FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

空手道場でのアキ

 
昨日はアキが空手に行きはじめて、
二回目の稽古日でした。
 
 
本当は昨日が体験で、
 
七月から稽古参加する予定だったのですが、
 
 
道着の裾上げができて、
 
ためしに着せたらそのままスイッチが入り、
 
『今日から僕習える!?』
 
あきらめさせようと思ったけれど、
 
『なんでよっ!四歳になったら習えるって言ったやん。
おれ、もう四歳なったやん。』
 
ものすごい反撥に合い、
急遽体験が一週間早まりました。
 
 
お昼ご飯も
『空手に行かないけんけ。
早く食べる!』
 
と、モリモリ食べ、
 
玄関のみんなの靴も並べる張り切りようでした(*^_^*)
 
 
しかし、
なんといってもまだ四歳です。
 
 
つい最近まで、
お昼寝したりしてた時間に、
 
 
ほとんど休憩もなく空手の稽古。
 
ついていけるのか!?
 
途中で泣いて、
 
『ママ!』って私に抱っこされにくるんじゃないか…
 
 
いろいろ心配してましたが…
 
 
この日、それは取り越し苦労だったことを知りました。
 
 
アキはとても立派な態度で
基本稽古をやり抜きました。
 
 
とても誇らしそうに、
嬉しそうに、
 
一所懸命先生をみつめていました。
 
練習前の自己紹介。
 
最初は小声でしたが、
先生に
 
『あれ?さっきの練習したときのほうが
声大きかったぞ?
そんなもんかい?』
 
と言われると、
 
持ち前の地声の大きさを発揮し、
堂々と自分の名前を叫びました(^o^)
 
 
 
時折、
先生が子どもらに質問を投げかけますが
 
そんなときも、
とても積極的に参加していました。
 
 
でもこの日は二回泣きました。
 
 
一度目は、帯の端がパシッと自分の顔に当たってしまったのです(*^_^*)
(こんなことは
道場始まって以来だそうです)
 
帯は硬いので、無理もないのですが、
まさかそんなことが起こって泣くとは…
 
 
 
でも先生が、
 
『アキヒロくん、
強くなるために、きみは空手習いにきたんだろ?
だったらちょっとくらい痛くても
我慢だよ。
泣いちゃだめだ。』
 
と言われると、
泣き止みました。
 
 
二回目はミットをもってくるとき。
 
運悪く、
 
下から上を向こうとしたアキの顔に
 
組手の相手の子の手が当たってしまい…
 
 
ということだったみたいですが、
 
このときも、
 
私のところに泣いてくることはなく、
 
すぐに泣き止んで
 
 
切り替えたのには、驚きました。
 
 
そして練習が終わってしまったときには
 
 
もうすっかり元気になっていて、
 
 
ニコニコして誇らしそうに戻ってきました。
 
そして、
『あー、楽しかったぁ♪
明日も空手にいきたい!』
と言いました。
 
それが初日のアキの空手の感想でした。
 
 
『子どもは信じてみるもんやねぇ。』
 
『ほんと、アキちゃんはよう頑張っとった。こっちのほうが
見とってウルウルしそうやった。』
 
よそのお母さんたちからも声をかけてもらいました。
 
 
子どもには、
 
望んだものになれる力がある。
 
 
それを信じてない大人が、
 
 
子どものチャンスを潰してしまうのかもしれません。
 
 
アキに与えられた力。
 
 
アキに与えられたチャンスを
 
 
母親の私が潰さなくてよかった。
 
 
私は信じきれてはいなかった。
 
 
途中で私のところへ泣きつきにくるかと思ってた。
 
 
でもアキはそんな弱い子じゃなかった。
 
 

自分で歯を食いしばって、涙を引っ込めたのです。

これって、すごいことです!

そんなことができるだなんて。


あっちゃん(≧∇≦)

ママは
 
 
あなたのことを
 
 
誇りに思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハハハっ(^^♪
帯を締めてもらう姿は
まだまだかわいらしいですね。

『あー、楽しかったぁ♪明日も空手にいきたい!』
こう思えて、いずれ自信が持てるようになれるモノがあるって
素晴らしいことです。

くじけるなよ!
闘いは 始まったばかりです。
オジさん、遠くから応援してるね。

おでかけ親父さんへ

応援、ありがとうございます!(≧∇≦)
道場では最年少ですから、
道着を着ても、
なんだか昔話に出てくる小坊主さんみたいな…(*^_^*)
だから帯が余って、自分の顔を直撃しちゃったらしいです。
アキは兄ちゃんと四つも歳が違うのに、
兄ちゃんのことライバル視しているんですよ~。
アキが入って頑張りはじめたことは、
兄ちゃんにとってもよかったみたいです。
これからは兄弟で、頑張っていってほしいと思います。


アキちゃん!

自分でやると決めたときの子どもの力ってすごい!!
モカモコモコさんは、信じてないわけじゃなくて、ただ心配だっただけ。
だって、まだ4歳だもの。

でも、されど4歳!

意志の強さをビシバシ感じました。
うちも、そんな強さを発揮できるものに一生のうち、1度でいいから、出会ってほしいな。
この記事を見てより強く思うことでした!
アキちゃん、これからも体も心も強い男になれ!!

かよポンさんへ

かよポンさん、応援ありがとうございます(≧∇≦)

アキがあんなに長時間頑張れるだなんて、私は正直思ってもみませんでした。

記事には書いてませんが、
『空手習うんやろ?挨拶ちゃんとせな!』
というと、一時期恥ずかしがってしなかったご近所さんへの挨拶も、
自分からできるようになりました。

『自分でやるときめた子どもの力はすごい』って本当に私も思います(^o^)

海ちゃん、洋くんはお父さんお母さんの影響があるから、
マリンスポーツかな?

痛みや恐れを克服して、
強さを、この世の荒波を生き抜く強さを手にいれてほしい。

それはどの親も抱く共通の思いですね(o^^o)

でも子どもの人生は子どものもの。

案外親は見てるだけしかできないんですよね。

こっちの忍耐力も鍛えられます(*^^*)

こんにちは。
あきちゃん、頑張りましたね(^o^)
痛いよね、泣いちゃうよね。
でもグッと堪えて偉かったね!!
子供の力は無限ですね〜
私はちゃんと伸ばしてあげてるのかなぁ。
信じてあげることって難しくて、課題です‥(^^)
あきちゃん、次回も頑張ってね!

みちゃママさんへ

子どもを信じて、他の人に任せるって案外難しいものですよね!
特に、空手のようなスポーツだと、女親の私にはやはり怖い部分があって。
でも、お任せしてみると、
先生方はやはり何人もの子どもを教えて育ててきたプロだから、
すごいなぁって感心することばかりです。
信じて伸ばす。
それは親だけの力では無理だと最近つくづく思います。
特に私の場合はね(*^^*)
何せガミガミ母さん。
すぐ感情的になっちゃうしね。
だから、少し力を抜いて、信頼できる先生にお任せして育てていただく時間を作るのもいいですよ(o^^o)
子どもだけでなく、
自分も教えられることがたくさんあります。
空手は男の子のイメージが強いと思うけど、
可愛いヘアアレンジしたふわふわの女の子が、
年中さんくらいから入ってやってます。
みんな、キリッとなっていく姿をみると、女の子にもオススメですよ♪
プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
4012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
1571位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。