FC2ブログ
コンテントヘッダー

呼子へ行きましたー朝市&帰りの事件

お久しぶりです!
 
夏休みも残りあとわずかですね♪
 
 
さて、旅行記の続きです。
(『え?まだつづいてたの?』って言わずにお付き合い下さい)
 
旅館をチェックアウトしたあと、
 
呼子名物の朝市へ行ってきました♪
 
おじさんやおばさんが、
『安くしとくよ~!』って声をかけてくれます。
 
その声が好き♪
なんか、活気があってウキウキします。
 
うちが買ったのは、
アジの開き(五枚千円)
 
(冷凍しといて後日焼いたら、
絶妙の塩加減としっとりふっくらした身の加減に
兄ちゃんがトリコになってしまいました。激安ですよねー。)
 
みりん干し(10枚千円)
 
イカの干し物
 
 
それからウニ!
生きて、動いてるウニを私は初めてみました。
 
息子たちもビックリして、
『これがウニ!こわ~』といいつつ、
魅入ってました。
 
このウニがもう~(≧∇≦)
 
帰ってから食べたらものすごく甘くて、まったく臭みや苦味なく、ほんとに美味しかったです。
 
五こしか買わなかったけど、
もっと買えばよかった~(>人<;)
 
 
でも、十年前に友人たちときたときより
お店の数は少し減ってるような
気がしましたね。
 
あの頃
揚げたてのイカを売ってたお店で
友人たちと歩きながら食べたイカゲソの味は今でも忘れられません。
 
 
さて、
そのあとはみんなで牧場(杉野原牧場)があるらしいってことで、
行ってはみましたが、
声は聞こえるものの
牛さんたちはまだ放牧されておらず、
ちょっと残念。
 
でも景色はよかったですね~(≧∇≦)
 
そのあとは帰途につきました。
 
 
生ものを買ってるし、
ちょっとあせりながら‥
 
 
そして、そんなときに限って事件をおこす我が家の息子たち(*^^*)
 
まだ九州道にのる前ですが、
 
それでもけっこうみなさんガンガン飛ばすなんとかバイパスに乗ったとたん~
 
アキが
 
「ちょっとおしっこ~」
 
と言い出したのです。
 
 
「ええ~!?さっきのコンビニでママ、さんざん聞いたのに
『大丈夫!』っていったやない?」
 
「えへへ」
 
「『えへへ』じゃないよ、もう~!」
 
という会話を聞きつつ、
 
パパもなんとか路肩にとめられないか探してくれてましたが、
 
 
その間にもアキのおしっこは切迫つまってきた模様。
 
 
ところが、さすがはアキ、
ここで歌いだしました。
 
『トンネル抜けたら~(トッキュージャーのテーマの音楽で)トイレ!
トイレ!トイレなのよ~。
 
はやくいそいで~。
 
もうぼく、おしっこ~♪おしっこ~♪おしっこ~♪あーーー』
 
 
我が子ながら、
この状況でこの余裕‥
意外と大物かもしれないとおもった
 
とにかく、パパが潰れたうどん屋さんあとをみつけて、
そこの簡易トイレに入ろうとしましたが
 
もう間に合いません。
 
彼は草むらで失礼しました‥
 
 
間に合ってよかった~
 
 
ところが、ホッとしたのもつかの間、
 
 
今度は九州道にのって、
 
もうすぐ古賀SAというところにきたとき、
 
今度は兄ちゃんが
『おしっこ~』
 
『嘘やーん!!』
 
さすがに高速ではとまれません。
 
あと数キロのなんと長くかんじたことか。
 
アキとは正反対の兄ちゃんは、
後ろでしくしく泣き出したんです~。
 
 
あんまりおいおい泣くのでもう間に合わなかったのかと焦ったほどでした。
 
 
こちらも、なんとか間に合って胸を撫で下ろしましたが、
 
 
ドライバーだったパパは、
 
本当に大変だったと思います(*^^*)
 
 
 
 
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

呼子に行きました~ジーラ編

ジーラは天候によっては、
もちろん出発しないこともあるので、
マリンパル呼子に着くまではちょっと心配でした。
 
 
事実、
同じマリンパル呼子から出る船、
七ツ釜にいくイカの形をした船、
イカ丸は出港しませんでしたしね(*^^*)
 
 
でもジーラは通常運行でホッとしました~
 
これがジーラです♪↓
 
 
うちが乗ったのは残念ながらピンクでしたが、
 
 
ブルーだと甲板に操縦席もあって、
子どもたちがちょっと遊べるみたいでした。
 
 
船内の展望室には下のような魚の絵が貼ってあります。
 
 
 
 
最初は全然魚が見えないんですが、
無人島近くにくると、
魚がちらほらみえはじめます。
 
さっきの絵をみて、確認。
 
 
わかったのは、クロダイとイシダイくらいかな~。
 
でも楽しかったよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
(↑兄ちゃんの絵日記の絵はこんな感じでした。)
 
 
この日は旅の記念に、私はこんなものを買いました。
 
鉛筆立てです。
 
揺らすと、
ガラスに閉じ込められた中の液体が、
海みたいにゆれます。
 
『おれたちにも何か記念が欲しい』と買わされたのはこちら↓
 
 
タマゴを水につけておくと、
スポンジ亀が出てくるというシロモノです(*^^*)
 
 
これ、帰宅後、
アキはすぐコップの水につけて、
二日後にはスポンジ亀が孵化してましたけど、
 
 
出てきたらもうどうでもいいみたいです(~_~;)
 
 
兄ちゃんは同じものを買ったけど、
今回はなぜかまだ水につけてません。
 
 
箱のまま大事にとってありますが、
何か考えがあるのかないのか?
 
 
 
コンテントヘッダー

呼子へいきました♪~宿編

もう先週の土曜日のことになりますが、
佐賀県の呼子に
家族で一泊してきました♪
 
 
以前からずーっと、
息子たちが『くじらのジーラに乗りたい』と言ってて、
 
 
それが主たる目的でしたが、
 
お天気がね~。
 
予報では週末雨だったので、
 
祈るような気持ちで出発しました。
 
 
この旅行は、本当に唐突でした。
 
 
お盆前にね、
 
 
それまでは『今年は旅行はなしやな。
昨年横浜に行ったしな。』
 
って言ってたパパが
 
突然、『今週末は空手もないし、
もし宿がどっかとれたら行こうか?』
って言い出して
 
速攻宿探しを開始。
 
実は独身の頃、女友達と一緒に呼子の近くのいろは島ってとこの保養所に泊まったことがあるので、
そこからネットで検索。
 
『お湯もしっとり気持ちよかったし、
ビーチは近くてそこでみんなで花火したのが楽しかったな~。
お料理も美味しかったし、
やすかったし。』
 
と‥いいとこしか覚えてなかった私。
 
トイレが共用だったことを知ってがく然としました
 
 
若いってすごいですね(*^^*)
 
忘れてるってことは、
 
そのことにそんなに不便を感じてなかったんやろうなぁ。
 
 
そんなわけで探した旅館は、
 
旅宿よぶこ  という、ところでしたが、
 
とっても、素敵な宿でした。
 
ロビーにて。
 
このあと宿に荷物をおいて、
すぐジーラに乗りにいったのですが、
 
そのときフロントの女性が
 
 
『○○さま、雨が降ってまいりました。
どうぞお気をつけてお越しくださいね。』
 
と言葉をかけてくださってね~
 
 
最近のマニュアル的接客にはない、言葉の優しさに感動してしまいました~。
 
 
お料理も美味しくてたべきれないほど。
 
(新鮮な活イカの踊り食い↑には子どもらも目をまぁるくしてました。)
 
お風呂も広くてね~、ジャグジーがあって、嬉しかったです。
 
 
時期がよかったのか、
ほとんど貸切でしたし。
 
 
朝の朝食は和定食風でしたが、
子どもには雑炊があって、
 
 
あまりの美味しさに
 
ふだんは少食の兄ちゃんが、
 
三杯も食べたのには驚きました。
 
子どものためのものでも、手抜きなし!
 
というとこが素敵でした。
 
 
残念ながら写真は取り忘れてしまいました(>人<;)
 
が、もし呼子に行かれることがありましたら
 
オススメです♪
 
次回はジーラ編で~す^_-☆
 
 
 
 
コンテントヘッダー

からだのひみつ大冒険

もう夏休みもあと二週間弱になりました。
 
 
夏休み前は『もうすぐ恐怖の夏休みだ~』って戦々恐々としてましたが、
 
 
きてみると意外と私も楽しんでます(*^^*)
 
 
終わりが近くなると、
なんだかわたしも、さみしい気持ちになったりして。
 
 
いまは兄ちゃんの最後の宿題、工作の手伝いに右往左往してます(*^^*)
 
 
(100均大活用!)
 
 
近所に明日セリアがオープンするらしいからさっそくいってみたいな~♪
 
 
 
さて、題名の『からだのひみつ大冒険』
 
小学校からも幼稚園からも1人200円引きのチラシをもらったので、
 
8月3日の日曜日にいってきました!
 
例年なら海行くところですが、
雨だったのでね^_-☆
 
 
入り口はこんなのよ~↓
 
クチの中に、のどち○こがあるの、わかりますか?
 
 
あれ、タッチして喜ぶ子どもたちがたくさんいましたね~。
 
 
アキはのどち○こという名前を初めて聞いて、大喜び!
 
あれ、正式名何なんでしょうね(*^^*)
 
つぎは鼻のしくみですよ~
中では鼻水の話を聞くんだけど、
気をつけないと鼻水が飛んできます
(*^^*)
 
こんな滑り台もありました。
トンネル抜けたら~♪
君はうんちくん(*^◯^*)
 
 
これは何やったかな?
たしか吹き出物を登るロッククライミング?
 
 
身体を使ってからだの仕組みを楽しく学ぼうっていうコンセプトなんでしょうけど、
 
 
身体を使ってるうちにわけワカンなくなるというね^_-☆
 
 
キン肉マンヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
ここから先は有料の
プレイゾーン。
 
 
回数券買わされました(~_~;)
 
くそー、トミカ博と同じしくみか!
 
 
でも面白かったのはこれ!
 
カーリングみたいなので、
兄ちゃんが見事赤い和の中に入れたの。
 
『二個目のやつにうまくあてるんよ』とアドバイスしたら
本当に入った~!
 
しかし、景品はうんこちゃんの
ぬいぐるみ!
 
 
景品はちょっと微妙やけど、
嬉しそうですよね‥(*^^*)
 
 
 
コンテントヘッダー

あの音はなあに?

夏休み、
忙しい日々がつづいています。
 
 
楽しいイベントもたくさんありました。
 
 
でも夜はバタンQなので、
 
 
なかなか更新までいきません(~_~;)
 
 
そんな毎日ですが、
 
 
昨夜は寝る前に面白いことがありました。
 
 
消灯してからすぐ、
 
 
パパが珍しくいびきをかきはじめました。
 
 
兄ちゃんも爆睡。
 
 
でもお昼寝したアキだけはなかなか寝付けなかったのです。
 
 
そこに聞こえてきた初めて聞くはっきりいびきに、
アキはびっくりしたようです。
 
 
私にしがみ付きながら
おそるおそる聞きました。
 
 
『ママ、あの音はなんの音?』
 
アキの声が聞こえたように、いびきが止まります。
 
 
そしてしばらくすると‥
 
『ぐがぁ‥ぐがぁ』
 
『ほ、ほら。聞こえるやろ?
あの音よ』
 
私が思わず笑い出すと、
 
私の笑い声さえ恐いのか、
 
あわてて口をふさぎにくるアキ。
 
『大丈夫よ。あれはね、パパのいびき。疲れとるんやろうねぇ』
 
『いびき‥かぁ。』
 
アキのほっとしたような笑顔。
 
 
そのあとの記憶はありません(*^^*)
 
 
私たちもいびきをかいてたかもしれないけど、
 
確かめられないもんね~。
 
 
 
 
コンテントヘッダー

そばがまわる?

昨日のことです。
 
 
家族でうどん屋さんに行った帰り、
 
 
兄ちゃんが、
 
 
『先生がそういえばこんなこと言いよったよ。
あせっていそぐときほど、
おちついてやったほうがいいってことを
【そばがまわる】
っていうのよって。』
 
 
そばがまわる???
 
 
家族みんな、目が点(*^_^*)
 
でも、三回口でとなえると、わかりました~。
 
そばがまわる
そばがまわる
 
そばがまわれ?
 
あっ
 
えーっと、
 
 
それはもしかして‥
 
 
『【急がば回れ】じゃない?』
 
『あっ、そうやったかも‥』
 
 
 
こんな兄ちゃんの読書感想文、
 
ようやく一昨日から原稿用紙へのまとめに入りました♪
 
 
三枚までのところを一枚半まで書き終えたんです。
 
 
ところが、
 
 
今朝残りを書きはじめると、
 
 
どうにも結論が入らない!
 
 
丁寧にあらすじを追いながらそこに自分の感想を盛りこんでいたのでは、
 
 
結論としての本人の意見がはいりきらないので、
 
 
子ダヌキの家出の理由や、
そのことについてどう思うかといったところを割愛し、
 
 
自分ならこのあとどうするか?
 
 
というところをメインに書かせて
 
 
下書きを終えました。
 
 
あとは清書するのみ!です。
 
 
ふぅ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

読書感想文で読解力をつけられるか?!

この一週間、
私は長男の読書感想文にかかりっきりです。
 
 
基本的に本を読んだり文章を読んだりするのが嫌いなうちのお兄ちゃん。
 
 
未だに自分から読書したり、
音読したりすることがありません
 
 
毎晩寝る前の読み聞かせは、
アキにやってるんですが、
それをニコニコ横で喜んで聴いてる感じで‥。
 
 
夫婦でいろいろオススメを買ってはみたんやけど、なかなか本人がピンとくるのがないようす。
 
 
普通は半分くらいまで読んだら、
先が気になって
どんどん読みたくなるハズなんやけど~?
 
 
昨年はレオ・レオニ作の『スイミー』を買って一緒に読みましたが、
 
 
今回は書店で、課題図書として
書店に並んでた本を購入することにしました。
 
 
『どこかいきのバス』
 
 
一生懸命集めたセミの抜け殻をお母さんに捨てられた主人公が家出して、
子ダヌキが化けたバスに飛び乗るところから物語が始まります。
 
 
子どもにも
共感しやすい内容だなと思ったのが
これにきめた理由です。
 
 
お母さんに反発を感じたりすることって
この年の子なら
誰でもあるしね~(*^_^*)
 
 
かくいう私もガミガミ母さんだし(笑)
 
 
昨年は時間がなかったので、
区切り区切り音読させ、
一緒に読解して、
息子の感想を聞き出しながら
原稿用紙に一気にまとめていましたが、
 
 
今回は読書ノートを作らせてみました。
 
 
 
場面ごとにあらすじをまとめ、
その場面ごとに、
主人公について思うことを
文章にさせています。
 
 
 
これがね~(*^_^*)
 
もう~大苦戦!
 
しかも、最初から衝撃やったのが、
 
いまだに『お』と『を』、
『は』と『わ』を間違えるっ!
 
 
昨日文章を書かせてて、
三回間違えたときには、
あやうく血管が切れるかと思いましたよ‥。
 
 
ほんとに‥大丈夫かな、二年生なのに
(>人<;)
 
読解以前の問題や~ん!!
 
 
 
今日は、たぬきも実は家出だったとわかる場面をやりました。
 
 
まず、
たぬきの家出の理由をまとめさせました。
 
それから
 
「たぬきに、『その気持ち、わかる!っ』てとこがあったら書いてみて。」
 
というと‥
 
「うーん、うーん、あのさ、だけどさ、その前にさ、
何でお母さんはこだぬきがだんごを
『盗み食いしようとした』って
思ったんやろう?」
 
 
話を戻す奴‥(~_~;)
 
 
でも、まぁ気になるんだから仕方ない。
 
 
お母さんの状況と気持ちを先に考えて‥
 
 
それからまた子ダヌキに戻りました。
 
 
小学校の先生の大変さがよくわかるわ~
(*^_^*)
 
 
しかし、まぁ、
一緒に感想文に取り組んでいて、思うことは、
 
 
息子のとりこぼしをこの期間に少しでも補えるんじゃないかってことです。
 
 
文章の書き方もそうだし、
 
読み取り方もそうだし‥。
 
 
アキの邪魔をかわしながらなので、
 
 
なかなか大変ですが、
 
 
コツコツ毎日特訓!
これがいずれは息子の役に立つと信じて‥頑張りますっ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

めだかの赤ちゃんとブルーベリージャム

我が家では、数年前からめだかを飼っています。
 
 
毎年、この時期になるとメダカが産卵するので、
 
 
別の水槽に卵を移すと、
 
 
数日後にはメダカの赤ちゃんが産まれます♪
(同じ水槽にいれてると、
大人のメダカが自分でたべてしまいます(*^_^*))
 
水槽の真ん中のほうに、
白い点がみえますでしょうか?
 
 
これがメダカの赤ちゃん。
 
 
産まれたては、2~3mmしかありません。
 
 
今年は面倒だし、もういいかな~とおもってたら、
 
 
大人のメダカが今年に入って9匹いたメダカのうち四匹が死んでしまったので、
 
 
いまは五匹しかいません。
 
 
(原因は定かではありませんが、
水換えのときの
新しい水の温度変化が原因かも。
メダカは水温の急激な変化には弱いみたいです)
 
 
それで、また卵から育てることにしました。
 
 
一週間前に最初の一匹が産まれ、
 
 
現在は八匹くらい確認できてます(≧∇≦)
 
 
メダカの赤ちゃんの泳ぎ方、
 
 
シッポだけをちいさく震わせるような泳ぎ方で、
 
 
すごーく可愛いですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
息子たちと、毎日毎朝眺めるのが楽しみです♪
 
 
 
そして、生物ではないのですが、
 
 
今年は庭のブルーベリーの木がかなり豊作なのが嬉しいです。
 
 
 
たった雄と雌のたったの二本なんですけどね!
 
 
毎日三十粒ほどとれます。
 
 
これを三日ほど貯めて‥
 
 
 
初ジャム作り♪
 
 
 
ほんのちょっとですけど、
甘酸っぱい美味しいものができました♪
 
 
パンに塗ったら二回分くらいかな。
 
 
ヨーグルトに混ぜたりするのもいいですよね
 
 
こういうのってちょっと幸せですね!
 
 
今回のはおばあちゃんにあげちゃったので、
 
 
是非また作りたいな~♪と思っています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

蝉とり&水風呂

みなさん、こんにちはヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
また台風が近づいている模様ですね。
 
 
雨と風のため、
 
 
閉じ込められたむすこたちは、
 
 
DVDを観てたと思ったら寝てしまいました(*^^*)
 
 
 
さて、晴れた日の夏休みの過ごし方はというと‥
 
蝉とりです。
 
近所の公園へ。
 
月曜日は私が家事をしてる間に
 
 
二人で行かせましたが、
 
 
取れずにかえってきたので、
 
 
この日は同行しました。
 
 
 
虫捕り網をもって公園につくと、
 
ゲートボール中のじいちゃんたちが、
 
 
わらわら集まってきました。
 
 
『とれる?もうこの時間は高いとこのぼっとろう?』
 
確かに蝉とりは早朝がいいですね。
日が高くなると、
蝉たちは木の高いほうへと
移動するのです。
 
しかーし!
 
いました!
 
私がですが、捉えることにも成功!
 
 
すると、アキはゲートボール中のおじいちゃんたちに
 
『とれたよぉっ!!』
 
招集をかけちゃった(*^^*)
 
おじいちゃんたち、ゲートボール中断してわざわざそばまできて、
 
『すごいなぁ。とれたかぁ。
アブラゼミやな。』
 
とコメントしてくれました(^o^)
 
 
 
昨日はラジオ体操の帰りに桜の木の幹のしたの方につかまってる
クマゼミをみつけたので、
 
兄ちゃんに教えてやったのですが、
 
このとき、
兄ちゃんが、なぜいつも
とってこれないかが判明しました(*^^*)
 
 
蝉ってね、
 
ようく人間を見てるようなんです。
 
 
だから、静かにちかづいて、
 
蝉の頭上からフワッと網をかぶせてやって、
スッと下に引くと
網の中に勝手に落ちてきます。
 
 
ところがうちの
兄ちゃん。
 
 
かぶせる前に、ばさっと網を一度引いてしまうの。
 
 
『ダメダメ!
そんな、大げさに手を後ろに
引いちゃぁ。
蝉にバレバレなのよ。』
 
何度いっても、ダメらしい。
 
 
これを読んだ人は、
 
 
私がさぞ子どもの頃はおてんばだっただろうと思ったでしょ?
 
とんでもない!
 
子どもの頃は、
 
虫も自然も大嫌いでした(*^^*)
 
なので、蝉とりは
上の子が幼稚園のときに
初めて!
 
 
 
いまでは、
かなり極めました♪
 
 
でも、やってみると意外と楽しい!
 
子どもの頃はお人形さんごっこばかりしてたので、
 
息子たちのおかげで
 
大人になって蝉とりの楽しさを知りました(≧∇≦)
 
 
この技をなんとか息子たちに伝授してやりたいんですけどね~。
 
 
 
 
帰宅後は汗だくです。
35度くらいの水風呂に二人をどぼんといれてやると、
延々と遊びます。
 
 
汗疹もふせげて一石二鳥です。
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
531位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR