む

コンテントヘッダー

皿倉山紅葉狩り



みなさん、こんばんは
 
外の風の音がすごく寒そうです
 
明日は寒くなるかな~
 
さて、日曜日、皿倉山に紅葉狩りに行ってきました
 
ケーブルカーを見たあきちゃん。
「危ないよ!あれ、乗るの?だいじょうぶ?」
めっちゃ不安そうでした
 
でも景色は最高でした。
 
展望台でジュースを飲む二人。
ポーズを取る二人。
晴れていて、遠くまでとてもよく見えましたが、
高いところが怖いあきちゃんは
ゆきちゃんの隣りに立てませんでした
(*^_^*)
 
帰りのロープウェーでは一番後ろの席に陣取った私たち。
 
出発するとき、駅長室からいないいないバアのワンワンが手を振ってくれて、あきちゃんのテンションはかなり上がりました
これ、きっと知らない人もいるだろうなあ
乗り物で前ばっかりに乗る人は、
後ろに乗ってみるといいかもですよ
 
ロケーションも最高でした
ここのケーブルカーは、
黄色いはるか号と青いかなた号の二台です。
私たちが乗ったのはブルーのかなた号だったので、
すれ違うはるか号を激写
紅葉とはるか号のツーショット。
どうですか
鉄オタの方にも喜んでいただけそうな写真ではないかと…
 
鉄道とは言わない?
 
そんな細かいこと言わないで~
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

きなこ餅兄弟



みなさん、こんにちは
 
今日は雨模様の北九州市です。
 
でも、なぜかあきちゃんが朝から
お利口さんで、
まだ一回も「いや」を聞いてません
 
朝は一番お寝坊さんだったけど、
ゆきちゃんに連れられてぐずりもしないで降りてきて、
ゆきちゃんと二人できなこもちをモリモリ食べて、
 
 
ご機嫌もよく
 
おかげで銀行めぐり、支払い完了!
洗濯干しも完了!
たたむのも完了
 
今はお昼寝中です
 
こんな日もあるんだね~(^o^)
 
と思ってたらもう起きちゃった
 
もうすぐゆきちゃんも帰るし、
今からバタバタだ~

続きを読む

コンテントヘッダー

七五三写真撮り



おはようございます
 
金曜日、あきちゃんの七五三の写真を撮りに、
家族で写真屋さんに行ってきました
 
そして、ついでに家族写真も撮ってもらうことにしました。
 
行く途中、車の中であきちゃんが、
「ママ!クリシュマス、みつけた
というので見ると、あるお店の前に青く光るチカチカ。
 
家にツリーを出したばかりだったので
チカチカ光る明かりは「クリスマス」と思ったみたいです
 
お店では、おとなしくきせかえられていたあきちゃん。
 
早めについたので、時間つぶそうかと思っていたら、
早めにしてくれて、
とてもラッキーでした
 
おまけ。
写真屋さんでの兄弟。
ゆきちゃんも嬉しそうでした

続きを読む

コンテントヘッダー

誰か~!!



みなさん、こんにちは
 
勤労感謝の日、ゆっくりできてますか?
 
さて、今日はちょっと前の夜の話です
 
家族で旅行に行って、
私とあきちゃんだけが先にホテルに帰ったのですが、
 
部屋に入ってすぐ
 
ピンポーン
 
「あれ、もう帰って来たのか。」
とついドアを開けたとたん、
目に飛び込んできたのは黒ずくめで顔を隠した男2人組。
 
慌ててドアをしめようとしたけど、
ドアに足をかまされ、
ドアが閉まらない。
 
なんとしてもあきちゃんを守らねばと力いっぱいドアを引っ張るけど、
もう開けられそう!
 
声!
声を出さなきゃ!
 
私は喉を振り絞り叫びました
 
「誰か~っ
 
 
 
次の瞬間、
真っ暗闇の中であきちゃんとゆきちゃんを両腕に抱いて、
布団の中にいる自分に気がつきました
 
そうです。
ぜ~んぶ夢だったのです
 
至近距離で叫んだのに、息子たちは
スヤスヤ
 
あんまり大声だったので、
パパだけが
「うん?」
と聞いたものの、
すぐにイビキをかいて眠ってしまいました
 
 
いやぁ、夢でよかった
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

それぞれとの時間



 
みなさん、こんにちは
 
みなさんのたくさんの温かい励ましの言葉、胸に響きました
 
本当にありがとうございます。
 
昨日の朝はあきちゃんのお腹の調子も元に戻ったので、
朝おばあちゃんを病院へ送ったついでに、あきちゃんと公園へ行きました。
 
春は桜、今は紅葉が楽しめます。
小春日和だったので天日干しされて、私の心も晴れやかになりました
いつもなら誰かいるんだけど、昨日は貸切り状態で、ゆっくりあきちゃんと過ごしました
 
花壇のお花を
「綺麗ねぇ」って眺めたり
一緒に並んでブランコに乗ったり。
 
そうして遊んでるうちに、
顔見知りの親子がやってきました。
 
上に年中さんのお兄ちゃんがいる、一歳半の男の子。
 
お母さんは上のお兄ちゃんとゆっくり話す時間がなかなか作れないから、
たまにこうして
朝かなりの距離を幼稚園まで歩いて送っていくんだと言っていました。
 
そして、帰りは弟くんのためにちょっとこの公園に立ち寄ったのだと言ってました
 
時間がない、ですませるんじゃなく、その時間を工夫して作ってるところがえらいなぁって思いました
 
 
二人それぞれと過ごす時間。
 
それは多分ママ自身のためでもあるんですよね
 
 
2人一緒ももちろん楽しいけれど、
1人ひとりのことを見てあげたいから、
こんな時間を作ってるんだろうな。
 
夕方、あきちゃんがお昼寝している間に、ゆきちゃんと折り紙でサンタさんを作りました。
 
来週のサークルの準備も兼ねて…だったんだけど、これも楽しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

次男坊に感染



前記事に、ガミガミ母さんへの励ましと慰めのコメントをたくさん、
ありがとうございました
 
 
返信、おひとりずつに大事にしたいのですが、
時間がかかりそうなので、
とりあえずこちらでご報告をと思って更新しています。
 
私は親としても人間としても未熟で、
たまにどっぷり落ち込みます
 
今回の自己嫌悪はかなり重症でした。
 
そして、そんな中にも追い打ちをかけるように事件は起こるもので…
 
 
昨日の夕方、
メダカの水槽の水を替えてる最中に、ゆきちゃんが
準備してた新しい水を一リットルほど
カーペットにぶちまけてくれて…
 
そう、この間ゆきちゃんが吐いて
洗濯して
やっとしき直したばかりのカーペットです。
 
しかも昨日は朝コタツを出したばっかりのところで…
 
それでまた
「もう~!!!何やってたのよ。」って怒っちゃう。
で、ゆきちゃんが謝る。
 
必死に二人で片付けたけど、
水もかなりの量だから大変で…
 
片付けながらもイライラがおさまらなくて、ゆきちゃんにブチブチ言って
たら、あきちゃんがかばうようにゆきちゃんに抱きついて、
「ニイニイに好き好きする~!」
って言ってました(>人<;)
 
ごめんよ、ゆきちゃん。
ごめんよ、あきちゃん。
 
本当はね、
ゆきちゃんはもう反省して、
謝って、
一緒に頑張って片付けてるんだから
 
「もういいよ。
大丈夫よ。
こうやって一緒に拭けばいいから。」
って言ってあげるべきだったのに、
それができなかった
 
そんなわけで、
昨日も私はダメダメ母さん真っ只中でした
 
 
だけど、朝がきて、おかげさまで、
ゆきちゃんは元気になって、
幼稚園に行きました
 
今朝は頑張ってサンドイッチ弁当作りました
 
前から一度作ってほしいと言われていたのですが、
慣れてないので短時間で作れる自信がなくて、逃げてました。
でも今朝はなんとかうまく出来ました
    具はいたってオーソドックスです。
卵&レタス
ハム&チーズ
ツナマヨ&きゅうり
 
 
ニコニコマークのポテトは冷食で
ウィンナーも簡単だけど
ゆきちゃんの大好物
 
慣れてないからやっぱり時間かかったけど、
ルンルンで幼稚園に出かけたゆきちゃんを見て、
私の気持ちもやっと少し落ち着きました
 
 
しかし、朝あきちゃんが起きるなり
「ちょっとお腹いたい
と言い出し…
 
下痢だけなので、
ゆきちゃんほど症状はひどくないものの、食欲はほとんどないみたい。
 
それなのに、
なぜか今回ホットミルクにこだわります
 
下痢のとき牛乳は避けて欲しいって言われてるのに、泣いて懇願され、
仕方なく飲ませたら
 
今は落ち着き寝ています
 
 
ああ、この病気の連鎖から早く脱出したいです
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

今年も嘔吐下痢きた~(>人<;)



みなさん、こんばんは
 
今のところ元気なモカモコです。
 
と言いますのは…
 
ゆきちゃん、昨夜嘔吐下痢発症
 
この風邪はほんと一番嫌だ~
 
昨日変えたばっかりのカーペットの上に吐いてくれたので、
めっちゃブリブリ言ってしまったガミガミ母さん
 
そのあとは、トイレで吐いて、
「トイレで吐いて汚したとこは、
ちゃんと僕拭いたから。
メイワクやからね。
ママにおこられるし。」
 
とゆきちゃんに言われ、ほんと私って人間できてないな~と反省しました
 
ごめんよ、ゆきちゃん。
こんなママで…
 
朝は朝で、
あきちゃんがガチャポンで買ったゴーバスターのおもちゃを組み立ててくれとうるさいので、
 
なんとか頑張って組み立てたら
速攻壊され
 
選択干すやつもいつの間にかあきちゃんに壊されてたのに気がついて、
またぷっつんと激怒してしまい
 
そしたらゆきちゃんが
ガチャポンを黙って組み立て直してくれて、
 
「できたよ~!!ほら、もう壊すなよ~。ママはこれからはこれ、せんでいいよ。
俺がするからね。」
 
と言われてまたまた反省
 
しかも、朝は吐いてないけど病院行っておこうということになり、
おばあちゃんに連れて行ってもらったところ、
 
なんと点滴になったゆきちゃん
 
今は帰ってきて兄弟で昼寝してます。
 
 
でも、思い返すと泣けてくる
 
ダメダメな自分に…
 
しゃんとしなきゃ
 

続きを読む

コンテントヘッダー

入学前健康診断



こんばんは
 
ちょっと間があいてしまいました
 
火曜日はサークルの初代役員メンバーとランチ。
 
水曜日はあきちゃんのお友達、
ひーくんのお別れ会。
 
…と立て続けで、それぞれとても楽しかったのでまた記事にしたいと思っているのですが、
身体がついていかず爆睡
 
ブロ友さんのところへもなかなかお伺いできず失礼しています
 
前の記事のコメントの返信も遅くなってすみませんでした
 
 
さて。木曜日のは(昨日になっちゃった)ゆきちゃんの入学前健康診断でした
 
「早めにいった方がいいよ。私は昨年一時半受付開始って書いてあるからそれくらいに行ったら、100番くらいで、めっちゃ待たされたから
 
と教えてくれた友達がいたので、
あきちゃんをベビーカーに乗せて
1時くらいに幼稚園に迎えに行ったら、
もう小学校へ走ってる親子を見かけて焦りました
 
 
が、なんとか20番でした
 
これも先輩ママ友情報のおかげ
 
ありがとう
 
さて、健診は
視力検査、歯科健診、内科健診、
教育相談の四項目を部屋別に回ります。
 
廊下に小さな椅子が並べられ、
座って順番を待つのですが、
 
あきちゃんがゆきちゃんの横に一丁前に座ったり
内科健診のとき、
ゆきちゃんが上半身裸になると、
慌ててジャンバーを脱ごうとするのを見て、
 
「何でもお兄ちゃんの真似がしたいんやねぇ」
と係りの先生たちの笑いを誘っていました
 
さて、最後の教育相談。
 
校長か、主任の先生との面談があるとのことで、
待合室でゆきちゃんに心得伝授。
 
「ゆきちゃん、先生にいろいろ聞かれたら、自分で考えてはっきり答えなさいね。
ママは手助けしたらいけんことになっとるからね。」
 
「わかった
 
さて、本番は…
 
あきちゃんのおかげで和やかムードで始まりました。
 
うちの担当は主任の先生だったんだけど、
あきちゃんがすぐゆきちゃんの隣に座ろうとするのを見て
 
「椅子、もう一個出そうね。」
と出して下さって、
男性の先生なのに、
よく気がつくなぁと嬉しかったです
 
「さあ、じゃあ始めようか。
こんにちは」
と先生が言うと、
ゆきちゃんがすぐに大きな声で
「こんにちは
と返し、
隣であきちゃんも
「こんにちは
 
「うわぁ。すごくいい挨拶ができますね
 
と褒めていただきました
 
「じゃあまず、お名前を聞かせて下さい。」
「○○○○です。」
 
「です」を付けられたことに「やるじゃん!」とまず感心
 
隣であきちゃんも
「えっとぉ、あっちゃんでしゅ。」
とブツブツ小声で練習してるのには笑いが出そうでした
 
一番ハラハラしたのは
「幼稚園の担任の先生の名前を聞かせて下さい」
と聞かれて
「ええっと…」
と詰まったときです
 
でもフルネームで応えたゆきちゃんを見て、「なるほど」と思いました。
 
普段は下の名前に先生をつけて呼んでるから、苗字がなかなか出てこなかったんだ…。
 
しかし、よく苗字知ってたなあ
とまたまた感心
実はママは思い出せなくて、
心中焦ってたのに
 
 
意外だったのは好きな食べ物を聞かれたときの答えでした。
「ええっと…何種類あるのかなぁ
「いくつでも答えていいよ。」
「ええっと…にんじん。」
に、にんじん
ゆきちゃん、嫌いなものと間違えてない?
「それと…ごぼう!」
 
初耳だよ~
おいも、とかじゃないの?
とツッコミたくなりましたが…ゆきちゃん頭の中にキンピラごぼうがあったらしく、この日夕飯で作らされました
(*^_^*)
 
「じゃ、嫌いな食べ物は?」
「唐辛子!」
「はっはっはっ唐辛子は給食に出ないから、安心してていいよ。」
 
あとは、親に「何か心配なことはありますか?」
というお定まりの質問をされました。
 
私は
 
何事もコツをつかむのに時間がかかること。
正義感が強いために、かえってお友達にうとまれたりするのではないかということ。
 
を相談したら
 
「お母さん!正義感が強いのはいいことですから、是非そのままでいてもらいたいなぁ。
トラブルになったとしてもその都度、相談していただければ大丈夫ですよ。
仮面ライダーとか、正義のヒーローになれるかもしれないね!」
 
こういう場面で「仮面ライダー」が出てくることにちょっとビックリしましたが、うちは仮面ライダーもウルトラマンも大好きだから、
兄弟ともニッコリ
 
最後に
「じゃ、これで終わりです。」
と言われたとたん、
ゆきちゃんが
「ありがとうございました
と言ったので、
先生がまたまた驚いて、
「お母さん、お礼までちゃんと言えましたよ。幼稚園で練習してきたのかな。」
すると隣のあきちゃんも
「ありがとう!」
「君もえらいね
 
 
こんな感じで無事終了。
 
何にも練習してなかったけど、
普段近所のおばあちゃんたちと話すときもら
「ちゃんと挨拶しなさい」
とか
「~です。やろ?」
とか口やかましく言ってきてよかったと思った面談でした。
 
おしまい
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん七五三宮参り



 
 
 
日曜日、
あきちゃんの七五三のお宮参りに近くの神社へ行ってきました
 
最近は、
満三歳ですることも多いと聞きますが
うちはいつも数えの三歳でやります
 
しかし、
着物着せるのにてんやわんやでした
 
 
途中までは意外とおとなしく着せられてたあきちゃんですが、
袴着せるあたりからふざけだし、
おばあちゃんと2人で
たくさんある紐に苦心しつつ、
やっと完成
 
 
出かける前の兄弟。
 
ゆきちゃんがあきちゃんに、
草履を履かせてくれてます。
 
この着物は、
パパの時にパパのおじいちゃんが買ってくれたというもので、
パパ、ゆきちゃん、そしてあきちゃんで三人目が袖を通しています
 
うつってないけど、袖には鷹の柄がついていました。
 
 
向こうでのあきちゃん。
祝詞の間パパのお膝に乗って、お利口さんにずっと静かにしてました
 
あきちゃんの場合、
先に言い聞かせておけばいいというのが、遠足のときにわかって、
扱いが楽になりました。
 
「神様に、『今まで守ってもらってありがとうございます。』って言いにいくんよ。
あきちゃん、おとなしくしとかないけんけど、できるかな。」
 
「出来る!あっちゃんは、行くよ!」
 
祝詞の後は、
なぜか忍者ポーズのあきちゃんでした
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

泥だんご大会とだんご兄弟



みなさん、こんばんは
 
昨日の土曜日、ゆきちゃんの幼稚園で泥だんご大会なるものが催され、
参加してきました
 
泥を固めて丸いだんごをつくり、
表面を欠けさせないように磨いていくと、ツヤツヤのだんごになる…のだそうです。
 
学年ごとに一位から三位までをきめます。
 
参加したお父さん、お母さんの賞もありました
 
これは自由参加なのですが、たくさんの親子が参加していました
 
私とゆきちゃんは実は初参加でした
 
年少さんのときはあきちゃんが生まれて半年だったから参加せず。
 
昨年は参加するつもりでしたが、雨のため中止
 
でも今年は幼稚園最後の年だもんね。
 
というわけで、
だんごを丸めるだんご兄弟
しかし、あきちゃんは例の神経質病が出て、
「おててに泥ついた~いやぁ!
洗うう!」と言い出し、
早々にリタイアしました
 
私とゆきちゃんが作る間、
ゆきちゃんのお友達に遊んでもらってついてまわったり、
好き勝手してたなぁ
 
旦那さんと参加してたお友達が、
チョロチョロするあきちゃんのことを気にかけてくれて
それとなく見てくれてたのも嬉しかったです
 
ありがとう
 
ガミガミ母さんはこんなこと、
子どもの頃にもしたことなくて、
人生で初でしたが、
意外と楽しかったです
 
出来上がったのはこちら、
ママ作。
作る過程で全く参加しなかったくせに
出来たら自分のものみたいな顔をしてるちゃっかり次男坊
 
 
そしてこちらはゆきちゃん作
表面を磨く時間が足りず、
目指した出来上がりと違うため、
泣きそうになってるゆきちゃん
 
 
賞に入れないことは、
他の人の、
ピカピカに光るまん丸のだんごをみたら一目瞭然でしたが、
ゆきちゃんは表彰式が終わったあと、
悔し涙流してました
 
 
次はあきちゃんが入園して、
小学生部門で頑張ろうね
ゆきちゃん
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃんと赤ちゃん



こんばんは
 
さっき更新したばっかりなのに失礼します。
 
昨日はゆきちゃんをプールを休んだ振り替えで連れて行ったのですが、
 
待ってる間、
一歳半くらいの男の子の赤ちゃんがあきちゃんに絡んできて、
かなり面白かったです。
 
赤ちゃんは伝い歩きとハイハイをするくらいで、みていて懐かしく思いました
 
その赤ちゃん、
めちゃくちゃ人懐こくて、
あきちゃんにハイハイでついてまわり
 
あきちゃんも赤ちゃんになりきって一緒にハイハイしたりして、
結構楽しそうに遊んでいました
 
 
赤ちゃんがあきちゃんに抱きついてきたとき
 
あきちゃんは嬉しそうに笑いながら
「あきちゃんが抱っこしてやるよ。」
とそっと手を回し
 
2人のほっぺとほっぺがくっついたそのとき
 
赤ちゃんがあきちゃんのほっぺをペロリ
 
この瞬間、あきちゃんはかなりの衝撃を受けたようで…
 
「あっっなめたらいけーん!!」
とほっぺを押さえて
後ずさり、
しばらく赤ちゃんを拒否してました
(*^_^*)
 
最近ここに置いてあるミッフィーの大きな縫いぐるみがお気に入りのあきちゃん。
並んで座ったり、
「ねんねしよーねー」と寝かしつけたりしています。
 
寝かしつけるとき、
服を持ち上げて
おっぱいを飲ませるふりも忘れません(*^_^*)
 
それからお散歩。
 
この日も
「赤ちゃんにも縫いぐるみあげたら?」
と促すと、大きなのをもってきて、
渡してました。
 
赤ちゃんは顔から縫いぐるみにダイブして舐めまくってました
 
赤ちゃん…
 
みてるだけで癒される~って思いました。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

手型とり



こんにちは
 
先週の水曜日は手の具で遊ぼうってことで、
子どもたちの手型をとったり、
そのあと模造紙に手や筆で自由に子どもたちに遊んでもらうという企画をしました
 
 
ゆきちゃんがいるときからやってる催しなんだけど、
子どもは大喜びでやる子どもと、
手が汚れるのがすごく嫌な子に二極化します
 
ずーっと真剣に模造紙に何か描いたり色をつけたりする子もいれば
 
おもちゃがいい子も多い。
 
あきちゃんはというと…
 
この写真みて、どっちだと思います
 
あきちゃんは意外と神経質なんです
 
もっと大胆に遊んでほしいんだけど、
「おててに絵の具ついたぁ!!」
といってはぎゃあぎゃあ。
 
服に絵の具がついたと言っては脱ぎたがる。
 
もうほんとに疲れるわ…
 
でも、
手型なんてなかなか取れないから、
みんな喜んでました。
 
この手型は、
来週クリスマスカード作りに使います
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆきちゃんお茶会へいく



みなさん、こんばんは
 
今日は北九州市は久しぶりのいいお天気だったので、
朝から布団干して二階の掃除、洗濯と頑張りました
 
メダカの水替えもやりました
 
でもまだ鼻水とそれからこのダミ声で、家族みんなに笑われてます
 
あきちゃんに「やめなさいっ」って怒鳴っても、
声が裏返るんだもん
 
子どもたちもキョトンとしたあと爆笑です
 
パパなんて、
朝の「おはよう」からヒーヒー笑ってるし
 
ま、熱はないので私は元気なんですけどね
 
さて、
11月4日の出来事です。
 
この日、ゆきちゃんは初めてお茶の先生と一緒に小倉城のお茶会へ行きました
 
昨年七五三で買ったスーツ着て。
 
私なら緊張するとこなのに、
ゆきちゃんは
「あー、楽しみやなぁ」とルンルン。
 
しかも最初はお茶会だけのはずが、
そのあとお昼ご飯も食べさせると言われて…
 
正直めっちゃ心配でした
 
だって、
一人でおばさまたちに囲まれて
どんなとこでお昼ご飯か知らないけど
 
無理じゃないか
 
と思ってました。
 
でも、本人はいく気満々だし、
仕方なく送り出しました。
 
あんまり気持ちがワサワサしてたんで、スーツの写真撮るの忘れました
 
 
11時半くらいに出掛けて、午後三時に帰宅したゆきちゃん。
 
何を聞いても
「あ?ちゃんとできたよ。」
みたいな感じで様子がわからない。
先生もそそくさと帰るし話も聞けず。
 
ただ、もらってきたお茶菓子だけは
「これ、アキの分ね」
と渡してくれました
 
 
ところが昨日先生にバッタリお会いしたので、
「向こうでどうでしたか?」
と聞いたとたん、
先生はにっこり笑って両手で丸を作って、
「みなさんからお褒めの言葉をいただきましたよ
と言ってくださいました。
 
 
そして、今日。
11月最初のお茶のお稽古があり、
夕飯のときに
「今日お茶はどうやった
と聞かれたゆきちゃん。
珍しく
「あー、ちょっとうまくできんとこがあったね。」
と言葉を濁らせました。
「あのね、『うん』じゃなくて、『はい』って言わんといけんのだって。」
と聞いて、
パパと思わず笑いました
 
「そうやね。家族にはいいけど、先生とか目上の人には『はい』がいいね。」とパパ。
「うん!じゃぁなかった、はい!!」
「うちではいいんよ。『うん』で。」
「はい!!」
 
なかなか融通の効かないゆきちゃんでした(*^_^*)
 
写真は以前お茶の先生からいただいたお花です。
 
白いのは秋明菊。
秋を明るくする菊。
なんて素敵な名前でしょう。
 
 
紫のはツブツブした模様が鳥のホトトギスの胸の模様に似てるからホトトギスだそうです。
 
血を吐いても鳴きつづけるといわれるホトトギス。
 
歌人の正岡子規は喀血した自分を揶揄してペンネームを「子規(ホトトギスの異名)」としたんですって。
 
それは壮絶な覚悟にも見えます。
 
 
 
さて、そろそろ寝ます
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

親の財布の中身を心配する息子



みなさん、こんばんは
 
パパが職場から強力な風邪をもらってきて、どうやらそれがうつったらしいモカモコです
 
午前中のサークルまではなんとかなったけど、
夕方から鼻水と咳で声がかなりハスキーになってます
 
寝ようと思ったんだけど
なかなか眠れず
 
 
そうそう!
昨日はゆきちゃんプールだったんだけど、
ゆきちゃんの同級生のお母さんの一人が
「もうすぐ小学校だけど…うちの子心配だわ…あんなんでやっていけるのかしら」
というので
「うちもよ。ボケーっとしとるけん。」
と言ったら
「ええ~!ゆきちゃんはしっかりしとるよ。
あれはボケーっとしとるとは言わんよ。」
と言われてビックリしたけど、
嬉しかったです
 
ゆきちゃんは気の優しい性格で
正義感も強い。 
それは認めてるけど…
 
でも大事なとこ抜けてて、
幼稚園の話を聞いても
「わからん。」
とか
「どうやったかな。」
みたいな感じなんです。
 
だから運動会でペアで踊る女の子のお母さんからメールもらって、
初めてペアなんだと知ったり。
 
そんなのんき坊主に
「しっかりしとう。」
とか
「学級委員とかになりそう。」
などと
と三人のお母さん方から褒められ、
どこを見たらそう見えるのかな~と親は不思議でした
 
 
そういえばみかん狩りでこんなことがありました。
 
みかんを二個木からもいで、その場で食べたあと、
ゆきちゃんに
「持って帰る分、もう少しとって。」
というと、
「いや、もう食べれんし、二個でいいよ。
先生がバスで『食べられる分だけもいで下さい。たくさんもいだらたくさんお買取しないといけないです』って言いよったから。」
と言って、
なかなかみかんを取ろうとしないんです。
 
「大丈夫よ。ママちゃんとお金持ってきたから。」
と言うとしぶしぶ五個だけとって、
「あとはアキととって!
おれはちょっと遊んでくる。」
と行ってしまいました。
 
まったく…親の財布の中身を心配するなんて…
へんなとこはしっかりしてるなあと思ってふと気がついた
 
 
あ、私がよく財布の中身入れ忘れて
ギリギリ計算して買い物してるからかな
 
えへっ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

親子遠足



みなさん、こんばんは
 
今日はみかん狩り親子遠足、行けました
 
幼稚園の決行のメールがきたとき、
外は風と雨。
 
また明日の朝中止っていうメールがくるかと思っていたら、
朝には雨も上がり、
行くことができました。
 
今日のお弁当。
トンカツ
カボチャのミニコロッケ
レンコンと水菜のサラダ
ウィンナー
プチトマト
 
でした
 
カボチャコロッケは煮物が余ったので、これをマッシュして衣をつけて揚げたものです。
 
煮物が余って、飽きたから食べたくないな~ってときにはお試しください
 
さて、食いしん坊あきちゃんには前日から言い聞かせていたことがあります。
 
「明日はニイニイはみかん狩り遠足なんよ。
でも幼稚園の遠足やから、バスの中でお菓子は食べられんの。
それを我慢できるなら、あきちゃんも連れて行ってくれるんよ。
どうする?」
 
「あっちゃんは我慢できるよ。
あっちゃんはニイニイと遠足いくよ。」
 
「よし。約束よ。ママはお菓子を持っていかないからね。」
 
「はぁい!」
 
いつもなら、出発してからすぐにお菓子をねだるあきちゃんですが、
今日は約束通り、
バスの中で一度もお菓子をねだることはありませんでした
 
 
あきちゃんの中で、
ニイニイと一緒に遠足に連れて行ってもらえることが
お菓子よりも上になったのでしょう。
 
二歳児でも話せばわかるんだなぁとわかった瞬間でした
 
出発前の様子です。
私の手を離し、
ゆきちゃんの手をしっかり握って、
園児さんの列に並んでいました。
 
可愛いかったなぁ
 
ゆきちゃんもまた、あきちゃんに邪険にしたりせずにバスに乗るまでそばにいてくれて、
それをみているママは朝からほっこり
向こうについてから、少しだけ雨に降られたものの、
すぐに雨も上がったので、
みかん狩りも予定通りできました
もいだみかんは、その場で食べることができます。
たった今まで木になってたみかんを食べられる経験はなかなかできませんよね。
 
あきちゃんもゆきちゃんも
よく食べました
 
そのあと、子供たちは草スキーを楽しみました。
 
ゆきちゃんと一緒に乗せてもらって、
あきちゃんは大喜び。
次は同級生のひいちゃんと一緒に。
 
ひいちゃんのママが
「あきちゃんとひいちゃん、一緒に乗せてやってくれん?」
と言うので、
「え?この二人で?大丈夫かな?」
「大丈夫、大丈夫
 
ひいちゃんのママに「大丈夫」を連発されると、そんな気になるから不思議です
 
思い切って行かせてみることにしました。
ひいちゃんの笑顔とあきちゃんの固まってる顔が対照的ですよね(*^_^*)
 
後でこの写真をパパに見せて
「あきちゃん固まってるやろ?」と笑ってたら、
あきちゃんがきて、
「あっちゃんは固まってないよ?
あっちゃんは大丈夫やったの!」
と訂正されました
 
二歳児でもプライドがあるんだよね~(*^_^*)
ゴメン、あきちゃん。
 
 
それにしても、ゆきちゃんがお友達と遊んだりふざけたりしてるときの
楽しそうな笑顔ときたら…
 
幼稚園最後の親子遠足が中止にならなくて
ほんとによかったなぁ
 
今日は二人の笑顔がたくさん見られて
ママは最高に幸せでした
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

勝山公園遠足ツアー



みなさん、こんばんは
 
北九州市は今夜は雨。
 
実は明日はゆきちゃんの幼稚園の親子遠足なんです。
 
幼稚園からは決行のメールがきたけど
 
行けるかな
 
お隣の山口までみかん狩りです。
 
いつもなら春に親子遠足なんですが、
雨で秋に延期。
 
そして、今回もなんだか雲行き怪しいです
 
遠足といえば、
先週の木曜日はサークルの役員のお母さんたちと
小倉にある勝山公園までバスで出かけてきました
 
この間書いたひーくんの引っ越しも迫り、みんなで遠出するのは多分最後のチャンスだからってことで…。
 
みんなで一緒にバスに乗ってるだけで
ワクワク
 
でもバス降りてからが歩く歩く
 
しかも子どもたちは一人が突然走り出したかと思うと、一人はしゃがみ込む…みたいな感じで
なかなか進まないんだよね~
 
しゃがみ込むノンノちゃんのとこに戻って声をかけるあきちゃん。
「おれがおるよ。」
耳を疑いました
 
「ノンノちゃん、いっしょいこう?手つないだるよ(手つないでやるよ)」
 
なんか、めっちゃ男らしい
 
しかし、ノンノちゃんの答えは…
「いや!ママがいい」
 
きっぱりふられました
 
 
そんなわけでつくまで一苦労だったけど、ここにはほんとにたくさんの遊具もあるし、
子どもたちは大喜びでした
 
ひーくんとお店屋さんごっこ
 
ねぇ、ぞうさん!
大きいねぇ。
一緒に遊ぼうよ!
 
お気に入りはこの滑り台でした。
一人ですべる勇気がないあきちゃんに何回も一緒に滑らされました
 
しかし、ビビりなあきちゃん。
お友達がアスレチックに登ってても
「アブナイからね!いい、いい!
あっちゃんはしぇ~ん
(あきちゃんはしない)」
 
ひたすらごっこ遊びしてました。
 
ゆきちゃんは怖がりだったけど、
お友達につられていつの間にかジャングルジムに登ったり、
いろんなことに挑戦して、
一輪車も立派にできるようになった
 
でもあきちゃんは…
お友達いても
やらない。
 
お友達にもつられない。
 
これってどうしたらいいんだろ?
ゆきちゃんの幼稚園は
かなりの運動重視。
 
あきちゃん、
ついていけるかなぁ。
 
不安を感じた公園遊びでした
 
そのあとは寒くて外でお昼は無理ということで
市役所まで行って
お昼にしました。
 
そしたらできたばかりの
無料の広い子育てルームができてて
室内で遊べて
とてもラッキーでした
 
だけど
普段車ばかりの私は
クタクタになりました
 
帰りのバスであきちゃんに寝られて
弱り目に祟り目。
 
 
体力限界まで使ったと思います。
 
 
若いお母さんたちの余裕な笑顔を見ながら、
「若さよカムバーック
と心の中で叫びました
 
それではまた…
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ととけっこう よがあけた



こんにちは
 
木曜日から忙しくて、
 
疲れ過ぎて更新できませんでした(*^^*)
 
その話はまたの機会に。
 
今日は朝を迎えるのが楽しくなる絵本です。
 
もとはわらべ歌だから、
ストーリーはないけど、
歌いながらページをめくると、
可愛い動物たちが出てきます。
 
ととけっこ~
よがあけた
まめでっぽう  おきてきな?
ぴよぴよぴよ   おはよう
こんな感じ。
可愛いでしょう
 
1番最後に登場するのは人間の男の子。
この寝顔、たまりません
こっこさん、おはよう!
 
って言った男の子が、毛布を引きずってるのも可愛いです。
 
最後のページは
おひさま  おはよう
 
 
これを読む人に
 
明るい朝が訪れますように
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ハロウィン



みなさん、こんばんは
 
今日はお友達のハルくんの家にお呼ばれしてハロウィンパーティをしてきました
 
昨年は我が家で仮装してお菓子を食べたりしたので、
今年はうちがお邪魔することに
 
その前にゆきちゃんのお茶の先生からもお誘いを受けたので、
仮装させて連れて行きました。
 
ゆきちゃんはコウモリのマント
あきちゃんはゴジラです
仮装した2人を見て、
先生は眼鏡を外して
「まあまあ!なんて可愛いの。」とちょっと涙を拭いておられたような気がします。
 
お子さんは2人いらっしゃるけど、
もう独立して
遠くに住んでいるし、
お孫さんもいないから
ゆきちゃんのことを
とても可愛いくおもって下さっているんでしょうね
 
 
ありがたいことです
 
そのあとハルくんの家に行きました。
おばあちゃんが買ってきてくれた
ハロウィンケーキもとても美味しかったです。
 
おばあちゃんが買ってきてくれるのは
いつも同じお店です。
 
パパが子どもの頃から
ケーキといえばそこなんだって。
 
今はそこのおじさんが入院中。
 
おじさんが作るチョコレートケーキは甘すぎず、苦くもなく、
絶品
 
でもおじさんがいない今は
おばさんとパートの女性とで作ってるんです。
 
今日のケーキはそれを感じさせない
爽やかな酸味のあるケーキでした。
 
でも、早く治って一月にはゆきちゃんの誕生日ケーキを作ってもらわないとね
 
ハルくんは
「可愛い~」と言ってあきちゃんを抱っこしたりしていましたが、
久しぶりに会うあきちゃんが
あまりに話せるようになってるのに
面食らってました
 
あきちゃんの世話をかいがいしく焼いていたハルくんですが、
ゆきちゃんとベイブレードで勝負がかかったとたんに豹変
 
あきちゃんはとたんに邪魔者扱いされ、ハルくんのお気に入りのベイブレードを握って部屋の隅に逃げました
 
「もう来れなくなるよ」と言ったら
仕方なく差し出してましたが…
 
そんなあきちゃんをお姉ちゃんのなっちが慰めてくれてました
 
ま、まだ仕方ないもんねぇ
 
そんなこともありつつも、
楽しいひと時が過ごせた今年のハロウィン
 
久しぶりにハルくんのお母さんと話せて私もリフレッシュできました
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR