FC2ブログ
コンテントヘッダー

開かずの間退治とお節作りとご挨拶



みなさん、こんばんは
 
いつも、ガミガミ母さんのつたない記事を読んで下さって、
ありがとうございます
 
今年も残すところあと二日ですね
あー、早いなぁ
 
 
さて、私は今日何をしてたかといいますと‥
 
お節作りに着手してました
 
でもね~、
おうちの片付けはなかなか進みません
あーん、もう無理~(>人<;)
byネイコブ
 
 
昨日は頑張ったんだけどね~
なんとか一階だけでも綺麗にしたいけどもう間に合わないかも‥
 
おばあちゃんが
「鏡もちは29日に買ったり出したりしないようにね。『く』がつくから『苦』につながるよ。」
とわざわざ教えてくれたので、
28日には息子二人連れてスーパーへ。
 
いかにもお正月
っていう感じの食材の並べ方を見ていると、
「お節はいいか!どうせ頑張って作っても食べないし‥」
と思っていた私の心になぜか、
作りたい意欲がフツフツと‥
 
で、ついいっぱい買い物しちゃったガミガミ母さんでした
 
でもそんな私の気持ちの変化と裏腹に
ゆきちゃんは
「鏡餅飾りたい」モードへ。
 
それで、仕方なく「開かずの間」に着手
 
「開かずの間」とは‥
 
一階にある和室なんですけど、
床の間はたくさんあるおもちゃでいっぱい
部屋の中もたくさんのおもちゃ
サークルの工作グッズ
洋服
なんかが散乱
納戸に入りきらないビールケースや
買いだめしてある炭酸水の箱も
 
この部屋を片付けるなんて‥
 
悲しくなるくらい絶望的
 
 
と思ってたけど‥
 
ゆきちゃんがずいぶん頑張ってくれて
 
半年ぶりに
床の間が顔を出しました
 
そして、開かずの間は半分くらい
綺麗になりました
 
 
いや、あくまで半分ですよ?
もう無理~
ごめんなさい‥
 
で、気分を変えてお節作り。
 
まずはかぶの三杯酢漬け
パパは基本的に
「俺はお節はいらない!
雑煮だけあれば」
という人なんですけど、
この三杯酢漬けだけはないとダメなんです。
 
昨年は砂糖の量が少なかったらしく
酸っぱかったけど、
今年はおばあちゃんが味見しながら
砂糖の分量をみてくれたので
きっと年明けにはおいしくなるでしょう
 
それから筑前煮。
中に入れる野菜の量が多いので、
切るだけでも一苦労
 
人参の型抜きはゆきちゃんもお手伝いしてくれました。
 
31日から新年にかけては
うちは毎年一泊旅行なので、
明日が勝負です
 
よぉし
お節も大掃除も
最後まであきらめないぞー
 
というわけで
多分これが今年最後の更新になることでしょう
 
ブロ友のみなさん、
読んで下さったすべてのみなさま
 
そしてどうか、
 
みなさんが幸せに包まれる素敵な一年になりますように
 
モカモコ
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

プレゼントの反応は‥



こんばんは
 
といっても、みなさんお休みになってることでしょうね~(*^^*)
大掃除、進んでますか?
 
今日の福岡県は小春日和
 
おかげで、朝から布団を干したり
二階の掃除、
一階のトイレの掃除、
玄関の中、外の掃除もはかどり、
子どもたちのくさーい靴も洗い、
達成感を得たガミガミ母さんです
 
年賀状もやっと全部書き終えました
 
さて、そんな今日のお昼、
我が家では前日の鍋をもとに
月見うどんを作ったところ‥
 
「味見した~い
と息子たち。
仕方ないのでお汁をついでやると‥
ズズッとすすったあと、
「おいしいねぇ」
「うん!おいしいねぇ」
そして‥
お揃いのお椀でチン
 
何回も乾杯するちょっとおバカちゃんな兄弟になんだかほっこり
 
出来上がった月見うどんはこれまた大好評でした
 
最近、二人が前ほど喧嘩しなくなって
おかげで、ママ大助かり
 
おうちでクリスマスしたときも
兄ちゃんと同じいすが嬉しいあきちゃんです
 
サンタクロースは二人に
ウィザードの剣やらレゴブロックやらを置いていってくれました
 
書店で見つけてからずっと
「カメレオンのレゴがほしい!」と言ってたゆきちゃん。
説明書をみながら二時間かけて
頑張ってカメレオンを完成させました
 
そうそう、サンタクロースからの手紙も朝、ちゃんと一文字一文字おいながら読んだゆきちゃん。
「すごいサンタさん、見ててくれたんや
と言ってました
 
まだまだ可愛いです
 
あきちゃんはというと、
一応手紙を開いて
「あ、あ、あ、う、う!サンタしゃんは!あっちゃんとこのに、
ビザードくれました!おーしーまい!」
と読むふりをしてました
 
この反応を見られないパパは、ちょっと可哀想かな
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あわてん坊のサンタさん?



サークルのクリスマス会のお話の続きです(^o^)
 
前日、役員でお菓子を袋詰めした帰り
一階のプレイコーナーで子どもたちを遊ばせてたら
 
館長から突然
「今電話があってね、明日急遽サンタさんこれなくなったらしいの
と言われました
 
「じーもサンタくるから、いいかな?」
と館長に言われたけど、
サンタなしじゃクリスマス会とは言えませんよね
 
「じーもくんも確かに可愛いけど、サンタさんがいないとしまらないから、だれかいないですか?
隣の自治会に‥」
 
そこで白羽の矢が立ったのが、
私の住む地域の町内会長さん。
 
三年前、
まだあきちゃんがお腹にいるとき
町内の班長をしたのがきっかけで
お話するようになった
気のいいおじちゃんです
 
「○○さんなら、モカモコさんが頼んだほうがOKしてくれるわよ。
あなたにはなぜか親切だから。」
と言われ、さっそく頼んでみると‥
 
「だいたい何時くらいから?」
「10時40分くらいからです。」
「10時?」
「いやいや、10時40分です。」
このやり取りを10分間で二回やったときには、さすがに
「あわてん坊のサンタクロース」じゃないんだから
とちょっとツッコミたくなりましたが‥(*^^*)
 
当日のサンタさんは
ビックリするくらい似合ってて、
記念撮影も子どもたちを膝に抱いたり
うまいことやってくれました
 
サンタさんが怖くて、見た途端泣き出す子もいれば、
くる途中寝てしまい
じーもにもサンタにも会えなかった子もいて(*^^*)
それぞれの反応が面白可愛いかったです
 
ちなみにあきちゃんはというと‥
じーももサンタも大好きすぎて、
写真撮ったあと引き離すのが大変でした
 
 
サンタさんがプレゼントを配ってるとき、
歩ける子はプレゼントを自分で取りにいってたのですが、
ひーちゃんママが
「あのお母さん、赤ちゃん小さいし、初めてでプレゼント取りに行ききらんみたいよ。」と耳打ちしにきてくれて‥
 
なんかそういう目配りしてくれる人が役員以外にもいることも、とってもありがたかったです
 
 
私の進行は、
ほんとに抜けてて、
反省だらけだったんだけど
でもそこにいる人みんなが、
いろんな形でフォローしてくれてるのを感じ、
ありがたい限りでした
 
サンタさんとじーもくんにさよならしたあとは、
ケーキやお菓子で茶話会しました
 
ケーキは有り余るほどあって
お母さんと子どもだけでなく
お手伝いにきて下さった民生委員のおばちゃんやボランティアさんたちも
一緒に食べることができました
 
 
ほとんど全員での後片付けも終わり
みんなが帰ったあと
 
がらんとした舞台に役員のお母さんたちみんなで座り込んで
「終わったね~」
「お疲れ様」
「大変だったけど楽しかったねぇ。」と言い合いました
 
素敵な思い出ができました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

じーもは伸びる?



今日はクリスマスイブ
 
うちも子どもたちを寝かしつけたあと
パパと二人でこっそり隠しておいたおもちゃを出して、
大きな靴下の形のプレゼント入れに入れたり、
サンタさんからの手紙をしこんだりしてきました
 
 
明日が楽しみです
 
さて、今日はサークルのクリスマス会当日の話をさせてください
 
前日の夜
役員はそれぞれ持ち帰って冷凍していたパウンドケーキを出して解凍。
 
当日の朝切り分けてサークルに持参しました
 
私のは32等分
うまくいくか、なかなかのプレッシャーでしたが、
無事にミッションクリアーしました
 
サークルについたら、
飾り付けやら、
いろいろな準備が待っています
 
役員はみんな、
九時半からテキパキそれぞれに動いてくれました
 
役員でないお母さんも、
数人自主的に手伝いにきてくれて、
とても嬉しかったです
 
そんな準備中の子どもたち
マットをいれる木の枠の中に入って嬉しそう
さっくんママと、かのんちゃんママがホワイトボードを可愛くしてくれました
 
右側にさくらちゃんママが、やることの順番を書いてくれてるのですが、
一番上に
「リーダーからひとこと」
って‥
 
 
だからさぁ!
そんなのなくてもいいでしょぉ~
 
書かなくてもいいでしょぉよぉ
 
とボソボソ言ってたら
ひーちゃんママに
「あっはっはらしいわぁ。ま、仕方ないよ。クリスマス会は一応ね。」
と笑われ‥
 
ほんとにセンターの職員さんにやってもらおうかと考え、
頼んでみたけど
「それは、やっぱりあなたでしょう
大丈夫よぉ。みんな身内じゃない。」
 
逆に励まされ、逃げられず‥
 
 
しかし、今年館長の計らいで初めてきてくれたじーもサンタのおかげで、
ガミガミ母さんの気持ちもほぐれ、
なんとか進行できました
 
見えにくいけどサンタの帽子を被ってます。
じーもくんをみんなで呼んだあと、
突然さっきの職員さんが
『みんな!じーもって、こんなに小さかったっけ
もっと大きくなかった
もう一回みんなで名前呼んでみてくれる
と言い出し、
子どもたちみんなが
「じーも
と呼ぶと
 
シュシュシュ~
 
じーもくんの背が伸びたではありませんか
 
司会の打ち合わせのときは何も聞かされてなかったから、
これには私もビックリ
 
じーもくんは伸びたり縮んだりして
すぐに子どもたちの人気ものになりました(o^^o)
 
そのあとはじーもくんも一緒に
「おもちゃのチャチャチャ」
「赤鼻のトナカイ」
を歌って、
楽しく遊びました
 
それが終わると今度はサンタの登場です(^o^)
 
次回へ続く~
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

クリスマス会~道が開けた準備編



クリスマス会がいろんなところで催される時期になりましたね
 
私が四月からリーダーをしているサークルでも、
先週水曜日がクリスマス会でした
 
準備は一ヶ月前から。
 
昨年よりも小規模に、歌を歌ったり、茶話会をしたりして、
楽しむという方向になりました。
 
ハロウィンのときの手作りクッキーが大好評だったので、
 
役員さんでまたお菓子を手作りしようという話にもなりました。
 
お菓子はさっくんママチーフのパウンドケーキと、さくらちゃんママチーフのクッキーと、市販のお菓子
 
寄せ集めの紙袋が少しでも可愛く見えるように、
手作りカードをつけたり
 
クリスマスソングを歌うときに
子どもたちにもたせる
マラカスをペットボトルで手作りしたり
役員だけでなく、
ほかの会員さんも手伝ってくれて、
 
なんとか形も整いました
 
こういうのって
「面倒だし、どうせ捨てるものだし、
やらなくてもいいじゃないの」
 
と誰か一人でも言えば、
何もしないで、
ただお菓子配って
「はい!終わり!」
になっちゃうことだと思うのです。
 
 
絶対しなきゃいけないことでもないと思うし
 
私自身、みんなに
「こういうふうにしてください。」
と指示する立場でありながら
迷いもありました。
 
こんなこと、
しなくてもいいことかもしれない
 
しなくてもいいことで
ただでさえ大変な
お母さんたちの手を
煩わしてるかもしれない
 
私って、
つくづく向いてないのよね~
 
リーダーなんて‥
 
でも、
作業してるお母さんたちが
それぞれ工夫して
カードを楽しそうに作ってくれてるのを見ると
 
 
「これはこれでよかったのかも。」
と思えて、とてもありがたかったです
 
一番心配だったのは
プレゼントが足りるのかということ
 
 
何しろセンターのお便りにクリスマス会のことを載せてるのはいいが、
約束していた
「要予約」
の文字がなかったので
 
会員以外の人がどれくらいくるのか
見当がつかず
 
準備だけはしなくてはということで
焦りました
 
そこでセンターに急遽1000円の補助を頼むことに。
 
もう胃が縮むがな~
 
結果はOKだったけど、
やっぱりお金のことで人に何か頼むっていうのは
それだけでなかなかなプレッシャーを感じました
 
でも今年は日程決める段階で、
館長と話し合ってセンター主催の形にしておいたから
 
暖房費用もタダ。
職員さんも二名サポートに入ってくれて
おまけにじーもサンタを呼んでくれるというサービス満点。
 
昨年は
「早めに入って準備したい」
と頼んでも
「規則だから10分前の入室しか認められない」
と言われたのに、
今年は
「9時からいいわよ」
 
えらい違いです(*^^*)
 
でも、この協力体制があれば
今後のクリスマス会は
すごくやりやすくなるのは間違いありません
 
その道が開けたことが
 
すごくすごく嬉しかったガミガミ母さんでした
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

好き好き動物園



みなさん、こんにちは
 
今日はみんなで一ヶ月くらいかけて準備したサークルのクリスマス会でした
 
このことはまた次回ゆっくり大事に書きたいのですが、
今日はほんとに
みんながあったかくて
感無量でした
 
そんなわけで、
あきちゃんは今爆睡中。
 
ようやく日曜日の動物園のことがかけます
 
日曜日、家族で動物園へ行きました
 
小春日和で、日差しもあったかくて、
動物園には最高の一日でした
 
ロバに乗るゆきちゃんサンタ
あきちゃんサンタ
大好きなモルモットとのふれあいコーナー
ゆきちゃんは壊れものを扱うように
あきちゃんはワシワシっと
フラミンゴゆきちゃん
 
来年の干支にちなんで、蛇の特集もありました
白蛇とあきちゃんのツーショット
 
この日、いろんな場所で
「好き好き~」とハグし合う動物たちを発見しました(o^^o)
レッサーパンダ
 
ワオキツネザル
 
ハートウォーミングな光景でした
 
ところで、
うちの旦那さんは動物園に隣接する遊園地が嫌いらしく
 
「動物園へ行くと最後はあの遊園地になっちゃって、
子どもたち動物なんかどうでもよくなるじゃん。
あれがヤダ」
というので、
「じゃ、遊園地は行かなくていいよ。」
と言ってしまった私。
12月は仕事が立て込んでるからパパにも無理言えなくて‥
 
でもちょっと後悔しています
 
遊具も昔ながらのもんばかりなんだけど、
あの汽車ポッポやメリーゴーランドや観覧車が
私も好きなんだよね‥。
 
だって、
なんだかワクワクするんだもーん
 
 
ゆきちゃんも次の日ぼそっと
「昨日なんで遊園地はなしだったの?」と。
 
遊園地側に行かないように誘導してたの、わかってたらしい
 

続きを読む

コンテントヘッダー

るいるいさんの松ぼっくりのツリー



今日の北九州市は小春日和でした
 
そんな中、我が家は動物園へ
 
そのレポートはまた今度
 
るいるい。さんに教えていただいた松ぼっくりのツリーをさっそく作ってみました
 
黄色いのはゆきちゃんの作品です
 
土台には粘土をつめたペットボトルのキャップを利用しているんですよ
 
素晴らしいアイデア!
 
おかげさまで、我が家の玄関もちょっと可愛くなりました
 
松ぼっくりに色を塗って、ツリーに飾るのは昨年からやっていたんですが‥
松ぼっくりのツリー作りもとっても楽しかったです
 
よかったらやってみて下さいね~(o^^o)

続きを読む

コンテントヘッダー

お気に入りの一枚



みなさん、こんばんは
 
師走は本当に忙しいですね
そして寒い
そんなとき、
ほっこりしたくなると最近よく見る写真があります
 
もう二週間ほど前になっちゃったけど、
家族みんなで散歩がてら近所に買い物に出かけたんです
 
そのときの一コマ。
ゆきちゃんが先頭で、
タラったらったらった~♪
って歌いながら行進風に歩いてると
あきちゃんが真似してその後ろをついて歩き
その横のパパが、とろけそうな顔で
あきちゃんを見てる
私はそれを後ろから見てて、
慌てて写真を撮りました
 
私の今の幸せの全部が
ここにつまってるみたいな一枚になりました
 
 
おまけ
スーパーでアイスを買ってやったら、
「あっちゃんが持つ!」
と言い張って
持ったはいいけど、
三歩あるいては立ち止まり
袋の中を確認するあきちゃんです
 
なかなか進まないから
最後にはパパにおんぶされて
しまいました。
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

E.T



二週間ほど前にこの映画を家族で見ました。
 
子どもたちに一度見せたいと思っていた映画です
 
いやぁ、久しぶりに見たけど、
やっぱり感動しました
 
地球外生命体、E.Tと主人公の少年エリックとの友情を描いた名作です。
 
 
最近のアメリカ映画にはない、
優しさと強さと美しさに溢れています
 
E.Tとエリック、それにエリックのお兄ちゃんや妹とのやり取りに、
ゆきちゃんやあきちゃんも笑っていました。
 
E.Tが弱って、死にそうになるところでは、ゆきちゃん涙目
 
ガミガミ母さんも思わずホロリ‥
 
ラストで少年たちが見事な自転車さばきで大人たちを煙に巻くところは
ドキドキワクワク
 
ゆき、あきも「がんばれ!」と大興奮
 
大人も子どもも楽しめること間違いなしです
 
今年はこの映画が生まれて20周年なんですって
 
いつの間にそんなに経ったのかしら
 
何はともあれ、不朽の名作です。
 
スピルバーグさん、いい映画タイムをありがとう

続きを読む

コンテントヘッダー

りんごのパンケーキ



みなさん、こんばんは
 
今日は、久しぶりにヒットしたもののレシピを紹介しますね
 
材料
   りんご二分の一個
   ホットケーキミックス150g
   牛乳110cc
   卵一個
   バター大さじ2
   砂糖20g
 
1.まずりんごを薄く銀杏切りにします
 
2.オーブンを170度に温めておきます
 
3.ホットケーキミックスと卵、牛乳をまぜておきます
 
4.フライパンにバターと砂糖を溶かし、そこにりんごをいれて透明になるまで優しく炒めます
 
5.りんごが透明になったら、生地の中に混ぜ込み、型にいれます
 
6.オーブンで35分焼きます
 
表面はカリカリ、サクサク。
でも切ると
ふわふわで、バターの香りがほんのりして、とっても美味しいです。
 
バターは無塩でなくてもOKです。
 
実はこれ、かこちゃんさんのりんごのフライパンケーキから思いつきました
私が料理してるとあきちゃんがすぐ「抱っこ!」と言ってくるので、
ホットケーキミックスは粉を計ったりふるったりがなく、片手で混ぜられる便利さに惹かれてよく使います
 
忙しいけど、食べ盛りのお子さんがいて、手作りおやつ食べさせたい方にはもってこいですよ(o^^o)
 
ゆきちゃんやあきちゃんにも大好評
あんまりほめないパパにもほめてもらえた一品です。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

帰ってきたゆきちゃんの等身大



こんばんは~
 
昨日は小春日和でした
 
そんな昨日、ゆきちゃんの幼稚園では年長さんだけ集団徒歩登園が始まりました
 
昨年、同じバス停のハルくんが徒歩登園になってから、
「ハルくんと歩きたい」と言ってずっと一緒に歩いてたゆきちゃんとあきちゃん。
 
徒歩登園は二回めです(o^^o)
 
小学校に入る前の親としては‥
集合時間が今までより30分も遅く、
9時すぎちゃうのが気になるとこだけど‥
 
お友達と手を繋いだゆきちゃん
「ジングルベ~ル  ジングルベ~ル
と2人で歌いながら歩いてたから
やっぱり楽しいんだろうね。
 
これも幼稚園最後の思い出だね
 
 
ゆきちゃんを送ったあと、
乳液を買うためにそのままたくさんお散歩して帰宅。
 
布団干したり、二階の掃除したり、
ママも頑張りました
 
 
そうそう!
ゆきちゃんの等身大くんと鉛筆立てが昨日帰ってきました
 
等身大くんとゆきちゃんのツーショット。
置き場に困り、
トイレの脇の壁に貼りましたが
ゆきちゃんは見るたび
ギョッとなってて
かなり面白いです
 
 
しかし、パパが一回も驚かなかったのがちょっと‥
 
意外とあきちゃんも平気。
 
意外とイタズラ好きな
ガミガミ母さん、ちょっと残念
 
 
生活には笑いとスパイスが不可欠なのになぁ‥
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

こよみちゃんは特別らしい



 
 
「こよみちゃん」ってだれ
と思いますよね。
 
失礼しました
 
「こよみちゃん」というのは日曜日の朝からやってる「仮面ライダーウィザード」に登場する女の子の劇中の名前なんです。
 
ずっと以前に、
ゆきちゃんがこの女の子が好きになったらしいというのは書いたので
ご記憶の方もいらっしゃると思います
 
今週のウィザードは
ウィザードに変身する前のはるとくんと、こよみちゃんが
デートするシーンからのスタートでした
 
こよみちゃんがいろんな服を試着してみせるというこのシーンは
 
ゆきちゃんには衝撃だったみたいで
 
普段のこよみちゃんは地味めのロリータファッションなんだけど、
 
「エレキギターもって格好いい服(パンク系)きてるのを見たら俺もう‥」
 
と言うので
「幻滅した」
とでもいうのかと思ったら
 
「カッコいいのに可愛いし、
俺もう‥ビックリした
 
私もゆきちゃんがそこまで入れ込むとは‥かなりビックリでした
 
考えてみたら
今まで仮面ライダーの名前は覚えても
一緒に登場する女の子の名前なんて
一度も覚えたことがないゆきちゃん。
 
 
この間、作品展のあと
「ゆきちゃんのマフラーの色、とってもよかったね」
と褒めたら
「ピンクと白を合わせると女の子には可愛いと思うよ。」
などと小洒落たことを言うので
「こよみちゃんなら似合うやろうね。」
と言ってみたところ
「え何?だれ?」
「こよみちゃんよ。こよみちゃんならピンクと白が似合うね。」
そのとたん
本当にパアッとゆきちゃんの頬がピンクになり、
「あっ
と叫んだかと思うと
自分で自分の顔をパチンと叩いて
「くう~」
なんとも言えない顔をしました
 
こよみちゃんめ‥
 
まさか五歳児のハートを射止めているとは
本人も気づかないことでしょう。
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

幼稚園の作品展



こんばんは
 
土曜日、ゆきちゃんの幼稚園の作品展があり、行ってきました
 
年長さんなので、
とってもたくさんの作品があって、
その数にまず驚きました
 
すべて、
ゆきちゃんらしい作品でした
 
まずは鉛筆入れ
「この動物は何?」
と聞くと
「両生類」
との答えが帰ってきました(*^_^*)
 
先生が
「この目は黒ではなく緑なんですよ。ここにゆきちゃんのこだわりがあるんです。私この作品、大好きです。」
と教えて下さいました(^-^)
 
これは等身大の自画像。
首に巻いているのは、手編みのマフラーです(o^^o)
ゆきちゃんは編み物が好きらしく、
「おれ、家でもなんか編みたいなぁ」
と言われたので
「ママは無理だからっ
と即座に却下しました
 
この絵は「クリスマスの夜に」という題がついていました。
シマシマのはゆきちゃんの家なんだそうです。
窓の中にツリーが見えます。
 
これは運動会。
やっぱりリレーの選手になれたことが嬉しかったんだね~(o^^o)
いい思い出になったね!
 
 
これはザクロの実の絵だそうです。
色紙に、筆を使って描くのだそうで、
筆も割り箸を削って、
作ってかいたんだそうです。
 
実はこの絵だけはゆきちゃんの普段の教室ではなく、
一階の廊下に飾られていて
 
パパが教室だけみ終わるとさっさか帰ろうとするので、
慌てて見ずに帰るとこでした
 
そこへたまたま通りかかった別の先生が
「ザクロの絵はもうご覧になりましたか
素晴らしいですね。」
と教えてくださったので
私がきょとんとしていると、
わざわざ絵の前まで案内され‥
 
 
「このときの集中力がすごくて、
色もほとんどはみ出すことなく塗って
いたし、
捉え方がとても独特で面白いんです。
素晴らしいです。
他の絵もそうなんですが、
ゆきちゃんの絵には物語があり、
それがとてもユニークです。」
 
とほめていただきました
やったね~ゆきちゃん。
 
 
作品展のあとは、
家族で仮面ライダーの映画を見に行きました。
映画が始まるまでの間、
焼き芋を食べる兄弟
熱々で美味しかったね

続きを読む

コンテントヘッダー

猿と犬?



もうすぐクリスマスですね
 
サークルでも、いま準備に大忙し。
 
昨年は「大きなかぶ」っていう劇をしたり、マルモリを覚えて踊ったりしたけど
 
今年はもう少し小規模に、
茶話会形式にしようということになっています。
 
それでも、
サンタさんが配るお菓子の袋に
手作りのカードをつけて飾ったり
 
ペットボトルで子どもたちにマラカスを作ったり
 
役員だけでは大変だから
先週はサークル一回分を準備にあてて
役員ではないお母さんにも手伝ってもらいました
 
お母さんみんなでワイワイ準備。
なかなか楽しかったです(o^^o)
 
で、その間の子どもたち。
さっくんのママが電車ごっこさせてくれてて大喜び
そうそう、先月お母さんの出産のためご実家へ行ってしまったひーくんも久しぶりにお母さんと帰ってきて、
親子でサークルに参加してくれました
赤いトレーナーがひーくん。
とっても生き生き嬉しそう
 
実はひーくん、お母さんの実家に帰ってから二日目に
「ひーくんの  おうちに  帰る!」
と泣いたんだって。
 
この台詞聞いただけで、
切なくて涙が出そう
 
旦那さんが三月に転勤になるから、
もうこちらには
「ひーくんのおうち」はなくなるんだよね。
 
今まで実家に帰っても、
そんなこと言ったことなかったらしいのに
 
二歳児なりに
もうちゃんとわかってるんだろうなぁ
 
 
でもこの日、
今までまるで犬と猿みたいに
すぐ喧嘩してた
うちのあきちゃんとさっくんが
いつの間にか手を繋いで歩いててビックリ
 
えっどっちから
何で
 
みたいにさっくんママと2人で見守りましたが、
まぁよくわかんない。
 
わかんないけど
仲良くしてくれてたらママ同士も
やっぱり嬉しいもんですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

めっきら もっきら どおん どん



外ではすごい風の音がしています
 
今日も寒くなるかもね~(*^_^*)
 
さて、今日は久しぶりに絵本の紹介をしますね
 
表紙が怖そうなのだけど、
中はとっても楽しいのです
 
『めっきら  もっきら  どおん  どん』
ロングセラーだそうです。
 
遊ぶ友達をさがして神社にやってきたかんたは、
ここにも誰もいないとわかると、
めちゃくちゃな歌をやけになって歌ったんだって。
ちんぷく  まんぷく  あっぺらこの 
 きんぴらこ  じょんがら  ぴこたこ
めっきらもっきら  どおんどん
 
すると風がどどーっと吹いてきて
「こっちゃこい  こっちゃこい
こっちゃきて  うたえ」
 
みみをすますと、
声は穴の中から。かんたがのぞきこんだとたん
ひゅうっとすいこまれて
おちる  おちる!
 
ついたところは夜の山。
そこへおかしな三人がやってきた
「よっほーい、遊ぼうぜ。おいら、もんもんびゃっこ」
「わーい、友達みいつけた。あたい、しっかかもっかかだい。」
「わしは、おたからまんちんともうす。さあ、遊ぼうぼう。」
 
「いやだ!ばけものなんかとあそぶかい!」ってかんたがいうと
 
うぉーん、あそんでよう!
えーん、えん、えん
遊ぼう  ぼう
 
おばけはたちまち泣き出した。
 
可愛いでしょ
 
で、かんたは「うるさいっ!遊んでやるからだまれ」
一緒にあそぶことに。
 
しっかかもっかかに風呂敷を首に巻いてもらって
モモンガーみたいに空を飛んだり
 
おたからまんちんとおたからの交換をしたり
 
もんもんびゃっこと縄跳びをしたり
 
そして三人で空飛ぶ丸太にのったり
木になってる餅をみんなで食べたり
お腹がいっぱいになるとおばけはみんな眠ってしまうんだけど
寝顔がめっちゃ可愛い
 
でもかんたは心細くなってしまい、
ついに
「おかあ‥」
と言いかけるの。
おばけたちはそのとたん跳ね起きて
「それを言ったらおしまいっ!
言うなっ」
とみんなでかんたのくちを抑えにかかるけど、
間に合わず
「おかあさーん!」
そのとたんかんたはもとの世界へ帰ってきてしまう‥というお話。
 
なんか、ジブリの映画みたいでしょ?
 
目安として、一応「三歳から」とは書いてあるけど、
二歳のあきちゃんも大喜びです。
 
絵も色合いがすごく優しくてとっても素敵
 
この絵を書いた、ふりやりな さんは
「ちょろりんととっけー」という
絵本の作者でもあり、
こちらはとかげの兄弟の冒険のお話で
これもとっても面白いです。
 
小さい子に長いお話は無理というわけではなく、
読み手の盛り上げ方次第なところもあると思いますので、
是非読んでみてくださいね~

続きを読む

コンテントヘッダー

かっこいい話



みなさん、こんばんは
 
こんな時間にごめんなさい
 
ゆきちゃんが風邪気味な上に、
今日幼稚園から帰ってみると、
右目にものもらいができてるみたいで
 
そのせいか
夜中にめそめそ泣き出し起こされてしまいました
 
そんな今夜は月曜日にクリーニング屋のおばちゃんから聞いたかっこいい
お話をみなさんにお伝えしたいと思います
 
アメリカで、
泣いてる赤ちゃんを抱っこしたお母さんがバスに乗ろうとしたんだって
 
そしたらバスの女性運転手が
その女性客に
『あんたが降りないとバスは発車できないよ』
って言ったんだそうです
 
すると‥
 
バスに乗っていた他のお客さんが
一人またひとりと
みーんな
バスから降りたんだそうです
 
そのバスの運転手の一言に抗議したんだって
 
かっこいいと思いませんか
 
 
こういうところを日本人も真似できたらいいんだけど‥
 
残念ながら
子どもがくずりだしたら
『バスおりろよ』っていう目で見られるような社会だよね
 
私たちがサークルで行く一階のロビーに『いつでもだれでも遊んでいい』というプレイスペースが三年前にできたんだけど
 
そこで遊んでても
子どもたちがちょっと騒ぐと
『中で講座があってるからちょっと静かに遊ばせてね』
って職員さんが言いにくるの
 
じゃあこの場所に作るなと言いたい
 
職員さんはみんな女性なのに
このサークルに以前通ってたっていう職員さんまで
最近は
 
『公共の場所だからね‥』って。
 
編み物教室のおばあちゃん先生がうるさいみたいで、
どうも子どもが騒ぐとセンターの人たちに苦情を言ってるらしいのもわかってる
 
 
だけどあえて
センター側の人間ならそこはかばってほしい
 
 
子育てしてるから
何でもかんでも甘えようなんて思ってない
 
だけど
もう少し気持ちのあるサポートがほしいと思うのは
甘えだろうか
 
他のセンターでは
センター主催の子育て世代に対する
講座が開かれたり
 
サポート体制が続々とできてるのに
 
私たちがやってるところでは
冷暖房費ですら
きっちり30分からとられる
 
年に一度のクリスマス会に
館長がじーもくんというご当地キャラを呼んでくれたっていうので
 
ちょっと見直してたんだけど‥
『せっかくなのでその日に館長から一言いただけませんか?』
と言いに言ったら
『私その日休みなのよ~』って。
 
 
そんなのありか~
 
あ、愚痴になってしまった
ごめんなさい
 
いろいろあるけど
子育て終わったあとも
子育て世代を応援できる気持ちを忘れないで
もっといい社会を作りたいな~と思いました
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

100歳おめでとう、ひよこちゃん



こんばんは
 
昨日、ばぁばがお菓子をたくさん買ってきてくれて、
息子たちは大喜び。
 
中でも二人のお気に入りは
なんといってもこれ
ひよこ饅頭、可愛いですよね~
(≧∇≦)
 
息子たちは「可哀想だけど‥」
と言いながら、
頭から食べるか
それとも
お尻から食べるか
という永遠にして究極の悩みにぶち当たっていました
ゆきちゃんは頭からパクリ!
 
あきちゃんはお尻から‥
 
ところでひよこ饅頭のふるさとは、
福岡だってこと、
ご存知でしたか
 
知らずに東京から買って帰る方もいらっしゃいますが‥(*^_^*)
そして‥今年の12月1日に、なんと生誕100年なんですって!
すごいね~!!
 


おめでとう*\(^o^)/*ひよこちゃん!

続きを読む

コンテントヘッダー

ひーくんのお別れ会



もう先月のことになってしまいましたが‥
 
以前「お別れが迫ってる」と書いたひーくんのお別れ会をお友達の家でしました。
 
ひーくんママが抜けるかわりに、
役員になってくれたお母さんも来てくれたので、
七組の親子が集まりました
 
子どもは9人
 
おもちゃの取り合いももちろんあるけど、うまいこと喧嘩を回避するコツを学んだのか、
ひどい喧嘩は起こりませんでした
 
すぐ喧嘩になってたさっくんともこの通り。
さっくんママと「なんか、成長したね!」と感動しました
この家のさくらちゃんはお人形やらおままごとの道具やらをいつもバッグにいれて、
たくさん持ち歩きます
 
すでに女子
 
そして、あきちゃんにその女の子らしいおもちゃを貸してくれて、
二人でおままごとをはじめます
 
このときも、
二人で「お買い物にいくの」とお庭へ
 
 
一つ年上のりなちゃんは、とっても面倒見がよくて、
このときはあきちゃんにワンワンを見せてくれてます
年上といっても、まだ三つなのに‥
しっかりお姉さん
 
ここの家のおじいちゃんが作ってくれたというシーソーは、
子どもたちに大人気
大人が気をつけないと危ない乗り物だけどね
ひーくんは「出発しんこ~」とノリノリで可愛かったです
 
お昼ご飯は一品持ち寄り形式でした
エビトースト
おにぎり
唐揚げ
生姜焼き
グラタン
豚汁‥
デザートに柿のタルトまで
どれも美味しかったなぁ~
 
私は
レンコンと水菜のサラダと
焼きおにぎりを持参しました
 
ガッツリ系が多かったので、
箸休めによかったみたいで、
喜んでもらえました
 
さて、そんなひーくん親子。
この土日で帰ってくるので、
火曜日にみんなでランチに行こう
ってことになっています
 
以前山口に引っ越した若菜ちゃん親子も参加の予定。
 
久しぶりに会えるのが今からとっても楽しみです
 
 
それではみなさま
 

続きを読む

コンテントヘッダー

しーっ



昨日の出来事です。
 
幼稚園にゆきちゃんを迎えに行って帰る途中に公園があるのですが
 
その公園でハルくんというゆきちゃんが大好きな男の子がお友達と遊んでいました。
 
昨年までは同じ幼稚園に通ってたハルくんですが
 
今年は一年生になり
 
帰りにお友達と約束して帰ることも増えたから
 
ゆきちゃんがハルくんと遊べることはなかなかなくなりました
 
実は木曜日も
「ハルくんと遊びたい」
と言ってたゆきちゃんに、
「急には無理だろうねぇ」
と言ったばかり。
 
そんなハルくんとの偶然の出会いが嬉しくないはずがありません
「遊んで帰る?」
と言うと
「うん!!」
と言ったゆきちゃんはとっても嬉しそうでした。
 
ハルくんも、小学校のお友達二人と遊んでたのに、
すぐにゆきちゃんと遊び始めました
 
あきちゃんはゆきちゃんの同級生の女の子二人が遊んでくれたり、
ちょこまかしてたんだけど、
 
「そろそろ帰ろう」
とベビーカーに乗るように促したとき
「いやっ」
と言って逃げ始め‥
 
それなら今のうちにと私が荷物をまとめてる間に
今度はそのまま公園の出口の方へ歩き出しました。
 
この公園の外はすぐ車道
 
 
「あっ、こらつっ!だめよ!」
と言ったら反対に笑いながら走りだし
慌てて全速力で走って追いかけたけど
間に合わず、
あきちゃんは道路へ出てしまいました。
 
運良く車が通ってなかったから無事でしたが‥
 
 
そこでやっと追いついて連れ戻し、
まだ鬼ごっこのつもりで笑ってるあきちゃんの頭を思い切りたたき、
「だめやろ!!」
と怒りました。二度とやろうと思わないくらいの剣幕で。
 
あきちゃんはもちろん大泣き
 

可哀想だけど、仕方ない。
 
 
さて、この話を帰宅したパパにしたときのことです。
 
パパに
「あきちゃん、だめやろ?止まってって言われたらちゃんと止まらなね」
と言われたあきちゃん。
「はいっ」
と返事をしたはよかったのですが
 
そのあとすぐに
私をにらみつけて、
人差し指を口にあてて
 
「パパに言ったらダメ~!
しーっ!しーっ!」
 
隠ぺい工作に必死でした‥
 
しかし、
二歳児の走る速度
甘くみてました‥
 
もっと気をつけよう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR