FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

夏風邪と前進するこ

昨日からうちの次男坊、
夏風邪のため、
 
幼稚園をお休みしています。
 
 
いまは平熱にもどりましたが、
一時は39度まで上がりました。
 
 
一学期、皆勤だったのに、
 
 
二学期始まったとたんにこれか…
 
 
こういうとき、わたしは
 
『あれがいけなかったのかな。』とか、
 
ウジウジ考えてしまいがち。
 
でもパパに、
 
 
『後悔しても仕方ないやろ。
 
熱ださんで大きくなる子はおらん。
 
おでこを冷やすとか、
今できることをしてやり。』
 
 
と、言われ一昨日はほぼ徹夜で
熱いおでこを冷やしました。
 
 
久しぶりの発熱に、私も少し慌ててましたが、もう大丈夫です。
 
 
 
さて、一昨日残念なことがもう一つ。
 
 
兄ちゃんの力作の工作、理科作品展への出品叶わず、
持って帰りました…。
 
 
昨年、本をみて真似して半日で作った
ペットボトル工作は出品されたというのに…
 
 
今年三日もかけて、
パパと、ママのない知恵を絞り、
兄ちゃんの努力と苦労を積み重ねた
傑作は、
 
 
 
お蔵入りです。
 
 
正直にいいます。
 
 
ものすごく悔しい!!
 
 
納得いかなーい!!!
 
 
選ぶ基準がわからないっ。
 
 
井戸の屋根を破いたり、
 
 
穴をあけたり、
 
 
シーソーやバネがうまくいかなくて
 
 
何度も作り直してた。
 
 
おどろおどろしさをいかに出すか、
 
 
最後まで細かいとこまでいろんな工夫してた兄ちゃんの姿を思い出すと、
 
 
 
『何でよ~!!!』って担任の先生に
食ってかかりたくなりました(>人<;)
 
 
《わかってるんですよ。
 
本当にそれをやったらモンスターペアレントですよね。
 
他の子だって、
頑張ってつくったし、
思い入れもあるはず。
 
全員のを出品するわけにはもちろんいきません。
 
まして、兄ちゃんは昨年も出品していただいてるわけですから…
 
 
わかってるんです。
だからそんなことはしませんけどね》
 
心残りは、もっと一つひとつのお化けの工夫を紙に書かせて持たせればよかったのかもというところです。
 
 
自信策だったんです。見ただけで、目を引くはずって。
 
あげく、兄ちゃんは学校で『工夫したところ』をかかされたとき、
 
 
『みこしにゅうどうの足を工夫しました。紙ねんどでつくりました。』
 
 
としか書かなかったらしくて。
 
 
もっと、あるでしょ、ほかにーーーー!
 
っておもうけど、後の祭り。
 
 
いや、いろいろたくさん書いても結果は同じだったかもしれません。
 
 
でも、後悔は残ります
 
 
 
だけど、
 
 
息子は私よりずーっと立派に、
もう前を向いてました。
 
 
『おれ、五年生くらいになったら、
もう一回お化け屋敷作りたい。
 
そのときはもっと、
電気とかの仕組みも使ってさ。
 
もっとすごく動くやつにする。』
 
って言ったんです。
 
兄ちゃん、なんともうリベンジの策を考えてる!
 
 
今までの彼なら
 
 
頑張って頑張って、その結果が思うようなものでなかったとき、
 
 
『もう二度と作らん!こんなものはぶち壊す』
 
って、ぐちゃぐちゃにしちゃったかもしれません。
 
 
でも、今の彼はもう違うんですね。
 
子どもってすごいですね。
 
常に前向きに、前進する。
 
 
引きずるのはオトナのほうで、
 
 
いつまでもこうやってぶちぶちといってしまいます。
 
 
でも、それでせっかく素直に前を向いて前進する息子の足を引っ張るのは、
 
ダメなオトナですね
 
 
 
先生方の目に止まらなくても、
賞はとれなくても、
 
 
同級生の男の子たちが『おお~!すっげぇ。』って言ってくれたそうです。
 
バネをおして、
生首を井戸から飛び出させたら、
 
ふだんあまり一緒に遊ばない
お友達まで喜んでくれたそうです。
 
 
それだけでも、
よかったよね、息子よ。
 
 
作ってる間、ワクワクしたもんね。
 
楽しかったもんね。
 
 
お友達のびっくりする顔が見れたんだもんね♪
 
 
でもさ、来年リベンジするときは
 
レポートも一緒につけて出してやるよ!!!
 
たとえ結果は同じだろうとも、
 
やらないで後悔することはないようにね!
 
来年のリベンジに乞うご期待^_-☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

アキちゃんの調子はどうですか~?
熱出ると私も同じことを思います。でもどんなに気を付けていても熱出るとき出ますからね(*_*)
モカモコさんもムリしないで下さいね~(´・ω・`)

ユキちゃん、とてもとても残念でしたね!
モカモコさんが悔しいのはそれだけ一緒に頑張って、ユキちゃんの努力を間近で見ていたからですよ(*^^*)
それにしても子どもの切り替えは早くて羨ましい(*´ω`*)
というより、賞よりも友達に褒めてもらえたのが嬉しかったんでしょうね♪

来年も楽しみにしてます(*´∀`)♪

nanoちゃんへ

コメント、ありがとう。
そして、心配してくれて、ありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

アキのことですが、熱が上がったり下がったりしています。

心配になってもう一度病院にいったけど、やっぱり夏風邪なんだって。

お昼前まではすごい元気だったの。

唐揚げもたべたいっていうから揚げてね。

それをパクパクたべて。

それがそのあとすぐ『眠い』っていいだして、熱をはかったらぐんぐんあがって39度。

焦りました~。

夕方にはまたどんどんさがって、夕飯はわりとがっつり食べられたから心配ないとは思うけど、

ねつが上がると不安ですね。

口が達者なのは相変わらずなんだけど…。

兄ちゃんの工作のことは、そうね!

あれはあれでよかったんだよね、きっと。

お友達には一目置かれたと思います( ^ω^ )

それが何よりのことだよね!

No title

こんにちわ。
日中は暑くても、朝晩は涼しくなりましたし、体調も崩しがちですね。

夏休みの作品、力作じゃないですか。まずお化け屋敷を作るってアイディアがね、なかなか思いつきませんもん。悔しい気持ち、とてもよく分かります。
いつか、これに滑車をかけた壮大な作品ができますよう。電気仕掛け、いいですねぇ。是非見て見たいです。

くうさんへ

本当に力作だったんですよ~。
先生とは見る視点が違うんでしょうね、きっと。

でも、『また作りたい!』って言ってくれたのが嬉しかったです。
いろいろアイデアをだしあって、いかにおどろおどろしくするか、模索する作業がとても楽しめましたし、
きっと十年たっても二十年たっても、この作品のことは忘れないと思います(⌒▽⌒)
プロフィール

モカモコモコ

Author:モカモコモコ
はじめまして!
小1の長男、六月で三歳になった次男、二人の息子の子育て日記です。毎日ガミガミいってるけど、そんな私が子育てを通して感じたこと、ほっこりしたことを主に書いています。
小さな幸せを大事に大事に積み重ねていきたいなあ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
4012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
1571位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。