FC2ブログ
コンテントヘッダー

初めてのリース作り

先日、
にいちゃんの幼稚園時代のお友達に、
リース作りを教えてもらいに行ってきました
 
 
百均の土台にヒバというクリスマスらしい緑の葉ものをはりつけるところから
はじまります。
 
 
まつぼっくりやドングリなどの木の実は
お友達が拾って
全部準備してくださってたので、
 
 
わたしはヒバをお花屋さんに買いにいくことになってました。
 
ところが、
どの花屋さんにもまだヒバがなく、
 
最後にいったお店でもユーカリをすすめられました。
丸い小さな葉っぱに一目惚れ。
ひと枝324円。
 
秋紫陽花のドライフラワーもすすめられ
同じく324円だったので、
これも買いました。
 
ここの花屋さん、ご夫婦でされてて、
その日は旦那さんだけでしたが、
 
花への情熱が半端ないのが
少し話しただけでも
よくわかりました
 
以前、おばあちゃんの誕生日のとき、
息子たちと花束をつくってもらいましたが、
そのときもすごくよくしてもらったので
大好きな花屋さん。
 
freedomという名前も
素敵です。
 
大荷物かかええ、
お友達のうちへ。
 
なんと、日曜日に旦那さんが
ドライブのついでに
ヒバを買ってきてくれたとのこと。
 
そこで、二種類のリースをつくりました
 
 
2歳前の弟くんの仕草がめちゃくちゃ可愛くて、
癒されました
 
さて、
 
こちらが、ヒバをベースにしたオーソドックスなものです。
 
そしてユーカリと秋紫陽花ベースのはこちら。
 
 
ちょっと離れると‥
 
 
 
めちゃくちゃ楽しくて
幸せなひとときでした。
 
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

七五三写真撮り

昨日はをアキの七五三の写真を撮りに
写真屋さんへいってきました。
 
 
衣装は今回写真屋さんのを借りました。
 
 
アキが選んだのは
 
 
紫~!
 
正直、「極道かよ~!」と突っ込みたくなりましたが、
 
パパが、
「本人がいいっていうもんに
してやって。」
 
というので、渋々~。
 
着付けの方は
「いいですよ、この色。
お写真でも顔がひきしまってみえて。」
といってくださったけれど、
どうなんですかねぇ?
 
前から見ると…うーん。
どっかのお寺の住職?
 
 
着付ける間、
兄ちゃんは
 
「ん?襟がちょっと。」
と手を出して
直してやろうとしたりする
世話焼きぶり。
 
着付けの方がびっくりされたのが、
アキの足のサイズでした。
 
現在19センチなのですが、
 
「うわぁ。足大きいですねぇ。
大きい足袋、
あるかしら?」
 
焦りましたが、
なんとか入るサイズがあって、
事なきを得ました(*^^*)
 
 
私の足のサイズが22.5センチなので、
小学校に入る頃には
抜かれそうです。
 
 
着付けてもらいながら、
「前は2歳のとき来たね。」
とアキが言ったのには驚きました。
 
 
うちは七五三は数えでやってるので、
アキはまえにきたときは
たしかに2歳。
 
 
でもそのときのことを
年も含めてはっきり
いえるとは!
 
子どもの記憶力って改めてすごいなと思いました。
 
 
ただあのときと違うことがひとつ。
 
それは笑顔がうまく作れなくなってることでした?
 
 
写真屋さんがどんなに笑わそうとしても
 
アキはそれを我慢して、
 
 
まるで志村けんみたいなアゴを突き出した笑い顔になってしまうのです。
これには困りました~。
 
 
2年前のアキ↓
 
 
魔の二歳児という言葉があって、
この写真の頃は
真っ只中やったけど、
 
そして、
わたしも超必死やったけど、
 
今思えば
可愛いもんやわ~σ(^_^;)
 
 
 
コンテントヘッダー

オバケの気持ち

昨日はお手伝いにいってる育児サークルのハロウィンパーティでした
 
 
アキがいるときまでは、
コスプレも魔女止まりでしたが、
 
 
今年は初めてオバケになることに
 
魔女Aさんが、
「今日はハロウィンなので、変わったお客様がみんなに会いにきてますよ~、どうぞ~」
 
 
中からは白い薄い布なので、
ある程度薄っすら見えますが、
 
 
足元が覚束ないかんじなので、
魔女Aちゃんに手を引いてもらい、
みんなの前に登場~
 
出てきたとたん、
ちびっこたち、固まり、
すでに泣き出す子が数名(*^^*)
 
こ、このままではいかん!
 
と、思って
 
お辞儀をしたり、
手を振ったり、
可愛くターンしたりして
ちびっこたちの緊張をほぐす努力をしてみましたが、
 
ちびっこたちの警戒心がさらにアップしたのを肌で感じました(*^^*)
 
ふなっしーの苦労が偲ばれる~
 
 
ここで魔女Bさんの提案。
 
「オバケさんに、タッチできたひとは、
お菓子をもらえますよ~
だれか、タッチしてくれるお友達はいない?」
 
ここで大きい子のお母さんたちはけしかけます。
「お菓子くれるんだってよ?○くん、タッチしてみたら?」
 
「いやよ、こわいのっ!」
 
写真はOKをもらったので
載せさせてもらってまーす
 
最初は「いやなの。あっち行って!」
と涙目になってたこの男の子でしたが、
 
 
最後には
なんとかタッチしてくれました
 
オバケさんがいる間
最初から最後まで泣き止まない女の子もいたけど~
 
 
無理やり近づいてタッチしに行きましたよ~(*^^*)
 
ヒッヒッヒッ
 
なんやろ~?この、快感?!
 
ナマハゲに入ってる男の人はみんなこんな気持ちやったんか~♪
 
 
来年もこの役は私よ!
 
と、思ったのでした。
 
 
さて、オバケが去ったあとは、
 
みんなで楽しい茶話会となりました。
 
 
さっき、涙目になっとった男の子に
「○くん、オバケ怖かった?」
 
と聞いてみたところ・・
 
「こわくないよ~」
 
三歳男児のプライドがチラッとみえた瞬間でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

泥だんご大会

土曜日の午前中、
希望者のみの参加ですが、
アキの幼稚園で
泥だんご大会というのが開催されました
 
 
どんな大会かというと、
親子で泥だんごをひたすら作り、
 
学年ごとに1位から3位を競うというものです。
 
運動会の次の週ですが、
頑張りました
 
 
 
兄ちゃんのときは
本人が出たがってたのに、
年少さんではアキが生まれたばかりだったので出してやれなかった経験があります。
 
 
さて、今回。
 
アキは年少さんとして、初参加。
 
下のバケツの中にどろがたくさん入っています。
 
躊躇なく泥の中に手を突っ込む兄ちゃんを横目に、
 
 
何度もためらうアキ。
 
 
昨年は泥だんご遊びが大好きでしたが、
 
 
今年はどうやら真剣に泥だんご作りはやってなかった様子。
 
 
それでも勇気を振り絞るようにして、
バケツに手を入れたアキ。
 
 
泥だんご作りはここからスタートです。
 
 
ネチョネチョの泥をにぎって、
お団子をつくり、
砂を上にかけて
また握る。
 
 
これを繰り返していくうちに、
お団子が大きくなってきます。
 
私たちが作業してたとこは日向で、
 
めちゃくちゃ暑かったので、
 
 
お団子がある程度の大きさになったところで
 
 
「あっちゃん、お団子もって日陰にいこうよ。そこで続けたらいいから。」
 
何度も声をかけたのですが、
 
「いやだ。おれはここでやる。まだ途中やけ、動かん。
ママはあっち行っとっていいよ。
お団子できたら行くけん。」
 
 
すごい集中力
 
 
兄ちゃんがいなくなり、
 
仲良しの友達親子も日陰に移動。
 
それでも一人黙々と泥だんごを作る
アキ。
 
 
30分を経過したころ、
 
ようやく、
 
「よし、そろそろ磨くか。」
 
ティッシュを出して団子をみがきはじめました。
 
 
そしてようやく日陰に移動。
そこからさらに約30分かけて
磨いていました。
 
完成
 
 
渾身の力作だったのですが、
磨くとき、
表面がちょっとけずれてしまいました。
 
 
審査基準は
 
いかに大きく
丸く
ツルツルピカピカか。
 
 
できあがると、
テーブルに出しにいき、
団子に番号をつけてもらい、
 
同じ番号をもらいます。
 
上は小学生部門。
 
兄ちゃんは右下の12番。
 
アキは3番でした。
 
ちなみにママのは4番。
 
結果発表。
 
残念ながら、三人とも入賞せず(*^^*)
 
 
大変やったのがアキです。
 
 
三位、二位、一位の順に発表されますが
どこにも自分の番号がないと
わかると、
 
私の膝に顔を埋めて
大泣きしはじめました?
 
 
そしてそれは、
 
参加賞をもらっても
お団子を返してもらってもおさまることがなく(>人<;)
 
 
最後は自分の作ったお団子を
砂場に投げ
壊してからようやく
スッキリ。
 
 
でもね、
 
ママは嬉しかったよ
 
 
アキが、こんなにも一生懸命何かを作れること。
 
 
勝利を目指して頑張り続けられる根気。
 
 
判定はどうでもいいんだよ。
 
 
一時間半もの間
 
 
光るまるい泥だんごと向き合う
無心の時間を持てるきみを
 
ママはすごいと思います。
 
 
たった1年前まで、
 
 
きみは自分では団子を作れなくて
 
 
先生がつくってくれた団子を大事に持って帰ってた。
 
 
二年前は、
 
 
「きちゃない!」といって、
 
 
触ることもできず走り回ってた。
 
 
そんなきみが今年作ったお団子。
 
 
すごいよ!
 
 
一生懸命やって、
結果がついてこないときは
ものすごく悔しいってことを知ったね
 
 
でも、
だからって
一生懸命やることを恐れないでね。
 
 
これからも♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

ちょっと気分が落ち

こんばんは。
 
秋は普段元気なひとでも
 
体調を崩したり
 
気分の浮き沈みが激しくなってしまうそうです。
 
 
いろんなことを悪い方に悪い方に
掘ってしまったり・・ね?
 
 
 
そういうときは、
 
楽しいことも目にはいってこないから、
 
少しも幸せな気持ちになれない。
 
 
そんなときは、
 
前に撮ったこんな写真を見るといいんですよ~
 
 
「あっ!ニコニコが出た~♪当たりや!」
 
これもいいでしょ?
ザ・犬!
昔飼ってたビーグルにそっくり
なんです。
 
 
アイスの銘柄は
みなさんご存知のパナップです(^-^)
 
こちらは・・
チョン、チョンって
ソースかけたら
偶然にも
サングラスかけたみたいになった
コロッケのタモさん
 
 
どこかで見たような寝姿(≧∇≦)
 
あとは空の写真!
神々しい輝きです。
 
最後は・・
空のピースサイン?
 
以上
お気に入りの写真集でした♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

アキの運動会(年少)

おはようございます。
 
昨日はアキの運動会でした♪
 
 
台風19号接近のため、お昼までの短縮運動会となりましたが、
 
 
お弁当作りから解放され、
 
 
ママたちはみんなホクホク顔でした
(≧∇≦)
 
 
いつもは朝早くからのお弁当作りで
 
 
運動場についた時点で、母たちは若干疲れてるもんね~
 
 
お天気、なんとか閉会式までもちました
 
 
 
風の影響を考え、毎年多数張られてるテントも
 
 
お母さん方の日傘も禁止。
 
 
おかげで後ろからの立ち見でも、すごく見やすかったです。
 
 
毎年こうだといいのに!と思いました。
 
 
さてさて。
 
 
昨年ひよこさんのときは、
運動会が始まる前から
 
 
靴を脱ぐのがいやで
(アキの幼稚園は基本裸足なんです。)
 
大泣きしていたうちの子でしたが、
 
今年は絶好調でした。
 
体操のときも、ちゃんとやってる(笑)
 
昨年は先生に抱っこされて入場、
抱っこされたまま体操だったね~(*^^*)
 
かけっこ。
 
前日の会話。
 
ママ「あっちゃん、かけっこ何番かな??」
 
アキ「1番!・・でも、おれ、6番が好きなんよね~」
 
パパ「ダメやろ~」
 
 
パパ、この六番は、
アキが大好きなトッキュー6号の番号
なんだよ~。
 
 
さて、結果は・・
 
6人中3番でした
 
 
お次はお遊戯。
 
 
今年のテーマは「眠り姫」
 
 
年少さんの男の子はみーんなコックさんでした。
 
 
オーロラ姫にケーキを作るんですって。
 
 
このとき、わたしは園児係りで近くにいたので、
出番前にお友達と戯れる息子を
よく観察できました。
 
あとで、
アキと、アキのお友達二人に
「毒ケーキをどうぞ」って
すすめられました(*^^*)
 
出番がきたので、
間一髪食べなくてすみました
 
本番中のアキ。
 
 
 
きみのほっぺのほうが、
美味しそうだよ~(^-^)
 
 
最後の出番は親子競技。
「スレースレー」
 
そりに子どもをのせて、
畑の周りを一周しますが、
 
パパったら張り切りすぎて全速力でまわり、
 
アキはそりから吹っ飛ばされました
 
 
たしか兄ちゃんのときも、
同じ失敗したような・・(*^^*)
 
 
あとで、「泣かんかった?」
ときいたら、
「落ちたけん、もう一回する!!」
 
と言ってたとか。
 
この親にしてこの子あり
 
 
でした(*^^*)
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

皆既月食と秋色のカE^[

こんばんは~。
 
 
今週の日曜日は、アキの運動会の予定です。
 
 
が、台風19号はどうなる!?
 
 
毎日やきもきしています(*^^*)
 
 
年長さんにとっては、最後の運動会。
 
 
毎日鼓笛隊の練習の音が聞こえてきます。
 
 
「最初の頃よりずいぶん上手になったのよね。」
 
 
と、ご近所のおばあちゃんが目を細めています
 
 
アキはちょっと前から咳がひどい風邪を引いていましたが、
 
どうやら私もうつされたらしく(*^^*)
 
 
今朝は仲良く病院へ行きました。
 
 
すると病院のカウンター下が、
 
 
秋色になってました
 
 
この病院の看護師さんたちが、なさったんでしょうね
 
 
忙しい合間を縫ってきっとみんなで・・
 
 
入るなり、親は気がつかないけれど、
子どもは視点が低いので
すぐに気がつきます。
 
 
とても喜んでました。
 
 
ありがとう
 
 
どんぐり、葉っぱ、キノコにはそれぞれ顔まで書いてありましたが、
写メ撮り忘れた~。
 
 
そういえば、
昨日は皆既月食でしたね。
 
 
突然パパが「ちょっと月を見にドライブしよう」っていいだしました。
 
 
わたしは夕飯前で、お腹がぺこぺこだったんですけどね~
 
パパは山を越えてよく月がみえるとこに
 
車を停め、
 
息子たちに見せたかったようなのです。
 
 
ところが、
 
 
車がどんどん寂しいとこに入っていくでしょう?
 
 
街灯もまばらになって、
 
山の木々が覆い被さってくるような
 
黒々とした景色。
 
 
アキが
 
「どこまで行くん!?
ねぇ、パパ!
こわーい!
もう帰ろうよぉ」
 
絶叫しはじめました(*^^*)
 
 
ふだん大口たたくわりには、
 
 
まだまだビビりのアキん坊です(^-^)
 
 
帰宅後、近所からの撮影。
 
 
月蝕がおわると、
赤い月がでてくるんですって。
 
こうして写真で見ると幻想的ですが、
生で見るとちょっと不気味な感じで
確かに怖い・・
 
 
昔の人はこれをみて、
なんて言ってたのかな・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

ポニーandカンガルー

こんばんは~(^O^)
 
6日は、私の誕生日でした。
 
 
まだひとつ歳をとってしまった・・
 
 
でも、なんてことなく無事に家族が1日を終えられたこと、
 
 
それが本当は一番かもしれませんね。
 
 
さて、この間のグリーンパークの続きに参ります!
 
 
なんといってもね、
 
 
メインがまだでした!
 
 
それは、まずポニー!
 
 
目的がやっと果たせたアキのニコニコ顔を見てやってください。
 
 
娘さんを乗せるのにうしろに並んでたお母さんが、
 
「いいな~。大人も乗れたらいいのに!」って結構マジで言ってたのには、
 
こっちもマジで同感してしまって
 
お互い笑ってなんだか意気投合してしまいました。
 
 
いいよね~、子どもは。
 
 
この間の触れ合い動植物も、
 
 
うさぎを抱っこさせてもらうのに、
私もちゃっかり並んでたら、
 
 
「お母さんもですか。」と言いたそうな目で見られましたからね。
 
 
ふん!悪いかい?
 
大人だって触れ合いたいんだよ!小動物と~!!
 
 
・・
 
・・・・
 
 
 
さて、そのあとは広~い芝生広場で、
ボール遊びをしました。
 
蹴って・・
 
投げて・・
走って・・
 
うちの兄ちゃん、カメラを向けるといつも仏頂面になります。
 
だけど、こういうときは
いい笑顔が撮れる(^O^)
 
このときは、
パパも入ってくれて、
(兄ちゃんを追いかけるパパ↓)
四人で走り回ってました。
 
しかし、四十代母と五十代父には
10分が限界。
 
 
ウルトラマンの胸のピコンピコンの音が
頭の中で鳴り響くので、
 
「まだやる!」と泣きわめくアキを説得して次へ。
 
 
カンガルーエリアでカンガルーと触れ合い。
 
 
ひゃ~、ちょっと寄りすぎ!と、おっかなビックリな兄ちゃん。
 
 
 
こ、こら!どこ見てんの!?
 
 
くたくたになりましたが、
 
とても楽しい1日でした♪
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

グリーンパークにて

こんにちは~♪
 
 
忙しくてもう先週のことになってしまいましたが、
 
 
先週の日曜日に若松のグリーンパークにいってきました
 
 
最初はこんな可愛いボートに
パパと息子二人が乗りましたよ~♪
 
 
 
たぶん、テントウムシだよね(笑)
 
自転車みたいに足のペダルで進むボートなので、
 
お母さんと小学生の娘さん二人とかで乗る人も見ましたが、
 
わたしは自信もないので、
写真撮影にまわりました。
 
が、けっこうパパは大変だったみたい。
 
その間、
わたしはボート乗り場のおじさんに
餌付けされてた
白鳥に癒されてました
 
餌をもらおうと、
亀も浮いてきました(*^^*)
 
ボートから上がった息子たちに、
ボート小屋のおじさんがパンをわけてくれました。
 
 
「パンはおじさんの小遣いでーす。
でも、楽しまんとね~」 
と言いながら。
 
こういう方、大好き
 
おじさんにはきっと、
 
「白鳥の恩返し」が待ってると思います??
 
 
そのあとは、
グリーンパーク内に入りました。
入園料はなんと大人100円。
こども50円です!
 
なんて、昭和な値段(^O^)
 
まずアキの乗りたがってたポニーに乗るはずでしたが、
 
ちょっと時間がお昼休憩にかかってたので、
熱帯植物園にはいりました。
 
ここも入園料が別途かかりますが、
たしか昭和なお値段やったと思います。
 
心細いのか、兄ちゃんの手をそっと握るアキ。
 
食虫植物を見せて説明する兄ちゃん。
 
いつまでもそのままでいてほしい兄弟の仲の良さです。
 
 
さて、ここは熱帯植物園とはいってもね、
変わった動物がたくさん飼われていてビックリ??
 
カメレオンとかね~
 
コウモリ!
 
それから
ピラニアまで!!
 
小さな池までありましたよ!
 
 
中にはやっぱり亀が!
 
 
 
 
写真がたくさんになったので、
続きはまたこの次にいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンテントヘッダー

意外な才能が開花(^O^)

みなさん、こんにちは~(^O^)
 
 
さっき、うたたねしてたら、ピンポーンとお友達が
たくさんの野菜をもってきてくれました♪
 
とうもろこしは早速茹でて~
 
 
学校から帰ったばかりの兄ちゃんと
アキが食べました(^O^)
 
 
娘ちゃんは今年ひよこさんに入園したばかりです。
 
 
以前、「今度はわたしの番」ていうタイトルにちょこっと登場した
日本人形みたいな可愛い女の子Nちゃん。
 
 
実は先日、入園のお祝いに
ハンドメイドの品を渡したばかりです。
 
 
ランチョンマットとお弁当袋です
 
 
 
「わぁ。モカモコさんて、こんなの作れる人だったんですか!すごい!ミシン目がまっすぐ!」
 
って言われちゃいました(*^^*)
 
だよね~。自分でも意外な才能が開花したと思います♪
 
 
でも、物を作るのって幸せで楽しい
 
 
意外な才能といえば…
 
最近うちの旦那さんも
 
スイーツ作りにはまってます。
 
あんこから一緒に作ったおはぎ。
 
びっくりするのはぷりんプリン!!
 
こちらはパパひとりで初めて作りました。
 
滑らかで、ちゃんと固まってて、
美味しかったな~♪
 
次の日曜は何かしら?
 
…なーんてね
 
プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
536位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR