FC2ブログ
コンテントヘッダー

春の息吹



 
ご機嫌いかがですか
 
珍しく朝五時に起きて、パパが起きるまでにおにぎり弁当とか作ったガミガミ母さんです
 
掃除機もかけたし、
まるでできる主婦みたい
 
さて、一昨日ゆきちゃんを迎えに行った帰りに、
小さい春を見つけました
 
すみれちゃん…
こっそりと咲いてました
花言葉は「控えた美しさ、奥ゆかしさ」ですって。
 
花言葉を調べてて
万葉集、山部赤人の
 
「春の野に  すみれつみにと来(こ)し我そ  野をなつかしみ  一夜寝にける」
という和歌をみつけました。
 
なんだかほのぼのしませんか?
 
チューリップの芽
チューリップはうちの庭に植えた二代目です(o^^o)
 
昨年花が終わったあと、球根をとって保存しておいて、
秋に植えたのです
 
新しい花を買ってきて植えるのも楽しいですが、前に植えた花が芽を出してくれるのも、
「あら、お久しぶりっ!」って感じで嬉しいです
 
もう春はそこまで来てるんですね~
 
 

続きを読む

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

温泉に浸かる小猿二匹?



昨日は雪の中、飛行場へ行ってきました
 
別にイベントがあるわけではなかったのですが、
 
あきちゃんはまだ一度も近くで飛行機見せたことないねって話になり…
 
でも、子どもたちはこっちのほうが喜びました。
飛行場の中にある、足湯の温泉。
しかし、吹きっさらしのため、
露天風呂状態。
 
あきちゃんは、足湯初めてだったので
上も脱ぐと思ったらしく、
「あっちゃんも入りたいっ」
とばんざーいのポーズ。
 
 
「そこまで脱がなくていいから。」と笑いをさそってました。
 
まったり~
子どもでもこんな顔するんだなぁというほどのおじいちゃん顏になりました
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん鬼さんを守る



こんばんは
 
今朝は息子ふたりともども、六時半に起きたのですが、
 
パパが仕事に行ってすぐ
 
NHKのワクワクさんみてたら
 
節分にちなんだ工作遊びを紹介していたので
 
ゆきちゃん、あきちゃんと一緒に作りました
 
作り方は簡単。
 
まず、テイッシュを二枚丸めてセロハンテープでくるくる貼って球を作ります。
 
次にこれに輪ゴムをセロハンテープでつけます。
 
それから新聞紙をまるめて棒をつくり、巻き終わりと先端をセロハンテープで止めます。
 
この棒に球のゴムを引っ掛けて、飛ばして、鬼の絵をくっつけたペットボトルに当てて遊ぶというものなんです
ママの描いた赤鬼はなんだかあきちゃんにそっくりになっちゃいました

髪の色や目の色は初めてあきちゃんと一緒にペンを握りました。
顔ができるたび、あきちゃんの顔が輝くのがわかりました(o^^o)
後ろ側にテープを丸めてくっつけたのもあきちゃんです☆
青鬼も作成
あきちゃん、
「これみたらパパ喜ぶかな。
パパ、鬼好き?」
と何度も言ってました
 
こちらはゆきちゃん作成のガイコツ鬼
ワクワクさんがガイコツ鬼にしてたから、そのままきちんとその通りにしたいゆきちゃんです
 
さて、的を狙うゆきちゃんです。
これが意外とすごくて、三ついっぺんに倒したりしてました
 
ところが、このあと
「ママの作ったやつも…」
とゆきちゃんが並べて的を狙うのをみたとたん、
あきちゃんが
「だめーっっ
 
奪い返して赤鬼青鬼をひしっと抱っこ
 
「あっちゃん、これは的にするために作ったんよ。」
と言い聞かせると、
しぶしぶ青鬼だけは提供したものの、
赤鬼だけは
「ヤダ」
とやっぱり抱っこ
 
「赤はあきちゃんの大好きな色だから仕方ないよ。
ゆきちゃん、自分でもうちょっと作り」
と言ったのですが、
それでもあきちゃんの隙をついて赤鬼をこっそり並べようとするゆきちゃん
 
 

ハンターの血が疼いたのでしょうか(*^^*)
とうとうあきちゃん、赤鬼を持って別の部屋に隠しに行ったのでした
 
そんなあきちゃんが無性に可愛かったです(o^^o)

これはママの想像なんだけど、あきちゃんはきっと自分が作った鬼が倒されるのが可哀想だったのではないかと思いました。

あきちゃんが小さい身体で、鬼さんたちを守ってるみたいに見えて、キュンとなったモカモコでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 

続きを読む

コンテントヘッダー

大根と大根葉と刻み揚げのサラダ





土曜日はゆっくりの朝です
 
昨日作ったサラダが美味しかったのでご紹介!
 
といっても、分量は適当だったからごめんなさいですが…
 
1.まず大根の葉をみじん切りにする
2.刻んだ油揚げ少々と、大根葉を炒める
3.火が通ったら砂糖、醤油、みりん、酒で作った調味料を回しかけ、さっとまぜて火をとめる
4.大根を短冊に切り、水にさらしておいたものやきゅうりをスライスしたものにまぜ、柚子ドレッシングをかけたら出来上がり!
 
サラダなのに、食べだしたら止まらない感じです

続きを読む

コンテントヘッダー

段ボールあそび~サークル編



こんばんは
 
昨日の段ボール遊びのレポートです
 
月曜日に役員で集まって、段ボールハウスを二個作りました
 
みんなでワイワイ。
カッターでドアや窓を作り、ガムテープでフチを補強すると、
おもちゃであそんでた子どもたちが、
すぐ中に入って遊び始めました
 
あきちゃんがさくらちゃんと中で遊んでたときのこと、
さっくんが中に入ろうとすると
『だめっ!』
 
あきちゃんがさっくんを中に入れようとしません
 
「何でそんなことすんの?
さっくんもいれて?」
 
と言うけど、
「いやっ」
 
「じゃあ、あきちゃんが出なさい
と私言いました。
すると…
「いいよ。」
とニヤリと笑ったあきちゃん。
自分が出るとき、
さくらちゃんの袖を引っ張って
連れて出たんです
 
 
このときのあきちゃん、めっちゃ意地悪に見えました。
 
二歳児にこんなやり方が考えつくなんて!
 
 
さっくんママはこのときのことを
「さくらちゃんと2人でいたかっただけですよ。」
って言ってくれたけど、
果たしてそうだろうか
 
それならあの瞬間のニヤリは何
と思うガミガミ母さんでした。
 
 
相手はさっくんだけにとどまりません
 
このあとママゴトをしているときは
「これ、あっちゃんの!」
といってかのんちゃんをおしのけ、
 
傘の取り合いになったときは
「さわらんで!」
と、りなちゃんに言ってしまい…
 
 
こりゃあいかん!
と思った私。
 
夕飯のとき家族みんなの前でこの話をしました。
 
うーんとチクチクね。
 
これ、ガミガミよりも効いたみたいです
 
ガミガミはその場で泣いて終わりになるんだけど、
パパの前でチクチクは
あきちゃんには痛いらしい。
 
サークル当日は言葉の暴力も少しおさえられ仲良くあそんでたみたい。
 
さて、サークル当日の様子を写真でご紹介します。
 
段ボール電車、家の間を通過中です
 
女の子たちとも
 
段ボールハウスにお絵描き
完成!出入り楽しいね!
おしりで失礼!
同じ大きさを重ねた段ボールトンネル
 
遊び尽くしたあきちゃん、
「今日は楽しかったね~!」って何度も言ってました。
 

続きを読む

コンテントヘッダー

電車兄弟



こんばんは
 
今日はサークルで、段ボール遊びでした
 
あきちゃんも他の子どもたちも大喜びだったので、
とても嬉しく、楽しかったんですが…
 
 
なぜか腰にきたガミガミ母さん
 
久しぶりにのびのびサロンシップのお世話になってます…
 
さて、今週の日曜日の話です。
 
パパが仕事だったので、
 
ゆきちゃんと一緒に久しぶりの工作をしました
 
今回のサークルの催しとたまたまゆきちゃんの作りたいものがかぶり、
段ボール電車作成。
 
段ボールに画用紙をはって、そこに絵を描いています。
 
しかし、このやり方だと仕上がりはともかく、めっちゃ時間がかかる
 
月曜日にサークルの役員のみんなと作ったときに、
いい方法を教えてもらっちゃいました
 
まず、段ボールを全部解体して裏を表に返し、
裏には柄がないからそこに絵を描かせるのです
 
目から鱗のアイデアでした
 
話を戻します
 
出来上がったものに穴を開け、紐を通して連結させると完成です
 
ちょっとブレてますが、
兄弟電車
ガタン、ゴトンと嬉しそうに狭いうちの中を2人仲良く歩いてました。
 
 
この日、
午前中いつもより遠い公園に歩いて行きました。
 
ここにはアスレチックっぽい滑り台があります。
 
怖がりのあきちゃんですが、ゆきちゃんにつられて頑張って登ることができました
恐さのためあきちゃんは若干固まってます
 
お友達大好きだけど、
お友達にはつられてくれないあきちゃん。
 
以前お友達と行った勝山公園では、
『あぶないからいいよ。』
と全くマイペースで、アスレチック滑り台には近づくことをせず、
ママゴトしてたあきちゃんです。
 
 
きっと大好きなニイニイが頂上にいたからこそ頑張れたんだね~
 
 
ゆきちゃんあってのあきちゃん。
 
でもあきちゃんあってのゆきちゃんでもあるんだよね。
 
2人ともママの大事な宝物ちゃんです
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

六歳になる絵本



こんにちは
 
先日、ゆきちゃんが入ってる進研ゼミからゆきちゃんに
 
六歳になる絵本
なるものが送られてきました
 
これは、
生まれてからのゆきちゃんのことを振り返ったり、
 
未来のゆきちゃんに話しかけるページがあったり、
 
ゆきちゃんが好きなものを書くページがあったりして、
 
なかなかよかったです
 
一部ご紹介します
 
六歳の記録
身長、体重や、ゆきちゃんへのメッセージ、現在の写真
赤ちゃんから今のゆきちゃんにいたるまでのページ
赤ちゃんの頃のゆきちゃんの様子
親子で写真をみながらいろんな話ができるので、
作ってる時間が楽しかったです
 
「すきな人」
のとこにゆきちゃんが
「藤岡弘さん、こよみちゃん(仮面ライダーウィザードのヒロイン役)」
と書いたのには、
笑いました
 
小学校入学を目前にした今
素敵な時間をもらいました
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

プロメテウス



今日は冷たい雨がしょぼしょぼ降っています。
 
今日ご紹介するのは、
映画『プロメテウス』
 
うちの旦那が、
なんとDVD買ってしまって…
「子どもたちが早く寝たらママと一緒にみたいと思ってたんだ
 
なんていうから、
何も知らない私は
 
ポスターとかのイメージから
宇宙の神秘に迫るような
科学ロマン系かと思ってたんですが…
 
 
「エイリアン」ものでした
正しくは「エイリアン」の序章に位置付けられてる作品らしいです。
 
 
いやぁ、もう途中からグロいのなんのって…
 
こりゃ絶対子どもたちには見せられんわっ
 
 
でも…
 
 
なんかこれ見ると…
 
 
改めて「エイリアン」シリーズ見たくなっちゃったわ
 
 
ほっこりもいいけど、
スリルとサスペンスも愛する
モカモコなのでした
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

雪うさぎ



こんばんは
 
来週からサークルも始まるし、サークルのお便り作ったり、
みんなにメール回したり、
ちょっと忙しくなってきて、
あきちゃんもスマホに触りたがるので、なかなか起きてる間はスマホに触れなくなってきて、
ブログの更新も少し間があいてしまいました
 
コメントの返信もすっかり遅くなりましたね
ごめんなさい
 
 
でも私のサークルなんちゃってリーダー生活もあと二ヶ月。
 
あとちょっと頑張ろう~
 
さて、
金曜日は雪でした
 
幼稚園がフリー登園になったゆきちゃんは、
朝から
『雪で遊ぶ
と張り切り庭へ。
 
そうなるとあきちゃんも
『あっちゃんも行く!』
というので、
しかたなく私も震えながら庭へ。
 
三人で雪うさぎを作りました
 
大きいのはゆきちゃん作成。
小さいのはあきちゃん。
あきちゃんは握っただけで、飾りはママがやりましたが。
 
この日はすぐ雨が降ってきて、急いで撤収。
昼には溶けてしまった雪うさぎたち。
 
儚いものですね…
 
しかし、子どもって
幼稚園入る前にやったことを
本当によく覚えてるものなんですね
 
ゆきちゃんがあきちゃんくらいだったとき
ゆきが降ると
小さい雪だるまや雪うさぎを作りましたが、
 
それを多分覚えてるんだと思うんです
 
雪をみると必ず作りたがる
 
この日
ゆきちゃんがフリー登園に行ってたら
あきちゃんと二人で作ったか…
 
うーん、どうだろう
 
ごめんあきちゃん。
だって年とともに寒さが身にしみるようになってきたのよぉ…。
 
と思うガミガミ母さんでした
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ハッピーバースデーゆきちゃん



 
今日はゆきちゃんの歳のお誕生日です(o^^o)
 
 
 
 
お誕生日会はもう実は日曜日にしました
 
今年に入って、たくさんの成長を見せてくれてるゆきちゃん。
 
卒園するまでに、
猿渡と鉄棒ができるようになりたいんだといって、
がんばってます
 
 
怖がりで、昨年は猿渡にぶら下がることすらできなかったのに
 
幼稚園ではマラソンや縄跳びもがんばってるゆきちゃん。
 
家では
あきちゃんのいいお兄ちゃんに
変身するゆきちゃん。
 
頑張り屋さんのゆきちゃんは
いつでもママの誇りです
 
ママの子どもに生まれてくれて
ありがとう
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃん語録ー二歳六ヶ月



こんにちは
 
今日であきちゃんはちょうど二歳六ヶ月です。
 
そこで久しぶりにあきちゃん語録を復活させてみることにしました
 
 
オツスキマ
お月様のこと。
たまに、夜お出かけして、空に月があると指さして
「ママ!オツスキマよ!」
と言います。
 
たいていの言葉は言えるようになった今でも、「オツスキマ」は変わりません(o^^o)
 
ママ、オトナになって
 
私、時々子どもたちと遊んでてやりすぎちゃうことがあるんです。
鬼ごっことか、かくれんぼとかで怪獣やオバケを私がやると、本当に怖いらしい
で、あるときママが四つん這いになってガオーってやってたら言われたひと言がこれです
 
もうこれにはね‥パパと二人で苦笑いするしかありませんでした
 
意外と美味しい
 
広島のお好み焼きのところでも言ってたので、読んだ方もいますよね(*^^*)
これ、家でご飯食べるときも最近言い出して
「『意外と』は余計でしょ」っていうんだけど、コロコロ笑って調子に乗るんです
 
あっちゃんの!
 
独占欲の強さは一歳くらいからありましたが、兄弟げんかの発端はたいていこの一言から始まります
 
あっちゃんがおるからね。大丈夫やからね。怖くないよ。
 
うちでは夜ゆきちゃんがトイレに行くとき、あきちゃんがついて行ってやるのが段々定着してきています
 
ふだんはにいちゃんの立場が上なんだけど、夜のトイレだけは立場逆転。
 
そのときあきちゃんがゆきちゃんに言う台詞がこれです(*^^*)
 
あっちゃんのたからものちゃん、おやすみ
 
寝る前、抱っこしてほっぺをくっつけあってるとき、私がゆきちゃんあきちゃんに言ってたんだけど、
取られちゃいました
 
今は逆にママに言ってくれます
 
めちゃくちゃ可愛いです
 
ママのたからものちゃん、このときは寝てるので何度もオモチャを取り落としそうになってあわてる姿が可愛かったです
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

鏡開きとぜんざい兄弟



こんばんは
 
昨日はゆきちゃんが帰ってから鏡開きをしました。
 
ぜんざいを作りました
 
あきちゃんはぜんざいが大好きなんです。
だから汁まで綺麗にすすって、
ゆきちゃんより早く食べ終わり
「ありゃぁとざいました~!(ありがとうございました)」
とにっこり
 
きな粉餅派のゆきちゃんは
「なんでぜんざいなん?」
と、ちょっと不服そう。
 
 
そんな好みの違う二人だけど、
夕飯前は仲良く
仮面ライダーのパンフを見ながら
笑いあっていました。
 
 
あきちゃんはそれがよほど嬉しかったらしく、
「あっちゃんはニイニイだーいすき」と背中にくっついたりして、
体当たり
 
そしてゆきちゃんの背中を優しくさすって言うことには
「ニイニイは可愛いねぇ~。よし、よし。」
 
 
これ、時々私があきちゃんにする仕草そっくりでした
 
 
ゆきちゃんは
「可愛いはないだろ~かっこいいだろう
と訂正。
 
するとあきちゃんは素直に
「ニイニイはかっこいいねぇ~。よし、よし。」
 
あきちゃんにできる最大限の大好き表現なんだけど‥微妙に間違ってる気が‥
 
ま、面白かったからいいか
 
そんな二人にほっこりしたママでした
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

フレンズ~もののけ島のナキ



もうずいぶん前になりますが、
近くのレンタルショップが新作も100円で借りれるセールをしていたので、
借りて見ました(o^^o)
 
 
「泣いた赤オニ」という名作童話をアレンジしたものですが、
子どもたちと一緒に楽しみながら見ることができました。
 
主人公は香取慎吾さん演じるナキという赤オニ。
 
あるとき、ひょんなことから島に迷いこんだコタケという二歳児くらいの男の子と共に生活することになります。
 
このコタケがねぇ、もう文句なしに可愛かったです(o^^o)
 
あきちゃんと同じくらいの設定だから
行動パターンも一緒で、
子どもたちもコタケがいるから楽しめた様子で、
久しぶりにリピートして見たがる作品に出会いました
 
ナキにはグンジョーという親友の青オニがいます。
 
コタケはしばらくして人間の島に返すのですが、
コタケのことが忘れられないナキは、
人間の島へ。
 
 
しかしそこで、
オニを恐れる人間たちに重傷を負わされてしまいます。
 
ここでグンジョーがナキのためにとった手段には
結末を知っていても
驚かされます。
 
そして、
迫力あるクライマックスに
画面に釘付けになるんじゃないかなと思います。
 
ゆきちゃんは最後泣いてました
 
ママは、こらえたけどちょっとウルウルしちゃいました。
 
機会があれば、
是非みてみて下さいね~
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

恐竜展とゆきちゃんの恐竜の箱庭



こんばんは
 
一月ももう半ばになりましたね
 
早いなぁ
 
まだ、お正月の記事を書き終えてないモカモコです(*^o^*)
 
今夜は恐竜展の話です。
 
西日本展示場で行われる恐竜展の割引き券を幼稚園からもらってたので、
我が家は3日に行ってきました
 
いつも行く博物館にはない、たくさんの大型恐竜のロボットがきていて、
息子たちは大興奮でした(o^^o)
 
 
スピノサウルス
 
トリケラトプス
 
ティラノサウルスは日本最大の大きさっていってたかな。
迫力満点でした
さすがのあき、ゆきも、
手をつないでいます(^-^)
 
 
恐竜の赤ちゃんは可愛かったです(^-^)
 
写真は撮ってないのですが、
肉食恐竜が草食恐竜を襲って食べてるのを再現したロボットなんかもありました。
 
なかなか面白かったです。
 
が、一つだけ!
中で短い3Dの恐竜アニメを作って、
別にさらに300円取って上映してたんだけど、
あえて3Dにしなくてもいいじゃん!
と言いたい
 
かえって見づらい
 
最近は猫も杓子も3Dって騒いでるけど
目が疲れる
 
これって、
私が年取った証拠なのかなぁ
 
若い人は3D大歓迎なんだろうか
 
と素朴な疑問を持ってしまった私でした。
 
 
さて、次の日。
 
ゆきちゃんはパパが昼寝してる間にコツコツと折り紙で恐竜展を作ってました。
 
すごいのは、これをほとんど全部ゆきちゃんが、作り方の紙を見ながら自分で折ったことです
 
本当はティラノサウルスも作りたかったのですが、
難しくて、
私はもともと折り紙苦手なもので、
一緒にやったけどどうしても完成できず
 
ゆきちゃんはそれでも
「パパびっくりするかな?」といろいろ考えて池を作ったり、
植物を生やしたり、
私の書いたお手本を見て
漢字で「恐竜大決戦」と書いたり‥
 
ゆきちゃんなりに、
恐竜展に連れてってくれたパパへの感謝の気持ちを伝えたいという考えがあったのだと思います。
 
二時間くらいかかったかな。
とにかくすごい集中力でした
 
パパへの息子の思いって、
こんなにも強いものなんだなぁと
そばで見てる私はなんだか胸が熱くなるほどでした
 
ところが‥
昼寝から起きてきたパパの反応ときたら、
キッチンのいすに座ったまま、遠くからちらっと眺めて
「ヘェ~。上手にできとるやん。」
と言っただけ。
 
二時間の試行錯誤はすべて、パパ一人を喜ばせるためだったのに。
これじゃああまりに報われない
 
もう少しそばにいって
ちゃんとじっくり見てほめてもいいでしょうよ!
 
‥と
子どもたちが寝たあと
パパにはたっぷりお説教しました
 
ま、パパもお疲れだったのだとは思いますが
 
 にしても
二時間の苦労を二分であしらわないでくれたまえ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ディフューザー



先日、
パパの職場の方が家を建てたので、
新築祝いを買ってきてほしいと頼まれ
デパートに行ってきました
 
なんとなく、
お花とか、
玄関先におくような陶器のワンちゃんとかをイメージして行った私でしたが
 
そこでディフューザーというものに出会い、
「これだわっ
と思って決めました。
 
アロマオイルの入った瓶にお花をつけておくと、
だんだんお花が開いてきて、
いい香りがしてくると同時に
お花の色も変わってくるというもの。
 
ブリザードフラワーの横にある写真の白い花がそれです。
 
 
みなさんはご存知でしたか
 
例によって乙女チックなものが好きなゆきちゃん。
 

ラッピングされるのを
目をハートにして眺めていました
 
二千円ちょっとだったので、
我が家にも一つ置いてみることにしました
 
左の写真の白から薄いピンクに色づいているのがわかるでしょうか
 
香りはすずらん。
 
玄関先につってあるゆきちゃんやあきちゃんのジャンバーにも
ほのかに優しい香りがうつっているようです
 
なんかいいですよ
 
ちなみに、
お花の前の小さいダルマさんは
お正月に小倉の八坂神社で
息子たちが引いたおみくじが入っていたんです
 
これも可愛くてお気に入りです
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

あきちゃんとの会話



あきちゃんが、爆睡中
 
ゆきちゃんは今日は幼稚園の遊びクラブという5時までの延長保育なので、
久しぶりにゆっくりTimeのモカモコです
 
最近、
あきちゃんが自分の言葉でいっぱいおしゃべりしてくれるようになりました
 
時々『あきちゃん語録』をつけてた頃が懐かしくもなりますが、
あきちゃんとの会話もまた驚きと喜びに満ちています
 
昨日のことです。
 
パパが午前中お休みだったので、
お昼を近所のうどん屋さんまで三人で歩いていって食べようということになりました
 
近所とはいっても、
徒歩10分くらいの距離です。
 
いつもなら『抱っこ!』
と言い出すところですが、
昨日のあきちゃんは言いませんでした。
 
ところが‥
やっとお店に着いて
一歩足を踏み込んだ途端、
「いやぁ~っ!レオ買ってやってぇっ」
泣き叫び始めました。
「レオ」というのはウルトラマンの初期のヒーローで、
最近ずっとあきちゃんがほしがっているものです。
 
昨日の朝もあきちゃんは家を出る前に
「パパ、あきちゃんにレオ買ってやってよぉ」
とおねだりしていました。
「お利口さんにしとったら、今度買ってあげるよ。」
とパパが言ってたのを、
あきちゃんの頭の中で
 
今日お利口さんにがんばってパパと歩く
今日レオの人形を買ってもらえる
 
と思っていたらしいのです。
 
 
ところが着いたのがうどん屋さんだったので、
あきちゃんは大泣き
 
パパは出勤前で時間に余裕がなかったのもあって昼食断念。
 
スーパーの前の交差点で別れました。
 
あきちゃんは泣き叫び‥
私は抱っこして
「あっちゃん、パパはね、もうレオのお人形をお店に頼んでるのよ。
それでね、
運送屋さんがトラックでブーンって運んできてくれるの。
日曜日にはちゃんと届くよ。
けど、あっちゃんがわからんことばっかりいいよったら、
運送屋さん持ってきてくれんかもよ。」
となだめすかし、
なんとかスーパーのお菓子でお茶を濁して帰りました。
 
でも
成長したなぁって思いました
 
あきちゃんの
二歳なりの論理で、
がんばることと、
オモチャを買ってもらうことをつなげてるあたり‥
 
それから
時間はかかるけど
私の説得が通じたところ。
 
お菓子売り場に売ってるオモチャにふらっとしたけど
「あっちゃん、パパにレオ買ってもらうんやろ。」
と言ったら我慢したところ。
 
そこから家まで
一度も「抱っこ」を言わず
自分でまたさらに10分かけて歩いて帰ったところ
 
帰り道のあきちゃんとの会話です。
 
あきちゃん「パパ、お仕事いった?」
ママ「うん。パパお仕事いったよ。今頃がんばってるかな?」
あきちゃん「うん。パパ、がんばってるよ。
ニイニイは幼稚園いった?」
ママ「うん、ニイニイは幼稚園にいったね。今頃なにしてるかな?」
あきちゃん「うーん、ニイニイは体操しよるよ。」
ママ「体操?あっちゃん、体操わかるの?」
あきちゃん「わかるよ。こうよ。」
その場で足を大きく開いて両手を振ってニッコリするあきちゃん
 
「あっちゃんも今日はがんばって歩いたねぇ。えらいね。」
「うん。あっちゃん、えらいよ。」
「あっちゃん、すごいね。」
「しゅご~いよ」
 
「あっちゃん、だ~い好き。」
「あっちゃんも、ママだ~い好きだも~ん
 
可愛くて‥親バカが止まりません
今日のお昼、マクドに行ったら、ハンバーガーほとんど一個完食しました
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宗像大社とロボット



2日、
我が家は宗像大社へ初詣に行きました
 
が、途中で渋滞につかまり、
駐車場についたときにはみんな
「と、トイレーっ
な状態。
 
そこで、
宗像大社の隣に新しくできてる
建物に入ったのですが、
ここで、
思いがけずロボットに遭遇しました
 
留守番ロボット‥らしいです。
形にはいろいろあって、
恐竜
それから‥
なんと鎧まで
 
「これ、泥棒は絶対びっくりして逃げるよ
とパパ。
 
「いや、これが家にある時点で家族みんな怖がるよ。」
と私。
 
このロボット、
宗像にある企業が作成したんだとか。
すごいね~と話しました
 
 
夜、ゆきちゃんはぼそっと
「おれさぁ、昼間のあのロボットみたいなの、
作る人になりたいんよね!」
 
と言ってました。
 
ゆきちゃんのロボット。
いつかママも見てみたいと思いました
 

続きを読む

コンテントヘッダー

我が家のおせちと七草粥



こんばんは
 
今日からゆきちゃんの幼稚園も始まり
いつもの日常が戻ってきました
 
ところで昨日は七草粥、
みなさん食べましたか
 
ローズさんとこは前の日から食べたと書いてましたね
 
 
せり
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな
すずしろ
 
これぞ七草!ってね
 
おばあちゃんに「明日は七草粥の日よ~」って言われたときは
「子どもたちが食べたがらないから」
と、スルーしようと思ってたんだけど
 
サザエさんで
「七草粥」の紹介をやられたもんだから、ゆきちゃんが
「明日食べてみたーい!」
と言い出し
 
作らせていただきました
 
ローズさんが「片栗粉でとろみをつけるのがポイント」と書いてたので、
真似してみました。
 
味は想像で‥。
かつお節で出汁をとり、
しょうゆ少々と塩で味付けしました。
 
七草の香りがふわりとするお粥。
 
子どもたちも意外とよく食べてくれました
 
これで今年も無病息災だ
 
今年は、お正月のおせちも私にしてはよく頑張りました
 
 
田作りでしょ。
ぶりの照り焼きでしょ。
散らし寿司にいなり寿司。
かぶの菊花漬け
海老の瓦焼き 
筑前煮に
黒豆
あとトンカツとかも‥
 
 
私昔おせち、嫌いだったんです。
でもあるときね、
友達が
「もうすぐお正月だね!楽しみだなぁ~おせち。」
って言ってて。
 
私、「ええーっ」って思ってた。
聞いてみると
オーソドックスなおせちだけではなく、手の混んだ、
普段しないようなお料理もつくるらしかったです(*^^*)
 
 
私、オーソドックスなおせち作るだけでもいっぱいいっぱいでした
 
自分が作ったおせちを食べてみて思うこと。
 
子どもだったあの頃、
文句ばっか言ってた母のおせちの味にも、
まだ全然届いてないってこと
 
特に母の煮る黒豆は美味しかったなぁ
 
私のは、味が薄くなってしまって、
薄味好みのゆきちゃんだけがはまって食べてたけど、
パパには
「味がない
と言われたのでした
 
よぉし
来年はリベンジするそぉ
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

広島の夜はやっぱりお好み焼き



こんばんは
 
旅行記も最終回です。
 
今まで読んでいただき、ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
私たちはオリエンタルホテルに泊まったのですが、
夕飯がついてなかったので、
食べに行くことになりました。
 
とはいっても大晦日です。
 
「お好み村」という、小さなビルにたくさんのお好み焼き屋さんが入ってる場所があって、
そこくらいしか営業してなさそうだとホテルに聞いて、
歩いて出かけました
 
広島風お好み焼き。
中に焼きそばが入っています。
 
 
福岡にも時々あるけど、広島で食べるのはもちろん初めてです
(福岡のは、大阪の分厚いお好み焼きに近いです)
目の前の鉄板にお姉さんが高ーく具を積み上げて行くのをみて、
「しゅご~い!!」
とあきちゃん。
 
ところが、できたのをみると
「おいしなさそう」
 
こらっ。目の前で作ってくれてる人に向かって失礼やろ。
 
と叱り飛ばし、口にいれると
「意外とおいしい」
 
本当にもう!
「意外と」は余計やろ!
二歳児の口につけるいい薬はないものでしょうか‥(*^_^*)
 
あきちゃん語録書いてた頃が懐かしく感じる今日このごろです。
 
今月の16日でちょうど二歳半。
今度は
「あきちゃん生意気語録」を作ろうかしら
 
おっと‥話を戻し、広島風お好み焼きです。
味はとっても美味しかったけど、
大食らいのあきちゃんと食べると
ママは少し食い足りず‥
でした
 
ゆきちゃんも黙々とよく食べました
 
さて、帰り道、
街はクリスマスの名残りか、
イルミネーションがとても綺麗でした
「あっ、月!ぼく月と写真取りたい」
とゆきちゃん。
どーみてもバナナなのに‥
 
天然なゆきちゃんでした
 
 
短かかったけど、
とっても楽しい旅行でした
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ4~お土産もの散策



厳島神社を出ると、
そこに平安時代の衣装に身を包んだ女性たちが‥
その名も「清盛館」という旗を持っていました(*^_^*)
ええ、もちろん行きましたよ
 
はーい、松ケンさんと記念写真
 
大河のコーナーもあったり、
絵巻物もあったり、
なかなかよかったです
 
そのあとはお土産を買い求めにお店を巡りました
 
知らなかったのですが、
お箸が有名らしくて、
ちょうど私たち夫婦が使ってるお箸がちびてきたとこだったので、
新しいのを買えてよかったです
 
柄の違うのを、ジジとババにも買いました
 
パパはもみじまんじゅうをたくさん買ってました。
 
その間にこんなものを発見。
巨大なシャモジ!
何かいわれがあるんだったけど、
忘れました(*^_^*)
 
それから可愛い傘地蔵たちを発見。
ゆき地蔵も
「今を喜ぶ笑顔が、次の喜びを連れてくる」って書いたお札を持ってました
 
本当にそうだね~
 
そんなこんなで楽しかったけどいっぱい歩いた宮島からの帰り。
 
広島への高速船に乗った息子たちは間も無く撃沈したのでした
この日、ひそかに万歩計をつけていたパパによると、
なんと8000歩も歩いてたんだって
 
ゆきちゃん、一回も「しんどい」とか「もう歩けん」とか弱音を吐かず
よく歩いたなぁ
と感心したママでした

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ3~鹿と息子たちと厳島神社



こんばんは
 
宮島についた私たちは、先にお昼ご飯を食べることにしました(^-^)
 
知らなかったんですけど、広島は穴子が名物らしくて、
穴子寿司とか、穴子どんぶりとか、
たくさん看板がありました。
 
私は頼まなかったけど、おばあちゃんに一個ご馳走になりました
 
生臭くなくて、柔らかくて、
子どもたちもペロリ
 
あっという間になくなったので、写真は撮れませんでした
 
みなさまも、宮島へ行ったら是非ご賞味あれ!
 
さて、お店を出たらすぐに鹿とご対面した息子たち。
 
とくにあきちゃんは美味しい匂いがするのか、
顔の匂いをくんくんされてました。
 
「かわい~い
とすぐに手を出すあきちゃん。
ゆきちゃんは若干引きぎみです
 
ところで、鹿せんべいとか売ってると思ってたら、
今は売ってないんですね!
 
鹿せんべいをやるのを楽しみにしてたゆきちゃんはガッカリ
 
 
あきちゃんはめげずに緑の葉っぱをみつけて口のとこに持っていきました。
 
すると‥パクリ
 
あきちゃん大喜び
 
で、なかなか鹿から離れたがらず、
パパに
「厳島神社がメインでしょぉ!あっちにも鹿いるからさぁ」
と急かされました
 
で歩いて向かう途中、
親子の鹿を発見なんと授乳中でした
「バンビ!バンビよっ」と興奮してしまったのはママでした
 
そして無事厳島神社到着
でも息子たちの興味はやっぱり鹿(*^^*)
はい!目線、鹿ね~
 
でも、まあある意味奇蹟の3ショットかもしれませんよね
 
コバルトブルーの海の中に朱色の鳥居がとっても綺麗でした
引き潮のときだと、この鳥居まで歩けるらしいですが、
私は海の中に立つ鳥居が見られて、
嬉しかったです
 
社殿の中もちろん見ましたが、
何しろすごい人でビックリ
 
でも一日はもっとすごいんですって。
 
さすがですね(*^^*)
世界文化遺産
 
ちなみに創建は推古天皇や聖徳太子の時代なんですって
 
すごいよね~
 
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ2~原爆ドームと船着場カフェ



こんばんは
 
今夜はゆきちゃんあきちゃんが早く寝たら、録画したスペシャルドラマを一緒に見ようってパパと約束してたのに‥
 
パパ寝ちゃってる
 
イビキが聞こえる
 
昼間たっぷり昼寝させてやったというのになぜだっ
 
という怒りは不毛なので‥
 
昨日のブログの続きを書こうと思います
 
私たちは駅から路面電車に乗って、平和公園にやってきました
ここから出る宮島行きの高速船に乗るためです。
 
ここにはもちろん、原爆ドームがあります。
小学校のとき、いやというほどこの建物の写真を見せられた私にとっては、
正直いって、惨たらしいものを想起させる建物でしかありませんでした。
 
でも、帰りの高速船の中で、
案内役のおじさんが、
『この建物は大正四年、チェコの建築家ヤン.レツルによって設計されました。
煉瓦造りの美しい建物は広島の中でも珍しく、新しい名所として‥』
 
と話してくれたので、
その美しい建物が私の頭の中に蘇り、
 
「そうか。そうだよね。最初からこの姿ではなくて、
きっととってもハイカラな美しい建物だったんだろうなぁ」
 
と想像することができました。
 
現在この建物は負の遺産として、世界遺産に登録されているそうです。
 
ゆきちゃんには、
この建物がなぜこんな姿をしてるのか、話して聞かせました。
 
アメリカが原爆を落とし、
一瞬にして建物のガラスや壁は吹き飛び、
前の川は火傷を負った人で埋めつくされたことも。
 
「うわあ。そんなの嫌やね。何で戦争とかするんやろ。」
 
「じゃあ、ゆきちゃんとあきちゃんは何で喧嘩になる?」
とパパ。
 
「そりやぁ、あきが俺のもの取ったりするからね。」
 
「国同士も同じ。人の持ってるものがほしいと思ったり、
そういう人の欲が争いの始まりなんよ。」
 
「ふうん。そぅか‥」
 
私は学校の平和教育があまり好きではありませんでした。
 
「戦争は惨い。
たくさん罪もない人が殺される。
だから戦争なんかしちゃいけない」
 
こういう単純な三段論法方式の考え方はどこか胡散臭い気がするけど、
小学校でも中学校でも
平和教育といえば最後のまとめはこんな感じで‥。
 
私が素直ではないだけかしら
 
「世界は一つ」
とかいうスローガンもうーんって考えちゃう。
 
性格も考えかたも違うのに、「一つ」なわけないじゃん。
 
そんなことではなく、
いざという時どう生き抜くのか。
 
愛する人を守るってどういうことなのか。
 
考えかたが違う人とどうやって付き合うのか。
 
 
もっと具体的に考えさせないといけないと思うんですよね。
 
さて、そんなこんなで船着場に付くと、船は三十分後の出発。
 
それじやぁというんで、みんなでオシャレなカフェへ。
 
私はカプチーノを頼みました
美味しかったです
 

続きを読む

コンテントヘッダー

宮島へ!~出発の朝



 
大晦日の朝、
我が家は広島に向けて出発しました
 
今回、初の新幹線旅行です。
リュックサックが三つ
 
 
出発前の小倉駅にて。
銀河鉄道999のテツローとメーテルがいました
 
長距離新幹線に乗るのは初めてだから
出発前にホームの売店でお菓子を購入しました。
 
くまもんぷっちょ(^-^)
可愛いストラップがついてて、得した気分でした
 
車掌さんが『乗車券を拝見しまーす』ときたので、
ゆき、あきに切符を手に持たせてやりました。
 
緊張した面持ちで車掌さんを待つゆきちゃん。
嬉しそうなあきちゃん。
 
私もそうだったなぁ(^-^)
新幹線に乗ると、
切符を車掌さんに見せるのは私の役目で、ドキドキしながら待ってた
 
あの頃はわからなかったけど、
両親がそうさせてくれてたんだと
今ならわかる
 
だから
車掌さんがかっこよく帽子をとって
頭を下げて
『乗車券拝見しまーす』
と言ってくれたのが
とっても嬉しかったです。
 
 
 

続きを読む

コンテントヘッダー

ゆりかもめの飛翔と初日の出



改めまして
 
そして、
 
昨日、モカモコ一家は広島に行ってきました
 
視聴率がかなり悪かったらしい大河
『平清盛』にはまっていたモカモコとうちの旦那さん。
 
ほんとにねぇ、
すっごくよく練れたストーリーで、
キャストも前半めっちゃ豪華だったんだけどねぇ。
 
主役の松山くんも頑張ってたけど、
でもやっぱり役に必要な年齢相応の深みがどうしても、
どんなに頑張っても出てこないので、
 
『後半主役をもっと渋い世代の人にタッチしたらよかったのにね!』
と旦那と話しました。
 
特に清盛の子供や孫の世代が出てくると、
無理があるなぁ~。
残念だなぁと思わざるを得なかったです。
 
だって、俳優同士の実年齢は五つ六つしか離れてないんだもん。
 
けど、それをさしひいても
ドラマのストーリー自体すごく面白かったです。
 
そんなわけで、
清盛ゆかりの地である宮島、厳島神社を見に行こう!
 
となったわけです。
 
楽しかった
 
その話はまた次回からゆっくりと‥。
 
みなさまに是非プレゼントしたい景色が二つ
 
夕陽の中、飛翔するゆりかもめ。
 
宮島から帰る高速船で撮りました
 
それから今朝の初日の出。
 
これは宿泊していたホテルのお部屋から撮りました
 
このあとすぐお日様は雲に閉ざされてしまったから奇跡のショットになりました
 
結婚して初めてパパと一緒に見ることができた初日の出。
 
子どもたちも一緒に初めて見ることができて
『きれぇ~』
と感動を共有できたのが
素直に嬉しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
素敵な一年の幕開けになりました
 
読んでくださっているみなさまにも
幸せのおすそ分けを‥
 
最後になりましたが、
2013年が
みなさまにとって
素敵な年になりますように
お祈りいたします
 
モカモコ

続きを読む

プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR